【原神】ロマンキャラじゃない!『北斗』が初心者から上級者までオススメできる理由

Status
ライター名  菊田おから
現在のランク 村人(皆伝)
現在の経験値 320

はじめに

今回は私の最推し、星4雷大剣キャラクター『北斗』について解説させていただこうと思います。

私はゲームを始めてからずっと北斗を使用しており、世界ランク8に到達した現在もサブアタッカー兼サポーターという形で螺旋12層でも活躍していただいています。もちろん好感度10。幣ワットで最初に到達しました。

なお、凸はなかなか進められていないため、初期からずっと1凸のままです。

キャラクターオタクな私は人柄や容姿で北斗を推している部分が大きくあるものの、もちろん長く一緒に旅をしてきた分だけ性能面の魅力も理解しています。

ですので、今回は性能面から見た北斗の強みと弱点、そして初心者にも上級者にも北斗がオススメできる理由を可能な限り客観的に紹介できるよう頑張ります!

北斗はジャストカウンターで瞬間火力を出す、高等テクニックが必要なロマンキャラだと思っていませんか?

実はそんなことありません。防御がしっかりとした安定感抜群の、超使いやすいキャラなんです!

パーティーのあと一人に、頼もしい南十字船隊の頭領はいかがでしょうか?

  • 北斗にジャストカウンターは必須じゃない!
  • 攻防に長けたバランス型キャラクター?
  • マルチ適性は低め。ソロで活躍してもらおう

この記事は五分ほどで読み終わりますので、ぜひ最後まで読んでいってください♪

『北斗』の強み

北斗と言えばカウンター!スキル・『波追い』

北斗の最大の持ち味とも言えるのが、唯一無二のカウンタースキルです。

スキル・『波追い』は基本的に長押しで使用します。

長押ししている時間、北斗はシールドを張り、継続時間内(最大4秒)かつ耐久値を上回っていなければ、いくらでも敵の攻撃を無力化することが可能です。

敵の攻撃を吸収し、反撃!という、豪快かつ爽快な戦闘を楽しむことができます。

また、このスキルの攻撃吸収時間はシールド状態として扱われるため、エンシャントヴィシャップに2重のカウンターダメージを与えることも可能です。

シールドの吸収力も比較的高く、そこそこ大きな攻撃もスタミナを消費して回避することなく無効化できる点が特に便利です。

しかし、このカウンタースキルこそが北斗を敬遠する一因になっている場合もあります。

でも北斗って、ジャストカウンターを決められる腕がないと使えないんでしょ?

こんなことを友人から訊かれた事があります。ですが、声を大にして言いたい……そんなことはありません!

スキルについて、更に詳しく解説してみます。

ジャストカウンターは不要?天賦・『完全なる霊光』のしくみ

このカウンターは攻撃を受けるほどに反撃が上がるのですが、これは受けたダメージではなく攻撃を受けた回数によって2段階で変化します。スライムの体当たりであろうと、ファデュイのハンマーであろうと、2回相手の攻撃を受けた時点で同じように最大ダメージに達するのです。

一方で、このカウンターには俗にいう『ジャストカウンター』にあたる天賦が存在しています。

それが、『完全なる霊光』。

攻撃された瞬間に発動した波追い(元素スキル)の反撃は最大ダメージアップ効果を得る。

ここで注目してほしいのが、『最大ダメージアップ効果を得る』という記述です。

そう、ジャストカウンターの効果は端的に言えば『一回の被弾で二回の被弾ぶんの威力を発揮できる』だけに過ぎないのです。

もちろん、一度で最大ダメージを出すことが出来れば戦闘がよりスピーディーになり、相手がなかなか攻撃してこなくて困ることもありません。

また、ガードの判定自体も緩いため、慣れれば簡単に『完全なる霊光』を発動することが出来ます。

それでも、操作が苦手な場合は無理にジャストカウンターを狙う必要はなく、防御も兼ねて2回分の攻撃を確実に受けていくことでも北斗は本領を十分に発揮できるのです。

ちなみに、最大までダメージアップしたカウンターがヒットした後は自身の攻撃速度と攻撃力が上昇します。モーションが大きい代わりに一撃ごとのダメージが大きい両手剣キャラにとって、攻撃速度アップは地味に嬉しい効果です。

隠れたサポート能力。北斗は元素爆発も強い!

スキルが特徴的であるゆえに目立つことが少ないものの、北斗は元素爆発も非常に優秀です。

まず、攻撃性能。

北斗の元素爆発・『雷斫り』(斫りと書いてハツリと読みます)は1秒ごとに雷元素ダメージの追撃を与えることが可能で、キャラクターチェンジ後も引き継ぐことが出来ます。

この雷元素ダメージは2凸によって複数敵にヒットするようになります。

無凸では敵単体にしかヒットさせることが出来ませんが、もし感電反応に利用するのであれば、もともとの元素反応の仕様上、無凸でも簡単に複数敵へダメージを入れることが出来ます。

