アサクリ全シリーズプレイしたサラリーマンが『アサシンクリードシンジケート』をレビューしてみた

 ランク(順位) 神Lv3(2374
 経験値  8,397
獲得バッジ
まとめ記事を10記事公開レビュー記事を10記事公開攻略記事を10記事公開1記事で1万PV100記事達成10カテゴリーの記事公開1つのカテゴリーで10記事10週連続記事公開

産業革命期のロンドンを舞台としたアサシンクリードシンジケート

アサシンクリードシリーズの一つである『アサシンクリードシンジケート』。

これはアサシンクリード内での時代が一番近代に近い、産業革命期のロンドンを描いたものになります。

抑圧を打ち破れのキャッチコピーの通り、本作では格差が進んだイギリスで権力を我が物にしようとするテンプル騎士団に対抗すべく、ギャングを率いて戦うことになります。

「産業革命期のイギリスを冒険できるのか楽しそう。」「当時のイギリスを見られるのは興味深い。」

そのように関心を抱いている方の中に、こんな疑問を持っている方もいるのではないでしょうか。

「時代は近代になり、アサシンたちはどのような装いになっているのか?」「ストーリーは面白いの?」

今回はそれらの点を解決できる内容すべてを踏まえたレビューをしてみました!

近代化を経たアサシンクリードの進化

装いは時代にあったスタイルに

時代は1868年、近代化も進んだイギリスでは剣を持ち歩くことはできず、アサシンたちはククリや仕込み杖といった隠せる武器で戦うことになります。

この時代に剣を持ち歩いていたら、周囲から浮いてしまいますからね。雰囲気を重視していて、違和感なくプレイできました。

また、服装も従来のアサシンクリードは非戦闘時もフードを被っていましたが、本作では非戦闘時は帽子、戦闘時はフードとメリハリをわきまえた服装になっています。

帽子を被っている姿はさまになっており、英国紳士と言っても過言ではないくらいカッコいいです!

ちなみに筆者は、小一時間見つめておりました(笑)

壁登りもすいすい!新装備ロープランチャー

本作では、今までのシリーズになかった装備、ロープランチャーが登場します!

ロープランチャーは指定した方向にロープを発射する腕にある機械で、これにより建物へ登ることがスムーズになります

さらに、遠くの建物から建物へ移動もできるようになったことで、地面に降りることなく移動できます。

これが非常に便利!!

ロープランチャー起動中は飛び道具のダメージを受けることがないので、敵から逃げる際には重宝すること間違いなし!!

馬車や蒸気機関車まで!?移動手段の進化

近代化に伴い、移動手段も大きく様変わりをしました。

これまでは馬を移動手段としていましたが、本作から馬車が主な移動手段となります。

ストーリーそっちのけで、馬車に乗ってロンドンの街を観光するのも一つの楽しみです。

また、馬車に乗った状態で戦闘もできちゃうのが、本作の特徴の1つ。

相手に馬車に突進して破壊したり、馬車の上に乗って銃撃したり、相手の馬車に乗り移って奪ったりと様々な戦闘シーンを見せてくれます。

特に相手の馬車を破壊できると粉々になるので、作りこみが凄いと感心した上にある種の爽快感を得ました(笑)。

そして、産業革命の醍醐味と言っていい蒸気機関車も登場!

本作では主人公たちが使うアジトが蒸気機関車となっており、ロンドンの街をいつでもどこでも回っています。

ロンドンの街をテンプル騎士団から守るストーリー!!

若い姉弟が主人公!

これまでは1人の主人公を操作するシステムでしたが、本作ではエヴィーとジェイコブのフライ姉弟2人が主人公となります。

ヤンチャで無鉄砲な弟・ジェイコブ冷静で聡明な姉・エヴィーの相性は良く、時には衝突しますが、物語の最後では協力して行動しています。

また、チャプターごとに操作するキャラクターが分かれ、それぞれの性格を活かしたストーリー展開になっているのが本作の特徴の1つ。

「そろそろ、他のキャラクター使いたいなー」って時に入れ替わるので、飽きさせない作りとなっていました。

古代アーティファクトを巡って因縁の対決を描く!

ストーリーは古代のアーティファクト・エデンの布を巡ったイギリスのアサシン教団とテンプル騎士団の戦いを経て、フライ姉弟が精神的にも肉体的にも成長していく過程を描いたもの

テンポよく進む展開には、この先どうなるのかと続きを期待しながらプレイできます。

また、性格の違うフライ姉弟が紆余曲折しながら、同じ目的に向かって進む姿は姉弟の意思が通った瞬間に見え、プレイしながら感慨にふけっていました。

本作では子ども労働者や貧困差についても触れているので、プレイしながらイギリスで実際に起きていた事実を理解できます。

歴史上の人物との関わりも健在!

アサシンクリードシリーズで切っても切れないのが、歴史上の人物との絡み

本作では、電話を作ったグラハム・ベル近代看護教育の母と呼ばれたナイチンゲールなど、一度は名前を聞いた人物たちが登場します。

もちろん、ジェイコブたちとストーリー上で関わることも多く、歴史好きの筆者は登場するたびに目を輝かせていました(笑)。

さいごに

『アサシンクリードシンジケート』は、シリーズプレイ済みはもちろん、未プレイでも楽しめる作品となっています。

ロンドンの街を観光できる楽しさとフライ姉弟が織りなすストーリーに引き込まれ、ついつい長時間プレイしてしまうほど。

この記事で『アサシンクリードシンジケート』に興味や関心をもち、プレイしていただけたら、幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト