【Ark: Survival Evolved】Steam版 初心者向け!操作方法一覧と便利な設定まとめ

 ランク(順位) 駆け出し冒険者(106388
 経験値  583
獲得バッジ

はじめに

ARK はヘルプも少なく、操作を覚えるまで一苦労ですよね。

また、操作だけでなく、ゲーム自体も難易度が高いです。

でも、安心してください。

難しすぎると感じた時は、難易度を変更することでもっと ARK はプレイしやすくなります。

今回は、 ARK に慣れるための操作一覧と、難易度設定のを解説します!

  1. キーボードのショートカットキーで楽々操作
  2. コントローラー操作のおさらい
  3. ARK の難易度を下げて楽しくする設定
  4. いざというときは、何でもできるコンソールコマンドで解決

この記事は5分で読み終わりますので、最後まで読んでいって下さいね!

注意:この記事はシングルプレイを対象としています。

サーバ環境によっては使えない設定もありますので、ご注意ください。

ARK 初心者必見。便利なキーボード操作

コントローラーだけでなく、キーボードを駆使することで、 ARK の操作性はぐっと上昇します。

例えば、ペットの恐竜が一斉に攻撃を始めて止めたい時、リングメニューを出して指示していては間に合いません。

そんな時はキーボードのショートカットキーで一発解決です。

One Key で、即座ペットに指示を出したり、装備を切り替えたり。

カメラの操作にもショートカットキーは大活躍します。

キーボード操作のヘルプはどこ?

これらの操作は、ゲームオプション>オプション>キーボードアイコンから確認できます。

これを印刷して手元に置いておけば、とっさの時に確認出来て便利です。

ちなみに、この画面で割り当てキーを変更することも可能です。

慣れてきたら使いやすいよう、カスタマイズしてみてください。

カスタマイズは画面で変更したいキーが表示されているところをクリックして、割り当てたいキーを押せば変更されます。

セーブボタンをお忘れなく。

よく使うショートカットキー

では、実際に使用頻度の高いキーを紹介します。

恐竜操作系

一斉に、タイムロスなく恐竜に言うことを聞かせたいときはこちら。

肉食恐竜に追われている時に、リングメニューは無理ですからね。

  • 全員追従 ( J )
  • 全員静止 ( U )
  • 同じ目標を攻撃 ( Equals )
  • 無抵抗 ( Semicolon )

アイテム使用系

アイテムを One Key で使用できます。

私は気絶回復や毒回復、食事を割り当てて使っています。

いちいちインベントリを開かなくてよいので、楽です。

  • アイテムスロット1~10の使用 ( 1~10 の数字キー)

カメラ系

写真撮影には、この操作は必須です。

良い感じの恐竜をゲットしたり、自慢できる家を建てたときには、是非是非、写真に撮って Twitter にでも投稿しましょう。

  • 自由カメラの切り替え ( RightAlt )
  • 自由視点の切り替え ( Q )

コントローラーの操作一覧

コントローラー操作のヘルプはどこ?

コントローラーの操作も、オプションから確認できます。

これも手元にあれば操作を忘れたり、アイテムを使おうとして武器を振ってしまうこともありません。

長押しや2度押しで、挙動が変わるボタンがありますので確認しておきましょう。

初心者向け。 ARK 設定解説

ARK は時間泥棒です。

夢中になってプレイし、気が付いたら夜が明けていた、という話はよく聞きます。

デフォルト設定だと大変すぎる、時間がかかりすぎるという忙しい皆様。

ARK は設定を変更することで大幅に時間を節約できます。

例えば経験値を2倍にしたり、テイムする速度を3倍にしたり。

また、 Map に自分の位置を表示したりと、便利な設定もありますので、合わせて紹介します。

これらは毎回ゲーム作成を選択した時に出てくる画面です。

毎回設定が変更でき、毎回反映されます。

なので、少しやりすぎたかな?たりないかな?と思った時には、何度でもやり直しができるのです。

一般タブ

  • 経験値倍率
  • テイム速度

  • 採取量

  • マップでのプレイヤー位置表示

詳細タブ

  • 一日の経過速度
  • 日中の経過速度
  • 夜間の経過速度

  • ダメージテキストを表示

  • アクティブイベント

イベントを開始するには、イベントのコードを入力します。

イベントのコードは、公式のニュースで発表されます。

イベントを開始した時に、望むカラーの恐竜がわかないようであれば、コンソールコマンドを使って、野生の恐竜を全部消して、再抽選が可能です。

詳細は次のコンソールコマンドの実行で、説明します。

コンソールコマンドの実行

コンソールコマンドはどこから実行する?

TAB キーを押すと、画面下に入力待ちのカーソルが出ます。

ここで特定のコマンドを打ち込むと、打ち込んだコマンドによってさまざまな事が起きます。

例えば、イベントを開始しても既にワールドには恐竜が満タンで、なかなかイベントカラーに遭遇できない場合があります。

そんな時はコンソールコマンドを使って、野生の恐竜をリセットします。

> destroywilddinos

このコマンドで、イベントカラーの恐竜と遭遇しやすくなります。

その他にもいろいろな便利コマンドがあるので、是非試してみてください。

アイテムの入手や特定の恐竜を出現させるなど、バランスブレーカーなコマンドがいっぱいです。

貴方が望む環境を、作り上げることが出来ます。

さいごに

画像は、我が家の ARK プレイ時の風景です。

印刷した操作一覧を手元に置いて、いつでも操作を確認できるようにしています。

ARK はキーが多すぎるので、いざという時に迷ってしまいますよね。

そしてよりによって、たった一つの押し間違いが致命的だったりすることもあるかと思います。

そんな悲劇を避けるためにも、または、時間の節約をして ARK のおいしいところだけを楽しむためにも、今回の記事が皆さんの参考になれば幸いです。

では、皆さん。良き恐竜島ライフを!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

Office Nobu
Office Nobu
ゲームを愛するエンジニア。
ゲームを買う金を稼ぐために、エンジニアをやっている人。
じっくりしつこく、ゲームを楽しんでます。

主戦場はStarmで、以下のゲームがお気に入りです。
オープンワールド系( ARK / Skyrim / Fallout / Witcher )
歴史シミュレーション(信長の野望/三国志/太閤立志伝/ Hearts of Iron)
その他( Wizardry / Civilization / Lunatic Dawn )