シーズン9終盤 ランクマッチ分布率解説

【Apex Legends】シーズン9 ランクマッチ分布率解説

 ランク(順位) 戦士(68384
 経験値  1,321
獲得バッジ
1記事で1万PV1つのカテゴリーで10記事10記事達成

ランクマッチ分布率の解説をいたします!

シーズン9終盤、2021年7月30日現在のランクの分布率について解説します。

こちらの情報は公式が出しているものではございませんが、レジェンドの使用率と同じく「Tracker Network」というトラッカーサイトで集計・公表されているものです。

14,616,244人のアカウントを監視しており、かつ5日以内のアクティビティで集計しておりますので、そこそこ正確な情報となっております。

当記事では以下の情報について記載しております。

  1. シーズン9終盤 ランクの分布率
  2. 各ランク帯の分布詳細情報
  3. ランク分布率の確認方法

この記事は5分で読み終わりますのでどうか最後までご覧ください。

シーズン9終盤 ランク分布率

ランク分布率
2021年7月30日時点のランクの分布率は上の画像の通りとなります。

一番多いのは「プラチナⅣ」で16.456%です。

あくまで Tracker Network に登録している人14,616,244人(2021年7月30日現在)でのデータとなりますが、基本的にはこの分布率と見て間違いはないでしょう。

そこでなぜ「プラチナⅣ」が突出して多いのかという理由について解説いたします。

「プラチナⅣ」が多い理由…

ランクマッチの参加費に関係していると予想されます。
ゴールド帯では参加費が24RPとキルポイントが0でも6位まで残るとプラスになるようにできております。
6位を取れるのは1マッチ60人中18人でこの時点でおよそ3分の1がキルをしなくてもプラスになる計算です。ここからさらにキルポイントによるプラスが出てきますので、よほど連敗しない限り、やり続けていればプラチナに上がることができる、ランク帯となっております。
しかしプラチナ帯からは参加費が36RPでキルポイントが0の場合、4位まで残らないとプラスになりません。
4位というと1マッチ60人中の12人、5分の1のプレイヤーがキルをしなくてもプラスになります。
やはりこうなってくるとプラスマイナスのバランスが取りにくく、1度初動で負けると-36RPと大きいマイナスで上げにくいランク帯となっております。
また、参加費以外にもゴールドⅣからゴールドⅢに挙げるために必要なRPは500RPに対し、プラチナⅣからプラチナⅢに挙げるのには600RP必要とランクを上げるために必要なRPが増加することにも原因があります。

上記の理由でプラチナⅣは初心者と中級者の分け目とも言われます。

プラチナⅣから上にあげられるプレイヤーは中級者を名乗ってもよいでしょう。

各ランク帯の分布詳細情報

先の章でも記述した通り、あくまで Tracker Network に登録している14,616,244人(2021年7月30日現在)の割合になりますが、全体を見ても大体このような分布になっていると予想できます。

また、以降の詳細な数字を見るとわかるかと思いますが、1番プレイヤー数の多いランク帯はプラチナ帯ということになります。

それでは詳細な分布率を見ていきましょう。

ブロンズ帯

ランク帯分布率(%)プレイヤー数
ブロンズⅢ2.731%24,392人
ブロンズⅡ2.317%20,692人
ブロンズⅠ2.156%19,262人

シルバー帯

ランク帯分布率(%)プレイヤー数
シルバーⅣ4.076%36,409人
シルバーⅢ3.481%31,097人
シルバーⅡ3.418%30,534人
シルバーⅠ3.731%33,330人

ゴールド帯

ランク帯分布率(%)プレイヤー数
ゴールドⅣ9.200%82,182人
ゴールドⅢ6.802%60,755人
ゴールドⅡ5.965%53,285人
ゴールドⅠ8.085%72,222人

プラチナ帯

ランク帯分布率(%)プレイヤー数
プラチナⅣ16.456%146,993人
プラチナⅢ6.696%59,808人
プラチナⅡ4.616%41,233人
プラチナⅠ7.481%66,819人

ダイヤ帯

ランク帯分布率(%)プレイヤー数
ダイヤⅣ8.525%76,151人
ダイヤⅢ0.945%8,441人
ダイヤⅡ0.560%5,006人
ダイヤⅠ1.060%9,467人

マスター帯

ランク帯分布率(%)プレイヤー数
マスター1.446%12,954人

プレデター帯

ランク帯分布率(%)プレイヤー数
プレデター0.252%2,250人

ランク分布率の確認方法

①以下のリンクより「TrackerNetwork」に遷移します。

TrackerNetworkリンク

②ホーム上部のタブから「ApexLegends」をクリックします。

以下の画像では赤色の四角線で囲っております。

TrackerNetworkホーム
③上部2段目のタブより「Leaderbords」をクリックします。

以下の画像では赤色の四角線で囲っております。

TrackerNetwork_ApexLegends

④ランク分布率の棒グラフが表示されます。

TrackerNetwork分布率

以上です。

上記の手順でリアルタイムで更新されている情報が確認できますので、気になった方は是非ご覧ください。

 

最新版のランクマッチ分布率

最新版のランクマッチの分布率が確認したい方は以下よりご確認ください。

「ApexLegends」ランクマッチ 分布率解説

レジェンド使用率も併せてまとめておりますので、気になった方は閲覧してみてはいかがでしょうか。

ApexLegends シーズン9終盤 レジェンド使用率ランキング

【イチ推し】世界で最も遊ばれている戦略アプリ!
絶対ハマるその理由とは!?

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

今回は世界で最も遊ばれている戦略ゲームである「ロードモバイル」をご紹介します。

「ロードモバイル」は、基本プレイ無料の超本格的なリアルタイムストラテジーMMORPG。

なんと世界中に3億人を越えるプレイヤーがいる超人気ゲームタイトルです!

2016年には最高の戦略ゲームとして「Google Play Awards 」を受賞するなど、名誉ある賞を数多く受賞しており

世界で最も遊ばれている戦略アプリの1つになります!

特に海外での人気が高く、ゲーム内はかなりの賑わいを見せています!

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.3(5.0満点)!数億のプレイヤーがいることから見ても驚きの点数です!編集部もみんなでハマってます!

\ まずは試しにやってみて /

ロードモバイル 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
頭をしっかり使って戦略を練るので、いい頭の体操になります!あと、いろんな要素があって飽きることがありませんね!
レビューレビュアー
壮大な物語で、やり応えがたっぷりです。また、それでいて初回からの方でもプレイしやすいと思いました!特にミニバトルも面白くて、こういうジャンルが初心者という人から、リアルなシミュレーションゲームをよくやるといった方まで満足できるゲームだと思います!
レビューレビュアー
簡単なクエストをこなしたり毎日ログインするだけで沢山アイテムが貰えます。割と優しいゲームですし、コツコツ作業する事が好きな人はハマるかと思います。無課金でもアイテム沢山貰えますし、かなり面白いです。今でもコツコツやっています笑

\ まずは試しにやってみて! /

ロードモバイル 公式サイト

ヒーローシステムが最高に面白い!!!

いろんなヒーローを引き連れて本格的なアクションゲームに挑戦もできるのがロードモバイル!

ですが真の面白さは育成にあります!

「ヒーロー」毎に特徴的な能力があり、どう編成するかはプレイヤーの戦略で大きく異なります。

手持ちの「ヒーロー」でどう相手を倒すかの戦略を練るのは楽しいですよね?さらに策がはまった時の爽快感は絶大です。

また「ヒーロー」の強化はレベルアップだけではなく、装備による強化もあり、その装備の製造や収集もおもしろポイントです!

そんな育成しがいのあるロードモバイルはハマること必至。

\ まずは試しにやってみて /

ロードモバイル 公式サイト

ギルドバトルシステムもとにかく面白い!

ギルドシステムが面白い

戦略ゲームの面白さといえば仲間との協力する「同盟(ギルド)システム」!

ギルド同士の大戦争をリアルタイムバトルがとにかく面白い!

またギルド内でプレイヤー同士の交流も盛んで、やりとりするだけで楽しめます!

こんな風に、ロードモバイルは協力できる要素も他の戦略ゲームよりも多い印象!

仲間と一緒に遊んでいる感覚が強いからここまで人気があると思います!

▼戦略ゲームが好き

▼コツコツ育成が好き

▼アクションゲームが好き

▼他のユーザーとの協力プレイが好き

この中の1つでも当てはまれば、ハマる危険性大!

\ まずは試しにやってみて /

ロードモバイル 公式サイト

ライター紹介

志村
志村
主にApexに関する記事を執筆しております!
ご満足のいただける記事をこれからも書き続けますので応援よろしくお願いいたします!
過去に投稿した記事を確認したい際は以下をクリック!