アニメ越えの演出多数!「ドラゴンボールZ KAKAROT」紹介

 ランク(順位) 仙人(4379
 経験値  7,685
獲得バッジ
まとめ記事を10記事公開レビュー記事を10記事公開攻略記事を10記事公開1記事で1万PV100記事達成10カテゴリーの記事公開1つのカテゴリーで10記事10週連続記事公開

「KAKAROT」とは

超人気アニメ、ドラゴンボールZを原作としたゲームです。

主人公である、悟空やその仲間たちを操作して物語やバトルを追体験できる「悟空体験アクションRPG 」です。

  1. セミオープンワールドゲーム
  2. 原作再現されたストーリー
  3. 「戦闘力」システム
  4. 操作可能なキャラ紹介
  5. アニメさながらのバトル

この記事は5分で読み終えれます、ぜひ読んでいってください!

広大なフィールドを駆け巡れるセミオープンワールド


空飛びたいなと思ったことがあるでしょうか、僕はあります。

そんな願いを叶えてくれるかのように今作ではフィールド上を舞空術で飛び回ることができます。

また地上を高速ダッシュで走り回ったり、筋斗雲などの乗り物に乗るなどストレスフリーで移動を楽しめます。

原作準拠のストーリー、今作で明かされる小ネタや小話


ストーリーは「サイヤ人編~魔人ブウ編」までを収録しております。

ドラゴンボールZの物語を最初から最後まで遊びつくすことが可能です。

またサブストーリーも豊富で、その中には長年謎だった原作で獣人が減った理由なども明かされます。

DLC も存在していて、そちらもダウンロードすればさらにゲームの幅が広がります。

修行、食事、探索などで強くなる「戦闘力」システム


ドラゴンボールといえばやはり日々の鍛錬を経て強くなる描写が印象的ですよね。

今作でも修行で新しい技を身に着けたり、おいしいものを食べてステータスを向上させたりできます。

そしてフィールド上で釣りをしたり、鹿や狼、さらには恐竜狩りをして食材を集めることも可能です。

Z戦士集結!操作可能なキャラ紹介

魅力的キャラが多いドラゴンボールですが、このゲームでは5人のZ戦士が使用できます。

地球育ちのサイヤ人、孫悟空

いわずと知れた「主人公」、孫悟空。純粋で優しい性格でなによりも戦いが大好きな人です。

サイヤ人としての名前はタイトルにも入っている、カカロット。

かめはめ波」はもちろん、「元気玉や懐かしのジャン拳」、さらには劇場版限定技の龍拳まで兼ね備えています。

界王拳や超サイヤ人の用に体力や気力を消耗する代わりにパワーアップができる変身技も持ち合わせて欠点がありません。

誇り高き戦闘民族の王子、ベジータ


悟空のライバルで、彼と同じくらい知名度と人気があります。

プライドの塊と評されるほど高貴で、自分の強さに絶対的な自信を持っています。

他のキャラに比べると気功波攻撃力が特段に高く、気功波系の必殺技が特に強力です。

「ギャリック砲」や「ビッグ・バン・アタック」、「ファイナルフラッシュ」など技名からして派手なものを揃えています。

また、本作でほんのり語られる後の妻であるブルマとの馴れ初めも、一見の価値ありです!

ナメック星人の魔族、ピッコロ

元悟空のライバルで、今はよき理解者としてちょうどいい位置にいる人。

HPが高いため打たれ強く、必殺技の「魔貫光殺砲」をはじめ、「激烈光弾」などの強力な技持っています。

外見は緑一色の強面ですが、悟空と免許を取りに行かされたり、意外とコミカルな一面もあります。

高い潜在能力を秘めた息子、悟飯

悟空の第一の息子。

母であるチチがかなりの教育ママのため、四六時中勉強漬けですが、戦いにおいても父である悟空から受け継いだ高い戦闘センスを持っています。

必殺技の「魔閃光」や使用可能キャラの中でも高い格闘攻撃力が売りの近距離パワーファイターです。

未来からきた少年、トランクス


ベジータとブルマの息子。

人造人間によって荒廃した未来を変えるべく過去に飛んできた少年。

粗暴な態度をとるベジータと違い品行方正で礼儀正しく真面目。

剣を使った攻撃や、超高速で両手を動かして構えた後に発射する「バーニングアタック」が強力です。

またDLC の -TRUNKS-希望の戦士 では未来世界を舞台に主人公として活躍します。

追加コンテンツオリジナルのストーリーも収録されているので、おすすめです!

アニメさながらのバトルの数々!!

「格闘攻撃」、「気弾攻撃」、「必殺技」を駆使して相手にダメージを与えていきます。

必殺技などを使うと気力ゲージが減少するため、ドラゴンボールお馴染みの気力溜めでゲージ回復しましょう!

回避や戦闘テクニック

攻撃ばかりしていると逆に相手から「反撃」を食らいます。

ステップブースト移動ガード、などもうまく使い再度攻撃に転じましょう。

さらに攻撃を当て続けると、敵が「スタン」して行動不能になります。

その際に必殺技を撃つと「専用の演出」が流れて大ダメージが狙えます。

さらに気を溜めてヒートアップ状態になるとパワーアップし、必殺技を連発できるようになります!

サポートキャラに援護させて、敵を怯ませたり、ゲージを溜めてZコンビネーションと呼ばれる連携技を放てるようになります。

さいごに

ドラゴンボールは今でも非常に高い人気があり、いまだに続編ストーリー展開されるなどしています。

割と最近やってた「超(スーパー)」は見たけど、Zは話数多くてちょっと・・・という人にもこのゲームはおすすめです!(できればアニメも見てほしいです)

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト