『 Apex Legends 』スナイパーのコツ!これを見れば当たるようになる!

 ランク(順位) 重戦士(35376
 経験値  1,764
獲得バッジ
1記事で1万PV10記事達成

皆さん、こんにちは!かなえと申します。

突然ですが、Apex Legends をプレイしていて、スナイパーが当たらないなんてことありませんか?

「スナイパーが苦手。」

「使ってみたいけど、当てられるかわからない。」

「スナイパーが下手くそだから当てられるようになりたい!」

その気持ち、よくわかります!

私、昔はワンマガジン撃っても2~3発当たれば調子がいい方でした・・・。

ですが!今ではワンマガジン撃ったら敵を2人はダウンさせられるようになりました!

今回は私が実際にやっている、簡単なコツと、各スナイパーの特徴など紹介します。

この記事は5分ほどで読み終わるので、最後まで読んでくださいね!

  • スナイパーの種類
  • 火力をとるか、速さをとるか。
  • まずは中距離を保て!
  • 倍率の高いスコープがおすすめ!
  • ミニマップで味方の位置の確認を怠るな!
  • 撃つ→しゃがむ→撃つを忘れない!

スナイパーの種類

センチネル

  • シールドセル2つ消費してチャージができる!
  • 実は、金シールドを着ている時は、シールドセル1つでチャージできる!
  • チャージ中はダメージが増加(70から80)

シーズン4から追加されたボルトアクションスナイパーライフル。

私はよくセンチネルを使っています!

1発1発の後にコッキングが入るので、好みがわかれますが、私はあのコッキングがたまらない!!

弾の飛び方も比較的素直で当てやすい。

連射速度は遅め

味方が敵に近い時に、チャージして当てれば十分貢献できるSRだと思います!

ホップアップ「デッドアイズテンポ」をつけると連射速度が速くなります。

必須ではありませんが、あったらつけておくと便利ですよ!

チャージライフル

  • 1マガジンで撃てる数は少ない
  • 偏差?そんなものない!
  • 撃ってて楽しいビーム

「敵に標準を合わせる→撃つ→当たる」以上!!

真っ直ぐに敵にあたるSRなので、偏差は一切ありません

ただし、1回撃つのに弾を2発消費することと、ビームが終わるまで当て続ける必要があります。

「敵に嫌がらせしてやるぜ!!」

っていう方には、めちゃくちゃおすすめのスナイパーです。

ロングボウDMR

  • 最もスナイパーらしいスナイパー
  • 連射速度は速くないが脅威の火力!

ヘッドショットが、それはそれは驚異的な火力を誇る!

(後ほど紹介するクレーバーを除いた普通に拾えるSRの中で)

当てられるようになれば、SR特有のキルには至らない問題を解決してくれる強いやつ。

クレーバー,50スナイパー

  • マップ内でとんでもないSRの銃声が聞こえたら大体こいつ
  • 胴体で100ダメージ以上出る火力おばけ
  • ヘッドショットでどんな敵でも1発
  • ケアパケからしか出ない

Apex Legends 最強のSRです。

とんでもない火力特化。

敵に持たれると1番嫌、持ってる敵を最優先で潰すくらい怖い。

ただし、弾落ちが激しい

個人的には1番当てづらいスナイパーライフルです。

トリプルテイク

  • ケアパケからしかでないSR
  • 私にとって一番うっとうしいSR
  • 遠・中・近距離対応可能のオールマイティ

状況に応じて撃ち方を変えることのできるSRです。

トリプルテイクは一回撃つ際に弾が三発、水平に発射されるので、敵が走っている際は当てやすいSRとなっています。

火力をとるか、速さを選ぶか

SRをどのように使いたいですか?

SRでキルしたいのか、味方に貢献したいのか、敵を牽制するためなのか。

勿論、どのSRでも牽制にも、貢献、キルにもできます。

それでも、火力を選ぶ場合

・ロングボウDMR

・クレーバー,50スナイパー

牽制を選ぶ場合

・チャージライフル

・センチネル

使う場面、使う目的によってSRを選ぶことも大切なことですよ!

スナイパーのコツ中距離を保つ!

スナイパーにとってまず重要なのが、中距離を保つこと

近距離でSRを撃つことはないですよね?

近距離ならSRでなく、サブマシンガンやアサルトライフル、ショットガンの方が有利です。

かと言って、遠距離では味方と離れすぎてしまったり、いざ敵をSRでダウンさせたとしても、距離を詰めるまでに蘇生されてしまいます。

倍率の高いスコープを使う

倍率の高いスコープをおすすめする理由は偏差のしやすさ。

例えば、このように敵の位置を味方なり、自分でピンを立てますよね?

このピンの位置の距離が表示されています。

スコープを覗いた時に、倍率の高いものだと、真ん中の標準の下に横線があります。

この横線に合わせて敵に狙いを定めると偏差がしやすいのです。

ただし、倍率の高いスコープは自分の周りが確認しづらいので、注意しましょう!

倍率の高いスコープ
6倍、4‐8倍、4‐10倍
倍率の低いスコープ
3倍、2‐4倍
倍率の高いスコープは覗くまでに少し時間がかかります!必ず、ストックをつけましょう!!

ミニマップで味方の位置を確認する!

「気づいたら、味方とめちゃくちゃ離れていた。」

「味方がいるから大丈夫だと思っていたら、敵が来た。」

そんな経験ありませんか?

スナイパーで索敵、狙っている時にはどうしても周りの確認がしづらいです。

気づいたら1人ぼっちの状態で敵がきてダウンさせられてしまう。

私もありました。

そうならないためにも、ミニマップで味方の位置をこまめに確認しましょう!

遮蔽物を利用、射線をきる!

どれだけ敵に当てることができたとしても、ぼったちしてたら意味がありません!!

撃ったら身を隠すか、射線を切りましょう

「撃つ→隠れる→撃つ→隠れる」これが基本です。

SRで撃たれる側からすると中距離から撃たれ放題はうっとうしいですよね?

隙あらば潰そうと思うはず。

もしかしたら、敵はクレーバーを持ってあなたを狙っているかもしれません。

射線をきる、隠れると言うのは基本的なことですが、とても大切なことです!

さいごに

進化した FPS ゲームである、Apex Legends ですが、SRの扱い方は他の FPS ゲームと比べても同じくらいに難しいです。

ですが、スピーディーな試合展開に、SRで味方に貢献できた時、ヘッドショットで敵をダウンさせれた時の爽快感はたまりません!

皆さんもSRを使って、敵を倒してみませんか?

爽快感を味わうと、抜け出せない沼にハマりますよ!

下の動画は、私が実際に参考にしている TIE クランの Ru さんのセンチネルの解説動画です!

気になった方はぜひご覧ください。

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

かなえ
かなえと申します。
現在、中学生と小学生の2児の母です。
育児に奮闘しつつも趣味であるゲームを全力で楽しんでいます!
趣味はゲームにアニメ鑑賞と料理!
現在APEX LEGENDSをほぼ毎日プレイしています!
ホラー以外のゲームはなんでもやります!
アニメは転生物からファンタジー、シリアス、ミステリー真面目なものまで、なんでも見てます。育児奮闘とゲームで、リアルタイムでアニメを追えないのが悩みです。
料理はオードブルからドルチェまで和洋中問わずなんでも作ります。
年に1回くらい大失敗してますが・・・。
精いっぱい頑張りますので、よろしくお願いいたします。