【FF14】爆速レベルレ解説!初心者さんでも1分でわかるID攻略 黄金編Lv.91・Lv.93【コラム:7.0IDタンクのコツ】

これで安心!爆速レベルレ解説!

この記事は黄金のレガシーのネタバレを含みます。気になる方は閲覧をお控えください。

黄金のレガシーが遂に発売になりました!

この記事ではポイントを絞ってIDボスのギミックのみを解説しています。

これだけ知っていればOK!赤線部分だけ読めばなんとかなります。

  1. イフイカ・トゥム 3回飛んだら着地点から離れる!
  2. ウォーコー・ゾーモー 凍った敵の着弾が後になる!

各IDごとに1分ほどで読めちゃいます!

以前のIDは前記事で解説していますので併せてご覧ください。

【FF14】爆速レベルレ解説!初心者さんでも1分でわかるID攻略 暁月編Lv.87・Lv.89【コラム:方向指定とは?】

Lv.91 濁流遡上イフイカ・トゥム

1ボス アルファ・プヌティー

「リサーフェス」木や石を吸い込み、一気に吐き出します。

①フィールド全面にAoEが発生、気合で避けましょう。

②出現したイフイカ・フライトラップ(花の雑魚)中心のドーナツ範囲よけ

イフイカ・フライトラップ(花の雑魚)中心のドーナツ範囲は着弾がかなり遅いので、ドーナツ範囲以外のAoEが消えてから駆け寄っても十分間に合います

「プヌティーコール」4匹の雑魚プヌティーが出現、ランダム3人に円形AoE、1人に扇範囲が付きます。

AoEが付いた人は他の人に当てないよう散会、扇範囲が付いた人は外側へ向けましょう。

「ショアシェイカー」中心から外周への連続AoEです。

中心AoEの縁で待っておき、着弾したらすぐ跡地へ駆け込みましょう。

2ボス ドラウジー

「種まき」→「ドラウジーダンス」イフイカ・アイビー(ツタ植物)を出現させます。

イフイカ・アイビーに表示されている矢印から直線範囲攻撃が来ます。

矢印が向いていない安地を探して移動しましょう。

2回目はイフイカ・アイビー(ツタ植物)が成長し、直線範囲が太くなりますので要注意です。

2回攻撃直後に「くしゃみ」扇状範囲攻撃が来ます。

 

