【FGO】屈指の人気アルトリア・ペンドラゴンとは?スキル・宝具なども紹介

はじめに

Fateの顔と言えば、このキャラ。

今回は、★5セイバー「アルトリア・ペンドラゴン」を紹介していきたいと思います。

先に結論だけ述べるのなら・・・

アルトリアは、食いしん坊で可愛い女の子です・・・ではなく

アルトリアは、バスターに特化ており、また宝具の連発が可能な周回向けのサーヴァントです。

スキルはバスター性能強化とNPチャージ。

さらに宝具の発動後にNPのリチャージ効果があり、宝具の3連発も可能。

従って、高難易度よりはフリクエ等で使い易い性能になっています。

では、次からは詳しい解説をしていきたいと思います。

  1. ゴリ押し可能なバスター特化スキル
  2. 宝具「約束された勝利の剣」について
  3. おススメ編成キャラ・運用方法
  4. アルトリア・ペンドラゴンのキャラ紹介
  5. まとめ

なお、本記事は5分程度で読み終わるのでぜひ最後までお付き合いくださいね。

ゴリ押し可能なバスター特化スキル

アルトリア・ペンドラゴンは、周回で使うならスキルレベル10と強化クエストの攻略は必須。

ただし、スポットで使う程度ならばレベル6でとどめてもOK。

スキル1カリスマB(CT7→5)

味方全体の攻撃力を3ターンアップ。その倍率は最大強化で18%。平均的なスキルなので、強化する順番としては最後に回すのが良いと思います。

スキル2魔力放出A(CT7→5)※強化前

自身のバスター性能を1ターンアップ。その倍率は最大強化で50%と高め。ただ、周回で使うならスキル3を優先したいところなので、2番目でもOK。

強化後スキル2竜の炉心B(CT7→5)

自身のバスター性能と宝具性能を1ターンアップ。

また、その時場に出ているアルトリアのコマンドカードを全てバスターに変化させます。

自身のカードが2枚以上あれば確定でバスターチェインできるようになったことで、相性を無視しても相手に大ダメージを与える火力になりました。

スキル3直感A(CT7→5)※強化前

最大強化で15個のスターを獲得します。

強化後スキル3輝ける路EX(CT7→5)

