FGOを始めたばかりの人にオススメ!初心者向けキャラ5選!

 ランク(順位) 神Lv23(2388
 経験値  14,126
獲得バッジ
まとめ記事を10記事公開レビュー記事を10記事公開攻略記事を10記事公開1記事で1万PV100記事達成10カテゴリーの記事公開1つのカテゴリーで10記事10週連続記事公開

初心者はこのキャラを育てよう!オススメキャラを5人紹介

今回は FGO を始めたばかりの人に向けて、オススメのキャラを5人紹介したいと思います。

その5人とはゲオルギウス・アンデルセン・シェイクスピア・エウリュアレ・マシュです。

とりあえずコイツを育てておけば役に立つ!というキャラたちです。

各キャラごとにオススメポイントとオススメの使い方を紹介します。

  • キャラ選出の基準
  • どこがオススメポイントなのか?
  • オススメの使い方

この記事は5分で読み終わりますので、さいごまで読んでいってくださいね!

「Fate/Grand Order」配信5周年記念アニメーションPV

どんな基準でキャラを選ぶのか?

基本はフレンドポイント召喚で手に入れられるキャラ

今回紹介するのは主に、フレンドポイント召喚で手に入れられるキャラです。

(フレンドポイント召喚とはフレンドポイントというポイントを消費して行える無料ガチャのこと)

初心者が高レアを揃えるのは難しいですからね。

フレンドポイントはログインボーナスでも手に入るため、ガチャを回しやすいです。

手に入れやすさを重視して選んでいます。

低レアは使えない?そんなことはありません!

