【necesse】プレイ日記#2

 ランク(順位) 軽戦士(51388
 経験値  1,580
獲得バッジ

【necesse】プレイ日記#2

【necesse】は2019/12/13より早期アクセス開始している2D見下ろし型オープンサバイバルゲームです。

ソロプレイ、マルチプレイ対応しており、日本語でプレイすることが可能です。

steamにて1,010円で販売中。

今回もnecesseの魅力を紹介して行きたいと思います!

  1. 初めてのボス編
  2. 近隣の町、バイオーム
  3. 装備、アクセサリー
  4. 入植者の増減!
  5. 海賊?の襲撃

この記事は5分程で読めますので、ぜひ最後までお付き合いくださいませ。

初めてのボス編

前回のリベンジで最初のボス「邪悪なる門の守護者」を討伐していきました!

装備は一応全身金シリーズです。

武器は石を飛ばすハンマー。

ボスから近いと入植者や長老が討伐を手伝ってくれましたよ!

攻撃を避けつつ、ご飯をちゃんとマックスまで食べてたらなんとか倒すことが出来きました!

体力ポーションもディレイごとにしっかり使用しております。

長老の与えるダメージ量が多いので、途中からは長老の家の隣で戦ってます!

討伐後は、アクセサリーをランダム、インゴットなどを落としました。

アクセサリーは4種類集めて合成出来るので、少なくとも4回は討伐しています。

夜の時間しか出現出来ないので、倒せる時にインゴット集めつつ、討伐するのがよさそうです。

入植者に防具を着せておこう。

討伐するにあたって、入植者に無理やり手伝って貰いましたが、当然ダメージを食らってます。

そのため、事前に防具を与えておいた方がよさそうです。

危うく、大事な働き手がいなくなるところでした!

銅装備を着せてましたが、ちょっと弱いので、鉄や金があればそちらで、入植者に装備を整えてあげましょう。

近隣の町、バイオーム

ワールドマップはマス目状に設定されてり、メインマップの海の端から飛ぶことが出来ます!

森、雪原、砂漠、沼地、ダンジョン、海賊の拠点とありました。

マップも自分で移動して探すだけでなく、クラフトでアイテムを作って開放する方法もありますよ!

町がある所や、ただ島だけある所などさまざまでした!

ワールドマップの難易度的には、森>雪原>砂漠>沼地となってます。

森のボスの次は雪原のボスですね!

装備、アクセサリー

現在の装備は、魔石シリーズ3か所。

アクセサリーは、ボスドロップをクラフトしたバランス重視と長老クエで貰ったものを付けてます!

アクセサリーは4か所付けられますが、物によってクラフトして効果を1つにまとめる事が出来るので、予備で1つは持ってた方がよさそうですね!

他の要らない物は、開拓地に立ち寄った質屋さんにまとめて渡して、お金にしてもらいましょっ!

入植者増減。

現在開拓地には、鍛冶師、狩人、魔術師が来てくれてます!

鍛冶師は、主に農作業。

狩人は、近くの小動物を狩ってお肉を持ってきてくれます!

最近来てくれた魔術師は、ダンジョンで見つけて、話しかけたら移住してくれました。

装備にエンチャント付けてくれるようですが、まだ触ってないので詳しくは不明。

農業を手伝ってくれるのですが、農地からベットが遠くて、「家がない」で心情にマイナスなってるので、そろそろ開拓地の整地を行う予定です!

整地したり、建築したりすると時間が溶けちゃって中々ゲーム進まなくなりますよね…。

そこが建築できるゲームのやり込み処でもありますけどね!

家と農地を隣接するのがいいのか悩むところです。

海賊?の襲撃

探検中に謎のログが…。

「襲撃者が開拓地に近づいてる」なんだこれ?と思ったら死体になっておりました。

急いで帰ったもののどこにいるのか分からず。

そもそも襲撃者って誰?ゾンビ?と自宅待機していた所。

来ました来ました。

人間の襲撃でした!

ぞろぞろと約15人程で来たのですが、そこまで強くはない。

がしかし、うちの入植者も狙われるし、上の画像のように、一か所にまとまって来てくれないので、入植者の鍛冶屋がやられてしましました。

ちゃんと柵で覆うなど開拓地の防衛策も用意してないといけませんね。

呑気に構えてたけど、戦いにくく、クラフトで罠的なものも作れるので、その辺も準備しておくと楽に防衛出来るかも?

そんなこんなで襲撃者倒して沢山お金が拾えましたが、あっさりと襲撃イベントも終わらせる事が出来ました!

最後に

今回も【necesse】についてお伝えしていきました!

襲撃イベントがどのくらいの頻度が分からないですが、拠点の拡張、整地、防衛が今の所最優先事項のようです!

装備は今の所魔石が一番強いのかな?

次のボス倒してみて、また強いのが出来るといいなと思います!

早く地下探索で武器の強いのが欲しい所です。

銃弾があるので、銃火器があると思うのですが、いまだにお目にかかれず…。

どこにいるの私の銃火器さん。

探索も、地下の規模的にはそこまで広くはないのですが、まとめて掘ったり出来ないので、進みにくく。

敵も暗い場所があれば、リポップしてしまうので、火力不足だと、ずっと敵倒してる感じになってしまいますねー。

新しいアクセサリーがどのくらい効果出るのか期待したいと思います!

また次回も【necesse】の魅力をお伝えしたいと思います!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

ちぃた
PCでオンラインゲーム大好き【ちぃた】と申します。
FF14やLOLの攻略やレビュー。
またsteamで購入したゲームの攻略情報などを配信していきます!
アップデート情報など随時更新していくので楽しみにしてください。