スター獲得に加えてNPチャージの性能が加わりました。

最大強化で30%のNPチャージが可能になったことで、宝具も使いやすくなりました。周回を重視するならば最優先で強化したいスキルです。

アペンドスキルについて

優先順位が最も高いのはスキル2「魔力装填」です。

最大でNPを20%チャージした状態で戦闘が始まることで、4凸「カレイドスコープ」を所持していなくても宝具の即発動が可能になりました。

正直、他のスキルは余裕があれば解放する程度で十分です。

宝具「約束された勝利の剣」

宝具「約束された勝利の剣(エクスカリバー)」は、バスター属性の全体攻撃です。

特に特攻効果があるわけではなくシンプルな性能です。しかし、逆に使いどころを選ぶ必要も無いので幅広いシチュエーションで使える宝具だと言えます。

特筆すべき点は、宝具使用後にNPチャージの効果があることです。

宝具レベル1でも20%。レベル5だと50%のチャージ効果があります。

礼装次第で連続使用もラクラクな性能になっています。

おススメな編成キャラ、運用方法

アルトリア・ペンドラゴンはバスターに特化したサーヴァントです。

その為、長所であるバスター性能を伸ばすことができるサーヴァントか、NPチャージが可能なサーヴァントを編成して3ターン周回を意識するのが良いと思います。

光のコルンスカヤ

2021年夏に6周年記念で実装された期間限定サーヴァント。

コルンスカヤのスキル「イノベイターバニーA」はNP50%チャージに加えて、スキルCT2ターン短縮の効果があります。

自前のコルンスカヤと同時に使うことで、CTが5ターンのスキルを持つサーヴァントはスキルの連続使用も可能。

アルトリアは全てのスキルがCT5ターン。その為、Wコルンスカヤで編成することが出来れば3ターン連続で宝具を撃つことも可能になるので、最適解のサーヴァントです。

マーリン

ご存じマーリンお兄さんこと、言わずと知れた人権鯖。

スキル「英雄作成EX」のクリティカル倍率100%UPが付与されたバスター攻撃は、下手な宝具よりもデカいダメージも出せる程に強力。

スキル「輝ける路EX」でスターを出すことも可能なアルトリアとは相性の良いサーヴァントです。

アスクレピオス

2部4章で実装された★3サーヴァント。劣化マーリンと呼ぶ人もいるかもしれません。

役割は、一言で言うとNP要員です。

他にも諸葛孔明や司馬懿などより多くのNPを撒けるサーヴァントが居る中で、アスクレピオスを挙げたのは入手が容易な★3という点にあります。

つまり、誰でも入手可能だから使われやすいよね?ってことです。

他にも、宝具「倣薬・不要なる冥府の悲歎」の効果が全体にガッツ付与、毎ターンHP回復、弱体無効というマーリンに似た性能なことも理由にあります。

Wコルンスカヤ編成

通称コルンスカヤシステム。FGOユーザーに新たな革命を起こした運用方法。

コルンスカヤのスキル「イノベイターバニーA」をにより3ターン連続の宝具使用が可能な編成。ただし、最低でも礼装「カレイドスコープ」が必要になります。

また、コルンスカヤが持つ他のスキルは全てバスター性能に関わるものなので、宝具威力アップとしても十分おススメ。

アルトリア+単体宝具持ち+サポート役

最近の敵は「3→3→3」という単純な編成から「1→2→3」の様な変則な形式が増えています。

その為、3ターンクリアするのなら、味方に単体宝具を持ったサーヴァントを編成することを意識しなければなりません。

単体宝具役のおススメは自身でNPチャージができるランスロット、ベティヴィエールなど。

サポート役はアルトリア・キャスターなどがおススメですが、所持している中からお好みで選びましょう。

アルトリア・ペンドラゴンのキャラ紹介

原作である『Fate/staynight』で人気に火が点いた型月の顔とも言うべきキャラクター。

出典は有名な『アーサー王伝説』のアーサー・ペンドラゴン。

ちなみに、同名異性の★5セイバー「アーサー・ペンドラゴン」とは全くの別人です。

ブリテン国を異民族から守り続けてきた騎士王は騎士の見本の様に常に高潔な存在。

その最期は、同じ円卓の騎士であるモードレッドの叛逆に遭い国を失い、カムラン丘でその生涯を終えることになります。

神造兵装「エクスカリバー」

あらゆるゲームに登場してきた超有名な剣。

FGOにおいては星が作った神造兵装として名立たる聖剣の頂点に位置する一振りとされています。

2部6章においてはストーリーの鍵にもなるのですが、ここでは秘密にしておきます。

食べることが大好きな腹ペコの王

カルデアに召喚されたアルトリアは年相応の少女。

笑うし怒るし、そして意外にもそして負けず嫌い。

また常に腹ペコ状態でご飯を食べることが大好きな女の子でもあります。

華奢な体躯に不釣り合いな食欲はエミヤやブーディカ達カルデアの食事当番を困らせています。

ちなみに「アルトリア」は「アーサー」のローマ表記「アルトリウス」から名付けられました。

また、「アルトリア・キャスター」実装により基本7クラスに派生キャラが実装されている唯一のサーヴァントでもあります。

まとめ

最後にアルトリア・ペンドラゴンの特徴をまとめてみました。

  • バスターに特化した性能
  • 宝具の連発が可能なので周回向き
  • 常に腹ペコ

アルトリアは基本の火力が高いので、クラス愛称を抜きにしてもどんな場面でも使いやすいサーヴァントだと思います。

編成については好みもあるでしょうが、よければ参考にしてください。個人的に好きな編成はWコルンスカヤですね、使いやすいので。

あとは性能云々を抜きにした円卓の騎士編成なども面白いかもしれませんね。

色々と試してみたください。

では、以上で終わります。

「リアル」ウマ娘はじめませんか?

ウマ娘にハマっている方、必見です!

ウマ娘のあとは、本物の「競馬」はいかがでしょうか?

競馬は、まさに「リアル」ウマ娘との出会いになるかもしれません…!

青い空、芝の匂い、馬の足音、客の歓声…!

ウマ娘と同じ興奮がそこにあります!

ただ、競馬場に行くのは気が引ける…

という、そこのあなた!

オッズパークでは、スマホで家にいながら地方競馬の馬券が買えるのでご安心下さい!

そんな手軽さが、幅広い層にウケています!

入会費・年会費が無料のこの機会に、競馬にチャレンジしちゃいましょう!

\ まずは気軽にお試し /

オッズパーク公式ページはこちら