普通のソーシャルゲームでは、基本的に低レアというのは不遇の存在です

しかし、FGO ではそうではありません。

確かに低レアゆえの基本ステータスの低さなどの問題はありますが、それを補えるだけの長所もあります。

まずは編成コストが低いこと。

FGO ではパーティ編成にコスト制限があるので、ひたすら高レアばかり並べるというわけにはいかないからです。

次に育成難易度が低いこと。

キャラレベルやスキル強化のコストが比較的軽めです。

さらにクラス相性などをちゃんと考えれば、一線でも活躍可能です。

そういった意味でオススメしています。

次からは具体的にキャラをあげていきます。

ゲオルギウス

聖ゲオルギウス、あるいは聖ジョージとして有名なキリスト教の守護聖人です。

またドラゴンスレイヤーでもあり、「聖剣アスカロン」の所有者でもあります。

真名ゲオルギウス
レア度☆2
クラスライダー
出典『黄金伝説抄』『聖ゲオルギウス伝説』
有利キャスター
不利アサシン

オススメポイント

スキル構成が単体攻撃対策に特化した壁役

このレベルの壁役は高レアにもほとんど存在しません。

スキル「守護騎士」で自身にターゲット集中と防御力アップを。

スキル「殉教者の魂」で自身の精神異常体制を大きく上昇させ、なおかつ HP を回復できます。

スキル「戦闘続行」で戦闘不能から一度だけ蘇る状態を自身に付与可能。

守護聖人の名にはじずパーティーを確実に守ってくれます。

オススメの使い方

回復と防御を兼ね備えており、基本的にどんなパーティーでも活躍できます。

使い方としては「守護騎士」を生かした囮役や、バーサーカーなどの打たれ弱いキャラの介護が基本となるでしょう。

特に低レアのバーサーカーを使用する場合は、壁役として十分に働いてくれます。

序盤の苦しい時期を支えてくれること請け合いです。

アンデルセン

マッチ売りの少女や人魚姫などが有名な童話作家

世界三大童話作家に数えられるほど有名。

真名ハンス・クリスチャン・アンデルセン
レア度☆2
クラスキャスター
出典史実
有利アサシン
不利ライダー

オススメポイント

攻撃性能はほとんどありませんが、その分高い支援能力を持っています

支援方面の伸びしろが非常に高く、スキル強化などを行うことで役割が増えるのもポイント。

スキル「人間観察」でパーティー全体のクリティカル威力アップ。

スキル「高速詠唱」で自身の NP (必殺技ゲージ)を増加させることが可能です。

スキル「無辜の怪物」は強化クエストをクリアすることで「人魚姫の愛」に変化します。

「人魚姫の愛」は味方単体に毎ターンスター獲得状態を付与&味方単体に毎ターン NP 獲得状態を付与という怪物スキルに変貌。

「無辜の怪物」のデメリットだった防御力ダウンが消えるので、場持ちがよくなります。

宝具「貴方のための物語(メルヒェン・マイネスレーベンス)」の効果は確率で味方全体の攻防アップです。

さらに味方全体に毎ターン HP 回復状態を付与出来るので、耐久パーティーで活躍できます。

オススメの使い方

クリティカルサポーター兼ヒーラーとして、パーティーサポートを行えます

スキルでクリティカル威力アップと星出しが出来るので、別に星出しが出来るキャラを編成すると良いでしょう。

そうするとより効果的に攻撃面を強化できます。

ヒーラーとしては宝具の毎ターン HP 回復が強力。

「高速詠唱」は全くレベルを上げていなくても、50%の NP チャージが可能です。

なのでやり方次第では複数回の宝具発動も狙えます。

HPは低めなので、ゲオルギウスなどで守って上げると良いと思います。

シェイクスピア

近代最高の劇作家であり、その知名度は全世界レベル。

間違いなく英国最高クラスの偉人と言えるでしょう。

真名ウィリアム・シェイクスピア
レア度☆2
クラスキャスター
出典史実
有利アサシン
不利ライダー

オススメポイント

アンデルセンが耐久重視のキャスターなら、こちらはバスター支援や宝具での攻撃などでのサポートに長けています

アーツ三枚という典型的なキャスターなので、NP が貯めやすいのもポイント。

宝具を打ちやすいので雑魚を一掃するのに便利です。

スキル「エンチャント」は味方全体のBusterカード性能アップ。

スキル「自己保存」は自身に無敵付与& HP 回復。

スキル「国王一座」は味方単体の NP を20増加 & スター発生率アップ。

「国王一座」は強化クエストクリアで習得可能です。

強化クエストをクリアすることで、攻撃支援役として完成すると言えます。

ただし、強化クエスト前でも十分な性能を持っていると言えるでしょう。

オススメの使い方

バスターカードの性能アップを使えれば十分。

そう考えるならばレベル1でも運用可能です。

「エンチャント」は性能アップ率が全体スキルとしては最高クラスのバフとなっています。

よってバーサーカーなどの攻撃役のバスターカードが多い場面で使用するといいでしょう。

「国王一座」も NP を20配れるので非常に有用です。

しかし強化クエストクリアが前提となるので、育成コストが高くなってしまうのが難点でしょうか。

どちらにしても「エンチャント」のスキルレベルは上げておきたいところですね。

エウリュアレ

ギリシャ神話に名高い女怪、メデューサの姉。

三姉妹の次女でもあります。

ちなみに長姉はステンノです。

真名エウリュアレ
レア度☆3
クラスアーチャー
出典ギリシャ神話
有利セイバー
不利ランサー

オススメポイント

強烈な男性特攻宝具が特徴。

対象が男であるなら、不利クラスであるランサー以外なら余裕で足止めが可能です。

特に有利クラスであるセイバーならさらに威力は高まります。

スキル「吸血」は中確率で敵単体のチャージを減少 & 自身の NP を増加。

スキル「魅惑の美声」は敵単体(男性)に魅了状態を付与。

スキル「女神のきまぐれ」は自身のアーツカード性能アップ。

「女神の気まぐれ」は強化クエストクリアが条件です。

エウリュアレの本体とも言えるのが宝具「女神の視線」(アイ・オブ・ザ・エウリュアレ)

効果は敵単体(男性)に超強力な特攻攻撃 & 高確率で魅了状態を付与 & 攻撃力をダウンというものです。

この男性特攻が超強力でその威力は高レアにも引けを取りません。

さらに高確率の魅了状態付与で相手を1ターン足止めすることも可能

ただし相手に状態異常を無効化するようなバフがついていないか、確認は必要です。

オススメの使い方

対男性相手に是非連れていきたいですね。

敵ボスが男性セイバーなら必須級です。

それ以外でも相手が男性であるなら、活躍可能な性能。

道中の雑魚戦でも男性判定される相手が結構いるので、対ボス・耐雑魚どちらでも対応可能です。

とはいえ、やはり耐久面に不安がのこるので、使う際には速攻を心がけたいところ。

マシュ

英霊と融合したデミサーヴァントの少女。

物語を通じた主人公のパートナー。

可愛らしいみんなの後輩です。

真名マシュ・キリエライト
レア度☆3→☆4
クラスシールダー
出典Fate / Grand Order
有利なし
不利なし

オススメポイント

編成コスト0かつ絶対に入手できることです。

さらに有利クラスがないかわりに不利クラスもないので、バーサーカーの攻撃も等倍で受けられるという利点があります。

そしてスキルは防御特化なので、パーティーの守護神として活躍してくれるでしょう。

ただし霊基再臨(限界突破のこと)が、ストーリー進行でしかできないことに注意が必要です。

その他に注意点としてはスキルがストーリー進行によって変化する点があげられます。

スキル3は第四特異点 第4節の2クリアで開放され、第六特異点終盤でスキルと宝具が強化されます。

第二部になるとスキル構成が変わってしまうことに注意してください。

最もストーリー以外ならだいたい前のスキル構成に戻せるので、そんなに大きな問題ではないでしょう。

編成コストが0という点は、パーティー編成でかなり大きな意味を持ちます。

ちょっとコストが合わない、というときにありがたいですね。

FGO のヒロインであり、主人公であるあなたのパートナーである彼女を、是非大切に育ててください。

オススメの使い方

マシュは耐久支援に特化したキャラです。

耐久パーティーでの防御支援、攻撃的なパーティーでの介護など、多くの役割を果たせるでしょう。

☆5ルーラー・ジャンヌ・ダルクや☆2キャスター・アンデルセンと抜群の相性を持ちます。

耐久パーティーを組みたい場合は、フレンドからジャンヌ・ダルクを借りるなどするといいと思います。

さいごに

Fate / stay night から始まった Fate シリーズの歴史。

Fate / Grand Order はその一つの集大成とも言える作品です。

Fate シリーズの様々なキャラが集まる本作は、今や2000万ダウンロードを超える人気作品になりました。

重厚な物語と膨大な設定、魅力的なキャラクターなどが、それを支えているのだと思います。

ハマれば抜けられないFGO沼。

一度プレイしてみることをオススメしますよ!

【FGO】サポート編成に配置すべき理想的なサーヴァントと概念礼装

 

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト