【アークナイツ】マウンテンまとめ|誰もが入手したくなる最強の性能?!

【アークナイツ】マウンテンの性能まとめ

星6の前衛オペレーター「マウンテン」の性能を紹介します!

超火力で多段ヒットの攻撃を得意とする、低コストで配置可能なオペレーター「マウンテン」。

スキルにより自己回復や同時攻撃も行えることから、ロドスに迎え入れたいオペレーターの1人です!

当記事では、そんな「マウンテン」の性能、そしてメリットとデメリットを紹介します。

端的にマウンテンの特徴を挙げると…

  • たった11コストで配置できる前衛オペレーター!
  • SP5で攻撃力上昇&リジェネ効果のあるスキル2が優秀!
  • 攻撃力上昇&押し出し効果のあるスキル3なら強敵を屠れる!

この記事は7分で読み終わりますので、さいごまで読んでいってくださいね!

「マウンテン」のプロファイル

プロファイル画像
コードNマウンテン
リアルN
性別
戦闘経験6年
出身地クルビア
誕生日7月16日
種族フェリーン
身長195cm
感染状況感染者
絵師Wincalblanke
声優中井和哉
詳細信頼潜在
HP2745××
攻撃力587+45+24
防御力357+45×
術耐性0××
再配置遅い×-4
COST11×-2
ブロック1××
攻撃速度とても速い××
職業前衛攻撃範囲
募集条件近距離 / 火力 / 生存
特性調査中
素質ハードパンチャー攻撃時、20%の確率でその攻撃のみ攻撃力が160%まで上昇し、攻撃対象の攻撃力を3秒間-15% (重複不可)
頑健防御力+10%、物理回避+15%

「マウンテン」のメリット

まずは、マウンテンのメリットを紹介します!

マウンテンを編成するメリットは、以下の通りです。

  • 低コストで配置可能な前衛オペレーター
  • 高回転で放てるスキル2がメインに最適
  • 高火力で押し出し機能も備えたスキル3が強力

低コストで配置可能な前衛オペレーター

マウンテンは、低コストで配置できる前衛オペレーターです!

前衛とは、攻撃力が高い代わりに中コスト (20前後) のオペレーターが多めの職業。

そんななか、マウンテンは昇進2の時点で11という先鋒オペレーター並みに少ないコストで配置できます!

攻撃力は中コストの前衛オペレーターに比べて多少は落ちるものの、先鋒でブロック数1のオペレーターである「バグパイプ」よりは約50ほど上。

そのため、バグパイプの素質を考慮しなくて良いステージでは、先鋒オペレーターに代わりマウンテンを配置するのもおすすめです。

高回転で放てるスキル2がメインに最適

  • 防御力-20%
  • 攻撃範囲の縮小
  • 攻撃力+80%
  • ブロック数+1
  • ブロック中の敵を同時攻撃
  • 最大HPの7%を毎秒回復

スキル2 (特化3) を発動することで得られる効果は、上記の通り!

防御力が低下するものの、攻撃力は上昇の恩恵を受けられるので、ダメージを受ける前に倒しやすい傾向にあります。

また自己回復能力があることから、心配されている耐久面に関しては安心できるかと。

ブロック中の敵を同時に攻撃できるので、盾と矛の両方を担えることでしょう。

必要SPが5 (自動回復型) と少なく、高回転で発動できるスキルなので、非常に強力です!

高火力で押し出し機能も備えたスキル3が強力

  • 攻撃間隔+70%
  • 攻撃力+100%
  • 2連攻撃
  • 素質1の発動確率が75%
  • 周囲の敵4体を同時攻撃
  • 周囲の敵を相当の力で押し出し

スキル3 (特化3) を発動することで得られる効果は、上記の通り!

攻撃特化の効果を受けることができ、高火力で知られるスルトに匹敵するDPSを実現。

同時に4体の敵に攻撃できるので、集団で敵が押し寄せても問題なく処理できます!

実に嬉しいのは、スキルの継続時間が30秒と長く、それでいて必要SPは40と少ないこと。

また押し出し機能を備えていることから、敵の攻撃モーションをリセットし、被ダメージを未然に防げることです!

スキル発動中の注意点は、攻撃範囲がマウンテンを中心に上下左右1マスに変わること。

マウンテンの後方も攻撃範囲となるので、押し出し効果で敵を遠ざけてしまうことがあるので気を付けましょう。

「マウンテン」のデメリット

次に、マウンテンのデメリットを紹介します。

マウンテンのデメリットと思われる点は、以下の通り。

  • 攻撃力が前衛オペレーターとしては高くない
  • 高防御の敵が苦手

攻撃力が前衛オペレーターとしては高くない

前衛といえば、高火力の攻撃力が魅力のオペレーターが揃う職業です。

しかし、マウンテンは「昇進2・レベル90」での攻撃力が587 (信頼度+45) という数値。

他の前衛オペレーターに比べ、そこまで攻撃力は高くないことがデメリットです。

ただ、マウンテンの戦法は多段ヒットを中心とした「質より量」といったもの。

低い攻撃力は攻撃間隔 (攻撃速度) を短くすることで補えていることから、そこまで問題ではないでしょう。

高防御の敵が苦手

マウンテンの攻撃は、高防御の敵には通用しづらい仕様です。

そのうえ、ブロック数1であることから、高防御の敵が大量に押し寄せると捌き切れない可能性があります。

こうした場面では、マウンテンのスキルを発動するのが良いでしょう!

マウンテンは3つのスキルを有しており、打開策としては上述した2番目と3番目のスキルがおすすめです。

さいごに (総評)

性能&操作性を考えれば、マウンテンはロドスへ絶対に迎え入れたいオペレーターです!

高火力のダメージを高回転で打てるうえ、その性能を上昇させるスキルを持ち合わす。

さらに、11という低コストで配置できることを考えれば、マウンテンを迎え入れない選択肢はありません!

ただでさえ強力なオペレーターですが、バフ・デバフの能力を持つオペレーター (例:以下) と組み合わせれば、マウンテンをジェノサイドマシーンに化けることでしょう。

  • シャマレ
  • ソラ
  • ワルファリン

「アークナイツ」のまとめ情報はコチラ!

当サイトでは、アークナイツに関する情報をまとめた記事を用意しております。

こちらも参考になると思いますので、ぜひご覧になってみてください!

アークナイツまとめ情報|ステータス・攻略情報・最強キャラなど解説

「孤島激震」で追加されたオペレーターたち

【アークナイツ】マウンテンまとめ|誰もが入手したくなる最強の性能?!

【アークナイツ】カフカまとめ|2000超えの術ダメージを何発も付与!?

【アークナイツ】ロビンまとめ|特殊効果と大ダメージを与える罠が最強!?

ライター紹介

リスカムと誕生日が一緒の怜司
リスカムと誕生日が一緒の怜司
仕事にビビり新卒1ヶ月半で会社を辞め海外でライター修行をしてた怜司です。

ライター歴6年、Webマーケ歴4年の力を活かし、1日3時間以上はプレイするアークナイツ (Arknights / 明日方舟) の情報を中心に発信します!