そして、防御性能。

この元素爆発を発動するとキャラクターの周りに紫色の龍のエフェクトが出現します。

これには無凸時からダメージ軽減効果と中断耐性アップ効果が付いており、更に1凸効果によってシールドを付与することが可能です。

攻守ともに見えづらい部分で効果を発動するのがこの『雷斫り』の持ち味の一つです。

『北斗』の弱点

マルチではカウンターが生かしきれない

北斗のカウンターを生かすには、必ずダメージを受ける必要があります。

そこで、ソロだと敵は必ず自分を狙って攻撃を仕掛けてきますが、マルチで戦う場合は必ずしも敵の攻撃が自分に向くとは限りません。

ですので、マルチ秘境などに北斗を連れていくことは余りオススメできません。

逆にソロでは、すべて自分に向いてしまう攻撃を、うまく躱しつつ自身の攻撃に変えて行くことが出来る北斗は頼もしい存在ですので、ぜひソロで活躍させてあげてください。

元素爆発のチャージは遅め

北斗の元素爆発に必要な元素エネルギー量は80で、これは最も重い部類に入ります

北斗は通常攻撃もしっかり機能するものの、やはりスキルと元素爆発による雷元素攻撃が目玉となるキャラクターですので、元素チャージ効率を上げたり他の雷元素キャラクターと組むなど対策が必要になってきます。

ただ、聖遺物のメインステータスまで元素チャージにしてしまうと火力が下がってしまうので、私のオススメはパーティーの誰かに西風シリーズの武器を持ってもらう、聖遺物のサブステータスで少しづつ稼ぐ等の対策方法です。

初心者や戦闘ベタにオススメしたい理由

とにかく耐久力が高い!ヴィシャップ戦などにおすすめ

上でも解説したように、北斗は防御性能が高いキャラです。

遺跡守衛がロケットを打ち出した時、爆炎樹が火の玉を打ち出した時、ヴィシャップが回ろうとしている時といった、『ヤバい!』と思う瞬間。

カウンターを利用すれば7.5秒に一度好きなタイミングで真正面から攻撃を躱すことができ、更には強力な反撃まで付いてきます。

元素爆発は元からダメージ軽減が付いており、1凸すればシールドも獲得可能。

まだ戦闘に慣れきっていない旅人さんにオススメできる、安定感のあるキャラです。

雷・両手剣は探索で便利

雷元素は現状、削る能力に差はあれど『ファデュイ・雷蛍術師』の雷元素シールド以外のすべてのシールドを割ることが出来ます

また、元素反応の種類も豊富で、適当に使っていても簡単に元素反応を起こせるため、まだ元素システムを覚えきれていない旅人さんも使いやすいのではないでしょうか。

更には両手剣キャラでもあるので、通常攻撃で鉱石を採ることも可能

何かとフィールド探索で便利な場面があります。

初心者にオススメのPT

北斗をアタッカーにした万能PT

北斗・香菱・ベネット・行秋

星4だけで構成した、スキル・元素爆発中心のパーティーです。

元素反応は感電・過負荷・蒸発を狙うことができ、炎元素共鳴によって攻撃力を上げることも可能。ヒーラーは行秋とベネットです。

上級者にもオススメできる理由

熟知盛りも強い!追撃スキルの強み

雷元素関連反応の元素熟知の効果が大幅アップした為、感電や過負荷反応などのダメージを熟知によって大幅に上げることが可能になりました。

よって、元素爆発を発動すれば好きなタイミングで好きなターゲットに雷元素を簡単に付与できる北斗は更に使いやすくなったかと思います。サポートに徹するのであれば熟知を盛るのもアリです。

また、カウンターで攻撃を処理できれば回避で奪われるスタミナや時間を省くことが出来ます。CTなど制限のあるアタッカーと組んで、サブアタッカーとして戦闘の効率化を図る構成もオススメです。

ジャストカウンターは気持ち良い!

ここに関してはもう言うまでもないかと思いますが、カウンターは爽快感が突き抜けています

とにかく楽しいです。

特に単押しでジャストガードを決められた時なんかは超気持ちが良いです。本当に最高です

上級者にオススメのPT

北斗をサブアタッカー・サポーターにした元素PT

タルタリヤ・北斗・楓原万葉・ディオナ(もしくはスクロース)

最近私がハマっているパーティーです。

推しの北斗と万葉を軸に、感電を起こすことが出来て相性のいいアタッカーのタルタリヤと、シールド役兼ヒーラーのディオナで構成してみました。

ディオナは完凸で熟知サポートが出来るものの、私はまだ5凸で止まっているため、回復を捨ててスクロースを編成することもあります。

小ネタ:こんなことも出来ちゃう!

爆弾処理

北斗のカウンターは発動後、わずかな時間シールド効果が継続します。

ですので、これを利用してフィールド上の爆弾を安全に処理することが可能です。微妙に便利です。

自傷フルカウンターと鎮火

カウンターの被弾によるダメージアップ効果は、敵の攻撃だけでなくすべてのダメージによって獲得できます。

これを利用して、燃える草むらや篝火の上でカウンターを発動すると、一瞬でフルカウンターを放つことが出来ます

また、燃える草の上であれば、カウンターによって広い範囲を鎮火することも出来ます。ちょっと便利です。

まとめ

北斗は使っていて非常に楽しいキャラクターです。

無二の操作性を持っていますが決して難しくはなく、戦闘に不慣れな初心者から、雷元素サポーターが欲しい方や、アクションを楽しみたい上級者まで、幅広い層にオススメできます!

近日配信された魔人任務で対面し、気になっている方も多いはず。

これを機に、『北斗』を育ててみませんか?

ライター紹介

菊田おから
菊田おから
スマホゲームが大好き!
.
女性向けゲームから美少女ゲームまで、推しが居れば何でも楽しむ生粋のキャラオタクです。
無課金or微課金で気ままにプレイしています♪
最近は原神にハマり中!
.
▹A3!/原神/プロセカ/あんスタ/シャニマス/ARB/ウマ娘/D!i etc…