xbox

Forza motorsport 7  ~本格レースをお手軽プレイで~

 ランク(順位) 駆け出し冒険者(94378
 経験値  554
獲得バッジ
10記事達成1つのカテゴリーで10記事10週連続記事公開

Forza motorsport 7

xbox

Xbox 用のレースゲームといえば『 Forza 』シリーズです。

純粋なレースシムたる『 Forza motorsport 』シリーズ。

オープンワールドを走り回る『 Forza Horizon 』シリーズがあります。

今回は純粋なレースシム『 Forza motorsport 7』についての記事となります。

発売は 2017年10月3日、開発は Xbox Game Studios の1つ Turn10 studio

対抗機種は Xbox one以降、Windows搭載PCとなっています。

シリーズ初のWindows版 Xbox版の同時発売となっている。

市販車、レーシングカー、ビンテージカーなどを操縦し、精密に再現された実際のサーキットを走れる。

700以上の車種、30のロケーションを収録し、自身のアバターの装飾もできる。

残念ながら、ライセンスの関係上2021年9月15日をもって販売終了予定、となっている。

もちろん、販売終了までに購入していればその後も遊べます。

  • オンラインとオフラインで出来ること
  • クルマの種類とサーキット
  • システム周りの簡単な説明

この記事は5分ぐらいで読めます。

オンラインでもオフラインでも

xbox

基本、シングルプレイのゲームです。

最近のゲームですので、もちろんオンライン対応です。

オンラインでは世界中の人達と対戦しレートを競います。

このモードにおいては、後述する『リワインド』は使用できず、やり直しの効かない一発勝負となります。

観戦モードもあり、高画質でオンラインで行われるレースの観戦ができます。

オフラインでは『キャリアモード』に相当する『 Forza Drivers CPU 』があります。

Forza Drivers CPU

xbox

簡単に言うとキャリアモードです。

SEEKER , BREAKOUT , EVOLUTION , DOMINATION , MASTER , FORZA , の6チャンピオンシップからなり。

これを 2周することになります。

プレイヤーは SEEKER から始まり FORZA ドライバーズカップ出場を目指します。

初回は SEEKER 〜 FORZA と流れますが、2周目はどこからでも出場できます。

そして、残りのレースや『ショーケース』と言われる車両と環境を固定されたレースを行っていきます。

ライバル

xbox

『ライバル』モードでは世界中のプレイヤーの更新した記録に挑みます。

主だって、以下の7つがあります。

VIP   文字の通り VIP 専用です。

ある意味、修羅の庭、というヤツです。

ディビジョン 様々な制限の課せられたイベントでライバルとしのぎ合います。

いろいろ試して自分好みのレースを見つけてみてはいかがでしょう?

注目のイベント Turn 10 Studios が企画するタイムイベントでです。

内容はバラエティに富み頻繁に変化します。

スペックチャレンジ 指定された車種でライバルのゴーストと競います。

ベストラップを出し、ライバルの先を行くと、プレイヤーの勝利がライバルへと通知されます。

トラックデイ 他の車を避けながら、ライバルのゴーストと競いましょう。

ライバルより早ければ、これもまた、相手へと通知されます。

オートクロス、馬力よりドライビングテクニックが物を言います。

勝負の舞台はコーンの置かれたコース、もちろんライバルより早くゴールしましょう!

ドリフトゾーン、みんな大好き、ドリフトです。

ライバルより、早く、美しく、そして長い時間ドリフトをキメましょう!!

その他のモード

xbox

フリープレイ コース、車種、天候、レースのルールなんかを自由に決めて遊ぶモードです。

本作は非常に細かく設定ができ、コースコンディション、天候の変化、車両設定等を変更できます。

FORZATHON フリープレイ、マルチプレイヤー、ライバル、リーグなどで指定された条件を満たしましょう。

見返りとしてプライズが獲得できます。

画面分割 画面を上下分割し、オフラインで2人対戦のできるモードです。

オンラインリーグ

xbox

オンラインでリアルタイムに行われるリーグ戦です。

1シーズン7日間、それを4つ行います。

世界中のプレイヤーと腕を競いましょう。

シーズンを走り切るとプライズがもらえます。

登場車種、登場コース。

最初に挙げた通り、多くのクルマとコースが収録されています。

車種

xbox

国内メーカーで言えば、ホンダ、日産、三菱、マツダ、スバル、トヨタ自動車。

この中でトヨタは主にレース用車両と SUV です、一般車両はありません。

ポルシェ、フェラーリ、ランボルギーニ、なんかの所謂、『スーパーカー』

ミニ、プジョー、 BMW 、MG 、フォルクスワーゲンなんかの大衆車。

など、約700種類の車種から選べます。

もちろん、最初からすべて乗れるのではなく、ゲーム内通貨やドライバーレベルアップ時のリワード。

ダウンロードコンテンツなんかで増えていきます。

コンプリートへの道は長く険しいものとなるでしょう。

サーキット

xbox

クルマの数も重要ですが、サーキットの数も重要ですよね!

