【あつまれ どうぶつの森】を2200時間以上プレイしたゲーム女子の感想!!

 ランク(順位) 神Lv23(2384
 経験値  14,180
獲得バッジ
まとめ記事を10記事公開レビュー記事を10記事公開攻略記事を10記事公開1記事で1万PV100記事達成10カテゴリーの記事公開1つのカテゴリーで10記事10週連続記事公開

「あつまれ どうぶつの森」とは?

皆さんあつまれ どうぶつの森というゲームを知っていますか?

2020年3月20日に発売した、あの任天堂の人気シリーズ「どうぶつの森」の最新作です。

発売から1年以上経った今も尚、大人から子供まで幅広いユーザーに愛され続ける「あつ森」の魅力とは?

「どうぶつの森」は、本来スローライフがモットーだったが「あつ森」からの新要素「島クリエイト」略して「島クリ」が熱かった!!

今回は、そんな「あつまれ どうぶつの森」を「2200時間以上プレイした、私の感想と一緒にご紹介しますのでご覧ください。

この記事をざっくりまとめると、

  1. これから「あつ森」をプレイしようと思っている人に必見!!
  2. あつ森で取り返しのつかない要素とは?
  3. 島クリエイトとマイデザイン
  4. 有料追加コンテンツで住民枠が増える!?

この記事は約5分ほどで読み終りますので、是非最後まで読み進めてくださいね!

これから「あつ森」をプレイしようとしている人に必見!!

今回の「あつまれ どうぶつの森の舞台となる場所は、無人島。

まず、初めに「名前」と「誕生日」を入力し、更に4種類の「地形」と「北半球・南半球」から住みたい島をプレイヤー自身が選ぶことになります。

全てを選択し終えると飛行場に到着し、ランダムで選ばれた2人のキャラクターが登場します。

この時点でゲームの基礎となる無人島生活が決まるわけですから、既にワクワクが始まるのです。

ここで、これから「あつまれ どうぶつの森」をプレイしようと思っているそこのあなたに「重要となるいくつかのポイント」をご紹介しましょう。

あつ森で取り返しのつかない要素とは?

あとから変える事ができる要素

まずは、あとから変えられたり、修復可能なポイントについてお話します。

  • 可愛い形の池
  • フルーツ
  • 住民

可愛い形の池

あつまれ  どうぶつの森」が発売された当初、可愛い形をした「ハート池」や「リボン池」が、初めから生成されている地形が、動画や公式ホームページなどで発見され話題になりました。

それを知ったユーザーの中には、その地形が出るまでリセマラ(リセットマラソン)をする人も沢山いたものです。

実は、私もそのうちの一人でした。

私の場合は「リボン池がかわいい」「フルーツはさくらんぼが希望だったけど、初期住民が求めていた住民だったという理由でその島を選び、無人島生活を始める事になります。

ですが、ここで知ってほしいポイントが1つあります。

それは、後にご紹介する河川工事を起動する事で、好きな形の池を自分自身で好きな場所に作る事が可能だと言うことです。

ただ、小さなお子様がいるご家庭や、あまり「島クリエイト」をしない、または自分で作る事が難しいと感じる場合は、そういった基準で地形を選ぶのも良いのかもしません。

YouTube などの動画サイトでも詳しく解説されている方がいるので、意外と簡単に作る事ができますよ!

フルーツ

無人島には、特産物のフルーツが5種類(りんご、オレンジ、モモ、さくらんぼ、ナシ)のうちの1種類が必ず実っています。

全ての設定を終えて、飛行場に到着する直前の空からも確認する事ができます。

結論から言うと特産物は、後から変えることが出来ません。(ゲーム上のパスポートにも記載されます)

ですが、後に5種類集める事は可能な要素と言えます。

マイル旅行券を使用した離島ツアーで特産物ではないフルーツを入手する事が可能であったり、最も早くそして確実に入手したいのであれば、フレンドさん同士で交換したり、 Twitter で呼びかけると集めやすいです。

(その場合、通信環境が整っている必要があります)

