【あんスタ初心者講座】徹底解説!サポートスキルの使い方☆

 ランク(順位) 軽戦士(58388
 経験値  1,641
獲得バッジ
1記事で1万PV

はじめに

あんスタmusicに登場するカードには、カードの育成や楽曲のフルコンボ、クリアをサポートしてくれる”サポートスキル”があるのをご存知ですか?

存在自体は知っていてもいまいち使い方がよくわからなかったりする方もいらっしゃいますよね。

そこで今回は、サポートスキルの使い方について徹底解説していきたいと思います!

  1. サポートスキルとは
  2. サポートスキルの種類
  3. 筆者のいち推しサポートスキル紹介!!

この記事は約5分で読み終わりますので、ぜひ最後まで読んでいってくださいね♪

サポートスキルってなに?

サポートスキルは、それぞれのカードが持つ、育成素材の収集やライブのフルコンボ、クリアをアシストしてくれるスキルです。

サポートスキルの使い方

サポートスキルは、ユニット編成のサポートの部分に、適用したいサポートスキルを持つカードを編成することで適用できます。

このとき注意が必要なのが、サポートの部分には、同じアイドルのカードを2枚編成することができないという点と、ライブのメンバーの方に組み込んでいるアイドルのカードは編成できないという点です。

また、おまかせ編成をすると、サポートのメンバーまでおまかせで編成されてしまうため、ライブのメンバーだけをおまかせ編成にしたいときは、「サポートメンバーをおまかせで変更しない」を選択しましょう。

サポートスキルの強化

サポートスキルにはレベルがあり、レベルを上げれば上げるほどより強力になります。

サポートスキルのレベルは、アイドルロードを開放することで上昇します。

レベルが上がることで、ドロップ率の上昇の度合いが大きくなったり、判定強化系のスキルでは、判定がより甘くなったりします。

サポートスキルの種類

サポートスキルには、育成素材のドロップ率を上昇させるスキルと、ライブのクリアやフルコンボなどをアシストしてくれるスキルの二種類があります。

育成素材のドロップ率を上昇させるサポートスキル

まず、ステータスピースのドロップ率を上昇させるスキルから見ていきましょう。

ドロップ率が上昇するステータスピースの色やサイズは、サポートスキルごとに異なります。

大半のカードは特定の色のピースのドロップ率を上昇させるスキルですが、その中でも大・中・小のいずれかのドロップ率を上昇させるスキルや、全てのサイズのドロップ率を満遍なく上昇させるスキルに分けることができます。

また、実装されているカードはまだ少ないですが、全タイプ・全サイズのドロップ率を上昇させるスキルもあります。

つまり、一概にステータスピースのドロップ率を上昇させるスキルと言っても、その効果は多種多様なわけですね!

続いて、アイドルピース以外の育成素材のドロップ率を上昇させるスキル。

実はこちらのスキルを持つカードはあまり多くなく、記事執筆時点では、メインストーリー1.5部のツアーイベントの報酬★5カードとして実装された、嵐と藍良のみとなっています。

嵐はアイドルピースのドロップ率を上昇させるスキル、藍良は練習チケットのドロップ率を上昇させるスキルとなっています。

今後もツアーイベントの報酬★5カードとして、新スキルが登場していく可能性が十分にあるので、目が離せませんね!

このサポートスキルを活用することで、育成のしやすさが格段に上がるので、育成素材の所持状況に合わせて活用してみてください!

