【原神】初心者必見!育ててよかった星4キャラ「炎元素編」

はじめに

みなさんは星4キャラを使っていますか?

螺旋や探索などを星5キャラのみで済ましている方も少なくはないと思います。

ですが、星4キャラには性能・ストーリーともに魅力的な部分がたくさんあります。

そこで、無課金で1000日以上プレイしてきた私が、育ててよかったと思う星4キャラ(炎元素)を3人ほどご紹介していきます。

  1. ベネット・香菱はセット!
  2. おすすめ武器・聖遺物を紹介!

この記事は5分ほどで読み終わるので、最後まで読んでいってください!

原神の星4キャラ

結論から言うと、原神に弱いキャラなど存在しません

誰でも育成したらキャラそれぞれの形で役割をこなしてくれます。

炎元素には多くの星4キャラがいますが、その中でも特に私が現在進行形で使用しているキャラ達を編成や使い方なども含めて丁寧に解説していきます。

ベネット

1人目は「不運な冒険者」ベネット

最強星4キャラとしてもおなじみベネットは「ヒーラー兼バッファー」です。

「基礎攻撃力」という少し特殊なステータスを基準に、味方の攻撃力を約1000上げてくれるという、言葉では伝えきれないようなとんでもない性能をしています。

さらに、破格の攻撃力バフに加え、毎秒4000~6000ほどの回復力を誇る最強ヒーラーでもあるのです。

スメール実装により元素熟知の価値が飛躍的に上昇し、フォンテーヌ実装によりHP参照のアタッカーが出てきて相対的に攻撃力バフの価値が大きく下がった今でも、ベネットは1番育ててよかったといっても過言ではないと私は思っております。

主に元素チャージ効率を盛って元素爆発でバフと回復を同時に行い、基本的にはどのアタッカー・サブアタッカーと組み合わせても安定して効果を発揮してくれます。

おすすめ武器・聖遺物

おすすめ鍛造武器の原木刀です。

効果は基本的には腐ってしまいますが、元素チャージ効率を稼げるので合います。

おすすめ聖遺物は旧貴族4セットです。

ベネット自身の攻撃力バフに加え、同時に旧貴族4セット効果の攻撃力バフがチームに配れるので相性は抜群です。

時計は元素チャージ効率、杯はHP、冠は与治療効果バフがおすすめです。

基礎攻撃力について

ここで上記の「基礎攻撃力」について解説したいと思います。

「基礎攻撃力」とは、レベルに応じた攻撃力+武器の基礎攻撃力で計算されます。

聖遺物の攻撃力・チームの攻撃力バフ・炎元素共鳴などは一切関係なく、持たせた武器の基礎攻撃力とレベルによってベネットの攻撃力バフの数値が決まってくるということです。

つまり、ベネットの攻撃力バフを最大にしたいなら星5武器を持たせ、90レベルまであげればいいのです。

ですがキャラ1人のレベルを80~90にするのに必要な紫経験値本は約170個であり、これはレベル1のキャラを約レベル70まで育成することができる数ですので、自分の素材と相談するべきですが、余力があるならすすんで上げてもいいと思います

香菱

2人目は「璃月の料理人」香菱です。

香菱はサブアタッカーですが、単体だとぶっちゃけそこまで強くないです。

上記のベネットと組み合わせ、蒸発や溶解を起こして使うことで毎秒50000~60000ほどのダメージを叩き出すモンスターに生まれ変わります、いわゆる「ベネシャン」です。

なぜここまで火力が伸びるのか、香菱の元素爆発の2つの特殊な性能について簡単に解説していきます。

スナップショット

1つ目はスナップショットです。

スナップショットというのは、元素爆発発動時点のステータスを継続時間終了まで維持するというものです。

言い換えると、元素爆発を発動したらベネットの攻撃力バフや万葉のダメージバフなどがあとから受けられなくなるということです。

難しいとは思いますが、つまりはバフをすべて受けた状態で元素爆発を使用することを心がければスナップショットを強く使えるということです。

元素付着クールタイム

2つ目は「元素付着クールタイム」についてです。

これは少し難しい話で、元素付着には本来それぞれクールタイムがあり、必ずしも元素を付けた数だけ元素反応が起きるというわけではないのです。

例えば、刻晴の元素爆発は約10ヒットしますが、原激化状態の敵に使用しても実際に超激化が起こる回数は3,4回程度です。

ですが、香菱の元素爆発にはその元素付着クールタイムが無く、ヒットする数だけ必ず元素反応が起きます。

この性能をうまく蒸発・溶解で生かすことで高火力につながってくるのです。

スナップショットに関しては持っているキャラは多いですが、2つ目の元素付着クールタイムが無いキャラや攻撃方法は少なく、とても貴重な性能です

これらの理由から、基本的にはベネットと組み合わせて使います。

おすすめ武器・聖遺物

おすすめ武器は西風長槍です。

おなじみ西風シリーズ、元素爆発が命の香菱にとっては元素チャージ効率は必須になります。

同じ理由で漁獲も合います。

稲妻の釣り武器ですが、その性能は星5槍に迫るほどの火力を持っています。

雷電将軍や魈、セノにもピッタリの武器なので確保をおすすめします。

おすすめ聖遺物は絶縁4セットです。

時計のメインステータスに関しては、バランスを見て攻撃力・元素チャージ効率を使い分けましょう。

トーマ

3人目は「社奉行・神里家の家司」トーマです。

ベネット、香菱は定番だと思いますが、トーマは個性あるピックアップなのかなと思っています。

トーマは少し特殊な「シールダー」です。

元素スキルはただのバリアを張るものですが、元素爆発が出場キャラの通常モーションに合わせてバリアを重ね掛けするというものです。

バリアの重ね掛け=耐久力の足し算になるので場合によっては最強シールダーの鍾離さえも超えます。

プラスで炎の追撃を行ってくれるので、列開花の起爆役蒸発・溶解の起点になったりもできます。

おすすめ武器・聖遺物

おすすめ武器は香菱と同じく西風長槍です。

元素爆発が主軸になるので元素チャージ効率を盛ることが必須になってきます。

ですが元素チャージ効率をある程度盛れているのであればスライム槍こと黒纓槍もおすすめです。

貴重なHPオプションですので耐久力の底上げにつながります。

おすすめ聖遺物はHP・元素チャージ効率が上がる聖遺物の2セット複合です。

花海・千岩・絶縁から選んでいきましょう。

おすすめの使い方・編成

ベネシャンは有名な組み合わせなのでご存じとは思いますがやはり「雷電ナショナル」はおすすめです。

上記の香菱の特殊な元素爆発の性能を遺憾なく発揮してる編成ですし、なによりコスパが高いのが魅力ですよね。

雷電ナショナルは総火力の大半を香菱が占めるので、香菱の育成はしっかりしましょう。

他にベネシャンを利用した編成に「国際タルタリヤ」がありますが、基本的にはベネシャン+他二人という考え方でいいと思います。

次にトーマですが、トーマはこれといったテンプレはありません。

トーマの元素爆発が通常主体のアタッカーと相性がいいことから、リオセスリ神里綾人で元素反応を狙いつつ耐久を確保したり、上記にもありますが、元素熟知を盛って列開花の起爆役になるのがいいと思います。

余談ですが、私は「燃焼溶解リオセスリ」を愛用しています。

週ボスなどのHPが多い単体ボスに相性がいい編成です。

列開花が複数相手に相性が良いことから、トーマはアタッカーと組ませて単体列開花で複数と両方に一定の強みがありますね。

さいごに

炎元素の星4キャラを3人ほど紹介しましたが、武器については無課金者・微課金者でも入手しやすいよう星4武器に限定してあり、星5武器を持たせたら基本なんでも強いです。

この記事を読んで、少しでも星4キャラの魅力が伝わったら私もうれしいです。

今後はナタがきて炎元素に焦点が当たると思っているので楽しみです!

星と深淵を目指せ!!