【Caligula2/カリギュラ2】ベストワンくじまとめ!ふくびき券の集め方は?効率の良い引き方は?

 ランク(順位) 召喚術士(21379
 経験値  2,897
獲得バッジ
50記事達成10週連続記事公開3つのカテゴリーで10記事攻略記事を40記事公開

「ベストワンくじ」とは?

ベストワンくじ」とは、フリューの学園ジュブナイルRPG作品「Caligula2/カリギュラ2(以下:カリギュラ2)」の中に登場するくじ引きコンテンツです。

いわゆる「ガチャ」であり、作中で手に入る「ふくびき券」を3枚集めると1回引けるようになります。

内容物は「作中で流れたRemix楽曲データ」や「WIREの話題」など、非常に魅力的。

 

ただし、ベストワンくじを引くためのふくびき券は入手手段がかなり限られている貴重品。

しかもガチャというだけあって、ふくびき券を賭けたところで目当てのアイテムが出るかどうかもわからない仕様となっています。

 

今回はそんなベストワンくじの情報や、ふくびき券の獲得方法や効率の良い集め方、目当ての景品を当てるための引き方を説明します。

  1. ベストワンくじはいわゆる「ガチャ」!引くことでジュークボックスの楽曲データやWIREの話題が貰える!
  2. ふくびき券は「キャンペーン」「因果系譜クリア」「リドゥ住民から貰う」といった方法でゲット!
  3. 目当ての景品があるなら「セーブ&ロード」を駆使するべし!

この記事は4分で読み終わるので、最後まで読んでいってくださいね!

ベストワンくじの内容物

カリギュラ2に登場するガチャ要素「ベストワンくじ」は別段引かなくてもストーリー進行には影響しないコンテンツです。

ですが、内容物はコレクションやお楽しみ要素としては抜群に魅力的なものが揃っているのが特徴。

カリギュラ2の世界を隅から隅まで楽しみたいなら、全アイテム獲得必至となっています。

 

ちなみに、ガチャ要素とは言うものの、ガチャを引くために必要なものは、作中で手に入る「ふくびき券」のみ

課金して引く、ということは一切ありませんので、安心してガチャを引いてください。

引き方は単発と10連が存在し、10連で引いても特典などの類は無しです。

ふくびき券の所持上限は99個で、それ以上は獲得できません。

 

また、景品の一部は一度しか手に入れられず、その時点で手に入れられるものをすべて引くと、「お役立ちアイテム」に置き換えされます

 

以下、ベストワンくじで当たる内容物の詳しい説明です。

Remix楽曲データ

ベストワンくじ目玉景品の一つが「リグレットのRemix楽曲データ」です。

端的に言うと「ボス戦時に流れたリグレットの楽曲」で、獲得するとジュークボックスでいつでもRemix楽曲が聞けるようになります

楽曲データは楽士を倒すたびに解禁され、景品として追加されます。

一度手に入れた楽曲データはジュークボックスに入って引継ぎされることが確認済み。

そのため、NewGame+でゲームを始めた場合、二つ目のRemix楽曲データを手に入れることはありません。

 

この景品として追加されるフラグは物語進行と紐づけされています

楽曲を取り逃したままNewGameに入ると、獲得していない楽曲データは再び解禁のフラグを踏まないと獲得できないようになります。

つまり、ドクトルの楽曲Remixデータを獲得せずに二周目に入った場合、ドクトルを再びストーリーで倒すまで「Designed desires」のRemixは手に入れられなくなるということです。

そのため、ブラフマンの「XXXX/XX/XX」やリグレットの「SINGI」はクリア後しか手に入れられないようになっています。

取り忘れてNewGameに入ると、再びエンディングを迎えるまで獲得できないようになりますので、気を付けましょう。

 

また、楽曲データは必ず対戦順に手に入るという法則が存在。

つまり、楽曲データはマキナ→パンドラ→ムーくん→#QP→ドクトル→クランケ→件→ブラフマン→リグレットの順番で手に入ります。

順番が変動することはありません。

そのため、パンドラの楽曲データを手に入れていないと、必然的に次のムーくんの楽曲データは貰えないということに。

目当ての楽曲データがあるなら、積極的に引いて、楽曲データをコンスタントに獲得していきましょう。

 

ちなみに、唯一ベストワンくじで手に入らない楽曲のRemixデータが「コスモダンサー」

コスモダンサーのRemixデータはバッドエンド時に他のコスモダンサーと一緒に追加されます。

話のネタになりそうなもの

ベストワンくじの目玉景品の二つ目が「話のネタになりそうなもの」です。

一見なんのことだかわかりませんが、つまりこれは「WIREの話題」ということになります。

獲得するとメッセージツールであるWIREで質問できる項目が増え、キャラクターをより深く知ることができるきっかけとなるのです。

好感度などには影響しないお遊び要素なので、手に入れたら質問してみるといいでしょう。

 

こちらの話題は物語の進行で増減することなく、常に一定のラインナップが揃えられてます。

当選の順番は恐らく決まっている様子

当選の順番は以下の通りです。

月が綺麗ですね

鳴かぬなら?

尊敬してる偉人って誰?

余命一週間なら何する?

朝型?夜型?

宝物ってある?

遊園地の好きな乗り物は?

犬派?猫派?

そのアイコンにした理由は?

種類は9つあり、獲得すると二周目以降に引き継がれるため、以降同じものが出ることはありません。

お役立ちアイテム

ベストワンくじの景品の一つです。

戦闘中に使えるアイテムが排出されます。

獲得できるのは「ネクタリン」などの普通にコンビニでも買える消費アイテムであり、いわゆるハズレ枠の一つです。

セレブリティティッシュ

ベストワンくじの景品の一つです。

クエストのクリア条件に関わるアイテムが手に入ります。

他に役立つものではありませんので、ハズレ枠と言ってもいいでしょう。

 

ハズレ枠なので出ないほうが本当はよいのですが、クエストをクリアするためには一定数必要になるアイテムです。

開発が気を使ってハズレ枠であるティッシュをやや出にくい調整にしていたようですが、そのせいでクエストがクリアできないという本末転倒な事態が発生。

アップデートで当選確率が引き上げられるという措置が取られた、特殊なアイテムとなっています。

ポケットティッシュ

ベストワンくじの景品の一つです。

セレブリティティッシュと同じく、クエストのクリア条件に関わるアイテムです。

その他に役立つアイテムではありませんので、いわゆるハズレ枠です。

こちらもセレブリティティッシュと同じく一時期やや出にくい調整がされていました。

しかし、クエストクリアに必要な数が集まりにくいと指摘されたことで当選確率が引き上げられています

以前よりは当たりやすくなってしまっているので、楽曲データや話題を狙う時は注意しましょう。

ふくびき券の手に入れ方

ベストワンくじを引くのに必要不可欠な「ふくびき券」。

手に入れる場所が少なく、貴重なアイテムです。

どこで手に入れるものなのか、解説していきます。

駅前のコンビニのキャンペーン

ベストワンくじのふくびき券は、興玉駅前にあるコンビニ「LAWSUN」で開催されるキャンペーン中に買い物を行うと獲得できます。

キャンペーンの発生タイミングは章の切り替わり前後であり、買い物をすることでふくびき券を10枚ゲット

多めに貰えるチャンスですので、ふくびき券が欲しい場合は章の合間に発生するキャンペーンは見逃さないようにしましょう。

因果系譜のクエストクリア

一部の因果系譜クエストのクリア時にも、ふくびき券が貰えることがあります。

貰える数は10枚だったり3枚だったりとまちまち

しかし、貰えるクエストは多い方なので、クエストをクリアしていくと意外と集まっているということもあります。

 

ちなみに、クエストの進行状況はNewGame+で引き継ぐとそのまま引き継がれてしまいます。

基本的にクエストクリアでの獲得は一度のみと考えたほうがいいでしょう。

リドゥ住民から貰う

ふくびき券は親密度が星マークになっている「親友」状態のリドゥ住民からも貰えます

ふくびき券が貰えるリドゥ住民は因果系譜に?マークのついたボックスのアイコンがついており、区別できます。

このアイコンがついた住民と会話をすると、ふくびき券が貰えます。

運が良ければ10枚もらえることがあるため、星マークの住民に見境なく話しかけていれば意外と集まっていることもしばしば。

 

