【FF14】初めてのエオルゼア!他のユーザーと一緒にコンテンツで戦う前には何をすればいい?最初から一緒にやっていこう!

 ランク(順位) 神Lv39(2389
 経験値  19,019
獲得バッジ
まとめ記事を10記事公開レビュー記事を10記事公開攻略記事を10記事公開1記事で1万PV100記事達成10カテゴリーの記事公開1つのカテゴリーで10記事10週連続記事公開

まずはじめに

はじめまして!青野蒼那(あおのそうな)です。

今回は始めたばかりで何をしたら良いのかわからない、最初のIDへ行く前に何をすればいいの?と疑問に思っている新規ヒカセンに向けて一緒にやっていこうと思います。

まだFF14を始めて1年ほどですが、頑張って記事を書いていきますのでよろしくお願いします♪

  1. チュートリアルではわかりづらいこと、わからないことも教えます!
  2. 筆者が実際に最初からやっているので、自分の進行度に合わせて一緒に進めよう
  3. これを読めば最初のコンテンツも不安なく他のユーザーと一緒にプレイできます!

他の都市から開始したとしても、システム等に変更はないのでぜひ最後まで読んでください!

※この記事は「リムサ・ロミンサ」開始を基準に書いています。

他の都市から開始した場合クエスト名や登場人物は違いますが、ストーリー等の結末が変わったりはしません。

デジョン解放後から

さて、最初にクラス(職業)を選んだかと思います。

選んだクラスによって開始する都市が別々で

斧術士/巴術士→リムサ・ロミンサ

槍術士/弓術士/幻術士→グリダニア

剣術士/格闘士/呪術士→ウルダハ

です。

冒険者ギルドは

リムサ・ロミンサ→溺れた海豚亭

グリダニア→カーラインカフェ

ウルダハ→クイックサンド

になります。

今回わたしは斧術士を選択したので「リムサ・ロミンサ」から開始。

リムサ・ロミンサの「エーテライトプラザ」へ行きエーテライトに交感すると「デジョン」が解放されました。

デジョンは無料で使用できる移動手段のことです。

デジョンはホームポイントに設定したエーテライトの場所へ行くことができ、初期設定は開始した都市になっています。

デジョンのリキャストタイムは15分です。

リキャストタイム:再使用できるまでの時間

受注するべきクエストを受けよう

初心者さんは気が付かないユーザーが多いみたいですが、画面左上に次受けるクエストが表示されます。

メテオマークがメインストーリーのクエスト、その下が次に重要なクエストです。

だいたいはクラスorジョブのクエストが表示されますので受けるようにしましょう!

ここの部分は基本表示されていないことが理想です。

わたしはクラスorジョブのクエストが表示されていることを途中まで知らなくて、毎回ネットで調べていましたw

メテオマーク:炎みたいなアイコン

クエスト名が書いてあるのはわかったけど、どこに行けばいいのかわからない

マウスがある場合は文字をクリックをすれば良いですが、PS系でプレイしておりPSパッドのみの場合はパッド本体の中央にあるタッチパッドでカーソルの切り替えが可能です。

また、タッチパッドをマウスのように使うことも可能になっています。

左上のクエスト名を指のアイコンが指すまでタッチパッドを数回押してください。

クラスクエスト等下に表示されているクエストは、この状態で方向キーの下を押します。

クエスト名を指してから〇を押すと目的地がマップ上に表示されます。

また、受注したクエストは目的リストに載るので、そこにある水色の文字を押すと目的地がマップに表示されます。

Lv1メインストーリークエスト:冒険者への手引き(リムサ・ロミンサ)

まずメテオマークのクエスト「冒険者への手引き」を進めます。

都市内エーテライトと交感しよう

リムサ・ロミンサの場合は上記のメインストーリーの近くに「マーケット」の都市内エーテライトがあり、少し奥に進むと「巴術士ギルド」の都市内エーテライトがあるため交感しておくことをおすすめします。

マップ上の♦みたいな形をしている水色のアイコンです!

