【アークナイツ】戦友の簡単な増やし方!サポートに最適なオペレーター

 ランク(順位) 戦士(42377
 経験値  1,509
獲得バッジ
1記事で1万PV25記事達成1つのカテゴリーで10記事攻略記事を20記事公開

【アークナイツ】戦友のメリット&簡単な増やし方

アークナイツをプレイするうえで欠かせない「戦友」の存在。

それなのに「戦友を増やせず困っている…」なんて悩みを抱えているのでは?

アークナイツにおいて戦友が少ないのは致命的であり、大きな損失となっていることも!

そこで当記事では、誰でもできる戦友の簡単な増やし方、また戦友のメリットを紹介します。

  1. 「当たって砕けろ!」のマインドで申請しまくるのが増やすコツ!
  2. 戦友を増やすことでFPを大量に獲得できる!
  3. 「星5枠」と「星6枠」に最適なオペレーターを紹介!

この記事は7で読み終わりますので、さいごまで読んでいってくださいね!

戦友とは?

戦友とは、あなたと同じくアークナイツをプレイするマスターのことです。

戦友は「ホーム画面⇒戦友⇒戦友一覧」から確認でき、最大50人まで登録可能。

登録は以下の2通りあり、相手方から許可が出れば戦友になることができます!

  • 「戦友追加」から検索を掛けて申請する
  • サポートユニットの「おすすめ」枠にいるオペレーターを借りる (戦闘終了後に申請)
  • 戦友 (フレンド) を作るメリットとは?

    戦友を作るメリットには、大きく分けて2つあります!

    戦友の強力なサポートユニットを借りられる!

    各ステージに挑むとき、編成するオペレーターは12人まで選択が可能です。

    ただし、これは自身が持つオペレーターの数であり、実際は戦友のサポートユニット1人を加えた最大13人まで選択ができます!

    戦友支援のオペレーターはランダムで最大8人が選出され、さらに戦友外のオペレーターが2人の合計10人から選ぶことが可能。

    連れていきたいオペレーターが戦友支援に居ない場合は「支援リセット」を行えますが、1日10回までなので注意が必要です。

    自身の所持しないオペレーターを編成に組み込める他、強力なオペレーターを借りられるので、どうしても倒せない敵が出てきたときには利用してみることをおすすめします!

    サポートユニットの貸し借りで毎日50FPを貰える

    サポートユニットの貸し借りをすると、50FPを得ることができます!

  • 戦友のサポートユニットを自身が使用:30FP (上限30FP)
  • 自身のサポートユニットを戦友が使用:20FP (上限20FP)
  • 自身がサポートユニットを借りれば30FPは貰えるので、手がかりが足りず情報共有会ができないときなど非常に便利です!

    ちなみに、サポートユニットを使用することで日々の任務を達成することも可能。

    一石二鳥の行動なので、サポートユニットを使用して適当なステージ (ボスステージの選択で任務を達成可) を1周されることをおすすめします!

    10人の戦友から毎日30FPを貰えることができる!


    戦友一覧を見ると「基地訪問」という部分がグルグル回っている戦友の存在に気付くことでしょう。

    このマークが付いている戦友は情報共有を行っている状態を示しており、この戦友の基地に訪問すると30FPを貰えうことができます!

    しかも、この30FPは毎日10人の戦友から貰うことが可能なので、300FPも戦友から集められるです。

    実際、FPの主な収集源はコレであり、コレが出来ないとFP交換所での購入は満足にできません。

    そのためにも、日々10人の戦友からFPを貰うために、戦友を増やすことは必須とも言えます。

    戦友を簡単にMAXまで増やす方法とは!?

    戦友の増やし方には色々な方法があるかと思いますが、ここでは筆者が行った3日程度で40人ほどの戦友を増やした方法を紹介します!

    結論から言いますと「適当な名前で検索を掛けて最終ログインが今日か昨日のマスターに申請する」という方法。

    なぜ、この方法で戦友が増えるかという、アークナイツというゲームにおいてフレンド (戦友) の存在は大きくないからです。

    例えば、人気スマホゲーム「FGO」では、戦闘する際のパーティメンバーに必ずフレンドのキャラクターを選ばないといけないため、フレンド選びが非常に重要。

    一方、アークナイツは自身のオペレーターだけでパーティを組めるため、そこまでフレンドが重要ではありません。

    したがって、結構な確率で「来るもの拒まず」なマスターが多く、申請すれば許可してくれるのです!

    実際、筆者は面識のないマスターに申請しまくり、この方法で今現在も40人になるようキープし続けられています (最大50人まで) 。

    そのため、あなたが戦友を欲しいのであれば、適当な名前で検索して出てきたユーザーに申請してみてください!

    ちなみに、コツは「アニメキャラ (漫画含む) 」の名前で検索し、ログインが「当日 or 昨日」のオペレーターです。

    自身のサポートユニットは何がおすすめ?

    戦友からオペレーターを借りられるように、こちらも貸し出すことが可能。

    自身のオペレーターから3人までを貸し出せるのですが、どれにすると戦友から喜ばれるのでしょうか?

    ここでは「筆者の経験談」ならびに「筆者の戦友」のオペレーターを参考に紹介します!

