【太閤立志伝ⅤDX】戦国異伝 本能寺は燃えているか!? (後)

 ランク(順位) 騎士(20400
 経験値  4,360
獲得バッジ
10記事達成

さいしょ の あいさつ

皆様ご機嫌様、ハリマヤホンポでございます。

今回は、本能寺の変を明智光秀でプレイしてみたいと思います。

今回は、「風林火山」はもちろんのこと、なんだったら「三河武者」も無しでお届けしたいと思います。

本日の「ザックリリスト」はこちら。

  1. 山崎の合戦を逆転してみる
  2. 今回の縛り:鬨の声系特技(風林火山はもちろんのこと、奮闘・堅守他も含める)なし(早合とか火矢とかはさすがに使いますが)
  3. 解説動画及びフリップつき

果たして、山崎の合戦に勝ち目はあったのか、そして明智光秀が山崎の合戦を切り抜けたら一体どうなるのか、見てまいりましょう。

当記事は4分強の読了時間を想定していますので、最後まで見ていって下さいますようよろしくお願いいたします。

それでは、本日も行ってみよー!

想定あけっちー(誰がわかるんや室高ネタとか)

で、今回の目標なんですが。

本能寺の変を起こした後、山崎の合戦に勝つ

なんですが、織田信長で本能寺の変を無事突破できたので、自身の技量を上げることも考えて下記の縛りを一つ入れます。

バフ・デバフ技禁止

バフ・デバフ技の基準といたしましては、「オー!」という、鬨の声が出ているもの全般、つまりは「風林火山」や「三河武者」、「毘沙門天」などの軍団全体系バフ・デバフはもちろんのこと、部隊単体の能力を上げる「奮闘」、「堅守」の類も禁止です。

もちろん、鉄砲部隊の射程距離を伸ばす「組撃ち鉄砲」や移動速度を上げる「神速」も鬨の声(「オー!」のこと)が出るので禁止です。

それで勝てるのかって?まあ見ててくださいな。

(というか、こんな縛り作ったら勘のいい方やベテランプレイヤーなら大体何するかわかると思う(汗))

憂うあけっちー

なお、最新の学説によれば……。

比叡山→皆殺しにしたお前が言うか

一向宗門徒→同上

公方の追放→お前もあっさり乗り換えただろ

朝廷への圧迫→そんなものはない

だそうですが、何せ約20年前のゲームが元なので、学説もその頃は割と古かったのでしょう、私は浅学菲才なのでその辺りは良く知りませんし。

まずはその辺りの事情をご留意の上で、プレイする際、ガチ勢はツッコミを、ライト勢はゲームを通して歴史へ興味を、よろしくお願いします。

最近は本能寺の変の原因にノイローゼ説などもありますが、さて。

この後、定番ともいえる武田攻め→打ち上げによる打擲→家康への供応役→山陰転封による領地召し上げ→決起までの流れがあるんですが、ぶっちゃけ面倒なのと今回の目標は山崎の合戦で勝つことなのでさっさと飛ばします。

因みに、ここで「命令に従う」を選ぶと今後今いる城(この場合、丹波亀山城)の戦力だけで戦うことになりますが、本能寺の変は発生しません。

因みに、「一色藤長」が誰か、というのは、麒麟が来るにも出てきたらしいですが、要するに下の人の家の傍流みたいなもんです。

この人が嫡流だとしての傍流

因みに、発生させたらわかりますが、一色藤長はモブ公家の立ち絵を流用されております。

本能寺の変まではサックリ起こせますが、問題はここから。

何せ、この後間髪入れず山崎の合戦が発生するわけで、準備する暇が1ミリもないんですな。

日付に注目。本能寺の変が起こってセーブする暇もなく羽柴秀吉は襲ってきます。

作業1:溝尾庄兵衛、山崎長徳、そして明智光秀に伏兵を使わせて密かに秀吉の本陣まで近づく

作業2:本陣まで伏兵状態で近づく間、斎藤利三を囮部隊として派手に活躍させ、同時に川まで近づいた敵軍を片っ端から明智秀満の鉄砲部隊で撃ちまくる。

上の図のように鉄砲部隊に隣接していると下の図のように一定の確率で連携して鉄砲部隊が発砲してくれるのでなるべく近づいておこう。

こんな感じでたま~に連携してくれます。

作業3:あとはひたすら気付かれないように秀吉の本陣に近づいて囲んで槍で殴るだけ。

上の図では斎藤利三の部隊が壊滅して一部部隊が伏兵に気付いて反転していますが、ここまで近づかれたらもう遅い、射程距離圏内。

(とはいえ、近づかれたら基本的に失敗なんですけどねえ……(汗)今回は、運が良かったということで。)

なお、見つかったらもう一回伏兵をしましょう(つってもここまで近づいたらやんなくてもいいかもしれませんが)。

なお、鉄砲隊は、というよりは引き付けたのが騎兵隊である場合、騎兵は川を背にした敵軍には突撃できない、というゲーム上の仕様があるので存分に活用しましょう。

作業4:あとはひたすら囲んで連携札によるフルボッコ&フルボッコ&フルボッコ、運が良ければこれで勝てます。

お疲れさまでした。

さしもの秀吉と言えども二度連続で襲ってくることはないので、ご安心ください。

さいご に ひとこと

その後のあけっちーの処遇はアップロード予定である動画を見ていただくとして、流亡の章で扱う主人公が定まったので連絡代わりに記しておきます。

Tea Road 探して……?

……紆余曲折はありましたが、千利休で天下統一レースに殴り込む形になるとは言っておきます。……千利休ですから、当然茶室外交を存分に活用して。

それでは、少々短いですが、これにて。

Aüf wieder Sehen!!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

F-LABO.
F-LABO.
太閤立志伝ⅤDX記事担当 ハリマヤホンポ
幼少期に信長の野望にハマり、現在は太閤立志伝ⅤDXに休日の大部分の時間(Switch版だけで160時間以上)を費やしています。Youtubeの「ハリマヤホンポ。」でも取り上げています。皆様に楽しんでもらえるよう有益な情報を提供していきますので、宜しくお願い致します。

モンハン記事担当 竜丸
こんにちは!モンスターハンター大好き!竜丸です。
僕の記事ではモンハンの武器や防具、モンスターの
解説等を書いていきます。よく使う武器は、双剣です。
モンスターの、いろんな部分を語りたいです!