他の都市から開始したユーザーも近くの都市内エーテライトと交感しておきましょう。

最初に選んだクラスのギルドへ行こう

メインストーリーのクエスト内容で〇〇ギルドへ行くことになるので、自分が選んだクラスのギルドへ行きます。

わたしの場合、斧術士を選んだので目的地はリムサ・ロミンサの上層にある「斧術士ギルド」です。

因みにリムサ・ロミンサの場合、最初に使用したクロウズリフト(エレベーターのような施設)で2階を選ぶと上層へ行くことが可能なので利用しましょう。

エーテライト・プラザ付近から行くことができます。

クラスクエストをこの時点で受けておこう

左上に表示されているメインストーリークエストの下にクラスクエストが表示されているので、ギルドを訪れたついでにクラスクエストも受けておきましょう。

※画像は斧術士を選んだ場合です。

クエストがLv不足で受注できない場合は?

メインストーリーのクエストを受けていると、途中でLvが足りなく受注ができなくなることがあります。

そういうときはレベリングをしなくてはいけないのですが、今回は先程受注した「クラスクエスト」をやっていきます!

都市内エーテライトを全て解放しておこう

クラスクエスト」を進める前に、とりあえず都市内エーテライトを全て解放していきます。

マップ上で都市内エーテライトの場所を見たり、既に解放した場所へはエーテライト同士の移動が可能なので使いましょう。

全て解放すると、都市と直通のフィールドやランディング(飛行場)へエーテライトから移動が可能に

クラスクエストを進めよう

先程、都市にあるエーテライトを全て解放したので都市から直通のフィールドへエーテライトから移動が可能になりました。

斧術士のクラスクエストはゼファー陸門(中央ラノシア)みたいなので移動します。

マップ上の赤〇印の範囲がクエストの目的です。

クエストで倒す敵はクエストマークが表示されています。

該当の敵を全て倒すとクエストが完了です。

チェックマークが付いたら、選んだクラスのギルドに報告へ。

デジョンを使ってみよう

都市へ戻る場合は「デジョン」を使うと便利です!

ただ、説明したようにリキャストタイムが15分と結構長いため、都市へ繋がる場所が近い場合は極力走って行きましょう。

最初のクラスクエストを報告すると「討伐手帳」が解放されます。

クラスクエストの敵を倒した時点でLv4になったので、報告後にメインストーリーのクエストを受注しに行きます。

Lv4メインストーリークエスト:サマーフォード庄へ

たまに「コンプリートが押せない」ってなっている初心者さんがいますが、選択式の報酬は選ばないと次に進むことができません!

因みに装備は適切な職業が決まっているので注意しましょう。

今回は左側がファイター(物理)、中央がソーサラー(魔法)、右側がお金です。

「左側はファイター専用だけど右側は全クラス装備できるじゃん!装備は右側がお得」というわけではありません。

わたしは斧術士を選択したのでファイター装備を選びました。

因みにお金を受け取るときは、他にほしいアイテムが無い場合にすることをおすすめします!

装備を買う方が高いです。

テレポを解放しよう

忘れずにエーテライトの交感も。

最初に選んだ都市以外のエーテライトと初めて交感すると、「テレポ」が解放されます。

基本的にテレポは一方通行で、フィールドのエーテライトから都市に戻る等は不可です。

チョコボポーターを解放しよう

各地にいるチョコボ屋さんに話しかけるとチョコボが目的地のチョコボ屋さんまで乗せてくれます。

チョコボポーターに乗っている間は敵から一切襲われませんし、テレポよりも安いのでおすすめです!

その代わり乗って移動なのでどうしてもテレポより時間はかかります。

レンタルチョコボチョコボを借りることも可能です。

▲西ラノシアのチョコボ屋さん

未解放のチョコボポーターは頭の上に!マークが付いています。

チョコボ屋を探すときはマップで「チョコボ留」を確認しましょう!

Lv5メインストーリークエスト:猛者の風格

初心者さんが最初に躓きやすいメインストーリーのクエストです。

アイテムレベル5以上」の防具を装備して報告という内容。

装備を整えよう

初期状態だと頭防具のスロットが空なので、マーケット通りに行き「防具屋」で頭防具を購入します。

選んだクラスがファイター(物理)ならファイター向け装備ソーサラー(魔法)ならソーサラー装備を購入。

この時点でお金が無いと購入できません。最初のうちはお金が勿体ないのでテレポを軽率に使わないようにしましょう。

装備を更新しよう

メインコマンド→マイキャラクター→マイキャラクターを開きます。

メインコマンドの開き方:パッドの場合はオプションボタン、マウスの場合は画面の右下にあります。

手動で装着もできますが、「さいきょう」を押すと自動でアーマリーチェストに入っている1番強い装備品を装着することが可能です。

装備を更新したことで防具が全てIL(アイテムレベル)5以上になりました。

因みにILはアイテム詳細画面に載っています。

IL(アイテムレベル)はゲーム内でよく使う用語なので覚えておきましょう!

報告が可能になったので、「サマーフォード庄」に戻りましょう。

Lv5メインストーリークエスト:シーソング石窟に潜む者

マップ上だと場所ここっぽいけど、どこ??ってことがあります。

よく見ると▼マークがついているのがわかりますか?

この場合、現在地から目的地は下方向にあるということです。

下へ行きましょう!

Lv8メインストーリークエスト:横流し疑惑

初めて「エモートアクション」を使うクエストです。

メインコマンド→コミュニケーション→エモートアクションで開くことができます。

エモートアクションの並び替え:パッドの場合は□、マウスの場合は右クリックでサブメニューが出るので50音順に並び替えが可能です。

Lv9メインストーリークエスト:芳しき陸の勇者

ここにいる敵はアクティブモンスターで好戦的なので容赦なく襲い掛かってくる上に、F.A.T.E.もかぶっています。

F.A.T.E.中の場合は、アイコンへカーソルを置くと残り何分か表示されるので終わってからがおすすめです。

パッドの場合は□を押してから右スティックでカーソルの移動が可能。

もし今回みたいにF.A.T.E.と目的地が重なっていたら、危ないのでF.A.T.E.が終わるまで待ちましょう。

また、画像みたいにF.A.T.E.は非好戦的なノンアクティブモンスターでも襲い掛かってくるので注意してください。

それとクエストLvよりも自分のLvが低いと敵を倒すのに苦労することがあるので、「討伐手帳を使ってレベリングしちゃおうと思います!

1体なら良いけどもし2体以上が襲い掛かってきたら怖いからね……!

特に遠隔スキルが無い場合は危険です。

討伐手帳を活用しよう

メインコマンド→手帳の管理→討伐手帳

手帳をこなしていくとリワード部分が獲得できる経験値です。

倒していくとチャット画面に討伐手帳の進行状況が表示されます。

Lv9メインストーリークエスト:芳しき陸の勇者 続き

メインストーリークエストの続きです。

討伐手帳でLv9まで上がりました。

敵から一斉に攻撃を受けないよう気を付けつつキラキラを回収していきます。

ラッキーなことに斧術士の場合は、ここにいる敵が討伐手帳の対象です。

遠隔DPS(弓術士)やソーサラーの場合は遠隔攻撃があるので、敵を手前まで誘導したりして倒しましょう。

スプリントを使おう

キラキラを回収した後、敵が残っている場合や倒した分だけ沸いてくる可能性があるので、速やかに「スプリント」で逃げることをおすすめします!

「スプリント」を使うと足が速くなるので、移動時に使うと便利です。

忘れず装備更新もしよう

「さいきょう」で装備更新をしました。

ダサい……w

この画像は西ラノシアにいるのですが、低地ラノシアの船からはLv15以上にならないと西ラノシアへは移動ができません

メインストーリーをそのまま進めていると中央ラノシアから移動することになります。

Lv14メインストーリークエスト:ミズンマストの晩餐会

リムサ・ロミンサ開始なのでメルウィヴ提督にお会いしてきました。

グリダニア開始の場合はカヌエ様、ウルダハ開始の場合はラウバーン隊長です。

起きたら「宿屋」にいます。

ここでは様々なことができるのですが、今回は解放していないものが多いため利用できることが少ないです。

宿屋についての詳細は今回省きます。

因みに宿屋は3都市であれば冒険者ギルド内にあります。

3都市=リムサ・ロミンサ/グリダニア/ウルダハ

Lv15メインストーリークエスト:森都と砂都と

リムサ・ロミンサの人たちがお見送りをしてくれる中グリダニアへ旅立ちます!

グリダニアへ到着しました。

グリダニアとウルダハはフィールド同士が繋がっているため、実は搭乗許可証を貰わなくても頑張れば行くことができます。

ザナラーンがウルダハです。

都市内エーテライトを全て解放しておこう2

初めての都市なのでとりあえず、エーテライトを全て交感しに行きました。

ウルダハにもメインストーリーの進行で到着したら先にエーテライトを全て交感しに行きます。

因みに開始した都市でしかNPCはお見送りをしてくれません。

カヌエ様に挨拶をして、ウルダハへ向かいます!

ウルダハのエーテライトも全て解放しました。

恐らく都市の構造はグリダニアが1番簡単、ウルダハが1番難しいです。

ウルダハはお恥ずかしながら、いまだにエーテライトを使わずにふらふら走っていると迷子になります。

リムサ・ロミンサ開始の場合は、ラウバーン隊長へ挨拶に行くと「飛空艇」が解放されました。

ランディングから冒険者ギルドへ行く場合どこを選択するか

上記の挨拶完了後、開始した都市の冒険者ギルドへ行くクエストが発生します。

デジョンを使っても良いですが、温存しておきたいって場合は「飛空艇」を使いましょう。

・リムサ・ロミンサの場合:ランディングからクロウズリフト→冒険者ギルド(溺れた海豚亭)

・グリダニアの場合:ランディングの上が冒険者ギルド(カーラインカフェ)

・ウルダハの場合:ランディングからウェルヘッドリフト→ルビーロード国際市場

が近いのでおすすめです!

クロウズリフトやウェルヘッドリフトと書いてあるとわかりづらいかもしれませんが、ゲートキーパーと書いてあるNPCです。

ランディングから最寄りのエーテライト

グリダニアはランディングから移動選択肢はありません。

・リムサ・ロミンサの場合:ランディングからクロウズリフト→ブルーワークホール

・グリダニアの場合:冒険者ギルド(カーラインカフェ)を出て坂を登る

・ウルダハの場合:ランディングからウェルヘッドリフト→政庁層

リフト同士は移動ができるので、それも覚えておくと便利です。

装備について

Lvが上がってくると適切装備がファイターやソーサラー別では無くなってきます。

この辺りのクエストで報酬にタンク専用装備が追加。

物理職であればファイター装備は全て装着できてしまうので、特にタンクの人は気を付けましょう!

!超重要!Lv15メインストーリークエスト:サスタシャに挑む者

メインストーリークエストの内容通り、「初心者の館」へ行きましょう。

なのですが……メインストーリークエストで「初心者の館」に行かなければならないものの、行くだけで受けずにコンテンツへ行くことができちゃいます。(なんてこった……)

絶対行くようにしましょう!!最後までクリアしてください。

指導教官の話をしっかり聞きましょう。大事なことを言っているので!

現段階で1番強い装備Lv30まで経験値3%UPの指輪が貰えるので、サブキャラクターを作成した際にも「初心者の館」は最後までクリアするようにしましょう。

この指輪は他のクラスを始めた際にも有効です!

「初心者の館」は若葉マークが付いているNPCに話しかけると受けることができます。

1度解放すると、メインコマンド→コンテンツ情報→初心者の館から受けることも可能です。

「初心者の館」が途中で受けられない

これをするために今回はわざとクラスクエストを受けませんでした。

画像は斧術士の場合です。

タンクにとってLv15のクラスクエスト完了で習得するスキルがコンテンツで必須なので、Lv15のクエストが完了していないと受けることができません。

IDを解放しよう

「初心者の館」解放クエストが終わると、ID解放場所が目的地です。

西ラノシアの場合、初心者の館はサスタシャ浸食洞の解放場所が近いためついでに解放しておきました。

間違ってもこのままコンテンツ突入はしないでください!

コンテンツはスキルを習得していない状態でも突入できてしまうため、注意が必要です!

行った初心者の館とIDの解放場所が遠い場合は、先にクラスクエストをクリアしましょう。

クラスクエストもやってあるし、初心者の館も行ったよーってヒカセンは偉すぎる……!!

ギアセットを活用しよう

Lv15のクラスクエストを受注すると、装備の情報を登録しておくことが可能になりました。

装備を更新した場合は更新ボタンを押しましょう。

また、他のクラスへ変更も可能です!

FF14は最初に選んだ職業が固定では無いので、いろいろ試してみるといいですよ!

ただ、新しく始めた職業はまたレベリングをしなければいけないので注意しましょう。

最初に選ぶことができない双剣士も習得が可能になりました。

挨拶マクロを登録しよう

日本では挨拶するのが礼儀という感じになっているので、マクロを組んでおくと便利です。

メインコマンド→システムメニュー→マクロ管理で開くことができます。

/p 初心者です。よろしくお願いします!

/p おつかれさまでした!

p=パーティチャットに書き込み指定です。日本語以外は必ず半角英数字にしてください。

他のキャラクターもつくる可能性がある場合は、「他のキャラクターと共通」にマクロを作りましょう!

最初からあるマクロがありますが、どこのチャットに書き込むか指定が無いので誤爆する可能性があります。

わたしの場合は初心者ですって言うと初心者詐欺になってしまうので、実際は使いません……w

ホットバーにスキルとマクロをセットしよう

Lv15のクラスクエストをクリアしてスキルも習得しました。

編集していない状態だとかなりやりづらいです。

スキルは、メインコマンド→マイキャラクター→アクションリストで開くことができます。

下側にあるリストモードで表示を切り替えると、コンボやスキルの種類がわかりやすくて便利です

パッドの場合

セットしたいスキルを□で選択→L2を押しながらボタンを押すと左側にセット、R2を押しながらボタンを押すと右側にセットされます。

登録した際と同じボタンで発動します。

R1でページの切り替えが可能なので2ページ目にもセットしました。

上の段が1ページ目、下の段が2ページ目です。

キーボード+マウスの場合

スキルのアイコンをホットバーまでドロップ&ドラッグで登録です。

わたしはキーボード+マウスの場合はいつも2列型を使用しています。

因みにホットバーの番号を右クリックでスタイルの変更が可能です。

クリックまたは、文字が書いてあるマスはキーボードの該当する場所を押すと発動します。

ホットバー1の場合はキーボード上部の数字、ホットバー2の場合はCtrl+キーボード上部の数字です。

キーボード+マウスで操作をする場合は、クリックをした際にセットしたスキルが移動する可能性が非常に高いです。

スキルのセットが終わったら鍵マークをクリックしてロックしましょう!

とりあえず画像はLv30未満で習得するスキルをセットしてみました。

Lv30以上はクラスからジョブになるので、また別記事でご紹介する予定です!

「スプリント」や「デジョン」「テレポ」等はアクションリストのジェネラルに入っています。

※わたしが両方でプレイできるだけなので、基本はパッドorキーボード+マウスのどちらかでプレイできたら大丈夫です!

コンテンツに突入しよう!

解放さえしてあれば、現地に行かなくても突入が可能です。

誰かと行く場合:メインコマンド→コンテンツ情報→コンテンツファインダー

NPCと行く場合:メインコマンド→コンテンツ情報→コンテンツサポーター

基本的には「コンテンツファインダー(CF)」から解放したコンテンツへ突入です。

「コンテンツサポーター(コンサポ)」はNPCと行けるので間違っていても周りに迷惑はかかりませんが、現状全てのコンテンツがNPCと行けるわけでは無いです。

自分は一切攻撃をしない等スキルの使いかたが滅茶苦茶でもクリアできてしまうため、個人的には慣れていない最初だからこそあまり推奨はしておりません。

知り合いがいる場合は知り合いと一緒に行くことをおすすめします。

装備更新も忘れずにしましょう!

さいごに

ここまで読んでいただきありがとうございました!

いかがでしたか?

初めてFF14についての記事を書きましたが、役に立っているヒカセンがいると嬉しいです。

また次回お会いしましょう♪

クリスタルの導きがあらんことを!

(C) SQUARE ENIX CO., LTD.All Rights Reserved.FINAL FANTASY XIV

【イチ推し】超本格リアルタイムストラテジーMMORPG!
世界で最も遊ばれている戦略アプリ!

ロードモバイル

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

今回は世界で最も遊ばれている戦略ゲームである「ロードモバイル」をご紹介します。

「ロードモバイル」は、基本プレイ無料の超本格的なリアルタイムストラテジーMMORPG。

なんと世界中に3億人を越えるプレイヤーがいる超人気ゲームタイトルです!

2016年には最高の戦略ゲームとして「Google Play Awards 」を受賞するなど、名誉ある賞を数多く受賞しており

世界で最も遊ばれている戦略アプリの1つになります!

ロードモバイルは、プレイヤー同士の戦争に勝つことを目的にしたスマホゲーム。

特に海外での人気が高く、ゲーム内はかなりの賑わいを見せています!

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.3(5.0満点)!数億のプレイヤーがいることから見ても驚きの点数です!編集部もみんなでハマってます!

\ まずは試しにやってみて /

ロードモバイル 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
頭をしっかり使って戦略を練るので、いい頭の体操になります!あと、いろんな要素があって飽きることがありませんね!
レビューレビュアー
壮大な物語で、やり応えがたっぷりです。また、それでいて初回からの方でもプレイしやすいと思いました!特にミニバトルも面白くて、こういうジャンルが初心者という人から、リアルなシミュレーションゲームをよくやるといった方まで満足できるゲームだと思います!
レビューレビュアー
簡単なクエストをこなしたり毎日ログインするだけで沢山アイテムが貰えます。割と優しいゲームですし、コツコツ作業する事が好きな人はハマるかと思います。無課金でもアイテム沢山貰えますし、かなり面白いです。今でもコツコツやっています笑

\ まずは試しにやってみて! /

ロードモバイル 公式サイト

多彩なヒーローたちを強化収集する楽しみ!

世界中のプレイヤーと対戦できるロードモバイル!勝利することでさらに面白さが跳ね上がります!

そこで重要なのが「ロード」や「ヒーロー」といったキャラクターの強化!

「ヒーロー」毎に特徴的な能力があり、どう編成するかはプレイヤーの戦略で大きく異なります。

手持ちの「ヒーロー」でどう相手を倒すかの戦略を練るのは楽しいですよね?さらに策がはまった時の爽快感は絶大です。

また「ヒーロー」の強化はレベルアップだけではなく、装備による強化もあり、その装備の製造や収集もおもしろポイントです!

そんな育成しがいのあるロードモバイルはハマること必至。

とにかくやり込み度が多い本作!要素が多く「面倒かも?」と思いがちですが、「オートバトル」や「オートクリア」などサポート機能が充実しているのでご安心を!

オートクリアは時間がなくて取り組めるので、アイテムもザクザク手に入り、とにかく楽しいです!

\ まずは試しにやってみて /

ロードモバイル 公式サイト

「楽しみながらコツコツ」こそロードモバイルの魅力

ロードモバイルは育成が魅力

ロードモバイルは、「ロードの育成」が最大の魅力です。

プレイヤー対プレイヤーの戦争がロードモバイルの目的です。

勝つ為には、強い王国にしていくことが重要で、強い王国は、必ずロードも強いです。

ロード以外のヒーロー達も、戦争以外の活躍の場が多いので、ついつい全体的に育てたくなっていまいます。

コツコツとロードやヒーローの育成をする事は、ロードモバイル全体を楽しむ事に繋がります。

ヒーロー育成は RPG 要素が強いですが、ロードモバイルのメインになる SLG や STG へ繋がっているというシステムは、とにかく面白いです。

是非、どっぷりと育成にハマってみてください!

\ まずは試しにやってみて /

ロードモバイル 公式サイト