「吐出す」多数のクロット(スライム型雑魚)が出現します。

まとめて殲滅しましょう。

殲滅中ランダムで1名に円形AoEが付きますので、対象者は他の人に当てないよう少し離れましょう。

3ボス アポリオン

「ハイウインド(クァール捕食)」全体攻撃+翅強化

「ローカストスウォーム」→「ローカストブレイド」外周を3回ジャンプし、着地点から4本の直線範囲攻撃です。

3回目の着地点から離れましょう。

「ライトニングシックル」雷の円形AoEからフィールド全体に時扇状範囲攻撃です。

扇範囲は時間差で着弾しますので

  • ①まず最初に表示されたAoE安地で待っておきます。
  • ②1回目の着弾を見たら跡地に駆け込みましょう。
  • ③最後に「サンダガ」全員に円形AoE

「ハイウインド(サンドウォーム捕食)」全体攻撃+鎌強化

  • ①「カマ(鎌強化)」タンクに強範囲攻撃
  • ②着弾点を中心にドーナツ範囲攻撃
  • ③「マッシブ・エアレイザー」外周側からの半面焼き

開幕直後の「カマ」タンク強攻撃と異なり、範囲攻撃となっていますので注意してください。

ドーナツ範囲を避けたらすぐにボスへ近寄りましょう。

「風呼び」烈風が出現し、フィールドを移動します。

烈風からは直線範囲攻撃が来ますので、予兆を見て当たらない位置へ移動しましょう。

同時にボスから「エアレイザー」直線攻撃が来ますが、これは見てから避けられます

最後に「サンダガ」全員に円形AoEがつきますので散会して受けます。

Lv.93 山領登頂ウォーコー・ゾーモー

1ボス リョコー・テーテ

「霧雪の声」全体攻撃

「子分招集」フィールドに子分を出現させます。二種類います。

①ローロ・テー 四半面に範囲攻撃

②コォーロ・テー 子分中心の円範囲攻撃

同時に出現するパターンもあります。

「氷結」氷の線がついた子分が凍ります。凍った子分からの攻撃が後から着弾します。

凍っている子分のAoE上が1回目の安地になります。

着弾を見たら跡地に駆け込みましょう。

「雪玉生成」フィールド外周に雪玉が出現します。

この雪玉から前方直線範囲攻撃が発生します。

まずは雪玉の間に待機しましょう。

AoEが表示されるので、1回目の着弾を見たら2回目の安地に駆け込みます。

この時、同時に一人受けAoEが全員に付きます。

他のプレイヤーと同じ場所へ散会しないようにそれぞれ離れた安地に入りましょう。

2ボス カデーヨー

「ウィンドアンバウンド」全体攻撃

「オーアクラッシュ」塔踏みをしながら頭割りです。着弾地点に結晶石が出現します。

「オーアレイン」フィールドに帯状の結晶石が出現します。

フィールドに結晶石が出現したら、「アースショット」or「ウィンドショット」です。

「アースショット」結晶石からのAoE+一人受けAoEです。

結晶石から離れ、散会して受けましょう。

「ウィンドショット」結晶石の上が安地+一人受けドーナツ範囲AoEです。

結晶石の上に集まってドーナツ範囲を重ねましょう。

「結晶付着」各プレイヤーに一人受けAoE→結晶石で拘束されます。

結晶石を壊して抜け出しましょう。

「リングサイクロン」ボスからのドーナツ範囲+外周から視線の輪です。

「ラウンドストーン」ボスからの円形AoE+外周から視線の輪です。

視線の輪が真ん中に到達すると視線攻撃が発動します。

安地に移動し、タイミングを合わせてボスに背を向けましょう。

3ボス グーフールー

「ヘイメーカー」全体攻撃

「石板投擲」石板は3種類あります。

①火の石板 周囲4マスから外周に向けて連続AoE→一人受けAoE

周囲4マスのふちで待っておき、着弾を見たら跡地に駆け込みましょう。

②水の石板 最寄りの外周からノックバック

③風の石板 中心からノックバック→フィールドに竜巻が発生→最後に中心からノックバック

竜巻にぶつからないよう飛ばされましょう。アムレンでも対処できます。

火の石板+水の石板の複合攻撃は、火の石板1回目着弾地点めがけて飛ぶようにするとうまくいきます。

「トリプルスレッジハンマー」連続頭割り攻撃

「大力足」周囲に攻撃力アップバフを付与できる玉が出現します。

ボスにバフを与えてしまうと直後の「ヨカフイの誇り」全体攻撃が痛くなります。

この玉をボスに当てないよう、ぶつかって取りましょう

7.0ID タンクのコツ

新IDもこれで安心!IDタンクの豆知識

新しい拡張が実装され、ジョブにもそれぞれ変更が入りました。

ここでは雑魚敵をまとめる際のコツについて解説します。

雑魚敵のまとめかた

ここでは2グループまとめを例に説明していきます。

①接敵前にスプリント

スプリントは非接敵時は20秒、接敵状態では10秒の効果時間です。

そのため、接敵前にスプリントを入れます。

②1グループ目のヘイトを範囲技で取る

1グループ目に着いたら範囲技でヘイトを取ります。

スプリントが切れてしまう前に2グループ目に行きたいので、遠隔技でヘイトを維持しながら迅速に移動します。

慣れてきたら、敵視リストを使って1体ずつ遠隔技を入れながら2グループ目まで走るとヘイトが安定します。

③2グループ目とまとめる

2グループ目のヘイトを範囲技で取ると同時にバフを入れましょう。

バフ回しの一例

バフは出し惜しみせず使いましょう

仮に使い切ってしまったら、リキャストが戻るまで1グループ進行しても良いのです。

①1グループ目で短バフを入れましょう。以下、短バフは殲滅終了までリキャストごとに入れます。

②2グループ目でリキャスト60秒以上のバフを順番に使っていきます。

デバフ付与をするタイプのスキルは敵の数が多いほど有効です。

リキャストが帰ってきていれば優先的にリプライザル、アームズレングスを使いましょう。

※短バフ…ホーリーシェルトロン、原初の血気、ブラックナイト、ハート・オブ・コランダム等、リキャストが短いバフのこと。

バフ回しはあくまで一例ですので、慣れてきたら自分でバフ回しを組み立てるのも楽しいものです。

敵のまとめ方については、以下の記事でも詳しく解説しています。

【FF14】爆速レベルレ解説!初心者さんでも1分でわかるID攻略 紅蓮編①Lv.61-Lv.65

挑発について

挑発はヘイトを掴むために非常に有効なスキルです。

また、25mと射程距離もとても長く、何より跳ねたヘイトを問答無用で取り戻すことができます。

敵グループを引き寄せるためにも良いですし、ヘイトが跳ねた時にピンポイントで入れてあげるとスムーズに進行することが出来ます。

その為にも敵視リストは常に視界に入れておきましょう

さいごに

今回は新拡張、黄金のレガシーの2つのIDについて解説しました。

次回はLv.95~のIDを解説していきます!

この記事は2024年7月の情報をもとに執筆しています。

© SQUARE ENIX