【ドラゴンクエストウォーク】ReWALKクエスト第6章 イベント情報まとめ&完全攻略

ReWALKイベント第6章まとめ&攻略

今回の記事では、ReWALKイベント第5章の更新情報のまとめとそれぞれのクエストの攻略方法を解説していきます。

見逃している情報や、知っていると役に立つ情報もあると思いますので最後まで読んでいってください。

また、イベント完全クリアを目指すなら1週間で進めておきたい目標も紹介しているので、進行状況と照らし合わせてチェックしてみてください!

  1. ストーリーを攻略しよう
  2. 1章~4章のおかわりミッションが残っていたら終わらせておこう
  3. ヒドラのこころは優先度低め
  4. アリアハンの心珠を集めるなら、4章で!

この記事は4分ほどで読み終わります。

ストーリー第6章開催

ストーリー第5章が追加されました。

これまでの更新と同じく、全5話構成となっており、すべてクリアすることで、「ジェム550個」や「ReWALKラーミア装備ふくびき補助券100枚」、イベントコンテンツ「よみがえる伝説」を進めるために必要な探求の書のかけら等を入手することができます。

次の更新でもストーリーは追加されるため、次の更新までにクリアしておきましょう!

アリアハンの勇者レベル上限解放

アリアハンの勇者のレベル上限が45まで解放されました。

来週以降もレベル上限が解放されていくことが確定しているため、次の更新までにレベル45を目指してレベル上げを進めましょう。

また、レベル40にすることでメタルキングコインを1枚入手することができます。

おかわりミッションはまだやらなくてもOK

レベル上限に達した後、おかわりミッションとして、メタルキングコインを入手することができるミッションが追加されます。

今回の更新では、1000匹倒すごとにメタルキングコインを入手することができ、全て入手すると、合計7枚のメタルキングコインを手に入れることができます。

しかし、今回のおかわりミッションは5章~7章のモンスターを倒すというミッションであり、来週以降も同じ内容で追加されるため、来週以降、同時にミッションを進める方が効率がよいです。

そのため、メダルを集めたあとは、過去の1章~4章のおかわりミッションの攻略や、欲しいこころの回収等、5章~7章のおかわりミッション以外のミッションを進めるほうが効率がよくなります。

モンスターメダル追加

新たなモンスターメダルとして、スライムベス・マドハンド・キラーリカント・ヘルゴースト・マミー・ガメゴン・ヒドラの7体が追加されました。

メダルを集めることで、ジェム250個や家具「ソードイドの置物」「ゾーマ城のかがり火×2」「ゾーマ城の石像【右】」を入手することができます。

また、これまでのほとんどのモンスターメダルと同じく、金メダルを入手すると、それぞれのSランクのこころを入手することができます。

  • 6章に登場するモンスターは次の更新までに金メダルを入手しておこう!
  • ヒドラ・マーマン・ライオンヘッドは期間が長いため、無理して集めなくてもOK

フィールドでのモンスターメダル入手方法

スライムべス・マドハンド・キラーリカント・マミー・ガメゴンの5体は6章のフィールドのみに登場します。

1章~5章や7章には登場しないため、次の更新までに金メダルの入手をめざしましょう。

ヘルゴーストは6章の夜のフィールドにのみ登場します。

こちらも1章~5章や7章には登場しません。

また、夏ということで夜になる時間も遅いため、夜限定モンスターは倒しにくくなっています。

意識的に倒し、次の更新までに金メダルの入手を目指しましょう。

エビルマージとソードイドの2体は5章~7章のフィールドに登場します。

来週追加される第7章のフィールドにも登場するため、メダルの入手に関しては、まだまだ焦らずに進めていきましょう。

アリアハンの心珠

4章に出現するカンダタ盗賊団は、アリアハンの心珠を2個落とします。

1章~3章と5章~6章のカンダタ盗賊団は、アリアハンの心珠を一つしか落とさないため、アリアハンの心珠の入手を目指す場合は4章で周回しましょう。

よみがえる伝説追加

6章1話をクリアすることで、よみがえる伝説に新たな冒険の書のページ「探求の書」が追加されます。

特に難しいミッションはありませんが、ReWALKクエストで僧侶を編成して戦闘を行うミッションは、戦闘数も多く、編成も忘れやすいので、忘れないように編成するようにしましょう。

また、今回の冒険の書のページを集めることにより、「ジェム400個」や「ヒドラの置物」、「アリアハンの勇者」のこころ、等を入手することができます。

更に、「クエストバトルでのスキルHP回復量+10%」のスキルも入手することができるため、ストーリークエストクリアに詰まってしまった場合は、よみがえる伝説をクリアし、このスキルも入手しておきましょう。

ヒドラのほこら追加

新たに、ヒドラのほこらが追加されました。

ヒドラのほこらは、マーマンのほこらと同じく、3種類あり、簡単な「ヒドラのほこら・弱」、難易度が普通の「ヒドラのほこら」、難易度が高めの「ヒドラのほこら+」が存在します。

クリアすることで、こころやヒドラのモンスターメダルを入手することができます。

また、「ヒドラのほこら+」では、4章~6章のめったにみかけない枠である、ソードイドが出現し、ソードイドのこころもドロップします。

ソードイドのこころは入手難易度が高いため、「ヒドラのほこら+」をクリアできる人は、探してクリアすることもおすすめです。

まだ、「ヒドラのほこら」にまだ勝てない人も、モンスターメダルの入手の為にできるだけクリアする必要があるため、あきらめずに一度挑戦してみるのもおすすめです。

新しく追加されたこころ

今回の更新で新しく追加されたこころは、ヒドラのこころのみです。

ヒドラのこころは全てのこころの中でHPとみのまもりが一番高いこころとなっており、耐久型のこころとしては現在最強のこころとなっています。

しかし、これまで登場した耐久に特化したこころである、「ゆうれい船のこころ」や「勇車スラリンガルのこころ」の使用頻度が世間一般的に低かったことを考えると、優先順位はそこまで高くありません。

そのため、1~2個あれば問題ないと考えられます。

1週間で進めるべき目標

最後に、イベントを完全クリアするために1週間で進めるべき目標を紹介していきます。

自分自身の状況と照らし合わせてチェックしてみてください。

①ストーリー第6章をクリアする。

②アリアハンの勇者のレベルを45にする。

③1章~4章に登場するモンスターを3000匹討伐する。

④スライムベス・マドハンド・キラーリカント・ヘルゴースト・マミー・ガメゴンの金メダルを入手する。

⑤マーマンの銅メダル5枚と銀メダル1枚を入手する。

⑥ライオンヘッドの銅メダルを5枚入手する。

⑦よみがえる伝説に追加された冒険の書のページをすべてクリアする。

⑧ヒドラの銅メダルを3枚入手する。

この8個のミッションをこなすことができれば、イベントを完全クリアのペースで進めることができます。

さいごに

今回の更新は第2章の更新と比較的近い内容でしたが、その頃と比べると、よみがえる伝説の追加や、おかわりミッションのモンスターの討伐数の増加など、やることは増えています。

自分のペースでできることから進めていき、イベントを楽しんでいきましょう。

次の更新が長かったReWALKイベントの最後の大きな更新です。

新ギガモンスターとしてゾーマの追加もあり、ドラクエ3の物語も終わりに近づいてきています。

最後までドラゴンクエストⅢ ReWALKクエストイベントを堪能していきましょう。