ゲーマー夫婦が選ぶ!買ってよかったPS4サバイバル協力プレイ5選!

Status
ライター名  キャラゲッ!編集部
現在のランク 冒険者
現在の経験値 800

ゲーマー夫婦が本気で選んだゲーム5選!

生きる事が戦いだ!

買って良かったPS4サバイバル協力プレイおすすめ5選をご紹介いたします!

この記事でご紹介するのは画面分割で協力プレイができるサバイバルゲームを、ゲーマー夫婦の独断と偏見で五つ紹介したいと思います!

サバイバルゲームで協力プレイができるゲームは元々数が少ないですが、その中でさらに買って良かったおススメゲームに絞ってお伝えしていこうと思います!

夫婦やカップル、友人や家族との絆で過酷な世界を乗り越えよう!

今回お伝えしたい内容はこちら!

  1. 「Minecraft」協力プレイ推奨サンドボックスクラフトゲーム!
  2. 「ARK:Survival Evolved」美麗グラフィックで恐竜と自然を相手にサバイバル!
  3. 「OUT WARD」オープンワールドで建築無しの大冒険が好きな人におススメ!
  4. 「7Days to Die」建築が好きな人におススメのサバイバルゾンビゲー!
  5. 「HOW TO SURVIVE」見降ろし型視点のハクスラ系ゾンビアクション!

各項目にどんなゲームか、どんな人に向いているか、何が楽しいのかもまとめていますので協力プレイゲーム選びに迷っている方にはリアルの声をお伝えしていこうと思います!

この記事は5分で読み終わりますので、最後までよんでいって下さいね!

想像と創造「Minecraft」

タイトル ★Minecraft
ジャンル★サンドボックス
対応機種★PS4 Nintendo Switch Xbox360
発売元★Mojang マイクロソフト SIE Inc.
プレイ人数★1~8人
発売日★2011年11月

まずおススメしたいPS4サバイバル協力プレイは「マインクラフト」です!

Minecraftってどんなゲーム?

発売からかなり時間は立っていても、いまだに大人から子供まで根強い人気があるのがマインクラフトです。

サンドボックスと言われる全てが「真四角の箱」で出来た世界で自由に生活できるのが特徴です!

数々のゲーム実況Youtuberを輩出したビッグタイトルなのはゲーム好きの方なら周知の事実ですね!

マインクラフトは基本的にストーリーが無く、ゲームを始めた瞬間から自由に行動する事ができるので、プレイヤーは自由意志の元行動します。

広大なフィールドを探索して村を発見したり、洞窟やダンジョンで大冒険したり!

建築だけじゃない楽しみ方ができるのもマインクラフトの良いところです!

ブロックを使ったゲームとはいえ、かなり自由度は高いゲームですね。

魅力まとめ!

クリアまでやった私個人の感想ですが、このゲームは家族・友人・カップル全ての人におすすめできますし、協力プレイこそ至高のゲームだと思います!

逆にソロプレイをメインに考えている方や、ストーリーをしっかり味わいたい方にははっきり言って向きません。

建築が大好きとか、動画にあげたい方にはいいですが完全ソロプレイだと即飽きます(主観です)。

学校のプログラミングとしても採用されるほど、マインクラフトは想像力と創造力が養われるゲームですが、一人で黙々とやっていると楽しさが半減するかもしれません。

こんな人におすすめ!

建築が大好きで、想像力が豊かな人には最適なゲームですよ!

画面分割やオンライン協力をしながら楽しむのも最適なゲームで、見た目がポップなのでライトユーザーもおすすめです!

協力プレイはとても楽しいですし、有料ですが追加要素で恐竜があらわれたり、現代と同じような建築ができるモッドも出ているので、気になった方はぜひ買ってみて下さいね!

恐竜世界でサバイバル「ARK:Survival Evolved」

タイトル★ARK:Survival Evolved
ジャンル★オープンワールド恐竜サバイバルアクション
対応機種★PS4
発売元★SPIKE CHUNSOFT
プレイ人数★1~2人(オンライン時100人予定
発売日★2017年10月28日

次におすすめするのは「アークサバイバルエボルブ」です!

ARK:Survival Evolvedってどんなゲーム?

ゲームを始めた瞬間美しい世界と、腕に埋め込まれた謎の装置を目にしながら始まりますが、とにかく美しいグラフィックを堪能しようと見まわした瞬間現れるのは「恐竜」です。

映画でおなじみの、男子なら一度はあこがれる恐竜が目の前にいるのがとてつもない衝撃で、プレイした瞬間に歓声を上げたゲームはアーク以外無いかもしれません。

地鳴りと共に現れた恐竜に感動しますが、なんといっても自然そのものが息をのむほど美しいのも特徴です。

「アーク」は恐竜と戦ったり、自然の驚異から身を守るために装備や家屋を建築していきながらダンジョン探索をするゲームです。

このゲームが好きすぎて壮大に語りたいぐらいですが、簡単に言うと自身がレベルアップして作れる装備のグレードを上げていくのがメインです!

最終的には銃も作れちゃうぐらいにやり込めるサバイバルゲームです。

恐竜をペットにできる!

そして何と言ってもポケモン世代もドラクエのテリワン世代も大好物の、テイムして育てる要素があります!

自分の好きな恐竜を捕まえて一緒に冒険するのがとても楽しいシステムですよ!

ちなみに恐竜を捕まえるには気絶(睡眠状態)などにして一生懸命餌を与えますが、この作業だけでも命がけです。

麻酔矢を打った瞬間から寝るまでは相手が襲ってくるので、捕まえた時の嬉しさはかなりのものですよ(笑)

もちろん建築もかなり作り込めるので、自分だけの城や木の上の家や、いかだを作ったりとクラフトも濃いのがグッドです。

魅力まとめ!

アークは骨太のサバイバルがしたい大人の方におすすめしたいゲームで、自分だけのオリジナル要素(ペット)が好きな方は特におススメです!

ソロでも断然楽しめますが、協力プレイもとてつもなく楽しいですよ!

二人で恐竜から逃げたり、逆に二人で逃げ回る恐竜を罠やアイテムを使って捕まえたりとプレイ面でも優遇されてましたね。

サバイバルゲームの宿命だと思いますが、基本的にメインストーリーというものが希薄になりがちです。

生きる事が本質になるのがサバイバルゲームなのでプレイヤーのモチベーションに左右されがちですが、「アーク」はかなり長く楽しめる分類だと思います!

こんな人におすすめ!

アークは普通のサバイバルゲームでは物足りないと思っている、ゲーム大好きな人におすすめです!

普通のゲームの難易度では物足りない人にもおすすめ!

恐竜のテイム要素も建築も、本気のサバイバルを求めている方は絶対に買って損はしませんよ!

ただの冒険家「OUT WARD」

タイトル★OUT WARD
ジャンル★オープンワールドRPG
対応機種★PS4
発売元★Deep Silver コチ・メディア
プレイ人数★1~2人
発売日★2020年12月10日

お次におすすめしたいゲームは「アウトワード」です!

「OUT WARD」ってどんなゲーム?

三人称視点の冒険に特化したサバイバルゲームです!

アウトワードは広大な世界を人や獣、魔物と戦いながらアイテムを手に入れて進んでいく「ハクスラに近い性質のゲーム」で、主人公は選ばれた人でも勇者でも無いただの村人として始まります。

このゲームが異色なのは、戦闘で経験値を貯めてレベルアップという概念はありません。

お金で経験(技を習う・魔法を習う)を買って戦うシステムになっています。

戦闘が装備依存?

魔法や強い武器、頑強な防具を装備することでまともに戦えます!

まともと言っても戦闘はずっと緊張感があり、強い装備を持っていても気を抜くと死にます。

レベリングゲームあるあるの中だるみは無いので、終始楽しめるのが良いところですよ!

サバイバルゲームでは珍しく、ストーリーモードがしっかりと作り込まれていて、どの派閥に所属していくかでエンディングが変わります。

一つのキャラで全てのエンディングを見る事は不可能なのがやり込みにも繋がっているのもグッド!

魅力まとめ!

ストーリーモードがしっかりしているので、ソロ・友人・カップルには良いゲームだと思います!

特に建築が無いので、冒険に注力しながら進めるのがゲームとしては楽しい部分でした。

ただの冒険家に相応しい冒険がメインのゲームなので、目的を見失うことなく楽しめる作品です。

アクションの部分はもっさりしているので機敏に動くというより、理解して動くことで生存率を高められます。

結構しっかりとした戦闘になるので、一人が盾持ちで注意をひいて、もう一人が強い攻撃をするコンビプレイが楽しめます!

建築要素は無いので、苦手に感じてる人でもしっかり遊べるつくりになっていました!

こんな人におすすめ!

ダクソ系のゲームが好きな人にはかなりおすすめのゲームです!

オープンワールドですがストーリーもしっかり作り込まれているので、普通のゲームよりはかなり長く楽しめるのもグッド!

しっかりとした戦闘システムと、冒険好きな人は絶対に買って損はしませんよ!

七日に一度を生き残れ「7Days to Day」

タイトル★7Days to Die
ジャンル★オープンワールド型ゾンビサバイバルゲーム
対応機種★PS4 PC
発売元★The Fun Pimps Entertainment
プレイ人数★1~2人
発売日★2013年12月

次のおすすめゲームは「セブンデイズトゥダイ」です!

7Days to Dieってどんなゲーム?

ゾンビがひしめく世界で建築をしながら生き残るゲームです!

建築に重きをおいたゲームで、砦を作ってゾンビの猛襲を防ぐゲーム「セブンデイズ」です。

タイトルにもなっているセブンデイズ(七日)がキーワードで、七日後に必ずゾンビの群れがプレイヤーに向かってきます。

生き残れば生き残るほど次の七日めを生き残るのが苛烈になっていくゲームです!

探索も命がけ!

プレイヤーはその間に町を探索して武器や食料を確保し、家やビルを見つけたら拠点にして壊されないように、もしくはゾンビを倒せるようにしていきます。

このゲームの良いところは、必ず一週間毎に敵が襲ってくるところです!

建築や探索パート、そして防衛パートがハッキリとしているのが常に緊張感があって楽しいゲームですね。

建築もかなりガッツリとできるので、やり込もうと思うとかなり細かく頑張れてしまうので建築好きにはかなりおススメですよ!

魅力まとめ!

友人や家族で楽しめますしウォーキングデットが好きな人や、ミリタリー系が好きな人にもおすすめできますよ!

グラフィックは荒く、英語で進むので最初は理解するのに時間がかかります。

1~2時間もプレイすれば直感的に分かると思うのでおすすめのゲームですが「Z指定」なので未成年の方はご遠慮下さいね。

武器ももちろん作れますが、どちらかというとしっかり家・オフィス・ショップを探索して武器を調達していくので探索の楽しみが強いゲームでしたね!

こんな人におすすめ!

サバイバルに重きを置いたリアル志向のゲーマーには特におすすめです!

現代の建築物で、現在の技術で生き残っていくのでウォーキングデット好きにもたまりませんよ!

第三次大戦後の荒廃した舞台で、本気のサバイバルが出来るので買って損はしませんよ!

教本片手にサバイバル「HOW TO SURVIVE」

タイトル★HOW TO SURVIVE
ジャンル★ゾンビサバイバルアクション
対応機種★PS3 PS4 ダウンロード専用
発売元★SPIKE CHUNSOFT
プレイ人数★1~2人
発売日★2014年3月4日

さいごにおすすめするのは「ハウツーサバイブ」です!

「HOW TO SURVIVE」ってどんなゲーム?

見降ろし型ハクスラゲームの「ハウツーサバイブ」は、ゾンビのいる島に漂着した主人公が、先住民のコバック先生から生き残る術を教わりつつ脱出を目指すゲームで、ダウンロード専用ソフトです

ゾンビが徘徊しているマップを自由に探索しながら、回復アイテムや武器を現地調達して作っていくスタイルです。

どことなく「ディアボロ風」なゲームで、かなりやり込める良作ゲームです!

レベルアップが最重要!

普段は素材集めも兼ねたストーリー・クエストを消化して自身のレベルアップをすることが大切です。

生存や戦闘スキルを覚えて、武器をクラフトするために敵がいる町に向かう様はまさにハクスラですね!

行き先に迷ったらマップから確認できるので、どこにあるか分からないアイテム探しは一切しなくていいのでストレスフリーな楽しみ方が可能ですね!

魅力まとめ!

見降ろし型の視点なので3D酔いもありませんし、操作自体は簡単なので友人やカップルと楽しくできるゲームでした!

戦闘も難易度がしっかりしているので状況によっては苦戦したり、逃げる事を第一に考える必要があったりとしっかり作られているのが飽きさせない作品ですね。

「ハウツーサバイブ」は本当に協力プレイが楽しくて、難しい操作や3Dは苦手と思っているけどやりこめるサバイバルゲームを探している方にはかなりおススメしたい作品でした。

協力プレイは一つの画面に二人のキャラクターが映るので、右に行きたい場合は二人して進む必要があります。

マイナスかと思ったこの要素もゾンビから逃げようと、パニックになってバラバラに進むと画面が進まないのでいっきにピンチになるのも楽しかったです(笑)

こんな人におすすめ!

サバイバルゲームをやりたいけど、難しい操作は苦手と思っている人には特におススメです!

シンプルだけどやりごたえは抜群なので、ゲームがあまり得意じゃない方でも遊びやすいですよ!

後半にはしっかり難しいので買って損はしませんよ!

さいごに

買ってよかったPS4おすすめ協力サバイバルゲーム5選を独断と偏見でご紹介させて頂きました!

実際にやってみるとゲームの特徴も様々で楽しみ方も人それぞれだと思いますが、紹介した5選はかなり楽しいですよ!

協力してサバイバルできるゲームはそこまで多くはありません。

ソフトが二本ないと遊べないものが多い中で、ご紹介した5選のゲームはソフト一本の画面分割で楽しめるソフトの中でダントツに面白かったですね。

ゲーマー夫婦なので協力できるゲームを常に探していて、探す際に注意している事はたった二つです。

しっかり協力できて長く遊べる買って良かったゲームを探して買っています。

そして辿り着いたのがこの5つのゲームだったので、協力プレイをお求めの方は絶対に買って損はしませんよ!