【FGO】メインの顔、聖女ジャンヌダルクについて詳しく教えます!

 ランク(順位) 村人(161379
 経験値  162
獲得バッジ

OPでも登場のメインキャラ

1章OPでも出ている、ジャンヌダルク。

持っているけど使ってない、交換しようか悩んでいる方。

FGOの顔ともいうべきジャンヌダルクの強さについて説明したいと思います。

  1. ジャンヌダルクについて
  2. 補助としてキャストリアに続くサポーター
  3. 強化クエストでさらに使いやすく
  4. 今なら交換でゲットできる

持っている方も、持っていない方もこれを見たら使いたくなるはず。

お姉ちゃん属性強いジャンヌダルクについて、紹介していきます!

この記事は5分程度で読み終わりますので、さいごまでお付き合い頂ければうれしいです。

ジャンヌダルクについての情報

ジャンヌダルクとは?

ジャンヌダルクは、イラストが武内崇さん、声優は坂本真綾さんが担当しています。

真名ジャンヌ・ダルク
クラスルーラー
宝具「我が神はここにありて」
HP/ATK(初期)2420/1482
属性秩序・善

FGOをプレイしている方は勿論、プレイした事がない方も史実の人物の名前は聞いたことがあると思います。

アポクリが初参加作品

ジャンヌは、派生作品のFate/Apocryphaが初登場になります。

作品内でもクラスは「ルーラー」になり、「聖杯対戦」の管理人としてゲームに参加します。

マスター不在の特殊召喚で、彼女は肉体・霊格あらゆるものが一致する、現地の女学生に憑依するという形で召喚されたので、サーヴァントには必要の無い「睡眠・食事」が必要になっています。

この作品では、ジャンヌの食事シーンが多くあります。彼女輪にかけたようによく食べます。

元々農家の娘だったからか、結構な大食いだったようでそれはFGOでも、イベント等で見られますね。

彼女が好きな方はアポクリを見るのをお勧めします、私はジャンヌの食事シーンが好きです。

ジャンヌの人柄

信心深く清廉で善良な少女のイメージが強いジャンヌ。

そんな彼女は上記でもわかるように、活発な少女です。

もともと、農家の娘だった少女で好きな事が藁の上で寝る事とマイルームで言っております。

そして、もうひとつがジル(剣)を所持していると

「まぁジル! あなたも元帥として参加しているのね! いいわ、何かあったらいつでも目を突いてあげます!」

これは、かつて『お願い!アインツベルン相談室』で冗談交じりに語られていた冗談が事実だと証明していることになります。

また、ジルのバレンタインイベントでもこのような話をしています。

キャスターになったジルが天敵であり、何かあった度に眼球をつぶして諌めていたらしいです。

聖女様を怒らせると怖いですね。

補助として優秀

彼女は、非常に優秀な耐久戦向けのサポーターです。

敵の攻撃に合わせて宝具を使うことで、何十ターンという耐久が可能になります。

彼女の宝具「我が神はここにありて」は、味方全体に無敵を付与でき、敵の宝具をジャンヌで相殺できるので補助に向いています。

スキル育成をしなくても大丈夫

ジャンヌは、宝具で運用できるのでスキルはレベル1でも大丈夫です

そのため、とりわけ強くしなければいけないスキルはありません。

ただし、他に連れていくサーヴァントの事も考えると、スター習得数の上がるスキル1とスタン付与のスキル3を優先的に強くすれば問題ないでしょう。

特にスキル3の、対サーヴァントスタン付与は、スキルレベルが上がるほど効果が出ます。

ただし、スキル素材はどれも集めるのが大変な素材ばかりです。

なので上げるのは余裕ができた時で大丈夫でしょう。

メインストーリーで使える

ストーリー上、不利クラスとなるアヴェンジャーが少ないです。

また無敵貫通のサーヴァントも少ない為、サポートに連れて行っても問題ありません。

アタッカー宝具ではないので、時間はかかりますが初心者は彼女を連れて行くと良いでしょう。

ただし、先ほど言ったように「無敵貫通」「即死」には防げない為、

ジャンヌの宝具が完璧というわけではないのでそこは注意が必要になります。

しかし、彼女の強化クエストをすることでさらに宝具が強くなるのが特徴です

キャストリアと相性がいい

ジャンヌと相性がいいのはキャストリアになります。

ジャンヌは、NP獲得量が平均以下のカード性能になります

なので、そこを補えるキャストリアや概念礼装「プリズマコスモス」でNPをもらい

宝具に回せるといいですね

また、ジャンヌも宝具はArtsなのでArtsのアタッカーを入れておくと良いでしょう。

例えば、同じルーラーのアストラリアなどは

アストラリア(フォーマルクラフト礼装)×キャストリア(魔性菩薩)×ジャンヌダルク(プリズマコスモス礼装)に

にして、アストラリアにArtsクリティカルにして悪特攻の宝具でダメージを与えることが出来ます。

NPをキャストリアが補助し、ジャンヌは弱体解除等やスタンをすること、そしてアストラリアのスキル2「魔力放出」や宝具にスター取得があり、それだけでクリティカル率を100%にできます。

なので、Artsに特化したこの3体だけで、ストーリーや周回が楽になるでしょう。

実は姉属性

そんな聖女ジャンヌダルクにオルタが存在します。

単純な別側面とかではなく、彼女はジル(術)が彼女を死を嘆き悲しみ

「彼女ほど悲惨な目に遭ったのならば復讐を考えていない筈が無い」という想像と聖杯により生まれた存在です。

これは1部1章で登場していますね。

実はそこオルタを、聖女ジャンヌは「もう一人の自分」というより「妹」のように感じています。

それがわかるのが、「サーヴァント・サマー・フェスティバル」になります。

普段、ジャンヌオルタが嫌がるので口に出しませんがこのイベントで水着を着てはっちゃけてしまった聖女様・・・・。

お姉ちゃんとした出るのは、他のイベントにもあるので是非確認してくださいね。

まとめ

今回はOPでも主題歌を歌っている坂本真綾さんがキャラを務める

ジャンヌダルクについて紹介させていただきました。

なお彼女は今配布している、☆5サーヴァント無料交換にいます。

もしキャストリアや、孔明がいなく補助に困っている方は彼女を連れて行ってはどうでしょうか?

ジャンヌの強みは

  • 補助として無敵を付与できるサポーター
  • Artsパーティを組めば、宝具だけて回せる
  • ルーラーなので、ストーリーでは優秀

になります。

補助として初心者はもちろん持っていない方にもお勧めです!

夏イベも始まりました、これからも楽しいFGOライフを過ごして下さい!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

なつ(nanomasin)
なつ(nanomasin)
リアルにゲームショップで働くくらい、ゲーム好きな女子
体はゲームで出来ている・・・かも。
fateシリーズが好きで、いつかグラストンベリーに行くのが密かな野望。