ホライゾン 性能解説

【Apex Legends】ホライゾンの強みとは!?ゲームNo.1火力キャラを徹底考察!

 ランク(順位) 神Lv47(2400
 経験値  21,245
獲得バッジ
まとめ記事を10記事公開レビュー記事を10記事公開攻略記事を10記事公開1記事で1万PV100記事達成10カテゴリーの記事公開1つのカテゴリーで10記事10週連続記事公開

はじめに

今回は APEX に存在するホライゾンについて性能解説、適した武器などを紹介していこうと思います。

使いこなせれば、APEX において最強キャラにまで登りつめることができ、戦闘を非常に優位に進めてくれます。

どのゲームモードでも活躍することが出来るキャラなので、ぜひ参考にしてください。

  1. 戦術スキルのリフトを使いこなすことが重要
  2. アルティメットのブラックホールはパーティーを壊滅させれるほど強力
  3. ホライゾンはフルオート武器がオススメ

この記事は5分で読み終わりますので、最後まで読んでいってください!

ホライゾンの性能解説

ホライゾンはシーズン 7に登場した「攻撃型レジェンド」です。

所持している能力は以下の通りです。

パッシブ(スペースウォーク)着地時に衝撃を抑えることができる。
戦術アビリティ(グラビティリフト)指定した場所にリフトを投げ、プレイヤーを上昇させる。
アルティメット(ブラックホール)指定した場所にブラックホールを投げ、プレイヤーを引き寄せることが可能。

