【マツケンアリマ66】「マツケンすぐ踊る」でトレンド入り! まさかの乙女ゲー【上様攻略】

 ランク(順位) 召喚術士(24388
 経験値  2,945
獲得バッジ
10週連続記事公開攻略記事を10記事公開25記事達成2つのカテゴリーで10記事

「マツケンすぐ踊る」でトレンド入り!!

皆様こんにちは。

「紅白の大トリは毎年『マツケンサンバⅡ』と定めるべき」と、長年主張し続けている二ノ宮まはろです。

オリンピック関連では、何かあるたびに「マツケンサンバⅡ」がトレンド入りしました。

過去を暴かれる有名人が次々現れる中、「私でよければ」と男気溢れる発言をした健さんに、胸を打たれた方も多いはず!

不安なニュースに溢れる日々に、日本人は「マツケンサンバⅡ」を渇望していたのです。

紅白出場にも胸躍る今日この頃ですが、健さんの笑顔を求める庶民に、さらに素晴らしいプレゼントが現れました。

そうです!

「マツケンアリマ66」です!!

「マツケンすぐ踊る」でトレンド入りし、世間をざわつかせました。それだけ多くの方が健さんに夢中になったのかと思うと、胸が熱いですね。

内容はなんと、まさかの「乙女ゲーム」です。

健さんとお家 (?) デートが出来るという、夢のゲームです。

上の動画は、あのマジーこと真島茂樹さんが監修!

ぜひぜひ動画をご覧になって気分を高めたうえで、ゲームに挑んでください。

  1. 正解すべて教えます!
  2. 意外と理不尽じゃない! 競馬について学べる
  3. 「マツケンすぐ踊る」上に、「結局踊る」
  4. 期間限定ゲームなので、健さんとのデート希望者は急いで!!

「暴れん坊将軍年末一挙放送」で、上様と共に年越ししたこともある筆者が、愛をもって攻略方法をお伝えします。

この記事は3分程度で読み終わりますので、さいごまで読んでいってくださいね。

健さんとお家デートを目指そう

有馬記念観戦のお誘い

ゲームは健さんがお家に来てくれるところから、始まります。

なんとお家で「有馬記念」の観戦をしようと誘ってくださるのです。

そんな奇跡があっていいのでしょうか!

但し、ちょっと怪しい紹介文がありますね。

「マツケンアリマ66」を阻止しよう!!

上記画像は、プレイ前に現れる紹介文になります。

そうです、これは正解を答えて、健さんが踊りだすのを阻止するゲームなのです。

「マツケンサンバⅡ」だけではなく、「マツケンマハラジャ」も「マツケンパラパラ~俺様ゲーム~」も愛する筆者にはなかなか厳しい課題です。

元旦は時代劇チャンネルの「新春☆マツケン音楽祭」を楽しむ予定なのに……。

それでも健さんとのデート目指して、頑張りましょう。

ネットでは「理不尽」と書かれているのを多数見ましたが、かなり親切なつくりになっています。

間違えた選択肢を押したときでも、「健さんのつぶやき」を見ると、正解が分かることが多いです。

そして競馬初心者へのアドバイスも兼ねているという、心憎さ!!

質問の内容は健さんではなく、JRAが考えたとのことです。

健さんのボイスも実装されているので、テンション上がりますよ!

出題はランダム

複数の問題がランダムで出題されます。

5問正解すれば、クリアになります。

1問でも間違えれば、ゲームオーバーという非情なシステム!

頑張ってクリアを目指しましょう。

攻略法、一挙公開!!

行ってみたい競馬場は?

これが一番正答率が高い問題ではないでしょうか?

正解は、有馬記念の開催される中山競馬場となります。

筆者は府中競馬場しか行ったことがないのが、残念です。

予想のポイントは?

どれも予想のポイントになりますね。

その中で初心者が最も参考にしやすい過去の成績を勧めてくれる、健さん。

「健さんのつぶやき」の方では、レース前にパドックで馬の調子を見る、という例も説明されています。

競馬初心者が馬券を買いやすいよう、さりげなく教えてくれてますね。

競馬馬のどんな姿が好き?

これはわりと、理不尽系の問題かもしれません。

「スタートして飛び出す時」が正解です。

4つの選択肢、どれも魅力的ですね。

ちなみに筆者は、「目の前を力強く走っていく姿」が好きです。

好きな馬券の買い方は?

「健さんのつぶやき」によると、初心者には「単勝」がおすすめとのこと。

そこで「単勝」が正解と思いきや、「馬連」が正解です

む、難しい……。

替え歌の歌詞は?

「マツケンアリマ」が正解と思いきや、「オウチデアリマ」が正解です。

確かに「マツケンアリマ66」は替え歌ではなく公式でした!!

どの毛色の馬に乗りたい?

上様と言えば白馬!!

そう思って D を選択した方も多いはず。

しかし正解は葦毛でした。

問題の合間に出てくる馬が、葦毛ですね。

どんな勝負服を着てみたい?

これも理不尽系の問題ですね。

但し、勝負服の説明になっているのが、親切です。

「モードな勝負服」が正解です。

でも勝負服がモードだったことなんて、あるんでしょうか?

観戦のお供は?

連続で理不尽系の問題です。

健さんのつぶやきでは、つまめるものが欲しいとのことですので、ピザかポップコーンの二択になります。

正解は「ポップコーン」でした。

お家以外で観戦するなら?

A , B , D と、どれもサンバを思わせて、正解のような気がします。

それでも競馬場に行ったことがある方なら、簡単な質問なのでは?

「芝生の上に寝転がりながら」の一択ですね。

芝生は競馬場の魅力の一つです!

馬券が当たったら?

この辺りになると、そろそろ察してくる方もいらっしゃるかもしれません。

「オウチデアリマ」といい、「芝生に寝転がりながら」といい、「マツケンサンバⅡ」に引っ張られすぎたら、間違えるんですよね。

あくまでこれは、JRAのゲームです。

馬から離れすぎてはいけません。

答えは「馬を所有する」になります。

でも万場券当てても、維持できませんよね。

馬に乗って走るなら?

健さんファンとしては、「盛んな城下町」を選択したいところですね。

砂丘も捨てがたいです。

それでも前述したとおり、これはJRAのゲームですから、健さんに引っ張られてはいけません。

「芝生の大草原」が正解です。

インターネットで馬券を買うなら?

さりげなく、家でも馬券を買えることをアピールしてきます。

すでに「マツケンサンバⅡ」に引っ張られてはいけないと、ご存じの皆様なら楽勝ですね。

「くつろぎながら」の一択です。

どんな馬が気になる?

個人的には、これが一番の難問でした!

「君が一番できそうなものを選んでみてはどうだろう」というヒントが出るので、惑わされます。

「耳を左右別々に動かす馬」が正解です。

耳を左右別々に動かせる人、けつこうレアですよね。

筆者は絶対にできません!!

個人的には「ずっと応援している馬」がいいのですが。

正解は「一番速く走る馬」になります。

有馬記念なので「人気のある馬」が正解だと思ったので、意外でした。

一日体験するなら?

これは「健さんのつぶやき」を読むと、「馬主」か「ジョッキー」の二択になります。

正解は「ジョッキー」でした。

ゲットできるアイテムは5つ

一つ正解するたびにアイテムが!

掛け軸、金の馬像、ミラーボールあたりまでは、お部屋が金ぴかになっていくだけです。

普通のゲームと変わりがありません。

しかし金の襖をゲットしたとたん、部屋の中がおかしくなります。

そして最後に巨大テレビをゲットしますと……。

健さんと夢の (?) 大広間デート!

ここ、私の部屋の設定でしたよね?

そう聞きたくなるくらい、部屋の様子が変わっています。

上の方にある「遊び方」の画像をご覧ください。

白でまとめたシンプルで素敵なお部屋が、金ぴか大広間に!!

そして金ぴか衣装に着替えた健さんが「マツケンアリマ66」を披露してくれます!!

最後に健さんからのメッセージもありますので、お聞き逃しなく!

「マツケンすぐ踊る」上に、「マツケン結局踊る」

失敗しても、全問正解しても結局曲が流れだす、マツケンアリマ66を浴びまくりのゲームです。

年末ですから、こんな陽気でキラキラなゲームもいいのかも!

「マツケンサンバⅡ」を愛している方も、そうでない方も、この年末は「マツケンアリマ66」を満喫しましょう。

このゲームは期間限定ですので、なるべくお早めに!! (2021.12.23時点で期限は明記されていません)

マツケンアリマ66を浴びすぎた方には

陽気なサンバを浴びすぎて、テンションが上がりすぎた方は、こちらのジェントルな健さんをどうぞ。

もちろんフィクションの動画です。

こういう動画まで用意してしまうJRAさん、素敵すぎますね。

こちらで落ち着いた方は、また「マツケンアリマ66」攻略を頑張ってくださいね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

二ノ宮 まはろ
こんにちは。
女性オタク向けライターをしています。
萌えがあれば、ジャンルを問わず愛を叫びます。
ダイエット目的でスマホの歩数計機能をいろいろと試し、現在ドラクエウォークにハマり中。
女の子キャラには、大きな武器を持たせるのが萌え。
スーパースターを偏愛。
ウォークモードで歩き回っています。