お任せください、用意されてる数は約30種類。

国際的なサーキットに Forza オリジナルコース、サーキットの一部を利用したショートコースにロングコース。

果ては、リバース(逆走)コースまでご用意、レイアウトとしては優に100を超えてきます。

有名所で言えば。

鈴鹿サーキット(日本)、ムジェロ・サーキット(イタリア)、ホッケンハイムリンク(ドイツ)

ワトキンス・グレン・インターナショナル(アメリカ)、スパ・フランコルシャン(ベルギー)

もちろんあります、ニュルブルクリンク(ドイツ)、市街地走行だって!

路肩の障害物や、山間部のサーキットならば霧なんかの環境も再現されています。

きっと、その再現力の高さに驚くことでしょう。

『リワインド』とシステム周り

xbox

『リワインド』Forza シリーズ定番の便利機能です。

レースゲーム特有の『些細なミスで大クラッシュ』を救済するシステムです。

ボタン一つで少し時間を戻します、押したら押すだけ戻っていきます。

ですので、クラッシュした時はもちろん、カーブに入り損なった時。

カーブの入り方の練習をしたい時。

ただ単に、抜かれたことが許せなかった時、などなどに使える便利機能です。

故に『本格的にかつお手軽に』となっています。

注意点として、シングルプレイ時のみ使える機能となっています。

当たり前ですが、対人戦時には使えませんのであしからず。

この『リワインド』機能を使って練習していきましょう!!

システム周り

Forza motorspot 7 はXbox Play Anywhere 対応のソフトになっています。

Xbox Play Anywhere とは PC または Xbox版のどちらかを購入すれば両方でプレイが可能になると言うもの。

両機種間のセーブデータはクラウドを通して同期されるのでどちらでも続きからプレイが可能になっている。

もちろん、クロスプレイ対応です。

コントローラーでも十二分にプレイは可能になっている。

が、贅沢を言うならばハンドルコントローラーをおすすめする。

きっと、楽しさが段違いになること請け合いだ。

天候

xbox

日、雨、夜に分かれている。

日は、日の出〜日没までの日中、晴れ、薄曇り、曇、朝焼け、夕焼け、蜃気楼などがランダムで発生。

雨は、薄曇り、曇天、曇り時々晴れ、曇、雷雲、低霧、薄霧、濃霧、霧雨、小雨、雨、土砂降り、雷雨からなる。

夜は、日没〜日の出まで、日没〜日の出〜日、とはならない、要は暗い間。

ハンドルアシスト

xbox

オートブレーキ、カーブの手前で自動的にブレーキが効きカーブを曲がれるぐらいまで減速する。

推奨ライン、コース上に理想的なライン取りが表示される、加速、減速の指針となる。

スーパーイージーモード、ステアリング、アクセル、ブレーキの全てにアシストが入る、初心者用の救済処置。

3つとも設定からの ON OFF が可能です。

MOD

xbox

PCゲームの MOD とは違います。

1レースにおいていろんな制限や特定の課題を課す機能、最大3つまでつけれる。

取得できるクレジットの増額や、経験値アップなど。

デメリット無しで経験値や報酬アップと言ったものも存在している。

レースごとに消費されるが、達成しなかった物については消費されない。

ゲーム内クレジットを消費して購入する。

おわりに

xbox

少し、長くなりました。

Forza Motorspot 7 は2021年9月15日にライセンス契約満了につき販売が終了します。

所有していれば遊ぶことはできますし、しばらくはオンラインサーバーも稼働することでしょう。

ですので、是非にプレイしてもらいたく、今回は記事にしました。

昨今、レースシムが数多く存在し、どれを遊べばいいのかわからない。

そんな人に届けばいいなとおもいます。

Forza Motorspot 7 はガチ目にプレイしてもかる~く遊んでもどっちでも満足できるとおもいます。

ぜひ、遊んでみてください。

読んでくれてありがとうございました。

ゲーム業界の黒船!?『 Xbox Game Pass』

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

虎猫猫
虎猫猫
洋ゲー好きです。
初代 Xbox から追っかけをしています。
FPS が好きだけども、3D 酔いするのが悩み。
PS5 は薄型になるまで待つと決めた!!

好きなゲームジャンルは、サンドボックス。