基本的に時間経過でランダムでリポップするので、ふくびき券を集めたいならこの方法がメインになると言ってもいいでしょう。

ふくびき券の集め方

Remix楽曲データやWIREの話題、ポケットティッシュなどの影響で、大量に必要となってしまうふくびき券。

集めるのは面倒ですが、コツコツと集めていくしかありません。

集める方法はいくつかありますので、集め方を提案していきます。

リドゥ住民に話しかけてかき集める

効率が良いとは言い難いですが、最もシンプルにして、制限なく集められる方法です。

親密度が星状態になっているリドゥ住民に一人一人話しかけて、ふくびき券を貰っていきましょう

片っ端から話しかけていけば、かなりの量が集まります。

因果系譜を確認して、持っている住民をピンポイントで狙ってもいいのですが、調べる手間などを考えるととにかく行き当たりばったりで話しかけたほうが楽です

 

尚、この住民に話しかけるという行為に並行して、レベル上げや因果系譜クエストクリアを行っていくと効率が良いです。

クエストをクリアしつつ、周囲の名無しデジヘッドを倒し、住民をデジヘッド化させて倒し、マッチポンプでレベル上げをしながらふくびき券を集めるといいでしょう。

周回プレイ

効率は決して良くありませんが、恐らく最も多くふくびき券を手に入れるチャンスがある方法です。

NewGame+を駆使して、何度もゲームをやり直します

これによって、章の切り替わりに発生するコンビニのキャンペーンをもう一度発生させることができます

同時に因果系譜からふくびき券の獲得が狙えますので、ただリドゥ住民に話しかけ続けてふくびき券を獲得するよりも、獲得数の増加が見込めるという利点が。

更には物語の進行によるキィポイントの収入増加も見込めますので、ふくびき券とキィポイントが圧倒的に足りないという場合は試してみることをおすすめします。

 

尚、周回プレイでもNewGame+ならクエストの進行状況はそのまま引き継ぎになります。

一度クリアしたクエストをやり直して、ふくびき券を手に入れるということはできませんので注意しましょう。

ベストワンくじで必ず欲しいアイテムを集める方法

いわゆる「ガチャ」であるベストワンくじ。

ふくびき券をかけても目当ての景品が当たるかどうかはわかりません。

時には爆死、ということもガチャなのであるでしょう。

 

ですが、このベストワンくじは普通のアプリゲームなどのソーシャル要素があるゲームのガチャとは違います。

「セーブ&ロード」を駆使することで、ガチャの抽選をやり直すことができるのです。

つまり、目当ての景品が出るまでガチャを引き直す、ということが可能。

やり方は以下の通りで、時間は多少かかりますが、確実に欲しい景品を獲得できる方法です。

1.興玉駅前のLAWSUN前セーブポイントでセーブをする

まずは興玉駅前に出て、ベストワンくじがあるLAWSUN前のセーブポイントでセーブをしましょう

ちなみにセーブポイントはLAWSUN前が便利というだけなので、セーブさえしておけばどこでも構いません。

2.ベストワンくじを引く

次にベストワンくじを引きます。

目当ての景品が出たかどうかを確認しましょう。

3.目当ての景品がなければロード

ベストワンくじで目当ての景品が手に入らなかったら、直前のセーブデータをロードしましょう。

すると、ベストワンくじを引く前の状態に戻ることができます。

4.目当ての景品が手に入るまで2と3を繰り返す

以上、セーブとロードを繰り返し、欲しい景品が出るまで粘りましょう

この方法を駆使していけば、最小限のふくびき券量で目当ての景品を狙うことも夢ではありません。

さいごに

カリギュラ2のベストワンくじはゲーム進行に関係がない要素ですが、ゲームを骨の髄まで楽しむならば避けて通れない要素です。

コレクション要素の強いものが景品に含まれており、PS4の場合は一部の景品獲得がトロフィー獲得にも関係します。

ふくびき券は意識して集めれば大量に集めることもできるので、もし欲しいアイテムがあるなら、リドゥ住民に積極的に話しかける癖をつけましょう。

また、楽曲データやWIREの話題はセーブ&ロードを駆使すれば狙いやすくなるので、まだ獲得していないならば使ってみてください。

【Caligula2/カリギュラ2】おすすめパーティキャラトップ3!使いやすいキャラを独断と偏見で紹介!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

カンダカズマ
カンダカズマ
幅広いゲームが大好きな、ゲーマー歴20年以上の女ヲタク「カンダカズマ」です。
海外ゲームから国内ゲーム、アクションからRPGまでいろいろ嗜みます。
マニアックなメーカーの作品を遊ぶことも多いので、マニアックでマイナーなメーカーの作品(特にエクスペリエンス社の作品)の面白さを共有できればと思います。
みなさまのゲーム選びの参考になれば幸いです。
よろしくお願いいたします。