    「星5まで」の枠におすすめのオペレーター

    まずは「星5まで」の枠から決めていきましょう!

    この枠におすすめのオペレーターは、以下の通りです。

    コードネームスキル選択理由
    シャマレ2スキル2により敵の攻防を-30%にできる他、素質による脆弱効果が強力だからです。
    フィリオプシス2味方全員のSPを毎秒+0.3spも回復する素質を備えているからです。
    スペクター2ブロック中の敵3体を同時に攻撃できる他、最大HPの2%を毎秒回復する素質が良い。
    またスキル2を発動すると効果時間内は必ずHPが1残るので、強敵への差し込みや耐久に最適だからです。
    テンニンカ1スキルによるコスト回復が重宝されており、編成される確率が高いため。
    欠点は、星4かつ公開求人で出るオペレーターなので戦友が所持している確率が高いことです。
    エリジウム1テンニンカと同じくコスト回復のスキルが魅力的なオペレーターだからです。
    テキサス2編成するだけで初期所持コスト+2となる素質が魅力的のため。
    スキル2のスタン効果も実用性が高く、危機契約で編成する機会も多いからです。
    リスカム1 / 2被弾時に自身と上下左右の味方1人に1SP回復の効果を付与。
    盾役となりつつ味方のSPを回復させ、その味方が敵を倒すコンビネーションが強力だからです。

    あくまでも一例ですが、戦友に借りられることを考えると上記のオペレーターがおすすめです!

    「星6まで」の枠におすすめのオペレーター

    残りの2枠には、星6オペレーターまで配置が可能。

    ここに配置するオペレーターですが、基本的には殲滅力の高いオペレーターがおすすめです!

    というのも、戦友が自身のオペレーターが借りてくれるのは、主に高難易度ステージのとき。

    そのうえ、戦友 (あなた) の力を借りたいと思う場面は殲滅力が足りないときなので、該当するオペレーターの配置が理想です。

    ちなみに、筆者の体験的にはオペレーターの貸し借りが活発なのは「危機契約」のとき。

    そのため、危機契約のときに使いたい人が多いだろうオペレーターを配置しておけば重宝されます。

    前置きが長くなりましたが、おすすめのオペレーターは以下の通り。

    コードネームスキル選択理由
    ソーンズ3広範囲に渡り超速度の高火力ダメージを与えるスキル3が強力だからです。
    スルト3スキル3により強力な敵も差し込みで薙ぎ倒すからです。
    エイヤフィヤトラ3範囲内の敵6体を同時に攻撃するスキル3により強敵も簡単に溶けるからです。
    シルバーアッシュ3攻撃力+200%になるうえ敵6体を同時攻撃するスキル3が強力だからです
    イフリータ2 / 3相手の術耐性を-20にするスキル3が強く、また6秒毎に通常とは別に6SP回復する素質により高回転でスキルを連発できるからです。
    スズラン3スキル3の「足止め&脆弱」が便利で、発動中は攻撃範囲内にいる味方のHPが回復する要素もあるからです。
    ブレイズ2 / 3敵3体を同時に攻撃する他、素質によるHP回復も持ち合わせ、盾としての活躍も期待できるからです。

    上記のオペレーターで育成済のものがあれば、優先的に配置することをおすすめします!

    さいごに

    自身のサポートユニットが強力であるほど、申請承諾率は高いと思われます。

    しかし、筆者自身の体験だと「サポートユニットが全て昇進1」のときでも多くの方が受け入れてくれました。

    もしかすると、戦友枠は多いのに対し申請する機会が少ないことから、多くの人が空き枠を抱えているのかも知れません。

    ダメで元々ですから、あなたが戦友を増やしたいなら、ぜひ当たってみてください!

    アークナイツまとめ情報|ステータス・攻略情報・最強キャラなど解説

    【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
    奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

    RAID:Shadow Legends

    月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

    「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

    なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

    また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

    Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

    300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

    そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

    課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

    レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

    注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

    \ まずは試しにやってみて /

    RAID: Shadow Legends 公式サイト

    レビューのご紹介

    レビューレビュアー
    キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
    レビューレビュアー
    課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
    レビューレビュアー
    画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

    注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

    \ まずは試しにやってみて! /

    RAID: Shadow Legends 公式サイト

    美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

    Raid: Shadow Legendsのドラゴン

    魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

    ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

    ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

    ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

    しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

    (どんどん沼っていく理由が分かりました…)

    注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

    \ まずは試しにやってみて /

    RAID: Shadow Legends 公式サイト

    戦略性のある中毒性があるバトル!

    Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

    何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

    戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

    編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

    戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

    クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

    また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

    そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

    注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

    \ まずは試しにやってみて /

    RAID: Shadow Legends 公式サイト

    遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

    Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

    Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

    主なコンテンツは、この6つ!

    • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
    • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
    • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
    • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
    • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
    • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

    特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

    編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

    無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

    1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

    注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

    \ まずは試しにやってみて /

    RAID: Shadow Legends 公式サイト

    ライター紹介

    Ryu
    Ryu
    在学中にはブログを、卒業後は海外でライター修行をしていました。
    ホームページ運営歴7年、Webマーケ歴5年の力を活かし、1日3時間以上はプレイするアークナイツ (Arknights / 明日方舟) の情報を発信します!