gow-ragnarok-thorou-review-whether-you-can-enjoy-it-even-if-you-havent-played-the-previous-work-2.jpg

【GOW ラグナロク】前作未プレイでも楽しめるのか徹底レビュー!

 ランク(順位) 竜騎士(15400
 経験値  5,366
獲得バッジ
10記事達成10週連続記事公開25記事達成

遂に発売!人気北欧神話のゲーム、God of War の続編!

ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク クレイトスとアトレウス

皆さん、ゲームライフを楽しんでいますか!?

前作 GOD of WAR のことが気になっていたが結局プレイしてこなかった「 suiminn 04」です!

今回は、2022年11月9日に「 GOD of WAR  RAGNAROK 」が発売されたので、前作のGOD of WAR を未プレイでも楽しめることができるがプレイレビューしていきたいと思います!

僕自身 GOD of WAR シリーズの存在はもちろん知っていましたし、一部プレイ( GOD of WAR 3 リマスターズ)したことがあります。

なので、今回GOD of WAR をプレイするのが久しぶりなのでどのように変わってきたか未プレイの人でもわかりやすいように解説していきたいと思います!

もちろん、「ゴッドオブウォーのこと気になって発売したラグナロクを買ってもストーリーとして楽しめるだろうか?」悩んでいるプレイヤーの方々がいらっしゃると思いますので、今回の記事を読んでこの機会で GOD of WAR をプレイしようとするきっかけになってくれたらいいなと思います!

また、前作プレイ経験ありの方もレビュー記事を上げていますので、ぜひぜひこちらも読んでいただければいいなと思います!

あの”神殺し”が還ってきた!【GOD OF WAR RAGNAROK】前作プレイ済視点でガッツリレビュー!

さて、今回の記事の内容は・・・

  1. GOD of WAR シリーズ未プレイまたは一部プレイのプレイヤーでも楽しめるか?
  2. どんなプレイヤーに GOD of WAR をプレイすることをおすすめか?
  3. 約10時間プレイしてみてどうだったか!?

そんな感じでしょうか?

この記事を読み終わるのに約7分ぐらい読み終わるのでぜひ読んでください♪

GOD of WAR RAGNAROK の概要

GOD of WAR RAGNAROKの概要

まずは GOD of WAR  RAGNAROK についてどのようなゲームか簡単に説明していきたいと思います。

製品情報
タイトルGOD of WAR  RAGNAROK
プラットフォームPS4、PS5
ジャンルアクション
発売日2022/11/9
価格PS 4版 スタンダードエディション 7,590円
パッケージ版 7,590円(税込み)
PS 5版 スタンダードエディション 8,690円
パッケージ版 8,690円(税込み)
デジタルデラックスエディション 9,790円
プレイ人数一人
リモートプレイ対応PS 5のみ

「ゴッドオブウォー ラグナロク」は前作の「ゴッド・オブ・ウォー」の続編ゲームですので、前作未プレイの方は現在(2022年11月11日時点)では、 PSplus エクストラ以上の方対象向けのカタログで配信中なのでプレイすることをお勧めします。

また、 PS 4のソフトを購入し、後から PS 5を購入した方は PS ストアで1,100円を購入すれば、パッケージもダウンロード版もアップグレードできます!

さらに前作についてザックリと知りたいけどすぐにプレイしたい人は、「ゴッドオブウォー ラグナロク」の OP メニューで前作のあらすじを確認することができるし、 PS 公式の動画から視聴することができます。

前作のネタバレが含むので要注意です!!

さて、 GOD of WAR について全く知らない人のために簡単に説明したいと思います。

簡単に説明すると・・・

  • 開発はソニー・コンピューターエンターテイメント・アメリカが開発している3 D ゲーム
  • 物語はギリシャ神話の亜種物語
  • 初めて登場したのは2005年に PS 2の「ゴッド・オブ・ウォー」が発売
  • 主人公はクレイトスとして固定キャラ
  • キャラの特徴はスパルタ戦士

僕が初めてプレイしたのは「ゴッド・オブ・ウォーⅢ」をプレイしたことがあり、印象的にはとにかく神様をなぶり倒して進んでいくことが強い印象でした。

操作もメニューもシンプルに設定してあって、まさに洋ゲーだなと思えるようなゲームでした。

洋ゲーといえば、グロテスク表現が非常に強いことで首をチョン切りしたり、ケンタウロスの内臓を引きずり下ろしたりする非常に強い暴力表現でしたが僕としてはゲームとしては爽快感のあるゲームの一つではないでしょうか?

しかし、そんなゲームはアメリカでは大人気のゲームでしたが、意外に日本ではあまり話題になっていないのではないかなと当時は思いました。( CM や広告看板などあまり見かけない印象・・・)

2018年に8年ぶりに GOD of WAR として新しいストーリーとして8年ぶりに登場しました。

表記では無印していましたが、僕からすると初心に戻るような感じにタイトルになったのかなと思っちゃいましたが、気のせいでしょうか?

今回 GOD of WAR の物語としては、主人公であり父として活躍する「クレイトス」と息子である「アトレウス」と一緒に冒険し様々な障害を乗り越えて親子の絆を強く築いていくようなゲームです。

今までのシリーズでは、スパルタの戦士としてクレイトス自身一人だけストーリーを進めることが多くありました。

ですが、前作の「ゴッド・オブ・ウォー」から初の相棒であり息子と行くゲームの進め方が非常にわくわくするようなゲームを体験できそうだなと思ってしまいそうですね!

GOW ラグナロクの評価

GOW ラグナロクの評価

さて、ここまでゴッド・オブ・ウォーについて大体わかってきたでしょうか?

次に前作「ゴッド・オブ・ウォー」の未プレイである僕が実際に「ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク」プレイして評価をしようと思います!

結論から申しますと・・・前作未プレイでも楽しめます!

とはいっても、前作の物語のことはあまり気にせずにゲームとして楽しむという感じなので、ストーリーとしてあまり気にしない人であればプレイしても何も問題ないかと思います!

逆にストーリーもきちんと見ておきたい!っという人は、ぜひ前作の GOW をプレイすることをお勧めします!

また、このゲームをお勧めするとしたらどんなゲーマーがいいかといいますと、「とにかく気持ちいいくらい敵を倒してストレスを発散したい!」というゲーマーにお勧めじゃないかなと思います!

では、ザックリ評価しますと・・・

  • 初めてプレイしたGOWより楽しく感じるように出来ている!
  • ゲームの面白さがより深くなっている!
  • クレイトスだけでなく、息子のアトレウスも操作できる!
  • 操作が以前より複雑になっている!

こんな感じでまとめました!

では、一つ一つの評価を詳しく説明しようと思います!

初めてプレイした時より楽しくプレイできるようになっている!

初めてプレイした時より楽しくプレイできるようになっている!

シリーズの中で一部プレイしたことある「ゴッド・オブ・ウォーⅢ」をプレイした時は、実は最近で、僕の記憶では最近PSplusのフリープレイとして配信した機会で初めてプレイした記憶があります。

当時はいつプレイしたか覚えていないのですが、おそらく5年前じゃないでしょうか?

今回、5年ぶりにGOWシリーズを久しぶりにプレイすることになりますので、約10時間プレイしてみた結果、感動するくらい GOW の世界観に没頭して楽しくプレイすることができました!!

物語の全貌としてはまだ追いついていないのですが、それ以外には評価としては Very Good !!だと思います。

僕が評価するポイントはアクションの楽しさゲームの世界観操作の自由性です。

まずは、アクションの楽しさですが GOW ならではのアクションの楽しさがきちんと残しており、それ以上に楽しめるように武器の多様性やスキルのレベリングなど様々なシステムが新しく追加できるようになったのでアクションゲームの楽しさを徐々に楽しめるようによく出来ているなと感じています。

次にゲームの世界観ですが、正直ギリシャ神話についてあまり知らないですが「これがギリシャ神話で登場する建物や世界観なんだろうな」と勝手に感動するような世界観でキャラも個性的なキャラが多く、僕が近いイメージだと「ロード・オブ・ザ・リング」のような感じかなと思います。

最後は僕の好みの傾向です。

僕として好きなゲームは、自由に操作できて相手の動きをよく分析して、隙あらば攻めていくような自由性の高いゲームが多く感じます。

例えば、「ゴッドイーター」や「モンスターハンター」などそのようなゲームが好きです。

逆に嫌いなゲームは「ターン性のある」ゲームですね・・・。

いわゆる、計算など頭脳派なゲームが苦手です。

今回プレイした GOW ラグナロクはキャラの操作もカメラワークも武器の操作性もどれもこれも「あ、これ僕の好きなゲームだ」とゲームをプレイした瞬間に分かりました。

クレイトスだけでなく、息子のアトレウスも操作できる!

クレイトスだけでなく、息子のアトレウスも操作できる!

今回10時間プレイした中で一番驚いたのがクレイトス以外操作できることが驚きました。

今までは、主人公であるクレイトスだけクリアするまでずっとプレイしていく感じだったので、今回は息子はいるとしても相方であり、サポート役のような感じでプレイしていくのかなと思った矢先で息子自身アトレウスを操作できるのが初めてプレイした時に「ありゃ!珍しい!主人公メインでプレイするかと思った!」ぐらい驚きました。

GOW シリーズでやってきた人でも驚いていると思いますが、(前作はどうだったか知りませんが・・・)これはこれで新鮮な感じで楽しくプレイできたかなと思います。

筋肉モリモリでスパルタおじさんのクレイトスとは違って、まだまだ未熟な戦士という感じなアトレウスだが、戦い方がスマートでとどめを刺すときのアクションが結構かっこよく、爽快感のある動きだったので結構楽しくプレイできました。

ゲームとしての面白さが以前より面白くなっている!

ゲームとしての面白さが以前より面白くなっている!

GOW シリーズでは、とにかくなぶり殺して進んでいくというイメージが僕としては非常に強く感じます。

ですが、今回の GOW  ラグナロクはもうただの殺しまくるゲームではなくなってきたなと思いました。

もちろん、 GOW としてのゲームはあまり変わりないですが一つだけ違うのが、「親子」の物語がメインになってきています。

今まで強敵を倒してきたクレイトスは父親として息子に今後の人生で役に立つように訓練や知識など様々な「教育」として教える立場なので、そのようなシーンを見ていくうちにいい意味でただのアクションゲームでは無くなったと思います。

スパルタの戦神であるクレイトスではなく、息子だからこそ守りたいという不器用で人間臭い考え方を持っている姿を見ているとなんだか調子が狂ってしまいそうな感覚で見ている気分です。

操作が以前より複雑になってきた!

操作が以前より複雑になってきた!

僕としてはいい評価ですけども、恐らくゲーマーとしてはちょっとめんどくさい操作が増えて大変な思いをしているかと思います。

以前の GOW では、操作がシンプルで連打を行うシーンがたくさんあったので、単純な操作だったからこそスムーズに戦うことができたし、ゲームとして楽しくプレイできたかと思いますが、今回は戦術スキルや武器のスキルなど様々なアクションを追加するようになったおかげで、操作を覚えることが増えてしまったので慣れるのに結構時間がかかると思うので、一般的にはあまりいい評価ではないんじゃないかなと思います。

僕としては、幼稚園児の時代からずっとゲームをプレイしてきたので単純な操作よりむしろ複雑な操作の方が好きだし、戦闘において様々な選択肢が増えることが僕としては嬉しいシステムなので、楽しくプレイできました。

まとめ

いかがでしょうか?

今回の記事は God of War ラグナロクの前作未プレイでも楽しめるかレビューしてみたと言う内容でしたが、読者の皆さんにうまく伝えることができたらうれしいです。

未プレイでも物語を気にしない人であれば、ぜひこちらからプレイして前作をプレイしてみてはいかがでしょうか?

今後、GOW ラグナロクの攻略記事を書いていこうと思いますのでぜひ読んでいただけたら嬉しいです。

【GOW ラグナロク】初心者必見!難なくクリアできる方法を徹底的に解説!

今回はここまでにしようと思います!

では、よいゲームライフを!!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

suiminn04
こんにちは、suiminn04と申します!

現在持っているゲームデバイスはPS4、switch、PSvitaで主にプレイしています。
好きなジャンルは、アクション・RPG・音楽です!
今後もお仕事の機会でやったことのないジャンルを挑戦していけたらいいなと思っています。

ゲームの他の趣味は、DIY・音楽鑑賞・アニメ鑑賞・映画鑑賞・ショッピング・スポーツで体を動かすことです!

今後、お仕事でスキルや経験を積んでいけたらいいなと思います。
どうぞよろしくお願いいたします!