【FGO】モルガンまとめ② 他のバーサーカーと比較してみたけど、やはりモルガンが最強でした

 ランク(順位) 魔法使い(33388
 経験値  2,303
獲得バッジ
まとめ記事を10記事公開25記事達成10週連続記事公開2つのカテゴリーで10記事攻略記事を20記事公開

はじめに

モルガン様が強いのは皆様ご承知のことだと思います。

まさに2021年の顔と言っても過言ではなく、最強クラスと評しても問題はないでしょう。

ただ、強いキャラをただ「強い」というだけなら簡単です。

そこで今回は他のサーヴァントと比較することにしました。

  1. 比較対象→アルジュナ(オルタ)と水着武蔵
  2. パラメーターを比較
  3. スキルを比較
  4. 宝具を比較
  5. 結論

最終的には「モルガン様の強み」を明確にして、皆様に紹介していきたいと思います。

なお、モルガン様の性能解説記事もありますので、よければ参考にしてください。

【FGO】モルガンまとめ①最強バーサーカーの性能解説&PT編成例

 

本記事は、5分ほどで読み終わる内容になっています。

楽しく書きましたので、頑張ってご覧くださいませ。

比較するサーヴァント紹介

あんまり沢山のサーヴァントと比較すると記事が膨大になります。

ですので、今回モルガン様と比較される栄誉を得た、幸運なサーヴァントは以下の2騎となります。

注:本当は源頼光とも比較したいのですが、未所持のため対象外です。(ごめんなさい)

①アルジュナ(オルタ)

モルガン様に限りなく性能が近いことからチョイス。

仮にモルガン様を超える無礼者が現れるとしたら、最有力のバーサーカーです。

②宮本武蔵(水着)

アルトリア・キャスター実装で日の目を浴びたバーサーカー。

所謂Wキャストリアのシステム運用をすることで高火力が実現することからおすすめの一騎。

ステータスを比較してみた

まずは基本となるパラメーターのHPとATTACK値から比較してみました。

※育成状況で差異が生じているのでレベル100の強化値1000換算で統一しました。

その結果がこちら。

モルガンは中間くらいの性能

三者三様の結果となりましたね。

  • HPならアルジュナ
  • ATTACKなら武蔵
  • モルガン様は中間

モルガン様は、安定したパラメーターと言えます。

使用感、という点では最も秀でていると捉えることもできるでしょう。

スキルを比較してみた

続いてはスキル。

各々全く異なるスキルを所持しているので、使用感という点で比較してみました。

アルジュナ(オルタ)は安定感のあるスキル構成

まずアルジュナですが、基本的には使い易いスキルが揃っています。

火力上昇、NPチャージ、ガッツ&HP回復のこれらは、高難易度にも対応しているスキルでしょう。

また、スキルのCTが短いことも有難く、光コヤンスカヤとの相性も良いと思います。

スキル3以外は平凡な水着武蔵

続いて、水着武蔵ですがの最大の特徴はスキル3「天魔轟眼」です。

火力上昇とガッツもさることながら、3ターン持続する無敵貫通がバーサーカーのクラスともマッチしています。

ただし、HP5000減るデメリットが痛すぎる・・・。

モルガン様のスキルは一言で『万能』

汎用性に富んだモルガン様のスキル。

NPチャージに目が行きがちですが、PTメンバーの強化が可能な点や火力上昇、NP獲得量上昇、ガッツ付与にスター排出など盛り沢山の内容は万能というのが相応しいです。

この様に満遍なく強化可能なスキル性能ですが、実は強化倍率は意外に平凡。

(スキル1の強化倍率は、最大強化で20%)

充分すぎる性能なのでそこまで気にはなりませんが、過信しない様に注意しましょう。

結論→スキルならモルガン様に軍配

スキルを考察する限り、安定性の高いアルジュナとモルガンが頭一つ抜けている感じがしました。

ただ、スキルの効果がPTメンバーにまで及ぶ点を考慮するとモルガンのスキルが最も優れているでしょう。

宝具を比較してみた

続いて宝具の使用感を比較してみましたが、ここで注意。

宝具レベルがバラバラな為、ダメージでの比較は不可能となっております。

あくまで使用感で比較した結果であることはご了承下さいませ。

アルジュナの宝具は安定した火力が出せる

アルジュナ(オルタ)の『帰滅を裁定せし廻剣』のはバスター属性の宝具です。

使用した感想は使い易いです。

弱体状態特攻という刺さり易い特攻が、この使い易さを実現しているのでしょう。

事件簿コラボのバルバトスちゃんで試した結果がこちら。

バフ込みとはいえ、全体宝具でこの火力は凄まじい。

(バフの状況が他と異なるので、ダメージ量はあくまで参考程度に)

隙の少ない宝具ですが、弱体無効などのパッシブスキル持ちには特攻が刺さらないという弱点もあります。

水着武蔵の宝具は強いが編成が限定される

水着武蔵の『魔剣破り、承る!』はアーツ属性の宝具です。

従って、アルトリア・キャスターを使用したシステムの適正が高く、宝具の連続使用も可能となります。

なので、使用感も抜群。

ただし、あくまでシステム運用した場合の感想です。

(60万超えという、とんでも無い火力が何故か出ている・・・何故?)

アルトリア・キャスター以外と編成した場合、ここまでの火力は出せません。

また、PT編成時にアルトリア・キャスターが必須となるので、編成の幅が狭くなります。

何より、ボス戦などではシステム運用のメインでもある「NP即MAXによる宝具の連続使用」が出来ません。

以上の点から、火力では同等ですが使用感では他の2騎に劣るでしょう。

「人の力を持つ」特攻が刺さると超火力なモルガン様

モルガン様の『はや辿り着けぬ理想郷』はバスター属性の宝具です。

使用感としては特攻が刺されば強い、です。

特に「人の力を持つ敵」特攻は、対象となる敵も多いことから様々な面で活躍するでしょう。

火力という点ならば間違いなくモルガン様が最も優れています。

ただ、特攻無しの火力はそこまで突出していません。

特にボス戦だと人じゃないエネミーも居るので、特攻が刺さらない場面も多いでしょう。

そういう面では安定感が無いと言えますね。

結論→宝具ならアルジュナ(オルタ)

使用感って、いつ使っても使い易い・・・みたいな意味だと思います。

という点で評価するなら、安定感抜群のアルジュナが3騎の中で最も優れていると感じました。

ということで、次からは最終結論に入ります。

最終結論→モルガンの強みって何?

私が考えるモルガン様の強みはこちらです。

  • スキル
  • 「人の力を持つ敵」特攻

効果範囲が味方にまで及ぶ優秀なスキルを、モルガン様というバーサーカーが所持している事実は、決して無視してはならない強みと言えます。

また宝具の「人の力を持つ敵」特攻は、刺されば驚異的な火力を叩き出せます。

近年のFGO環境がバスター寄りです。

それはオベロンや光&闇コヤンスカヤの実装からも言うまでもないでしょう。

この点からもバスター宝具持ちの有用性は計り知れなく、その中でも特筆した性能を有するモルガン様はバーサーカー最強と言っても過言ではありません。

明言します。

モルガン様はバーサーカー最強です!!

現状入手手段が無いのが難点です。

が、今後ピックアップした場合や福袋ガチャなどでは最優先で入手すべきサーヴァントです。

というところで今回の記事は終了になります。

またお会いしましょう。

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト