アイキャッチ

【ブルーロックPWC】序盤の効率的な進め方を徹底解説!

 ランク(順位) 英雄(12403
 経験値  6,943
獲得バッジ
1記事で1万PV1つのカテゴリーで10記事10記事達成25記事達成50記事達成

ブルーロックPWCの序盤の効率的な進め方!

スマホアプリ、ブルーロック Project: World Champion(以下、本記事ではブルーロックPWCとする)の初心者に向けて序盤の効率的な進め方を徹底解説しています。
この記事は「これから始めようと思ってるけど強くなるにはどうすればいい?」や「最近始めたけどどうやって進めたら効率が良い?」という悩みを解消する記事となっています。

本記事では以下のコンテンツを取り扱っています。

  1. 序盤の効率的な進め方リスト
  2. 注意するポイントの解説
  3. ミッションの有用性

3分ほどで読み終わりますので、ぜひ最後までご覧ください。

序盤の効率的な進め方リスト

まずブルーロックPWCを始めたばかりの方が効率的に進めるためのリストを紹介します。

1.リセマラで強キャラを獲得する
2.レア度の高いキャラから強化レベルを上げる
3.能力解放を行う
4.トレーニングで選手を育てる
5.ライバルリーバトルを行う
6.ミッションをクリアしてジェムを受け取る

以降の章で詳細に解説いたしますので、詳しくは以降をご確認ください。

効率的に進めるうえで注意するポイントの解説

1.リセマラで強キャラを獲得する

まず、ブルーロックPWCを始めた方にお勧めするのはリセマラです。

ブルーロックPWCにはレアリティ制度が導入されており、ガチャから排出される最高レアリティは★★★☆☆(星3)となっています。
★★★☆☆(星3)キャラの中でも強キャラと呼ばれるキャラが複数体いるため最初はリセマラをしてでも強キャラを引くことをおすすめします。

もし、既に始めてから時間が経過しており今さらリセマラはできないという方はこの章をスキップしましょう。
多少スピードは落ちますが、イベントキャラの能力解放レベル育成で効率的に進めることは可能です。

なお、強キャラと引くべきガチャについては以下の記事で紹介していますので、気になる方はご確認ください。

リセマラ・ガチャのおすすめ記事

【ブルーロックPWC】
最強キャラから引くべきガチャまでご紹介!

アイキャッチ

【ブルーロックPWC】
ガチャの確率と天井を調べてみた!

2.レア度の高いキャラから強化レベルを上げる

 

レア度の高いキャラから強化レベルを上げましょう。
トレーニングで完走するためにはパーティの平均が40レべル程度必要です。
本作ではレア度によってレベル上限が変わるため、レアリティの高いキャラクターからレベルを最大限まで上げていきましょう。

  • ※素材が足りなくなるため、★☆☆☆☆(星1)キャラの強化レベルは最も後回しにしてよいです。
    バランスよく上げようとしないでください!

強化レベルを上げることで基礎ステータスが上がり、トレーニングで完走しやすくなります。
また、練習能力も上がるためトレーニングのパーティとしても起用しやすくなります。

最強のパーティ編成から育てるキャラを確認したい場合は以下の記事を参考にしてください!

おすすめのパーティ編成
アイキャッチ

【ブルーロックPWC】最強のパーティ編成をご紹介!

3.能力解放を行う

こちらはできれば大丈夫ですが、キャラクターピースを入手したら能力解放レベルも上げましょう。
能力解放レベルは選手ピースを使って上げることができ、上げることで強化レベルの上限値を上げることができます。
強化レベルMax + 能力解放レベルMaxが今作での完凸になります。

ライバルリーバトルで選手ピースを入手し能力解放を行いましょう。

なお、1でリセマラを行ってない方は特に能力解放が重要になります。
ライバルリーバトルのイベントで入手可能な以下の2体は徹底して能力解放レベルを上げましょう。
・【運命への第一歩】潔世一
・【電光石火】三笘薫

4.トレーニングで選手を育てる

トレーニング

強化レベル、能力解放レベルのレベル上げをしたらレベルを上げた選手で編成を組んでトレーニングをしましょう。
実際にライバルリーバトルで選手を編成するにはトレーニングをする必要があるため、最低5人のトレーニングを行う必要があります。
また、トレーニングの効率的な行い方については以下の記事で紹介しているため、気になる方は併せてご覧ください。

トレーニングの効率化解説記事
アイキャッチ

【ブルーロックPWC】
トレーニングのコツ!ここを押さえれば効率的!

アイキャッチ

【ブルーロックPWC】
キャラを星5にする理由と方法を解説!

5.ライバルリーバトルを行う

選手の育成が終わったらライバルリーバトルをしましょう。
ライバルリーバトルでは常設とイベントモードがあり、できるならイベントモードからこなすことで比較的効率よく序盤を進めることができます。
チームランクがB以上になるまでは初級の相手と戦って確実に積み上げていくことが重要になります。

6.ミッションをクリアしてジェム・アイテムを受け取る

ミッションをクリアしてブルーロックジェムアイテムを受け取りましょう。
育成アイテムはライバルリーバトルでも入手できますが、ミッションによる入手が効率が良いです。
なお、ミッションは以下の3種類にタブ分けされています。
・デイリー
・通算
・イベント
こなす順番としては、「デイリー → イベント → 通算」の順で進める事をおすすめします。
イベントミッションは期限があるため期限内に全てクリアできるように毎日進めましょう。

ミッションは有効活用しよう!

先述した通り、育成アイテムはライバルリーバトルでも入手可能ですが、1回のバトルでのアイテム取得数は極端に少ないため、序盤はミッション報酬での育成が効率的です。

特にイベントミッションではキャラクターピースや、食事系のアイテムに加え、スタミナ回復用のアイテムまで様々なアイテムを手に入れることができます。

また、ミッションも比較的誰でもクリアできるような簡単なものが多い印象です。

例を上げると、「ライバルリーバトルを○○回行う」や「トレーニングを○○回行う」といった試行回数系のミッションが多い印象で、スタミナ回復をしてれば30分程度の周回で全てクリアできることもあります。

期間切れで受け取れなくなると効率が悪くなるため、効率良く回収していきましょう。

ブルーロックPWCの序盤の効率的な進め方を徹底解説!のまとめ

今回はブルーロックPWCの初心者向けの序盤の攻略法の解説記事でした。
本記事のポイントは以下の通りです。
・リセマラは行えればベスト
・序盤の効率的な進め方リストを1から順にこなす
・ミッションはできるだけ全て回収する
この記事で紹介した内容の通りに進めれば簡単にレベルアップできるため是非試してみてください!
それでは良いゲームライフを!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト