【FGO】エモーショナル・パリピ!清少納言の魅力について

その名は【清少納言】

「キラキラのアーチャー」「なぎこさん」「パリピ」「『枕草子』の作者」「陽キャ」etc…

数々の異名で呼ばれるも、それらが指すはただ一人!

そう、私アザ・キャストの最推しサーヴァント【清少納言】です!

今回は、【清少納言ことなぎこさんの魅力】について存分に語らせていただきます!

  1. 清少納言の性格・人間関係
  2. 清少納言のゲーム上の性能
  3. アザの清少納言に対する思い
  4. 清少納言が好きになった・気になった方へ

なぎこさんモリモリで7~8分程度のボリュームとなっておりますが、最後までお付き合い願います!

清少納言はどんなサーヴァント?

性格

彼女を一言で表すならば、「ゴーイング・マイウェ~~~イ!」と言うのが適当でしょうか。

自分が気に入ったものには「エモし」(古文の表現「おかし」× 現代の表現「エモい」)と言って称賛し、とにかく明るく元気に、自分の好きなものに全力で体当たりをかましていくのが、なぎこさんの流儀(スタイル)です。

※比喩ではなく、本気(マジ)で体当たりしてきます。

ただ、あまりに突撃していくので、時折トラブルを持ち込んでくることも…

とはいえ、ただのトラブルメーカーではないのが、なぎこさんのいいところです。

元々彼女は、藤原定子(一条天皇の后)に仕える立場で、とても頭の切れる「才女」でした。

皇后に仕える人ですから、並大抵の人物ではないことはわかりますよね。

そんななぎこさんの思慮深さは、マイルームボイスやストーリー・イベントの折々に表れています。

底抜けの陽気さと時折感じさせる並々ならぬ才気。

そのギャップこそ、彼女の最大の魅力です!

清少納言の関連人物

なぎこさんに関連する人物(サーヴァント)もご紹介したいと思います。

紫式部

言わずと知れた『源氏物語』の作者です。

同時代・同職ということで、なぎこさんは「かおるっち(本名:香子)」と呼び慕っています。

紫式部の方はと言うと、あまりにエネルギッシュな彼女に押され気味な様子。

しかも、著書「紫式部日記」で「したり顏にいみじう侍りける人(マジドヤ顔でエラソーにしてる奴)」となぎこさんのことを表現していることから、後ろめたさを感じているようで…

ですが、なぎこさんはそれを知ってか知らずか、全力で彼女に絡んできます!

結果的に、なぎこさんのペースに飲まれて「仲良し」な二人なのでありました。

蘆屋道満

平安時代に暗躍した、法師陰陽師・蘆屋道満

なぎこさんとは時代が同じではありますが、それ以外史実で直接何かあったわけではない間柄です。

ですが、道満のマイルームボイスを聞くと…

清少納言殿、お止めなされ。

拙僧の衣を剥ごうとするのはお止めなされ。

拙僧、人に化けた獣ではありませぬ。

拙僧はあくまで、美しき獣にて…お止めなされ!

という感じに、なんだか仲良さげ(?)な様子

個人的にはもっと絡んで欲しい二人です。

マンドリカルド

多くのマスターから「マイフレンド」と呼ばれ、その遠慮がちではあるもののいざという時はやる性格から、☆3サーヴァントでも屈指の人気を誇るサーヴァント・マンドリカルド

なぎこさんと彼は出身国・時代・職業etc…史実上では何も接点もなく、それどころが陽キャ×陰キャと相反する性格の組み合わせ。

ですが、FGOではイベント・幕間の物語などで一緒に描かれることが多いです!

(※主になぎこさんに絡まれる形で)

最近ですと、夏イベント「カルデア・サマーアドベンチャー!でかなり関わっていましたね。

夏イベントは来年復刻されるので、その頃プレイしていなかったマスターさんは、ぜひ二人の会話を見てくださいね!

清少納言の性能(カード構成・バトルモーション)

人物像だけでも大変魅力的ななぎこさんですが、もちろんバトルの方でも活躍を見せてくれます。

カード構成

まずは、アタックカードの構成を見ていきましょう。

カード構成の印象としては、次のように感じられると思います。

  • 【Quick ×2  Arts ×2 Buster ×1】と、「ややテクニカルなバランス型」という印象。
  • Quickが2枚 あるので、単騎でも宝具を含めてQuickチェインを組めるのは〇。
  • Artsが2枚あるので、Artsをメインとする他のサーヴァントのチェインに貢献はしやすいか。
  • Busterが1枚なので、先頭・末尾をBusterで挟む or Busterチェインによる火力貢献は苦手。

そしてこれは、戦闘には関係のない部分ではありますが…

カード構成が式部さんと全く同じなのです!

これはまさに「エモし」と感じられるポイントではないでしょうか。

バトルモーション

バトルモーションもめちゃくちゃユニークです。

よくわからない原理で空中で寝っ転がりながら突っ込んでくる攻撃」をしてきたり…

傘を取り出して回したかと思えば…

そのまま相手を轢いて攻撃しますし。

蹴鞠をし始めたと思えば…(※毬は画面外)

サッカー漫画みたいなオーバーヘッドキックをかましてきますし!

出会って1年9カ月が経とうとしていますが、いまだに「何なのこの人…」と思うことがありますね。

清少納言の性能(クラススキル・保有スキル)

クラススキル

サーヴァントがそのクラスや出自・出来事・特性で持つ【クラススキル】に関しても、なぎこさんは「我が道をゆく!」という印象です。

特に【単独行動(自己中)】は、これまでの話だけを見ても「まさしく!」と言いたくなるのではないでしょうか。

ちなみに【香炉峰の雪】【一条の法】に関しましては、著書『枕草子』に由来するスキルです。

気になったマスターさんは、読んだり調べてみたりすると面白いかもしれませんね。

保有スキル

既にクセの極みのような彼女ですが、保有スキルもまた独特です。

何と言いましょうか、「これいとエモし~!あたしちゃんのスキルに入れちゃおっ!」位のノリで色々乗せたのではないか、という感じですホントに。

スキル1は「歌仙の詩歌」で、効果は以下のようになっています。

  • 味方全体の攻撃力最大20%アップ【3ターン】
  • ターン終了時NP獲得(10%固定)状態を付与【3ターン】
  • ターン終了時HP回復(最大1,000)状態を付与【3ターン】

味方全体の攻撃力を上げるスキル「カリスマ」に、NPとHPのサポート効果を付けた、「みんなバイブス上げていこうじぇ~い!」と言わんばかりのモリモリスキルですね。

スキル2は「逢坂の関」で、効果は以下のようになっています。

  • 自身に回避状態を付与【3ターン・3回上限】
  • クリティカル威力(最大30%)アップ【3ターン・3回上限】

主にクー・フーリンが持つ回避スキル「矢避けの加護」の亜種ですね。

クリティカル威力アップということで、より攻撃的な仕上がりになっています。

ただ、回避はまだしも、クリティカル威力アップは使うタイミングを考えたいところです。

ちなみにスキル名は、清少納言が詠んだ歌に由来しています。

スキル3は「星はすばる」で、効果は以下のようになっています。

  • 自身のQuick性能(最大30%)アップ【3ターン】
  • NP(最大20%)チャージ
  • スター(固定10個)獲得

周回をする上でも嬉しい「3ターン持続の性能アップ」に加え、宝具発動を補助するNPチャージ、さらにはクリティカル発生を助けるスターを生成という、これまた盛りスキル。

最終面で切って宝具の威力を増したり、道中で切ってクリティカル発生を補助するなど、小回りが効きますね。

ですが人によっては、Quick性能アップとNPチャージが併合されていることに使いづらさを感じるかもしれません。

スキル名の由来は、著書『枕草子』です。

清少納言の性能(宝具)

宝具

なぎこさんの宝具の名は【枕草子・春曙抄(エモーショナルエンジン・フルドライ】。

『枕草子』の序文が、書家・蒼喬(そうきょう)先生の達筆と美麗な背景と共に繰り広げられ…

最後は、なぎこさんの満面の笑み!

ナギコサンカワイイヤッター!

宝具の詳細は、以下のようになっています。

  • 自身に【人属性特攻】を付与【1ターン・OCで変化】
  • 自身に【中立のサーヴァント特攻】を付与【1ターン・50%】
  • 自身に【シャドウサーヴァント特攻】を付与【1ターン・50%】
  • 敵全体に強力な攻撃

全ての人達・どっちつかずなサーヴァント・陰のようなくら~い存在も、まとめてエモエモのエモにしてやんよ!!

