Apex Legends

【超初心者ための!PS4版Apex Legends】もう酔わない!画面酔いを軽減するおすすめ設定!!

 ランク(順位) 村人(337384
 経験値  6
獲得バッジ

最近Switch版がリリースされ、プレイヤー人口がますます増えてきた『Apex Legends』

いざ始めようと思ったら、チュートリアルで思いっきり酔ってしまって、
ゲームを続けられなくなってしまった!

という人もいたのではないでしょうか!?

わたしです!

画面酔いってものすごく辛いですよね…。
しかしゲームは楽しみたい!

そこで今回は、画面酔いを乗り越えて『Apex Legends』を楽しみたい人のために、
筆者が実際にやってみて画面を見ても酔わなくなったおすすめの設定を紹介します!

なお、本記事で触れるのはPS4版がメインとなりますが、Switch版についても少しふれています。

今回の記事でお伝えしたい設定はコレ!

  1. 視界を上げる!
  2. スプリント時のゆれを小に!
  3. 明るさを調節する!

『Apex Legends』酔う理由

酔いやすい人はもちろんのこと、普段あまり酔わない人も『Apex Legends』だけは酔ってしまってできない!という人もいますよね。

でも、『Apex Legends』で画面酔いをする原因はデフォルト設定にありました!

『Apex Legends』のデフォルト設定

設定画面を開くと

Apex Legends

こちらの画像は、デフォルトのビデオ設定です。

このように、『Apex Legends』では
・明るさ
・視界
・スプリント時のゆれ
3つの項目を設定することができます。

実はこのデフォルトの設定が非常に酔いやすい仕様になっていたのです!

画面酔いはなぜ起こるの?

※設定方法だけ知りたい場合は「もう酔わない!『Apex Legends』おすすめ設定!」へジャンプ!

3D酔い、ゲーム酔いなどとも呼ばれる画面酔い

「映像と三半規管との間にズレが生じている!」

これが原因だと考えられています。

どういうことかと言うと、ゲームをしている時は基本的にみなさん静止状態ですよね。
ところが、操作しているキャラクターは画面の中でものすごく激しく動いています。
この時、わたしたちの脳はキャラクターの動きを自分自身の動きと錯覚してしまうのですが、
実際は体は動いていない。

このようなズレによって、画面酔いが起こってしまうのです!

画面酔いってどんな感じ?

ちなみに、皆さんは画面酔いをしたらどんな症状が出ますか?
筆者はとにかく気持ち悪くなって吐き気がします。

実はこういうのも軽い画面酔いの症状なんです!

  • 眠くなる
  • あくびがでる
  • 疲れる
  • さらに悪化すると、

  • 吐き気
  • めまい
  • 頭痛
  • 冷や汗
  • 動悸
  • などの症状が出てきます。

    もう酔わない!『Apex Legends』おすすめ設定!

    さて、話を戻しましょう。

    脳と体の情報のズレが原因なら、そのズレを少しでも減らしていくことが改善の手段となりますね!

    『Apex Legends』のデフォルト設定は、大幅なズレが生じやすい設定になっています。

    この部分を調整してあげましょう。

    視界を上げる!

    デフォルトでは最低値の70になっています。

    ここで、視界最高値110との画面の差を見てみましょう。

    <視界70>
    視界70

    <視界110>
    視界110

    一目瞭然ですね!実は視界の数値によって、こんなにも見える範囲が変わるのです。

    視界70はかなり狭い設定なので、敵が大きく見えるというメリットはありますが、
    視点をたくさん動かさないと索敵できないため、自然とキョロキョロしがち。

    それによって、酔ってしまうとい大きな原因を作っていたのです!

    ちなみに筆者は視界110愛好家ですが、ご覧の通り敵が小さく見えるのが難点。
    慣れれば全く問題ありませんが、気になる場合は104くらいがおすすめです!

    <視界104>
    視界104

    有名な配信者の方も「104」をおすすめしている人がたくさんいます。

    敵の大きさ、索敵のしやすさ、バランスの良い設定になります。

    しかしこの辺はやはり自分に合った設定が一番!

