【Ark: Survival Evolved】序盤攻略!何をやっていいのかわからない人へ

 ランク(順位) 神Lv23(2388
 経験値  13,766
獲得バッジ
まとめ記事を10記事公開レビュー記事を10記事公開攻略記事を10記事公開1記事で1万PV100記事達成10カテゴリーの記事公開1つのカテゴリーで10記事10週連続記事公開

はじめに

いきなり島に放り出されて何をやっていいかわからない方に向け、序盤のやることを整理してみました。

これを見れば、快適な ARK スタートダッシュが切れます。

「基本的な操作」「採取」「クラフト」「建築」「テイム」と一通り ARK の魅力を楽しんでください。

読み終わった時、貴方の無人島ライフが幕を開けるのです!

ようこそ!恐竜島へ!

(イメージ:ペットのいる島でのスローライフ)

この記事では、以下を解説しています。

  1. ゲームの始め方
  2. 食料の確保
  3. 素材を集めて、道具を制作する
  4. 基本的な家を建てる
  5. 恐竜をテイムする

この記事は5分で読み終わりますので、最後まで読んでいって下さいね!

この記事を参考にしながらのゲームプレイは、1時間程度です。

まず何をする?

ゲームスタートの設定

ARK はゲームスタートするまでに、様々な設定があります。

難易度を変更できるのですが、細かすぎます。

初めてゲームを起動した方は、これだけで心折れてしまうかもしれません。

でも、ここではシンプルに始めましょう。

  • ゲーム作成を選択

  • THE ISLAND選択して、シングルプレイ開始

  • 自キャラの外見変更
  • 初期位置を選択(南部エリア(イージー))
  • サバイバー名入力とサバイバー新規作成

すると太陽が眩しい海岸で目覚めます。

まずは周りをぐるりと見渡してみましょう。

良い景色ですね!

注意する恐竜

周りにこいつがいるかどうかをチェックしてください。

ディロフォサウルスです。

エリマキトカゲみたいな恐竜ですが、こいつが近くにいるといきなり詰みます

この地に降り立ったばかりのプレイヤーにはまだ荷が重いので、とりあえず逃げてください。

見えなくなるくらい逃げればとりあえず大丈夫。

さて、落ち着いたらいよいよ冒険開始です!

ベリーを採取しよう!

食べ物を探そう!

いきなり無人島に放り出された時、人はまず何を考えるべきでしょうか?

そう、食べ物です。

この無人島にはベリーが沢山ありますので、それを食べましょう。

まずは草に近づいて、ボタンを押します。

そうすると様々なベリーが採れます。

繊維も採れますが、これは後で製作の材料になります。

ベリーの種類

ベリーの種類は以下の通りで、食用に向くもの向かないものがあります。

ご注意ください。

ベリーの種類食料になる?
アマルベリー
食料になる
美味しい
アズールベリー
食料になる
美味しい
ティントベリー
食料になる
美味しい
メジョベリー
食料になる
草食動物が好きなのでテイムのためにとっておく
スティムベリー
食料になる
喉が渇くので注意
ナルコベリー
食料にならない
食べたら昏睡値が上がって気絶する

空腹

お腹の減り具合は画面右下から確認できます。

このゲージが減ってきたら食事をとるようにしてください。

次は水です。

水は海か川に入れば飲めますので、序盤は気にしなくて良いです。

水辺を離れるときは水筒に組んでいくと良いでしょう。

水筒は後で作れるようになります。

素材を集めて製作しよう!

素材を集めよう!

お腹が落ち着いたら生活のための準備をしましょう。

まずは、足元にある石をいくつか拾ってください。

採取ボタンで拾うことが出来ます。

次に木を殴ります!!

殴る手が痛みますがやめてはいけません。木材が採れるまで頑張ってください!

ピッケルを作ってみよう!

木材とわら10個が取れたら、まずはピッケルを作りましょう。

インベントリから製作画面でボタンを押して、製作します。

次に装備です。作ったピッケルを下に持っていきます。

画面に戻って右ボタン

これで左十字キーを押せば、ピッケルを着脱することが出来るようになりました。

エングラムを取得しよう!

さて、皆さんはそろそろレベルアップしているはずです。

ボタンを押してインベントリ画面を開いてみてください。

+マークになっているステータスを上げることが出来ます。

序盤のおすすめは「重量」です。

これはどれだけ多く物を持てるのか、という基準なので採取した素材を大量に持っていたい序盤には最適です。

次に製作可能なアイテムを増やします。

並んでいるのはエングラムと呼ばれていて、レシピだと思ってください。

レベルアップによるポイントを消費して、レシピを覚えることで作れるものが増えていきます。

また、レベルによって取れるエングラムに制限もあります。

以下を取得していきましょう。

  • たき火
  • 石の斧
  • わらの土台
  • わらの壁
  • わらのドア枠
  • わらのドア
  • わらの屋根
  • (傾斜付きのわらの屋根)

家を建築しよう!

家のパーツを製作しよう!

家を建てるには家のエングラムが必要です。

取っていない方は、レベルを上げて取っておきましょう。

レベルは採取を繰り返すと上がります。

最低限家と呼べるものを建てるには、以下が必要です。

  • わらの土台×1個
  • わらの壁×3個
  • わらのドア枠×1個
  • わらのドア×1個
  • (入口に入りやすくするために傾斜付きのわらの屋根×1とわらの土台×2も余裕があれば。)
パーツ材料
わらの土台
繊維 15
わら 20
木材 6
わらの壁
繊維 7
わら 10
木材 2
わらのドア枠
繊維 6
わら 8
木材 6
わらのドア
繊維 4
わら 7
わらの屋根
繊維 10
わら 15
木材 4
傾斜付きのわらの屋根
繊維 10
わら 15
木材 4

必要な材料は、次のように採取します。

  • 繊維:草から採取
  • わら:ピッケルで木から採取
  • 木材:ピッケルで木から採取

建築しよう!

当然全部は持てないので、作れるパーツから作って、設置していきましょう。

まずは土台をセットします。

次に壁を配置します。

ドア枠を付けます。

ドアも付けます。

屋根をつけて家は完成です。

(このままだと段差があって家に入り辛いので、傾斜付きの屋根とわらの土台でスロープを作ります。)

これであなたも一国一城の主です。

水も食料も家もある。

生活の基盤は出来ましたね。

恐竜をテイムしよう!

テイムの準備

最後に、この恐竜島の暮らしを豊かにするための、ペットを手に入れましょう。

まずは、「ボーラ」を作成します。

わら 10
皮 3
石 3
繊維 15

皮はその辺にいる鳥や草食恐竜を槍で倒して、ピッケルでさらに叩くと手に入ります。

いくつか予備があったほうが良いでしょう。

次はこん棒を作成して装備しておきましょう。

さて、近くにこいつがいるので探してみてください。

パラサウロロプスです。

テイムを開始します。

見つけたらボーラをぶつけて動きを止めます。

動きが止まったらこん棒で頭を殴って昏倒させます。

何発か殴らないといけませんが、ボーラの効果時間に気を付けてなんとか昏倒までもっていきましょう。

昏倒するとテイムできるようになります。

恐竜のインベントリにメジョベリーを突っ込んで様子を見ます。

紫の昏倒ゲージが無くなる前に、下のオレンジのテイムゲージが溜まり切ればテイム成功です。

紫のゲージがなくなりそうになったら、ナルコベリーを放り込んであげてください。

昏倒ゲージが復活します。

しばらく経つとテイムが成功するので、名前をつけてあげてください。

これで寂しくないですね!

さいごに

今回は無人島で生き延びる最低限の紹介をしました。

ARK にはこのほかにも、100を超える恐竜達や、様々な製作物、そしてバラエティに富んだ自然や人工物が貴方を待っています。

例えば…

ひたすら強くなって100の恐竜を従える王

美しい島の隅々(それこそ地底や海底まで!)を探索する探検家

堅固な城砦を建築し、安全な家で無人島スローライフを楽しむ風流人

貴方は ARK でどのような人生をおくるのでしょうか?

また、今後とも ARK 攻略やちょっとした小ネタを皆さんに紹介していきます。

楽しみにしていただけたら嬉しいです。

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト