アイキャッチ

【ブルーロックPWC】 トレーニングのコツ!ここを押さえれば効率的!

 ランク(順位) 英雄(12403
 経験値  6,943
獲得バッジ
1記事で1万PV1つのカテゴリーで10記事10記事達成25記事達成50記事達成

ブルーロックPWCのトレーニングモードの解説

この記事ではブルーロックPWCのトレーニングモードを効率的に行うコツについてまとめています。

具体的には以下の悩みを解消する記事となっています。

  1. どのトレーニングをすれば良いか分からない
  2. 時間がかかりすぎるから効率的な方法を探している
  3. どのキャラクターをトレーニングするべきか分からない

5分ほどで読み終わりますので、ぜひ最後までご覧ください。

トレーニングとは?

トレーニング

キャラクターのステータス値を伸ばすための育成モードで、ホーム画面よりトレーニングのモードに遷移後1体ずつ育成できます。

1体育成するための所要時間はスキップやオートを使用して5分程度かかり、少し時間がかかるのが難点です。

なお、トレーニングによるステータス上昇は継続して増加していくわけではなく、1回のトレーニングであがった分がキャラ1体として記録されていくシステムとなっています。

具体的に例を挙げて説明すると

1回目のトレーニングFランクからCランクになったとします。

2回目に同じキャラでトレーニングしても、Fランクからスタートします。

その時のAランクが取れて、キャラ編成からそのキャラを編成しようとした場合、Fランク、Cランク、Aランクの3体のキャラから選んで編成することになります。

つまり伸ばすべきステータスでキャラをトレーニングしていない場合、使い物にならないキャラが増えていってしまいます。

しっかりと以下の章を確認して伸ばすべきステータスを伸ばしましょう。

トレーニングするべきステータス

ステータス

最初にポジション別にトレーニングするべきステータスについて説明します。

トレーニングで伸びるステータスは以下の6項目です。

スタミナ試合のパフォーマンスに影響する
スピードドリブルの移動速度があがり、攻守交代時はDFに入りやすくなる
フィジカルセカンドボール争いに勝ちやすくなる
テクニックパスカットのされにくくなる
賢さパスカット・ブロック・各種スキルの発動率が上がる
キックシュートの成功率が上がる

※各項目とそれによる効果をまとめています。

  • 配置するポジション毎に伸ばすべきステータスが違うため、効果的に行いたい方は注意しましょう!

FW(フォワード)

FWの必須ステータスは

キック」「フィジカル

の2種類と言えます。

特に「キック」のステータス値はシュートの成功率に関わるため積極的に上げていきましょう。

また、「スピード」「スタミナ」は試合でのパフォーマンスに影響するためできるだけ高い方が良いと言えそうです。

MF(ミッドフィルダー)

MFの必須ステータスは

テクニック」「賢さ

の2種類と言えます。

特にMFの役目となる中継ぎはパスが必須になるため、パスカットのされにくくなる「テクニック」は積極的に上げる必要があります。

もちろん、MFもスピード」「スタミナは試合でのパフォーマンスに影響するためできるだけ高い方が良いと言えそうです。

DF(ディフェンダー)

DFの必須ステータスは

賢さ」「スピード

の2種類と言えます。

特にDFはパスカットやブロックが必須スキルのため「賢さ」は積極的に上げる必要があります。

DFも「スタミナ」は試合でのパフォーマンスに影響するためできるだけ高い方が良いと言えます。

トレーニングの完走ができないからできるようにしたい

トレーニングの完走には以下の要素に気を付ける必要があります。

  • 選手のレベルは全員40レベル以上に上げる
  • BEST!以上のコンディションを維持
  • スペシャルレクチャーはできる限り選ぶ
  • 目標ステータスは平均C+以上
  • フレンド枠を上手く活用する

これらは以下で詳細に解説しています。

選手のレベルは全員40レベル以上に上げる

レベル40

まず、トレーニングに参加する選手はサポート選手を含めて全員40レベル以上(40レベル付近ならOK!)まで上げましょう。

レベルが上がることで基礎ステータスが上がるため最終試合に勝ちやすくなります。

キャラの完凸については以下の記事で解説していますので、気になる方は併せてご覧ください!

【ブルーロックPWC】完凸とは?やり方と効果を解説!

BEST!以上のコンディションを維持

コンディションによってトレーニングの倍率が変わります。

ステータスの上昇を意識しすぎて休憩をせずにトレーニングばかりしていると逆効果になることもあるため注意しましょう。

おすすめはBEST!以上のコンディションです。

スペシャルレクチャーはできるだけ選ぶ

スペシャルメニュー

スペシャルレクチャー(金色のメニュー)は倍率が高くなる傾向にあるためできるだけ選びましょう。

できるだけってどのくらい?

  • コンディションがBEST!以上の時は必ず選びます。GOODなどBEST!を下回ってしまったときは迷わず休憩を選択しましょう!

目標ステータスは平均C+以上

完走するための目標ステータスは平均C+以上と言われています。

各ポジションの必須スキルを伸ばすという話しをしましたが、キック力に尖っている性能でも全てのステータスの平均値的にはC+を超えるようにしましょう。

フレンド枠を活用する

トレーニングではサポート選手の1枠がフレンド枠となっています。

自分で編成しているキャラと被っているキャラは編成できませんができるだけ強いキャラを編成するようにしましょう!

時間がかかりすぎるから効率的な方法を探している

1周あたりの時間を減らしたい場合

トレーニング機能で1周あたりの時間を減らしたい場合は「オート」か「スキップ」を有効活用するしか方法がありません。

他に早送りにできる機能が無いためです。

スキップ・オート

できる限り1回でトレーニングを終わらせることが効率化への近道と言えます。

  • 「オート」機能には2回タップすることでさらに早くなる機能がついているためまだ使っていない方は使ってみてください!

どのキャラクターをトレーニングするべきか分からない

選ぶ選手

どのキャラをトレーニングするべきか分からない場合、まずは自分の持っているキャラの中でレアリティの高いキャラをトレーニングで完走させましょう!

完走させるにはレベル上げをする必要があり、できるだけレアリティの高いキャラだとレベル上限が高く育てやすいためです。

  • レアリティが上位の選手ほど基本的には「成長率」が高いということも覚えておきましょう!

おすすめの最強キャラは以下の記事で紹介しています!

気になる方は併せてご覧ください!

【ブルーロックPWC】最強キャラから引くべきガチャまでご紹介!

トレーニング用の最強パーティ編成

トレーニング用のおすすめパーティ編成は以下の記事でご紹介しています。気になる方はぜひ併せてご覧ください。

【ブルーロックPWC】最強のパーティ編成をご紹介!

ブルーロックPWCのトレーニングモード攻略のまとめ

今回はブルーロックPWCのトレーニングのコツのまとめ記事でした!

育成シミュレーションゲームなだけあって自分好みにカスタマイズできる分、トレーニングが複雑になっていて分かりにくいですよね。しかし、コツさえつかんでしまえば簡単に強いキャラを育てられるため頑張ってトレーニングしてみましょう!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト