【あんスタ Basic】無課金で☆5は取れる?完凸も出来る!?イベント走り方攻略

 ランク(順位) 神Lv1(2377
 経験値  7,923
獲得バッジ
まとめ記事を10記事公開レビュー記事を10記事公開攻略記事を10記事公開1記事で1万PV100記事達成10カテゴリーの記事公開1つのカテゴリーで10記事10週連続記事公開

あんスタ Basic星5を目指すイベントの走り方!

あんスタ Basicでは、基本的にイベントの星5は無課金でも取れます

なんと、ツアーイベントではダイヤを砕かなくても OK

課金する人でも、ダイヤは出来るだけスカウト使いたいところ……

コツさえつかめば気軽に星5を狙えるようになるので、大事なポイントを押さえていきましょう!

  1. ツアーイベントの時は特大ライブ NG!
  2. その他のイベントでは通常ライブ NG!
  3. 三枚以上目指すなら特攻スカウト
  4. 完凸のキーはライブサイリウム?
  5. お仕事でランクアップ!

この記事は5分で読み終わりますので、さいごまで読んでいってくださいね!

イベントを走るのに大切なこと

どのイベントでも、カードが弱いと星5を手に入れることは難しいです……

逆に、強くなってくると必要ダイヤ数はどんどん減ってきます!

メニューの「ユニット編成」の「LIVE」から強いカードを編成します。

編成画面の並べ替えで「Da値」「Vo値」「Pf値」を選択して、それぞれ上から15枚をユニットに入れましょう。

つまり、その15×3=45枚のカードを強くすることが大事になります。

カードが弱い方は、スカウトを引くのが手っ取り早いです。

ちなみに下で紹介するツアーイベントは、カードが弱くても少ないダイヤで走れるのでオススメです!

ライブサイリウムは貯めておこう!

ログインボーナスなどで貰える、ライブサイリウム。

使うと、レッスン20回すべてでライブが発生する便利アイテムです。

消費期限は無いので、忙しい時にだけ使って貯めておくことをオススメします!

「ガチでイベントを走りたい」時に、必要になります。

今回説明する星5一枚の取り方は、「一日に朝晩二回プレイするくらいの前提で書いています。

ただ、消費ダイヤ0で星5を取りたい場合、一日二回だと難しいかもしれないので、休日はもう少し短い間隔でプレイするなどの工夫が必要になります。

そんなにプレイできないという人は、サイリウムかダイヤを少し使いましょう!

ライブの種類を確認する

あんさんぶるスターズのイベントには三種類あります。

  • ツアーイベント
  • ユニット新曲イベント
  • シャッフルイベント

これはイベントのお知らせに書いてあるので、自分が走りたいイベントがどの形態なのか必ず確認してください!

「ツアーイベント」は消費ダイヤ0

まずは、一番星5を狙いやすい「ツアーイベント」から解説していきます。

ツアーイベントの星5はどこでもらえるのか?

ツアーイベントでは、星5が二種類あります。

一種類につき、五枚(=完凸)まで集めることが出来ます。

「ポイントボーナス」では二種類を最大五枚ずつ、「ライブツアーマップ」では一種類を最大一枚までが入手可能です。

星5一枚だけで良いダイヤを使いたくないという人は、「ライブツアーマップ」のカードを目指しましょう。

まず、ツアーマップに参加し、報酬を欲しいカードに設定してください!

報酬は、マップ左の「ボーナス変更」からいつでも変更できます。

なお、他のイベントより星5二凸も簡単なので、後ほどその方法も紹介しますね!

ツアーは回数だけこなせばOK

「ライブツアーマップ」では公演が30回設定されており、DAY.30を成功させると星5が一枚もらえます。

その DAY.30の公演の解放条件が、「ライブ300回」なのです。

この画像では公演を全く進めていませんが、これは悪い例です……

一つの公演には APを10消費しますので、後でまとめて30回やろうとすると APが足りなくなることがあります。

せっかく300回ライブをクリアしたのに、公演をするのを忘れて星5をGETしそこねた人もいます(ライターです。)

公演は、解放する度にこなしておくのが吉でしょう。

さて、今回は「ポイントボーナス」の星5を狙わないので、たくさんライブをこなすことだけ考えていきます。

ライブは通常だけ!

ツアーイベントのライブは三種類あります。

  • 通常ライブ(画像一枚目)
  • 特大ライブ(画像二枚目)
  • 緊急ライブ(ライブ終了後にたまに発生する)

ライブをクリアするのに必要な LP数は次のようになっています。

緊急ライブ >> 特大ライブ > 通常ライブ

効率よく300回クリアするためには、通常ライブのみ参加することが大事になります。

緊急ライブと特大ライブは心を鬼にして、「依頼を断る」を押しましょう!

ただし、レベルの低い特大・緊急ライブは参加してください。

要は、ライブクリアに必要な LPが少ないライブにだけ参加すればよいのです。

例えば通常ライブを LP2でクリアできるのなら、他のライブも LP2でクリアできるレベルまで参加しましょう。

※プレイ時間やカードの強さによっては、すべてのライブに参加してもダイヤを使わずに300回ライブが出来るので、慣れてきたら調節してみてくださいね!

ツアーイベントは星5二凸のチャンス

ここまで、星5カード一枚を目指してきましたが、せっかっくなので星5二凸をしてみませんか?

ツアーイベントは、気軽に二凸するチャンス!

消費ダイヤ数的にも、プレイ時間的にも、他のイベントに比べて走りやすいです。

二凸するなら二種類の星5を手に入れておこう!

二凸する時には、星5を全部で三枚取るのがお得です。

  • ツアーイベントで一種類を一枚(今回は鉄虎くんを選択した)
  • ポイントボーナス 1,100,000pt(今回は一彩くん)(画像)
  • ポイントボーナス 1,250,000pt(今回は鉄虎くん)

二種類の星5のポイントボーナスは、必要ポイント数に差がないため、両方取ってしまうことをオススメします!

二凸する時はどのライブに参加すればいいの?

オススメは全てのライブです。

そうすると、ちょうどライブ300回で 1,250,000ポイントくらいを稼げます。

もちろんカードの強さによってポイントを集める効率は変わってくるので、後半は参加するライブを調節しましょう!

ポイントが足りていない時には「緊急ライブ」と「特大ライブ」を優先します。

逆にライブ回数が足りていない時には「通常ライブ」を優先してくださいね!

画像のように「ライブツアーマップ」と「ポイントボーナス」を確認しながらやっていきましょう。

「ユニット新曲イベント」と「シャッフルイベント」はポイント集め

次に、ツアーイベント以外の「ユニット新曲イベント」と「シャッフルイベント」の走り方を見ていきましょう。

走り方は簡単、イベントポイントを集めるだけです!

この二つは、スカウト以外に大きな違いはなく、基本的に同じ走り方で取れます。

ライブは特大・緊急だけ!

ツアーイベントとは違ったライブがあるので、まずはその種類を確認してみましょう。

  • 通常ライブ
  • 特大ライブ
  • 緊急ライブ
  • ユニットライブ

今回確認するのは、イベントポイント収集効率です。

消費 LPに対して貰えるイベントポイントは次のようになっています。

緊急ライブ >> 特大ライブ > 通常ライブ  ≒ ユニットライブ

ポイントを集めるときには、緊急ライブと特大ライブだけ参加しましょう!

通常ライブとユニットライブは効率が悪いので、星5を目指す時は参加しない方が良いです。

ちなみにユニットライブの良いところは、消費 LPが少ない事、緊急ライブ発生確率が通常ライブより高い事、超低確率で星5がドロップする事です。

チャレンジしても良いですが、本当に超低確率なので期待しないことをオススメします!

後半に出現するライブはお得

後半に新しいキャラのライブが追加されるのは知っていますか?

