【ドッカンバトル】レッドゾーン劇場版の攻略適正キャラ3体!!

 ランク(順位) 傭兵(133384
 経験値  407
獲得バッジ

レッドゾーンをクリアするには?

みなさん、こんにちは!

今回の記事では「最高難易度レッドゾーン劇場版の攻略に必要なキャラ」について解説していきます!

無課金の私でも、実際にこのキャラのおかげで、レッドゾーンを全てクリアできました!

レッドゾーンに「何のキャラを編成して良いかわからない」「中々勝てない

そういった方に向けて解説していきます。

  1. 適正キャラ3体について
  2. なぜ、そのキャラが必要なのか

この記事は3分程で読み終わりますので、最後まで見ていってくださいね!

※個人の意見になりますので、予めご了承ください。

また、適正になるステージが多いキャラであって、全ステージで最適正になる訳ではありません。

1.超サイヤ人ゴッド孫悟空&超サイヤ人ゴッドベジータ(LR)

このキャラはレッドゾーン劇場版では、ほぼ全ステージで適正ですね!

私は1.VSターレス以外では全て編成してクリアしています。

キャラの性能がめちゃくちゃぶっ壊れです。

このキャラは主にリーダー枠として使用します。

敵のラストが知属性のステージはサブキャラとしても使います。

なぜ適正なのか?

レッドゾーン劇場版では、ステージ1とステージ6が知属性と不利属性になっています。

それ以外のステージは不利属性では無いので、適正ステージになります!

ですが、ステージ1でも、6でも使えない訳ではないです。

キャラとしての性能が強いので、全く使えないなんてことはありません!

レッドゾーンには、必要不可欠なキャラです。

超サイヤ人ゴッド孫悟空&超サイヤ人ゴッドベジータのパッシブ効果と必殺技

 

変身前パッシブ効果

・登場から1ターンの間、全ての攻撃をガード

・7ターンの間、ATKとDEFを77%UP

・属性気玉取得で気力が上がるたびに更に気力+1

・自身のATKとDEF120%UP

・取得虹気玉1個につき会心の発動確率7%UP

・気力メーター20以上で必殺技が追加発動

・気力メーター24以上で全属性に効果抜群で攻撃

必殺技

神烈炎舞(気力12~)

ATKとDEFが上昇し、相手に極大ダメージを与える(ATKとDEF無限上昇)(ATK50%UP)

超必殺技

かめはめ波&ビッグ・バン・アタック(気力18~)

ATKとDEFが上昇し、相手に超極大ダメージを与える(ATKとDEF無限上昇)(ATK100%UP)

アクティブスキル

変身(バトル開始から4ターン目以降発動可能)

変身前はATK&DEF無限上昇が強力

ドッカンバトルには、キャラによって必殺技の効果が異なります。

ゴッド悟空&ゴッドベジータの変身前の必殺効果はATKとDEF無限上昇が魅力です!

ましてや、パッシブスキルで気力メーター20以上で必殺技が追加発動とATKとDEFの上昇に更に貢献してくれます。

必殺技を発動すればするほど「火力がどんどん上がっていく」長期戦最強キャラなんです。

レッドゾーンはバトルターン数がリセットされないステージなので、ATKとDEF無限上昇効果がリセットされません!

変身後のパッシブ効果と必殺技

変身後パッシブ効果

・自身のATKとDEF177%UP

・属性気玉取得で気力が上がるたびに更に気力+2

・取得虹気玉1個につき会心の発動確率と回避率7%UP

・気力メーター16以上で全属性に効果抜群で攻撃

・気力メーター20以上で必殺技が追加発動

・中確率で会心が発動&中確率で敵の攻撃を回避

必殺技

蒼神光牙(気力12~)

1ターンATKとDEFが大幅上昇し、相手に極大ダメージを与える(ATK50%UP)

超必殺技

かめはめ波&ギャリック砲

1ターンATKとDEFが超大幅上昇し、相手に超極大ダメージを与える(ATK100%UP)

敵の行動をそのターンのみ1回無効化する(アクションブレイク)

アクティブスキル

フュージョン

相手に究極ダメージを与え、発動したターン中必ず会心が発動する

変身後は圧倒的な火力で戦闘を畳み掛けれるのが魅力

変身前も火力は充分高いですが、無限上昇があってだんだん火力が上がっていく感じですね。

変身後は、変身前の無限上昇したステータスに上乗せして、更に会心が発動しやすいので会心が発動した時の攻撃力はえげつないです!

レッドゾーンのVSブロリー戦のラストで超必殺で1ゲージ半飛ばして、必殺技追撃があれば更に1ゲージ飛ばしたりと火力で畳み掛けるって感じですね。

それに、アクティブスキルを発動させたターンは確定会心です!

必殺技が発動すればするだけ削ってくれます。

私がクリアしたときは無凸(ルート開放なし)でしたが、高火力で何とか押し切って勝ちました!

おすすめの潜在解放

私は追撃に多く割り振っています!

個人的には、無限上昇を活かすのと、パッシブスキルで会心の確率が上げれるので追撃をオススメします!

必殺技レベルを10以上にすると銀枠にスキル玉が装着できます!

もし、もっていたら追撃もしくは会心のスキル玉を優先して付けましょう。

2.孫悟空(天使)&ベジータ(天使)(LR)

このキャラもレッドゾーン劇場版では、ほぼ全ステージで適正ですね!

HP回復と受けるダメージ30%カットが魅力!

なぜ適正なのか?

レッドゾーンは劇場版もGT編も敵の攻撃力が異常に高いです。

ましてや、アイテムも1種類の2個までしか使えません。

とにかく被ダメージを抑えて戦うのが勝利の秘訣になってきます。

このキャラは先ほども言いましたが、ダメージカットとHP回復があるので適正キャラです!

孫悟空(天使)&ベジータ(天使)(LR)のパッシブ効果と必殺技

変身前パッシブ効果

・自身のATKとDEF120%UP

・受けるダメージを30%軽減

・高確率で属性気玉のうちランダムで1種類を虹気玉に変化

・虹気玉取得で気力が上がるたびに更に気力+2

・中確率で必殺技が追加発動

必殺技

ライバル同士の共闘(気力12~)

1ターンATKとDEFが上昇し、相手に極大ダメージを与える

超必殺技

フルパワーエネルギーラッシュ(気力18~)

1ターンATKとDEFが上昇し、相手に超極大ダメージを与える

・アクティブスキル

融合(バトル開始から4ターン目以降、HP70%以上の時発動可能)

変身前は受けるダメージ30%軽減が魅力

正直、火力面はあまり期待できません。

高難易度をクリアするには壁キャラ(被ダメージを抑える)が必要になります。

その壁キャラになってくれるのがこのキャラです!

常時30%軽減なので、ウイスとかけ合わせれば70%軽減です!

変身後のパッシブ効果と必殺技

変身後パッシブ効果

・1度だけHP30%回復

・自身のATKとDEF150%UP

・全属性に効果抜群で攻撃

・超高確率で会心が発動

・属性気玉のうちランダムで1種類を虹気玉に変化

・虹気玉取得で気力が上がるたびに更に気力+2

・登場から5ターンの間、自身の気力+5

・受けるダメージ30%軽減

・敵の必殺技を見極める

・超必殺技が命中した敵からの自身への格闘系必殺技をそのターン中無効化する

必殺技

超絶かめはめ波(気力12~)

1ターンATKとDEFが上昇し、相手に極大ダメージを与える

超必殺技

ソウルパニッシャー(気力18~)

1ターンATKとDEFが上昇し、相手に超極大ダメージを与え、ATKとDEFを低下させる

変身後は終盤に大活躍のHP回復と敵の必殺見極めが優秀!