という声が聞こえてきそうな必殺宝具です。

宝具の評価としては、次のことが言えます。

  • 3つの高い特攻を付与するので、対象となるエネミーの時は高火力となる。
  • 人属性・中立は範囲が広いので、特攻が乗りやすい。
  • シャドウサーヴァントは周回するクエストに出やすいので、周回を要する場合に便利。
  • 反面、特攻対象ではない相手へのダメージは低いので、ギルガメシュなどに比べると汎用性は欠ける。

要約すると、【刺さる相手には滅法刺さる、オンリーワン性能の全体宝具】というところでしょうか。

自分の言の葉を、届けたい相手に思い切り投げかける。

なぎこさんのそんな想いが垣間見えるかのような、「いとエモし」な宝具だと私は思います。

清少納言の入手方法

なぎこさんは【バレンタイン2020】で初実装・期間限定召喚でピックアップされたサーヴァントです。

しかし、彼女が手に入るバレンタイン期間限定召喚は復刻済みで、なぎこさんをいつどこで手に入れるチャンスがあるのかは2021年11月現在では不明となっています。

ですが、「もう二度となぎこさんをゲッチュできないの?ぴえ~ん!」と思うことはありません!

彼女が今後、限定召喚でその姿を見せるタイミングとしては以下のように考えられます。

  • ①年始・周年記念の福袋召喚
  • ②京まふ(京都国際マンガ・アニメフェア)出典記念ピックアップ
  • ③書籍・ゲームの販売、季節にかこつけた何かしらのピックアップ
  • ④バレンタイン2020期間限定召喚 or それと同様の内容の再実施

個人的にあり得ると思うのは、②と④ですね。

②の京まふピックアップは過去3回行われていますが、いずれも「和系サーヴァントのピックアップ召喚」となっています。

また、式部さんも過去に収録された実績があるので、同じ平安作家サーヴァントであるなぎこさんがセレクトされる可能性は高いのではないか、と予測されます。

④については、ここ最近のFGOの傾向として「起こるかも?」程度の予測です。

メインストーリー2部6章更新前後には、レオナルド・ダ・ヴィンチとアルトリア・キャスターの【周年記念ピックアップと同内容の期間限定召喚】が実施されました。

なぎこさんがこのパターンに該当するサーヴァントかは怪しいですが、可能性としてはゼロではないと思います。

今回の記事で「なぎこさん欲しい!」と思ったマスターさんは、来たるピックアップのタイミングのために星晶石の貯蓄をしてみてはいかがでしょうか?

さいごに

今回は、【清少納言ことなぎこさんの魅力】についてご紹介させていただきました。

最後にポイントをおさらいしましょう。

  • なぎこさんは、元気ハツラツ&機転も効く才女!今後の人間関係も楽しくなりそう!
  • なぎこさんは、【味方のサポートもできる全体攻撃アーチャー】!特攻が乗るとさらに強い!
  • なぎこさんが欲しい人は、ピックアップ待機!特に「京まふ」の動きに注目!

この記事を見たマスターさんが、なぎこさんに興味を持ってくれたり、再発見してくれたり。

そんな感じになってくれることを願いつつ、最後を締めさせていただきます。

ライター紹介

アザ・キャスト
猫と酒と創作活動を愛する生き物です。

最近プレイしているゲームは「Fate GrandOrder」と「MAGIC Arena」です。

名前の由来は「Other Cast」、つまり「名前もない端役」ですが、執筆を通じて何者かになれればいいなと思いながら、今日を生きています。

FGOの最推しは、清少納言です。

「リアル」ウマ娘はじめませんか?

ウマ娘にハマっている方、必見です!

ウマ娘のあとは、本物の「競馬」はいかがでしょうか?

競馬は、まさに「リアル」ウマ娘との出会いになるかもしれません…!

青い空、芝の匂い、馬の足音、客の歓声…!

ウマ娘と同じ興奮がそこにあります!

ただ、競馬場に行くのは気が引ける…

という、そこのあなた!

オッズパークでは、スマホで家にいながら地方競馬の馬券が買えるのでご安心下さい!

そんな手軽さが、幅広い層にウケています!

入会費・年会費が無料のこの機会に、競馬にチャレンジしちゃいましょう!

\ まずは気軽にお試し /

オッズパーク公式ページはこちら