ちなみに、たぬき商店での買い取り価格は、自分の島の特産物の場合は1個100ベル、その他のフルーツの場合1個500ベルで売ることができます。

住民

先ほど紹介しました、特産物と同様「初期住民」というものは、変える事が出来ません。

私の場合ですが「あつ森」から追加されて、後に大人気キャラの一員となった「ちゃちゃまる」が、初期住民の1人なのですが、今でも一緒に無人島生活を満喫しています。

無人島での生活を共にスタートした住民との思い出はいつまでも残るものなので、お気に入りのキャラクターが出るまで厳選するのも「あつ森」の醍醐味とも言えます。

住民枠」と言われる島に住ませる事の出来る住民の数は、全部で10人ですが、住民も入れ変える事が可能です。

住民が引っ越しをする

無人島で生活を送っていると、ある日突然住民からこんな事を言われる事があります。

この生活が嫌になった訳ではないけど、新しい景色を見たくなった」…など。

住民の性格によってセリフは様々ですが「引っ越しを考えているけどあなたはどう思う?というような会話のイベントが発生するのです。

この場合、プレイヤーの選択次第で引っ越しを阻止する事が可能です。

もし、ここでプレイヤーが引っ越しを勧めた場合、その住民は荷造りを開始し、翌々日には完全な空き地となってしまいます。

こうして、今まで一緒に無人島生活を送ってきた住民を送り出す事で、また新たな出会いが待っているのです。

ちなみに、今作は勝手に住民が引っ越しをしてしまう事はないので安心してくださいね!

あとから変えることができない要素

これまで「あつまれ どうぶつの森」では、有り難い事に何度も無料アップデートの更新がありましたが「2200時間以上プレイしても、変えられなかったものがありました。

  • 飛行場の位置と色
  • 川の河口(2ヶ所)
  • 案内所の場所

飛行場の位置と色

飛行場の位置と色は、残念ながら後から変える事ができません。

色のバリエーションは、青、黄色、オレンジ、緑の4種類があります。

ちなみに、飛行場の色により自分の島で入手できるマイル家具の色が固定されます。

マイル家具も当初はやはり色変更ができず、フレンドさん同士で交換していましたが、後のアップデートによりパニーの島で「カイゾー」というキャラクターにベルを支払う事でリメイクが可能になりました。

マイル家具の色が自由に変更できるようになった今「島クリエイト」の幅がグーンと広がりしました。

飛行場は、島の入り口部分となる場所なのでこだわる人も多いかと思いますが、私はそこまで気になった事はありません。

川の河口(2ヶ所)

川の河口の位置も、残念ながら後から変えるられない点です。

画像のように1マス空けてふさいでしまう事は可能です。

自然な川の形を意識したいのなら慎重に選ぶべきポイントの1つではありますが、河口を無視しても川を作る事は出来ます。

ちなみに、私の島の河口の位置は1つ目は南、そして2つ目は東にあります。

南方向に2つ河口があると「島クリエイト」がしづらい、という声をよく耳にするので参考程度に覚えておいてもらえればと思います。

案内所の場所

「あつ森」をにプレイしている人であれば、既にお察しかと思いますが、最も慎重に選ぶべきポイントとなるのが「案内所」の場所です。

島の顔となる「案内所」は、後にご紹介する「島クリエイト」をする際に大きく関わって来る要素なのです。

特に飛行場と案内所の距離が近すぎたり、または離れすぎていると「島クリエイト」をする際にとても苦戦してしまいます

私を含め、発売当初からプレイしているプレイヤーはそこまで「案内所」の位置が重要になってくると思ってもいなかったはずです。

ネット上で様々な情報を得られる今、色々な方のアイデアを参考にし、イメージを膨らませてから慎重に選んでほしいポイントです。

島クリエイトとマイデザイン

河川工事について

基本的に、池、川、湖(大きな池)を自由に作る事が可能です。

川を作る際には2つの河口を意識する事で、より自然な島クリエイトをする事ができます。

あつ森」では、季節や場所によって様々な魚を釣る事が出来ます。

また、博物館に寄贈することで水族館が完成していくので「釣りも楽しみたい」という方は、そういった事も踏まえて島クリエイトをする事をおすすめします。

ちなみに、私は1年目に全ての魚をコンプリートしたので、池が不要になり撤去しました。

このように、自分のゲームスタイルに合わせて島作りが出来るのも「あつ森」の魅力の1つだと言えます。

崖工事について

地面が1段目として、2段3段目までの崖を作る事が可能です。

ちなみに4段目の崖も作る事は可能ですが、4段目の崖に登る事や家具を配置することは出来ません。

この「崖工事ライセンス」を起動する事によって、島の見栄えが大きく変わります。

例えば、段差を作る事で高低差ができ臨場感が生まれます。

また、遠近法を意識することで景色に動きが出やすくなり、島全体がより華やかなイメージになるのです。

島クリのコツを掴もう!!

YouTuber や Twitter を初め、ネット上にはとても素敵な島を作っているクリエイターさんが沢山いらっしゃいます。

自分の作りたい島のイメージが何となく掴めたならば、いいなと思うクリエイターさんの技をお手本にしてみるのもおすすめです。

その場合、まるごと真似をしてしまうのはおすすめ出来ません!あくまでも参考程度にしましょう。

これは、私のプレイ時間のほとんどが「島クリ」だから言える事なのですが、そうやって知識を得て、後は納得がいくまで「作っては壊し、作っては壊し」を繰り返して、やっと自分らしいオリジナルの島が完成するのです。

マイデザインについて

そんな「島クリエイト」に欠かせない機能が「マイデザイン省略し「マイデザ」です。

簡単にいうと、ドット絵で描くデザインの事をいいます。

マイデザインを共有する場合 Nintendo Online に加入する必要がありますが、投稿したマイデザインは、誰でも自由に使用する事できるのでとても便利な機能です。

この「マイデザイン」は、アイデア次第で可能性は無限大と言えます。

島の仕立て屋さん「エイブルシスターズのショーケースからアクセス出来ます。

アップデートにより、ゲーム内にあるスマホのアプリからもアクセス可能です。

こちらも、ネット上には素敵な「マイデザイン」を、作品または作者  ID と共に配布して下さっている方が沢山いますので、是非お気に入りの作者さんを見つけてみてはいかがでしょうか。

有料追加コンテンツで住民枠が増える!?

2021年10月5日最後の無料、大型アップデートの更新がされました。

そして同日「あつまれ どうぶつの森」の有料追加コンテンツ がついに発売されたのです。

タイトルは「ハッピーホームパラダイス」。

プレイヤーは飛行場からお仕事に行くことができるようになります。

お仕事の内容は、なんと南国感あふれる別荘地で「タクミライフ」のスタッフとなり、別荘を建てたいどうぶつ達の理想の暮らしをコーディネートするというものです。

島クリ」がある程度、納得の行く所まで進んでいた為、少し「あつ森離れ」をしていた私も迷わず購入しました。

プレイした感想ですが、「やっぱりあつ森は楽しい!!」の一言につきます。

まだ、発売して間もないのであまりネタバレをしたくないのですが、購入を検討さているのなら、是非購入する事をおすすめします。

何故なら、別荘に住ませる事のできるどうぶつの人数が無限なのです!!

島に住ませる事のできる住民枠が10人という事もあり、予想外のサプライズにとても驚きました。

泣く泣く手放してしまったあのキャラや、amiiboカードで呼びだしたいあのキャラの別荘も制限を気にすることなく作る事ができるのです。

さいごに

発売から「あつまれ どうぶつの森」を「2200時間以上」プレイしている私ですが、今回の大型アップデートで追加された新しい機能や「ハッピーホームパラダイス」など、まだまだ遊び尽くせない要素が沢山あります。

300人以上いる個性豊かなどうぶつの中から、推しキャラを見つけるのも楽しいですし、究極のスローライフを送るのもまた本来の楽しみです。

それぞれ自由な遊び方ができる「あつまれ どうぶつの森」ですので、あなただけの無人島生活を、どうぞ自由な発想でプレイしてみてはうかがでしょうか。

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト