【Vampire Survivors】序盤から使える効率的なお金稼ぎの方法

 ランク(順位) 神Lv23(2388
 経験値  14,106
獲得バッジ
まとめ記事を10記事公開レビュー記事を10記事公開攻略記事を10記事公開1記事で1万PV100記事達成10カテゴリーの記事公開1つのカテゴリーで10記事10週連続記事公開

レッツ!お金稼ぎ!

Vampire Survivorsを始めた時、必要になるのはお金稼ぎ、とは言っても、どんなゲームも始めてしまえば同じ事なんですがね。

様々なお金稼ぎの方法はあれど、お金稼ぎの為にお金を稼ぐ、なんてジレンマに陥ってないでしょうか?

本記事ではプレイするごとに得られるお金が増えて行く、錬金術のような方法を紹介いたします。

  1. 金策に最低限必要なものが分かる
  2. 金策開始の最速手順が分かる
  3. 金策中の注意点が分かる

この記事は約3分で読み終わりますので、最後まで見ていってくださいね!

お金稼ぎの始め方

お金稼ぎをする上で、絶対的に必須な要素、キャラ、アルカナ、ステージの三つがあります。

キャラ・・・Pugnala(プニャーラ)

レベルが上がるごとに火力が伸びていくキャラで、初めから二つの武器を持っているのが特徴です。

また、初期武器は進化させることで凄まじい制圧力を持っています。

アルカナ・・・Disco of Gold(ゴールド・ディスコ)

コイン袋を取得するとフィーバー状態に移行し、敵を倒す度にコインが取得できるようになります。

また、お金を取得するたびに体力が回復するようになります。

ステージ・・・The Bone Zone(ボーン・ゾーン)

ゴールドボーナスが高く、燭台を破壊した時に出てくるアイテムが、コイン、コイン袋しか出ないようになっています。

これらを開放することで、効率的にお金稼ぎができるようになります。

最速で開放する方法

三つの要素は順番にこなす事で順次解放されます。

最速解放手順は以下の通りです。

1・Mad Forest(狂乱の森)で初期キャラのレベルを20にする。

2・Inlrid Library(象牙の図書館)でキャラレベル40にする。

3・Dairy Plant(酪農場)で矢印が出たらその方向に進み、Milky Way Map(天の川マップ)を取得する。

4・Dairy Plantでキャラレベルを60にする。

5・Dairy Plantでマップを見ながら移動し棺を開けてPugnalaを開放し、以降はPugnalaを使用する。

6・GalloTower(グロウ・タワー)でRandomazzo(ランダマッゾ)を拾う。

7・ Inlrid Library(象牙の図書館)で31分以上生存する。

8・以上のどれか三つのステージで25分後に出現するオーラをまとったボスを倒す。

30分生存がそもそも難しい。

30分生存する事で出てくる赤い死神、こいつを乗り越えない事には31分は夢のまた夢です。

30分生存には、武器のLaurel(月桂樹)とClock Lancet(クロックランセット)が必須なので、出現したら優先的に取得します。

また、Clock Lancetは進化させないこと。

進化させると、死神の体力をごっそり削ってしまうので、31分到達前にクリアする恐れがあります。

アイテムのEmpty Tome(空白の書)を取っておくと生存率が上がります。

Clock Lancetは解放条件がありますが、プレイしている内に解放されます。

パワーアップは必要?

結論から言うと必要ありません。

最低限、Amount(量)とRevival(復活)を上げておけばよいです。

そもそも、違いを実感できる程、パワーアップしません。

The Bone Zoneが出現し、ハイパーモードを開放してからが本番

お金稼ぎの重要項目として、ノックバックを発生させず、瞬殺する事です。

瞬殺する事がそもそも難しい事ですが、Pugnalaはレベル毎に火力が上がっていくので、気付けば凄まじい殲滅力になっています。

それでも瞬殺、一撃で敵を倒せないと、ノックバックで生存時間が伸びてしまい、取得できるお金が減ってしまいます。

金策中の注意点

一番、注意してほしいのはPentagram(ペンタグラム)と言う武器、瞬殺する事に間違いはないのですが、武器のレベルが低いと経験値のみならず、宝箱まで消してしまうからです。

レベルが上がらない、武器が進化できない、では話になりません。ペンタグラムの発動で緑の死神を倒せるので、死神から逃げるのがめんどくさい、と思わない限りは、取らない方がよいでしょう。

特定方向のみに対する攻撃は、生存力がある反面、殲滅力がありません。

Inlrid LibraryとGalloTowerでは、左右、若しくは上下からしか敵が来ませんが、The Bone Zoneはどこからでも襲ってくるので、全方向に対して火力を出せる武器が有効になります。

Pugnalaの初期武器を進化させた場合、どうしても隙間から敵が来てしまうので、自機を守る為のGarlic(ニンニク)、SantaWater(聖水)、若しくはこれらの進化武器は必須と考えましょう。

これらはノックバックが発生しないので最適と言えます。

これら以外はノックバックが発生するので、火力の高い武器以外はBanish(バニッシュ)してもよいでしょう。

金策で推奨されるとある武器

金策では、良くVicious Hunger(ヴィシャス・ハンガー)を推奨されます。

経験値をお金に変えるので、一見いいようにも思えますが、レベルが上がらず、終盤、火力不足を背負ってしまう可能性があります。

敵を倒せないとフィーバー状態を維持できないので、殲滅力を優先しましょう。

敵の出現率を上げるのも手なんだけど

Curse(呪い)を上げる事で、敵の出現率が上がります。

上げ過ぎるとThe Bone Zoneの途中で出てくる緑の死神から逃げきれずに瞬殺されかねません。

さらに、敵の体力を上げてしまうので、返って殲滅力が落ちてしまいます。

Curseの目安は150%超えていれば十分です。

表示限界で出現してくれなくなるというのもあります。

推奨武器構成

安定しやすい武器構成です。

進化後

La Borra(ラ・ボッラ)は自機を守り、Thunder Loop(雷鳴の環)とDeath Spiral(デス・スパイラル)は高火力武器で高い殲滅力を持っています。

最後に

武器のレベル上限を開放し、Pugnalaに1000個以上の卵を取得させた場合、武器を1枠に固定して、Limit Breakをオン、武器を進化させたらAmountとAreaを重点的に上げていけば、The Bone Zoneで毎回70万以上を取得する事が可能です。

良きVampire Survivorsライフを!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト