【あんスタmusic】完全版!育成アイテムの集め方

 ランク(順位) 軽戦士(58388
 経験値  1,641
獲得バッジ
1記事で1万PV

はじめに

推しアイドルのカードを手に入れたあとの楽しみといったら、MV衣装の開放や、SPPの鑑賞ですよね!

MV衣装を開放したり、SPPを開放するまでに、育成素材がたりない…!となってしまったこと、ありませんか?

今回は、そんな方のために、育成素材の集め方を解説していきます!

  • 育成アイテムの種類
  • 育成アイテムの集め方
  • 効率のよい回収方法

育成アイテムの使い方やカード育成の流れについては、こちらの記事で解説していますので、ぜひこちらもチェックしてみてください!

【あんスタ初心者講座】もう迷わない!カード育成を徹底解説☆

この記事は約5分で読み終わりますので、ぜひ最後まで読んでいってくださいね♪

育成アイテムの種類

育成アイテムの集め方を見ていく前に、育成アイテムの種類をざっとおさらいしていきたいと思います!

育成アイテムは、全部で7種類あります。

  • 育成チケット
  • ステータスピース
  • タイプピース
  • ライブスキルピース
  • サポートスキルピース
  • イベントMV衣装ピース
  • アイドルピース

次の項目では、上から順に、入手方法を紹介していきます!

多くのアイテムの入手方法は、育成チケットおよびステータスピースの入手方法と重複しているため、詳しい説明は省略している場合があります。

詳しい説明が知りたい方は、最初の育成チケットとステータスピースの項目を読んでから、各育成アイテムの項目を読んでみてください。

育成チケット

育成チケットには、大・中・小の3種類があります。

集め方は、全種共通で次のような方法があります。

  • ライブのクリア報酬でドロップ
  • スカウトで計6回以上同一カードを入手する
  • イベント報酬で獲得
  • お仕事でドロップ
  • 各アイドルのバースデーイベントを進める
  • 交換所で交換
  • 各種ログインボーナスでニュース

一つずつ見ていきましょう。

まずは、一番オーソドックスな方法である、ライブ報酬でドロップさせる方法についてです。

ライブをクリアすると、このようにクリア報酬で育成チケットをはじめとする育成アイテムがドロップします。

コツコツやっていくしかありませんが、これを積み重ねることで育成チケットが集まるわけですね。

続いて、スカウトで入手する方法についてです。

スカウトで同一カードを入手することで、5枚目まではカードが限界突破しますが、6枚目以降はレア度ごとに異なるアイテムが付与されます。

レア度チケットアイドルピース
★1育成チケット(小)×10
★2育成チケット(中)×10
★3育成チケット(中)×50
★4育成チケット(大)×51
★5育成チケット(大)×203

★1や★2でもチケットがもらえるため、ライブのクリア報酬でドロップするスクエアスカウトチケットを使って、スクエアスカウトをたくさん引くのがおすすめです。

続いて、イベント報酬で獲得する方法についてです。

イベントでは、ライブやお仕事をクリアすることでもらえるイベントptに応じて、ボーナスを獲得することができます。

このボーナスには、育成チケットのほかにも、ステータスピースやイベントMV衣装ピースなどの育成アイテムも含まれています。

続いて、お仕事でドロップさせる方法についてです。

お仕事をクリアすると、クリア報酬として主に衣装素材が手に入ります。

実はお仕事では、衣装素材だけでなくクリア報酬として育成アイテムが手に入ることがあります。

育成チケットのほかにも、ステータスピースやスキルピースも入手することができます。

続いて、各アイドルのバースデーイベントで入手する方法です。

アイドルの誕生日には、バースデーイベントが開催されます。

ライブをクリアするともらえるバースデークラッカーを集め、アイドルをお祝いすると、そのお祝い回数に応じてボーナスとして育成アイテムがもらえる、というものですね。

育成チケットのほかにも、ステータスピースやアイドルピースも入手することができます。

続いて、交換所で交換する方法についてです。

ユニット新曲イベントや、シャッフルイベントの際に入手できるリボンの交換所では、育成チケットを入手することができます。

また、周年のキャンペーンや季節ごとのキャンペーンの際に出現する交換所(7周年の際のサプライズコイン交換所など)でも入手することができます。

最後に、ログインボーナスで入手する方法です。

これはいたってシンプルで、ゲームにログインすることで育成チケットを入手する方法です。

通常のログインボーナスだけでなく、キャンペーンのログインボーナスや、ESプレミアムパスのログインボーナスでも入手することができます。

ログインボーナスは積み重ねが大事なので、忘れずにログインするようにしましょう。

ステータスピース

ステータスピースには赤・青・黄の三色があり、赤色のステータスピースはDa、青色のステータスピースはVo、黄色のステータスピースはPfをそれぞれ強化することができます。

また、サイズもそれぞれの色で大・中・小の三種類があるため、計9種類のステータスピースがあることになります。

ステータスピースは、全種共通で、次の方法で入手することができます。

  • ライブのクリア報酬でドロップ
  • 各楽曲のボーナスボードで獲得
  • お仕事でドロップ
  • あんさんぶるライブミッションをクリアする
  • イベント報酬で獲得
  • 交換所で交換
  • 各アイドルのバースデーイベントを進める
  • ログインボーナス

育成チケットの入手方法と重複しているものが多いため、重複していないものについて説明していきます!

まずは、ボーナスボードで獲得する方法です。

ライブをプレイすると、スコア・コンボ・累計クリア回数に応じて、C,B,A,S,S+の五段階のランクが各楽曲につきます。

スコア及びコンボについては、各難易度ごとに、累計クリア回数については全難易度で共通のランクがつけられます。

このランクを達成する基準や達成報酬をまとめたものが、ボーナスボードとなっています。

各ランクの部分をタップすると、そのランクを達成した際にもらえる報酬がわかるため、楽曲をプレイする際はぜひ確認してみてください。

ボーナスボードは、楽曲選択画面のジャケット写真のすぐ左側の部分から確認できます。

最後に、あんさんぶるライブミッションで獲得する方法についてです。

あんさんぶるライブでは、あんさんぶるライブをプレイした際の累計スコア・マッチングボーナスの最大発生数・累計クリア回数に応じてミッションが設定されており、このミッションをクリアすることで報酬を獲得することができます。

あんさんぶるライブミッションは毎月1日に更新されます。

あんさんぶるライブのトップ画面の「今月のミッション」の部分から確認できるため、ぜひ確認してみてくださいね。

また、交換所で交換する方法については、育成チケットと同様のリボン交換所での交換に加え、テーマスカウトやフィーチャースカウトを引くことで入手できる、スカウトコインの交換所でも交換することができます。

タイプピース

タイプピースには、Sparkle(赤),Brilliant(青),Flash(黄),Glitter(緑)の四種類があり、そのカードの属性のものを消費して各要素を開放していくことになります。

入手方法は全種共通で、次のようになっています。

  • ライブのクリア報酬でドロップ
  • ボーナスボードで獲得
  • 交換所で交換

どの入手方法についても、育成チケットやステータスピースと重複しているため、ここでは説明を省略します。

ライブスキルピース

ライブスキルピースの入手方法は、次のようになっています。

  • ライブのクリア報酬でドロップ
  • お仕事でドロップ
  • 交換所で交換

どの入手方法についても、育成チケットやステータスピースと重複しているため、ここでは説明を省略します。

サポートスキルピース

サポートスキルピースの入手方法は、次のようになっています。

  • ライブのクリア報酬でドロップ
  • お仕事でドロップ
  • 交換所で交換

サポートスキルピースの入手方法は、ライブスキルピースの入手方法とまったく同じになっています。

どの入手方法についても、育成チケットやステータスピースと入手方法が重複するため、ここでは説明を省略します。

イベントMV衣装ピース

イベントMV衣装ピースについては、これまで紹介してきたアイテムとは違い、ライブのクリア報酬やボーナスボードでは入手できないのが特徴です。

イベントMV衣装ピースの入手方法は、次のようになっています。

  • イベント報酬で入手
  • イベントメモリアル交換所で入手
  • MV衣装ピースつきのダイヤパックを購入することで入手
  • プレミアムパスの通算ログインボーナスで入手

少し特殊なアイテムなので、ほかのアイテムと重複している項目に関しても説明していきます!

まず、一番オーソドックスな入手方法である、イベント報酬で入手する方法についてです。

一回のイベントにつき、最大でそのイベントで入手できる、すべてのMV衣装を開放できるだけの数のMV衣装ピースが入手できます。

MV衣装をひとつ開放するために、レア度を問わず2個のMV衣装ピースが必要となるため、ユニット新曲イベントでは、最大でユニットの人数×2個のMV衣装ピースが手に入り、シャッフルイベントの際は最大で6個のMV衣装ピースが手に入ることになりますね。

続いて、イベントメモリアル交換所で交換する方法についてです。

イベントメモリアル交換所は、各種イベントに参加し、リボンと交換したりツアーマップをすすめることで獲得できるメモリアルコインを用いて、過去のイベントのコンテンツを入手できる交換所です。

メモリアルコイン10枚につきMV衣装ピース1つと交換できるようになっています。

個人的な意見にはなってしまいますが、メモリアルコインは10枚で過去イベントの★4カードと、30枚で★5カードと交換できるため、MV衣装ピースとの交換はあまりコスパがよくないかな、というイメージです。

続いて、MV衣装ピース付きのダイヤパックを購入する方法についてです。

周年の際など、まれに期間限定でMV衣装ピース付きのダイヤパックが販売されることがあります。

有償にはなりますが、なかなかない機会なので、ぜひチェックしてみてくださいね。

最後に、ESプレミアムパスの累計ログインボーナスで入手する方法です。

ESプレミアムパスでは、加入中の累計ログイン日数が120,270,450,630日目になると、MV衣装ピースが2個入手することができます。

少しレアなアイテムではありますが、やはりイベント報酬で獲得するのが一番コスパがいいかと思うので、イベントの際は積極的に獲得できるといいですね。

アイドルピース

アイドルピースは、これまでみてきた育成アイテムのように全アイドル共通というわけではなく、カード育成の際は、そのカードのアイドルのものを消費して、各要素を開放していくことになります。

アイドルピースの入手方法は、次のようになっています。

  • ライブのクリア報酬でドロップ
  • イベント報酬
  • 各アイドルのバースデーイベントを進める
  • スカウトで計6回以上同一カードを入手する(★4,★5カードのみ)

ライブのクリア報酬でドロップさせる方法については、条件があるため、ここで説明します!

ライブをクリアすると、ライブのメンバーに編成しているアイドルのなかからランダムで、アイドルピースがドロップすることがあります。

ここで注意したいことは、編成に加えていないアイドルのものはクリア報酬としてドロップすることはない、という点です。

しっかりアイドルピースを入手したいアイドルのカードを、ライブの編成に組み込んでプレイしてくださいね。

効率のよい育成アイテムの集め方

さて、ここまでで各アイテムにいくつかの集め方があることがわかりましたね。

ここからは、育成アイテムをより効率よく集めていく方法を紹介していきます!

サポートスキルを活用する

サポートスキルには、育成アイテムのドロップ率を上昇させるものがあります。

カードによって対象のアイテムが異なるため、不足しているアイテムのドロップ率を上昇させるスキルのカードを編成に組み込んでみてくださいね。

サポートスキルについては、こちらの記事でより詳しく解説しているため、こちらもぜひチェックしてみてください!

【あんスタ初心者講座】徹底解説!サポートスキルの使い方☆

LIVE FESで対象楽曲をプレイする

ライブフェスは、イベントとイベントの間の期間に、新曲の追加と同時に開催されるキャンペーンです。

開催期間中は、追加された新曲に加え、日替わりで6曲が指定され、象楽曲をプレイした際に、特定の育成アイテムのドロップ率が上昇します。

これをうまく活用することで、楽に育成アイテムを入手できる、というわけです。

開催期間中はぜひ、対象楽曲を積極的にプレイしていくとよいですね。

さいごに

さいごに、この記事の内容をおさらいしていきたいと思います!

  • いちばん基本となる集め方はライブでのドロップ
  • サポートスキルを活用することでドロップ率を上昇することができる
  • ライブフェス期間中は対象楽曲を積極的にプレイしよう

それぞれの育成アイテムの集め方をしっかり押さえて、みなさんのお目当てのカードの育成に役立ててくださいね♪

 

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

優月 れいん
優月 れいん
はじめまして!アクセスありがとうございます。
あんスタMusicを中心に、他にもスマホでできる音ゲーの攻略・紹介記事を執筆していきます。
ゲームだけでなく、グッズやリアルイベントなど、コンテンツの魅力を幅広く、最大限お伝えできる記事をお届けします♪