    めちゃくちゃ画面酔いをしてゲームができない!という人は、

    まずは110まで上げて「酔わない!」と感じてから徐々に下げていくというのが一番おすすめの設定方法です。

    スプリント時のゆれをに!

    スプリント時、つまり走っている時に画面が揺れる設定です。

    デフォルトでは「普通」になっていますが、結構揺れるので「小」に変更しましょう。

    明るさを調節する!

    実はこれ、めちゃくちゃ大事なんです。

    部屋の明るさと画面の明るさに差がありすぎると、酔いやすくなるのだそう。

    よくあるパターンは、部屋が暗くて画面が明るいという状態。

    ・まずは部屋をある程度明るくする。
    ・画面の明るさを部屋と変わらないほどの明るさにする。

    これでオーケーです。

    よくわからん!という人は、明るさをデフォルトから2~3くらい上げてみてください。
    あとは、好みです!

    ↓ちなみに、デフォルト設定は真ん中!

    Apex Legends

    <デフォルト設定>
    明るさ デフォルト

    <明るさマックス>
    明るさ マックス
    好みですが、明るさマックスはちょっと眩しく見えますね!

    以上で設定は終わりです。

    あら不思議!全然酔わないぞ!?
    ※個人差はあります。

    ちなみに筆者は、この設定に変えてからピタリと画面酔いが無くなったわけではありません。
    かなり軽減されたのでゲームができるようになって、
    気づいたら酔わなくなっていた!という感じでした。

    こんな環境の整備もおすすめ!

    画面設定だけでなく、環境を整えることで画面酔いが軽減されることもあります。

  • 部屋を明るくする。
  • ゲーミングモニターを導入する。
  • 大きすぎる、あるいは小さすぎる画面の使用をやめる。
  • 大きい画面を使っている場合は、画面から離れる。
  • 余力のある人は、周辺機器の整備がおすすめです。
    特にテレビからモニターの変更は、プレイもしやすくなるのでかなり良いです!

    Switch版は視界70固定!

    Switch版『Apex Legends』は、残念ながら視界の設定をデフォルトから変えることができません。

    ですから、PS4版よりも確実に酔いやすい仕様となっています。

    視界は変えられませんが、明るさとスプリント時のゆれを変えられるので試してみてください!

    さいごに

    PS4版『Apex Legends』は、

    視界を上げる!
    スプリント時のゆれを小に!
    明るさを調節する!

    この3つを調節することで、画面酔いを軽減することができます。

    画面酔いの程度に関しては、個人差がありますので、完璧な改善ができない場合もあります。

    画面酔いしたって『Apex Legends』がしたい!という人は、

    是非この設定を試してみてください!

    【 Apex Legends 】対面の撃ち合いで勝てない人が意識するポイントはココ!

    【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
    奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

    RAID:Shadow Legends

    月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

    「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

    なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

    また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

    Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

    300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

    そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

    課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

    レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

    注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

    \ まずは試しにやってみて /

    RAID: Shadow Legends 公式サイト

    レビューのご紹介

    レビューレビュアー
    キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
    レビューレビュアー
    課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
    レビューレビュアー
    画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

    注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

    \ まずは試しにやってみて! /

    RAID: Shadow Legends 公式サイト

    美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

    Raid: Shadow Legendsのドラゴン

    魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

    ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

    ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

    ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

    しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

    (どんどん沼っていく理由が分かりました…)

    注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

    \ まずは試しにやってみて /

    RAID: Shadow Legends 公式サイト

    戦略性のある中毒性があるバトル!

    Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

    何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

    戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

    編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

    戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

    クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

    また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

    そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

    注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

    \ まずは試しにやってみて /

    RAID: Shadow Legends 公式サイト

    遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

    Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

    Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

    主なコンテンツは、この6つ!

    • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
    • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
    • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
    • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
    • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
    • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

    特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

    編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

    無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

    1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

    注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

    \ まずは試しにやってみて /

    RAID: Shadow Legends 公式サイト

    ライター紹介

    cs-gorilla753
    FPS初めて
    バトロワ初めて
    APEX超初心者のごりです。

    初心者にしかわからない初心者ならではの疑問を
    紐解いていきたいと思います。