ライブのフルコンボやクリアをアシストするスキル

ライブのフルコンボやクリアをアシストするスキルには、大きく分けると次の3種類があります。

  • 判定強化
  • VOLTAGEの下降量ダウン
  • あんさんぶるゲージの上昇量アップ

まずは判定強化のスキルから見ていきましょう。

判定強化系のスキルには、フルコンボやパーフェクトコンボを狙う際に、GREATやGOODをPERFECTに変えてくれるスキルと、BADやMISSをGOODに変えてくれるスキルの二種類があります。

前者は、パーフェクトコンボを狙うときに役立ちますし、後者はフルコンボを狙う時に役立ちますね。

いずれも一回のライブにつき、判定のアシストをしてくれる回数は限定されるのですが、サポートスキルのレベルを上げることでアシスト回数を増やしたり、より判定が甘くなるようになっています。

ちなみに、この判定強化のスキルは、現状だと★5カードのみに実装されているようです。

次に、VOLTAGEの下降量をダウンさせるスキルについてです。

VOLTAGEは、ライブ中に画面左上にあるゲージのことで、このVOLTAGEが基準を超えないとライブ失敗になってしまう、というライブの成功と失敗を決める基準になっています。

VOLTAGEはMISSをすると減っていくため、この下降量を減らすことで、ライブをクリアしやすくなる、というわけですね。

最後に、あんさんぶるゲージの上昇量をアップさせるスキルです。

こちらは、ライブのクリアやフルコンボなどには直接関与するわけではないのですが、SPPの発動をアシストしてくれるスキルとなっています。

目的に合わせてぜひ使い分けてみてくださいね!

筆者のいち推しサポートスキル紹介!

サポートスキルは一度の編成に二つまで適用できるため、せっかくならより便利なものを使っていきたいですよね。

そこで、今回は筆者のおすすめのサポートスキルを持つカードを紹介していきます!

最初に紹介するのは、全種類・全サイズのステータスピースのドロップ率を上昇させてくれるサポートスキルです!

育成素材の収集で非常に重宝しているスキルです。

現在実装されているカードは、「月見と思い出」のアドニス、「爛漫スプリング」のスバル、「純白のブリム」の桃李の3枚のみとなっています。

それぞれ実装された時期が、musicのアプリが0.5周年,1周年,2周年の時期のスカウトとなっていて、節目のスカウトで実装されているカードとなっています。

スカウトで入手できるカードですので、欲しい!という方は3人の誕生日スカウトや、復刻スカウトなどで狙うのがいいかもしれませんね。

また、あんさんぶるライブで使用したとき限定にはなってしまうのですが、不定期開催の「タッグであんさんぶるミッション!」でゲットできる、「タッグであんさんぶる」のゆうたも、全種類・全サイズのステータスピースのドロップ率を上昇させるスキルを持っています。

続いて紹介するのは、アイドルピースのドロップ率を上昇させるスキルです。

こちらのスキルは、現状「七夕と祈る空」の嵐にしか実装されていないようです。

アイドルピースは毎回ドロップするものではない上、編成しているどのアイドルのものがドロップするかわからないため、急ぎで育成したいカードがあるときに重宝しそうですね。

特定のアイドルのアイドルピースのドロップ率を上昇させるわけではなく、編成しているアイドル全員のアイドルピースのドロップ率を上昇させるため、汎用性が高いカードでもあります。

もしかしたら今後のツアーイベントの報酬カードなどで他のカードにも実装される可能性があるので、そのときは逃さずゲットしていきたいです!

さいごに

さいごに、今回解説した内容を振り返っていきましょう!

  • サポートスキルは編成に組み込むことで使える
  • サポートスキルはアイドルロードで強化できる
  • 育成素材の収集やフルコンボ・クリアをサポートしてくれる

目的に合わせたサポートスキルを使うことで、より充実したあんスタライフが送れることがわかりました!

みなさんぜひ実践してみてください♪

また、この記事の他にも、編成の組み方を解説した記事などを執筆しています!

【あんスタ初心者講座】目指せスコアS +! 最強編成の作り方

今後も「初心者講座」シリーズではゲームの基本となる項目を解説していきますので、ページ下部にリンクがある筆者Twitterをぜひチェックしてみてください♪

 

 

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

優月 れいん
優月 れいん
はじめまして!アクセスありがとうございます。
あんスタMusicを中心に、他にもスマホでできる音ゲーの攻略・紹介記事を執筆していきます。
ゲームだけでなく、グッズやリアルイベントなど、コンテンツの魅力を幅広く、最大限お伝えできる記事をお届けします♪