始原の暴嵐 ミドガルズオルムサガの試練攻略【ドラガリアロスト】

始原の暴嵐 ミドガルズオルムサガ

高難易度クエストのミドガルズオルムサガの試練、全難易度の攻略を解説していきます。

  1. 真ドラゴンの試練と比べて難易度上昇!
  2. ミドガルズオルムサガの与える状態付与は「気絶」「睡眠」「裂風」の3種類!
  3. 可能な限り攻撃力バーストオーラLVを維持しましょう!
  4. 超級の影姿のハロウィンVerメルサに要注意!

この記事は約8分ほどで読み終わりますので、最後まで読んでいってくださいね!

特殊効果とクエスト特殊条件

指令属性

ミドガルズオルムサガ上級以降では、火属性のキャラ・ドラゴンのみの出撃となります。

デバフ「虚無」

キャラが付与している特定のバフを解除します。

ミドガルズオルムサガ上級以降は一定時間、特定のバフが付与できなくなります。

ミドガルズオルムサガの試練(中級)

エネミー情報

属性
与える状態異常気絶・睡眠・裂風
HP10,642,500(ソロ)22,032,500(マルチ)
有効状態異常
×麻痺×
気絶×呪い×
暗闇×凍結×
火傷睡眠×
ずぶぬれ×冷傷×
閃熱×暗黒×
裂風×劫火

【耐性値の目安】◎0~30 〇31~60 △61~99 ×100以上

攻略ヒント

与える状態異常の「気絶」と「睡眠」はしばらく移動と攻撃ができなくなりますので、両方耐性をするのが望ましいです。

「裂風」の継続ダメージはそこまで大きくない為、あまり気にしなくても問題ありません。

ミドガルズオルムサガの状態耐性は「火傷」と「劫火」以外全て200となっており、耐性ダウンを付与しても状態付与できません。

中級のミドガルズオルムサガは、人型のみとなります。

要注意攻撃①【ゲイルランペイジ】

各方向の端に竜巻が出現し、出現から一定時間後上から時計回り順に、中心へ一直線に進みます。

竜巻の攻撃に一度食らってしまうと、次の竜巻へ、その次の竜巻へと喰らってしまい、そのまま「戦闘不能」になる危険性があります。

回避方法は、各端の竜巻と竜巻の間へ移動する事で避けれます。

ミドガルズオルムサガの試練(上級)

エネミー情報

属性
与える状態異常気絶・睡眠・裂風
HP3,000,000(人型)(ソロ)
17,000,000(ドラゴン形態)
4,000,000(マルチ)
26,000,000(ドラゴン形態)
有効状態異常
×麻痺×
気絶×呪い×
暗闇×凍結×
火傷睡眠×
ずぶぬれ×冷傷×
閃熱×暗黒×
裂風×劫火

【耐性値の目安】◎0~30 〇31~60 △61~99 ×100以上

攻略ヒント

与える状態異常の「気絶」と「睡眠」はしばらく移動と攻撃ができなくなりますので、両方耐性をするのが望ましいです。

人型戦のHPが0になると、ドラゴン形態へ移行されます。

要注意攻撃①【ゲイルランペイジ】

各方向の端に竜巻が出現し、出現から一定時間後上から時計回り順に、中心へ一直線に進みます。

竜巻の攻撃に一度食らってしまうと、次の竜巻へ、その次の竜巻へと喰らってしまい、そのまま「戦闘不能」になる危険性があります。

回避方法は、各端の竜巻と竜巻の間へ移動する事で避けれます。

要注意攻撃②【ブラスターテンペスト】

【ブラスターテンペスト】を行う前に、対象に追尾式の赤攻撃の予告が出現します。

予告場所に固定竜巻が出現後、しばらくした後に【ブラスターテンペスト】を仕掛けます。

【ブラスターテンペスト】はマップ全体範囲の攻撃です。

被弾してしまうと「攻撃力50%ダウン」のデバフを付与されてしまいます。

回避方法は、出現した固定竜巻を触れる事で、一時的に上空へ飛ばされます。

飛ばされてる間は【ブラスターテンペスト】の攻撃を喰らいません。

ただし、タイミングが速すぎると【ブラスターテンペスト】が終わる前に地面に着き、被弾してしまう可能性があります。

タイミングは、【ブラスターテンペスト】の予告が出てから2秒辺りで、固定竜巻を触れると避けやすいです。

ちなみに、固定竜巻を触れると触れたキャラに「防御力200%アップ」のバフが付与されます。

しかし、対象者が「虚無」状態の場合はこのバフは付与されません。

要注意攻撃③【カラミティスーパーセル】

各3方向に「攻撃のスキ」が出現します。

時間内に全て破壊できなかった場合、全員「戦闘不能」になります。

全体攻撃ができるシェアスキルを使用するか、竜化で一気に攻めると破壊しやすいです。

要注意攻撃④【歴戦の創造 旋風・猛風】

各キャラの影姿が出現します。

攻撃範囲が多い者が多く、場所次第では非常に避けにくい時がありますので、避ける場所に意識しましょう。

ミドガルズオルムサガの試練(超級)

エネミー情報

属性
与える状態異常気絶・睡眠・裂風
HP4,000,000(人型)(ソロ)
25,000,000(ドラゴン形態)
8,000,000(マルチ)
42,000,000(ドラゴン形態)
有効状態異常
×麻痺×
気絶×呪い×
暗闇×凍結×
火傷睡眠×
ずぶぬれ×冷傷×
閃熱×暗黒×
裂風×劫火

【耐性値の目安】◎0~30 〇31~60 △61~99 ×100以上

攻略ヒント

与える状態異常の「気絶」と「睡眠」はしばらく移動と攻撃ができなくなりますので、両方耐性をするのが望ましいです。

超級ではドラゴン形態から開始ではなく、上級同様人型から始まります。

超級では、上級で行った一部の攻撃が変化しております。

要注意攻撃①【ゲイルランペイジ】

各方向の端に竜巻が出現し、出現から一定時間後上から時計回り順に、中心へ一直線に進みます。

竜巻の攻撃に一度食らってしまうと、次の竜巻へ、その次の竜巻へと喰らってしまい、そのまま「戦闘不能」になる危険性があります。

回避方法は、各端の竜巻と竜巻の間へ移動する事で避けれます。

要注意攻撃②【ブラスターテンペスト】

【ブラスターテンペスト】を行う前に、対象に追尾式の赤攻撃の予告が出現します。

予告場所に固定竜巻が出現後、しばらくした後に【ブラスターテンペスト】を仕掛けます。

【ブラスターテンペスト】はマップ全体範囲の攻撃です。

上級では地面のみでしたが、超級では上空にも展開する攻撃が追加されました。

被弾してしまうと「攻撃力50%ダウン」のデバフを付与されてしまいます。

回避方法は、地面に仕掛けてる時は固定竜巻を触れて上空へ、上空に仕掛けてる場合は、固定竜巻を触れずにそのままにすると避けれます。

ただし、上空回避の場合はタイミングが速すぎると【ブラスターテンペスト】が終わる前に地面に着き、被弾してしまう可能性があります。

タイミングは、【ブラスターテンペスト】の予告が出てから2秒辺りで、固定竜巻を触れると避けやすいです。

ちなみに、固定竜巻を触れると触れたキャラに「防御力200%アップ」のバフが付与されます。

しかし、対象者が「虚無」状態の場合はこのバフは付与されません。

要注意攻撃③【カラミティスーパーセル】

各3方向に「攻撃のスキ」が出現します。

時間内に全て破壊できなかった場合、全員「戦闘不能」になります。

全体攻撃ができるシェアスキルを使用するか、竜化で一気に攻めると破壊しやすいです。

要注意攻撃④【歴戦の創造 旋風・疾風・突風・猛風】

各キャラの影姿が出現します。

上級と比べて数が増え、どの敵も攻撃範囲が広いです。

場所次第では非常に避けにくい時がありますので、避ける場所に意識しましょう。

また、超級から追加で出現する、ハロウィンVerのメルサは非常に危険です。

こちらへ追跡し、被弾すると即死してしまいます。

激しい攻撃の中に混ざって、いつの間にか近くにいて喰らってしまう危険があります。

事前に竜化など行い、被弾のリスクを抑えましょう。

幸いハロウィンVerのメルサは、移動速度が遅い為、フリック移動だけで簡単に逃げ切れることができます。

ライター紹介

キャラゲッ!編集部
キャラゲッ!編集部
最新作からレトロまで、ゲームをご紹介!
ゲーム大好き集団「キャラゲッ!」編集部が書いた記事になります。