どのスキルも文句なしに強いです。

では1つずつ解説をしていこうと思います。

パッシブ:スペースウォーク

ホライゾンのパッシブは非常にシンプルで、「高所から降りた時に落下衝撃を緩和する効果」です。

最たる例はゲーム開始時、ドロップシップから降りる時です。

普通のキャラではドロップシップから降りた時は、硬直が発生し動くまで一瞬の隙が存在しますが、ホライゾンには存在しません。

つまり他のキャラと比べて、初動ファイトに勝ちやすいという利点があります。

また後述する戦術アビリティとの相性も抜群で非常に操作しやすく、ストレス軽減にもなる優秀なパッシブです。

戦術アビリティ:グラビティリフト

ホライゾンウルト ブラックホール

ホライゾンの戦術アビリティは「リフトを発生させ、プレイヤーを上昇させる」効果です。

画像のように自身を上昇させ、相手を上から一方的に攻撃することができます。

敵が遮蔽に隠れていたとしても、このグラビティリフトを使用することで上から射線を通して攻撃を可能にしてくれる非常に強力な戦術アビリティです。

また利便性も非常に高いアビリティでもあります。

例えば家の上などを始めとした高所を取りたい場合、ホライゾンさえいれば戦術アビリティ1つで簡単に高所を取ることが出来ます。

場合によっては瀕死の相手が遮蔽に隠れている時に、相手に戦術アビリティを当てることで瀕死の敵を無防備のまま空中に浮かせることが可能です。

パッシブ(スペースウォーク)と組み合わせることで、高所から撃ち続けた後に、硬直時の隙がないまま次の行動に移すことができます。

弱点としては常に上に滞在できるわけではなく、頂点に達した後に落ちてしまいます。

しかしその後にリフトに乗り直すことができるので、ホライゾンの練度を上げて乗り直しつつ相手に攻撃するなどテクニックが必要です。

無限の可能性を秘めているホライゾンの戦術アビリティは非常に強力ですが、使い手の力量が試される難易度が高い戦術アビリティです。

アルティメット:ブラックホール

ホライゾンウルト ブラックホール

ホライゾンのアルティメット(ブラックホール)は、「球体上のブラックホールを投げることで、周囲のプレイヤーと物体を吸い込む力」を持っています。

APEX の中でも1.2位を争う最強のアルティメットです。

ブラックホールの強さは、グレネードを駆使することで真価を発揮します。

ブラックホールで身動きが取れない相手にアークスターを始めとしたグレネードを投げ込むことで、大ダメージを与えることが出来ます。

相手パーティー全員が吸い込まれ、グレネードが当たった時には勝ち確定と宣言できるほどです。

仮にグレネードが手元になかったとしても、相手は吸い込まれて身動きが取れないため一方的に攻撃が可能ということです。

またこのアルティメットはホライゾンの能力全てを活かせる必殺技とも言えます。

グラビティリフト ブラックホール

戦術アビリティで上昇することで、敵がどこに隠れていようとアルティメットを当てることができます。

そして着地後は隙を見せずに、壊滅間近のパーティーに攻撃を続けることができます。

ホライゾンの能力を余すことなく使うことで最強のアルティメットに化けます。

また、少し難易度は高いですがアルティメットの吸い込み範囲が広いことを活かして、相手の見えないところにブラックホールを投げると非常に有効です。

これで相手にアルティメットを壊させることなく、強制的に吸い込むことができるからためです。

この状況でグレネードを投げれば、確実にシールドを破壊でき、当たり方によってはダウンまで持っていくことが出来ます。

3人全員を巻き込むのではなく、確実に1人を吸い込むことで人数有利を取るというのを意識することがコツです。

ホライゾンに適した武器

結論から言ってしまえば、ホライゾンに適した武器は「フルオート武器」になります。

理由としてはリフト中に瞬間火力を出すことが求められるため、スナイパーではなくフルオート武器が大切になってきます。

ただメイン武器にフルオート、サブ武器にスナイパーの構成であれば後衛を務めることができます。

ではオススメの武器構成を2つ紹介します。

R301-カービン(AR)+CAR(SMG)

カービン CAR

まずアサルトライフルの R-301 カービンとサブマシンガンの CAR、この組み合わせです。

カービンを主軸に中距離攻撃を行いつつ、近距離戦では CARで一気に畳みかける構成です。

ホライゾンを使うにおいてカービンはこれ以上ない程に高火力かつ、扱いやすい武器であり最適とも言えます。

近距離武器は人によって変えることができますが、PAD のエイムアシストを活かすのであればサブマシンガンがオススメです。

サブマシンガンは CAR かボルトの2強ですが、カービンと同じライトアモを扱う CAR がオススメです。

フラットライン(AR)+ピースキーパー(SG)

フラットライン PK

次にアサルトライフルのフラットラインとショットガンのピースキーパーです。

この構成はキーマウの機動力を生かすことが出来る武器構成になっています。

使用用途は1つ目に紹介した構成と変わらず、フラットラインを中心に攻め、近接戦ではピースキーパーで一発で沈めにいけます。

この構成は弾薬をあまり使わないという利点があり、回復やグレネードにバックの空きを分けることが可能です。

ホライゾンの武器構成まとめ

  • AR 枠はカービン・フラットラインがオススメ
  • 近接武器はサブマシンガンかショットガン
  • 近接武器の代わりにスナイパーを所持して、後衛を務めるのも一手

紹介したアサルトライフル以外に、ハボックとディボーションという近中距離が得意な武器が存在しますが、リフト上でそれらの武器を当てるのは非常に困難です。

安定性を求めるためにも、アサルトライフルはカービン・フラットラインの2つが無難だと思います。

さいごに

ホライゾンはとても強力かつ、縦横無尽に動かせるため、使っていてとても楽しいキャラです。

使いこなすには少々時間が必要ですが、使いこなせばどのレジェンドにも負けない能力を発揮することができます。

ホライゾンはエイム力を鍛えるという意味でも適しているキャラなので、ホライゾンを使いこなせた頃にはエイム力も相当なものになっているはずです。

難しいキャラだからこそ、得られる恩恵は大きいということですね!

ぜひホライゾンを使って、APEX を楽しんでみてはいかがでしょうか!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト