【あつ森】夏の貝がらを集めよう

 ランク(順位) 仙人(8400
 経験値  7,561
獲得バッジ
1つのカテゴリーで10記事10週連続記事公開25記事達成まとめ記事を10記事公開

夏だけの新素材

6月に入って海岸線を歩いていると、今まで無かった青い貝がらが落ちています。

「なつのかいがら」は6月1日~8月31日までの期間限定で打ちあがります。

今回はそんな「なつのかいがら」についてのあれこれを書きたいと思います。

  1. 「なつのかいがら」を集める
  2. 「なつのかいがら」のレシピを集める
  3. 「なつのかいがら」でお部屋をレイアウトしてみる

この記事はだいたい3分ぐらいで読めるので、最後まで見ていってください。

「なつのかいがら」を集める

海岸に打ちあがる「かいがら」

6月に入ると青い貝がら「なつのかいがら」が落ちていることがあります。

必ず落ちているわけではなく、落ちていない日もあるので見つけたら必ず拾ってストックしておきましょう。

8月31日までの期間限定でしか手に入りません

3か月あると言えば長く感じますが、意外と短い期間です。

放置してても増えないので、見つけたらこまめに拾い、次の漂着(出現)を待ちましょう。

毎日のチェックが重要になってきます。

「なつのかいがら」のレシピを手に入れる

同じく6月1日~8月31日までの期間限定でレシピが手に入ります。

他のレシピと同様に「プレゼント付き風船」を打ち落とすことで手に入ることがあります。

まだ覚えていないレシピが優先されて出現するので、レシピは手に入れたらその場で覚えて次の風船を待つようにしましょう。

レシピに必要な貝がらの種類と「たぬき商店」での買取価格を調べてみました。

かいがらのリース

なつのかいがら1
エビスガイ1
サンドダラー1
サンゴ1
シャコガイ1
タカラガイ1

買取価格:4720ベル

みなみのうみなかべ

なつのかいがら5

波打ち際の波が動く壁紙です。

床を砂浜などにすると雰囲気も夏の海岸そのものになります。

買取価格:6000ベル

すいちゅうのかべがみ

なつのかいがら3
サンゴ5

魚が動いて回遊する魚の壁紙。

買取価格:8600ベル

うみのそこのゆか

なつのかいがら3
サンゴ3

買取価格:6600ベル

ほしのすなはまのゆか

なつのかいがら3
すなはまのゆか1

「すなはまのゆか」を作るのに必要な「かいがら」

エビスガイ1
ホネガイ1
サンドダラー1
サンゴ1
シャコガイ1
タカラガイ1

普段から「かいがら」を集めていないと作ることができないので注意してください。

買取価格:7720ベル

みなものゆか

なつのかいがら6

キラキラと水面が揺れる床です。

買取価格:7200ベル

なつのかいがらのラグ

なつのかいがら6

「なつのかいがら」そのもののシルエット。

これだけでぐっと夏!になること間違いなし!

買取価格:7200ベる

かいがらポシェット

シャコガイ2
なつのかいがら6

シャコガイが手に入りにくので量産はできませんが、買取価格が高いのでベル稼ぎには魅力的なアイテムです。

買取価格:10800ベル

かいがらのステッキ

なつのかいがら3
ほしのかけら3

「ほしのかけら」は、流れ星にお祈りをするか、「カッペイ」に星の島に連れて行ってもらわないと手に入れることができません。

タイミング良く「流星群」に遭遇したら必ずストックしておきましょう。

「なつのかいがら」シリーズのステッキですが、「マーメイド」シリーズにもピッタリなカラーリングです。

是非「マーメイドなプリンセスドレス」等と一緒にコーディネートを楽しんでください。

「なつのかいがら」の必要数

ひとつひとつのレシピで必要数は解りましたが、総計ではどれだけ必要なのでしょうか?

集計してみました。

なつのかいがら36
エビスガイ2
ホネガイ1
サンドダラー2
サンゴ10
シャコガイ4
タカラガイ2
ほしのかけら3

「なつのかいがら」がメインで必要ですが、全種類をDIYするには36個も必要になります。

「かいがら」は必要なものだけ拾っても同じものが出現するとは限りません。

毎日のルーティンとして日々「かいがら」を拾い集めましょう。

海岸に何も無い方が「なつのかいがら」が出現しやすいように感じます。

サンドダラーやタカラガイが出やすい貝がらです。

それらは余剰気味になりますが、必要なければ売ってしまいましょう。

もちろん、「サンドダラー」「タカラガイ」だけで作れるレシピがあるので、DIYして買い取ってももらいましょう。

詳しくはこちらの記事ご覧ください。

さいごに

この2年プレイした体感で言うと「なつのかいがら」の出現する期間は、3か月と長いようで結構短い期間です。

先ほども描きましたが、海岸線を1周して「かいがら」を拾い集めるルーティンを必ずしておくことをお勧めします。

また、プレゼント付き風船から手に入るレシピは、プレイ開始直後は比較でき高確率で出現します。

風向きを確認して風上の海岸で待ち続けることも有効な手段です。

レシピは覚えていないものから優先して手に入ります。

なので、レシピが手に入ったらすぐその場で「おぼえ」て、次の風船の出現を待ちましょう。

時間に余裕が無い場合は1日1レシピ覚えて、海岸線を1周して「かいがら」を回収。

そのルーティンが終えたらまた翌日プレイすることをお勧めいたします。

もちろん時間の余裕があるのであれば、海岸でじっくりと風船が流れてくるのを待って、確実にレシピを手に入れましょう。

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

ちいちい
アラカンゲーマーちいちいです。
40年以上前の「カラーテレビゲーム」「ゲームウォッチ」あたりから
広く浅くゲームをしております。
ライターの経験はなく、節約とか手作りとかをする普通の主婦の普通の生活を送っておりました。年齢をかさねた今、この先の人生は好きなことだけをして生きていきたいと思い、好きなゲームとそれに関連することが中心の生活になっています、
現在は【あつ森】1本ですが、「おばさん」のできる範囲で「おばさん」の目線で分野を広げていけたらと思っております。
大好きなゲームにかかわる仕事ができることにとても感謝しております。