HP30%回復が魅力的です。

ですが、HPが70%以上が融合条件なので使うタイミングが非常に重要になります。

3戦目のブロリーから、めちゃくちゃ被ダメージが大きいです。

HPを万全にして挑み直すみたいなイメージですかね。

次に、敵の必殺を見極めてくれる所ですね。

ボスの必殺技が来る所が分かります!

DEFが高いキャラや、壁キャラに必殺技が来るようにしたり、上手くアイテムを使うことによって被ダメージをめちゃくちゃ抑えられます。

おすすめの潜在解放

私は、追撃にも会心にも振っています。

変身前は、追撃、会心があることで、火力とDEFが高くなりそのターン中活躍してくれます。

変身後は、会心が高確率で発動してくれるので追撃が多いと相手の体力を大分削ってくれます!

このキャラの解放は結構個人差が出ると思いますので、参考程度にしてください!

3.超サイヤ人ゴッド孫悟空(極限)

このキャラは非常に強力なパッシブスキルを持っています!

レッドゾーン劇場版において、このキャラはマジで最強です。

※極限Z覚醒状態です。

なぜ適正なのか?

先ほども言いましたが、非常に強力なパッシブスキルを持っています。

レッドゾーン劇場版で最強の壁役キャラになってくれます!

このキャラが居ないとレッドゾーン劇場版攻略は中々厳しいと思います。

超サイヤ人ゴッド孫悟空パッシブ効果と必殺技

パッシブ効果

・自身の気力+3

・ATKとDEF150%UP

・属性気玉のうちランダムで1種類を虹気玉に変化

・取得気玉1個につきATKとDEF7%UP

・取得気玉2個以上で更にATKとDEF77%UP

・「劇場版BOSS」または「純粋サイヤ人」カテゴリの敵がいるとき受けるダメージ77%軽減

必殺技

ゴッドバインド(極限)(気力12~)

1ターンDEFが上昇し、相手に超特大ダメージを与え、必殺技を封じる

このキャラ最大の武器はダメージ軽減77%

敵のカテゴリーが「劇場版BOSS」と「純粋サイヤ人」の場合のみですが、ダメージ77%軽減してくれます!

レッドゾーン劇場版の敵の殆どが「劇場版BOSS」カテゴリーなんです!

ですが、ステージによっては1戦目の敵が「劇場版BOSS」カテゴリーじゃない所があります。

1戦目「劇場版BOSS」カテゴリーじゃないステージ

事前に知っておかないと、被ダメを余計に受けてしまうので注意が必要です。

ステージ1.VSターレス(1戦目)

ステージ2.VSスラッグ(1戦目)

ステージ3.VSクウラ(1戦目)

ステージ4.VS合体13号(1戦目)

ステージ5.VSボージャック(1戦目)

7ステージの内5ステージありますが、1戦目の敵は攻撃力は2戦目3戦目に比べれば低いです。

2戦目からは、どのステージも全て「劇場版BOSS」カテゴリーです!

アイテム無しでもめちゃくちゃ抑えられます。

おすすめの潜在解放

私は、画像の通りです!

このキャラに火力は求められません。

あくまで、壁役なので優先して攻撃を受けさせるキャラです。

必殺技はDEFが上昇し、必殺技を封じる効果なので少しでもダメージを与える意味で会心に振れるだけ振ってます!

さいごに

レッドゾーン劇場版で適正キャラについて解説しました。

もう一度3キャラを振り返りましょう!

  • 超サイヤ人ゴッド孫悟空&超サイヤ人ゴッドベジータ(リーダー、サブ、火力、壁)
  • 孫悟空(天使)&ベジータ(天使)(壁、必殺見極め、HP回復)
  • 超サイヤ人ゴッド孫悟空(極限)(壁)

個人的にはなりますが、この3キャラは結構レッドゾーン劇場版では必要だと思います。

ドッカンバトルはキャラ1体1体に役割を持って挑みます。

高難易度は特にそうです。

レッドゾーンは気絶が使えないので、壁役、火力役が重要なんです。

後は、結構運要素も関わってくるので「勝てない」と諦めずに1日3回しか挑めませんが諦めず挑みましょう!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト