【Apex Legends】使える武器は2種類のみ!?外伝限定イベント危険武装を徹底解説!

 ランク(順位) 軽戦士(44388
 経験値  1,659
獲得バッジ

外伝イベント開催!

2022/7/20(水)の午前2時~2022/8/3(水)の午前2時まで外伝イベントが開催されます!

それに伴って期間限定イベントである危険武装も同時期に開催されています。

過去にも開催されたことがある今回のイベントですがどのようなイベントなのか徹底解説していきたいと思います。

  1. 危険武装のルール
  2. 危険武装でおすすめの武器構成
  3. 危険武装でおすすめのキャラ
  4. 危険武装で練習しよう!

この記事は3分ほどで読み終わるので最後まで見ていってくださいね!

危険武装とは?

いつものバトルロイヤルモードと違って使用できる武器がスナイパーとショットガンしかドロップしないモードとなっております。

スナイパーではクレーバー、ショットガンではマスティフがケアパッケージ武器となっていて通常ドロップしませんのでご注意ください。

なので通常ドロップする武器は

ショットガンスナイパー
ピースキーパーロングボウDMR
モザンピークチャージライフル
EVA-8オートセンチネル

となります。

接近戦で勝負するのか遠距離戦で勝負するのかあらかじめ決めてから武器を拾っていくのもいいかもしれません。

なお、通常のバトロワと同じくクラフトすることも可能でクラフトで武器を作ることもできます。

作れるのはロングボウとピースキーパーなので作る余裕があったら作ってみましょう。

おすすめの武器構成

慣れている武器を扱うのが一番いいとは思うのですが一般的に扱いやすいと思われる武器構成を紹介したいと思います。

ピースキーパー×ロングボウ

この構成にすればピースキーパーは近中距離、ロングボウは中遠距離に対応が可能だと思います。

ピースキーパーは一定時間構え状態を続けるとチョークが集約されていき、弾が分散しないようになります。

これを敵に当てると少し距離が離れていても大ダメージを与えることができるので狙ってみるのもありです。

ロングボウは近距離でも一瞬敵に合わせて構えて撃つフリックショットができれば強いです。

構えるのが一瞬なのでキャラのスピードがあまり落ちずに狙えますし、一発の攻撃力が大きいので2・3発でダウンを狙うこともできます。

ですがこのフリックショットは敵を画面中心にとらえてから構えて撃つので上級者向けのテクニックではあります。

この際、危険武装で練習するのもいいかもしれないですね。

チャージライフル×モザンピーク

モザンピークのところはピースキーパーでもいいとは思うのですがこの武器構成は完全に遠距離と近距離の区別をつけた構成となっております。

チャージライフルは一方的に遠距離の敵に攻撃できるのですが近距離戦がかなり弱いです。

そこでモザンピークに持ち替えることで近距離にも対応しやすくなります。

モザンピークはかなりアップデートされており、連射速度やダメージ数が依然と比べてかなり向上しています。

それにハンマーポイントも装着できるのでアーマーを割った敵に対しては非常に有利です。

チャージライフルでアーマーを割ってモザンピークで詰める戦術もいいかもしれませんね。

おすすめのキャラ

これも自分が扱いやすいキャラの方がいいとは思うのですがこの危険武装で特に有利なキャラを紹介したいと思います。

ランパート

スナイパーで狙われたときにバリケードを出せたりするのももちろん強いですが何よりも強いのがアルティメットのモバイルミニガン「シーラ」が使えるということです。

アサルトライフルやサブマシンガンなどの連射武器が使えない中でシーラを連射されたらひとたまりもありません。

ただしピースキーパーやスナイパーのヘッドショットをもらわないようにバリケードで守りながら戦いましょう。

マッドマギー

パッシブスキルのウォーロードの怒りによってショットガン携行時に移動スピードが上がり、ダメージを与えた敵の姿を可視化できるというところがこの危険武装と非常にマッチしています。

スナイパー同士の打ち合いで障害物に隠れているときにはアビリティであるライオットドリルを当てればダメージを与えることもできます。

なによりショットガンの練習をしたい方には今回もってこいのキャラにはなっているのでぜひともこの機会に使ってみてください!

ワットソン&ライフライン

ワットソンはシールドをライフラインは体力を回復することができるためおすすめです。

このモードでは回復アイテムがあまりドロップしないので回復役として重宝します。

ワットソンのパイロンはグレネードを無効にしますし、ライフラインのドローンでの蘇生もかなり使えます。

危険武装で練習しよう!

危険武装では敵もショットガンとスナイパーしか持ってないので接近戦と遠距離戦の練習にもってこいです。

ピースキーパーやロングボウを撃った後の体の隠し方の練習やセンチネルの狙撃の練習など練習方法は様々です。

接近戦を鍛えたい方は激戦区降り、遠距離戦を鍛えたい方は少し敵から離れたところに降りるなどしてみるといいでしょう。

個人的にはショットガンの撃ち合いはなかなかできないのでショットガンの練習場所にしたいと思います。

さいごに

今回のこの外伝イベント中に累計で3000ダメージを出すとバッジがもらえます。

なおかつ、累計ポイントごとにスキンももらうことができるのでスキン獲得のためにやってみるのもいいかもしれません。

さらに期間限定のスキンも販売されているのでお気に入りのスキンが見つかるかもしれませんね。

それでは、また次の記事でお会いしましょう!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

fuji
主にApex Legendsの攻略記事を書いていきたいと思います!
そんなにゲームプレイ自体が得意ではありませんがそんな私でも勝率が上がる方法を実際に体験したうえで記事にしていきますのでよろしくお願いします!