一般的に追加ライブの方が、ポイント効率は良いです。

もし時間に余裕があるなら、後半は追加ライブを優先してみましょう。

ただし、手持ちカードによっては追加ライブの方が効率が悪いことも……

そこまで効率は変わらないので、計算するのが面倒でしたら全部のライブに参加しちゃって OKです!

無課金で完凸またはイベントランキング上位

推しのイベントが来た人、ダイヤが貯まってきた人、星5完凸してみませんか?

ダイヤを貯めさえすれば、無課金でもランキング二桁を目指せますよ!

流れは「ユニット新曲イベント」や「シャッフルイベント」と同じで、とにかくポイントを集めます。

唯一違うのは、ライブサイリウムを使う事です。

使わなくても大丈夫ですが、100~200個あると楽に走れます!

スカウトは引くべき?

特攻スカウトを引いて、特攻カードを手に入れると、走るのが楽になります。

特攻スカウトとは「イベントボーナス効果付きカードの出現率アップ!」と書いてあるスカウトのことです。(画像参照)

対象イベント期間では以下のような効果があります。

  • その特攻カード自体が強いので、より少ない LPでライブをクリアできる
  • ライブクリア時にもらえるポイントが多くなる

特攻スカウトは忙しいとき、または星5三凸以上目指す時に引きましょう。

もちろん引かなくても完凸することはできます!

何回引く?

これは「絶対に○○回!」というのはありません。

そこで、個人的なオススメを紹介します。

星5三凸~四凸を目指す時→50連

星5完凸~ポイントランキング上位を目指す時→100連

もちろん、忙しい人や、そもそもスカウトのカードが欲しい人はもっと引いてください。

50連だと、星3三凸ずつ、星4二凸くらいです。

100連だと、星3完凸、星4完凸くらいです。

※運によるので、あくまで目安です。

気になる消費ダイヤ数は?

特攻スカウト100連に3,500個、LP回復に3,500個くらいで完凸できました。

そこから2,000個くらい砕いて、ランキング2桁に。

これは、ダイヤ回収と自然回復をうまく使いながら走った実体験です。

もちろん人によって必要ダイヤは変わってくると思いますので、参考までに……

ちなみにイベントランキング一桁を目指したい方は、単純に消費ダイヤ数を増やしましょう。

ダイヤさえ貯めれば、無課金でも取れます。

上位三位くらいからは必要ポイントが桁違いなので、特攻星5完凸した上で長時間プレイするといった覚悟が必要になるかと思います……

知らないと損!忙しい人でもできる LP回復方法

LPがダイヤを使わずに回復するのは、自然回復時と、ランクアップ時です!

自然回復では15分に LP1が回復するので、こまめにプレイすることでダイヤ消費数を抑えることが出来ます。

それはもちろんなのですが、実はランクアップが重要なのです

Musicと違い、Basicはランク48から一定の経験値でランクアップします。

LPと APが回復するので、どんどんランクアップしましょう。

ここで、一日朝晩二回プレイする場合の簡単ランクアップ方法を紹介します。

お仕事を活用して一日一回ランクアップ!

一つの具体例を説明しますね!

ランクアップした直後で、APが400あるところから始めます。

!!モード「お仕事」二人×8時間
!モード「マネージメント」二人×8時間

ここまでで AP消費が60×4=240で、残りの160はイベントに使います。

8時間後は次のようにお仕事してみましょう。

!!モード「お仕事」二人×8時間
!モード「マネージメント」一人×8時間

ここまでで AP消費が60×3=180で、残りの20はイベントに使います。

8時間後、お仕事を終了すると、ちょうどランクアップするくらい経験値が溜まっています!

こうすることで、一日 LP10個お得にイベントを走ることが出来るのです。

お仕事の組み合わせは様々なので、自分のプレイ時間にあったスタイルを探してみてくださいね。

最後に

ダイヤが無くても星5が GET出来るあんスタ Basic。

どのライブに参加するかを見極めることがとても重要です!

イベントの走り方以外にも、無償ダイヤの集め方にもコツがあります。

工夫しながら、是非欲しいカードを手に入れてくださいね!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト