複雑怪奇!『原神』ガチャの仕組み

 ランク(順位) 神Lv23(2388
 経験値  13,766
獲得バッジ
まとめ記事を10記事公開レビュー記事を10記事公開攻略記事を10記事公開1記事で1万PV100記事達成10カテゴリーの記事公開1つのカテゴリーで10記事10週連続記事公開

ガチャは光、そして闇

まず冒頭で申し上げたいことがあります。

過度なガチャはぜったいにダメっ!!

これは私がソシャゲに数十年費やして気づいた真理です。

(正確には結婚した際に私の通帳残高を見た妻が気づいた真理ですが・・・。)

しかし、原神のガチャはひじょーに複雑であり、気づけばズルズルと課金してしまい、後悔で枕を涙で濡らした人も多いと思います。

本日は、そのような悲しい思いをしないために、原神のガチャの仕組みについて「わかりやすく」解説させていただきます。

  1. 『天井』が独立している!? 『原神』の3種類のガチャについて詳しく説明!!
  2. ピックアップの天井は更新されても継続する!? 『ピックアップガチャ』の複雑な仕組み!!
  3. 何回引いても手に入るとは限らない!? 『武器ガチャ(ピックアップ)』の闇!!

この記事は5分で読み終わりますので、さいごまで読んでいってくださいね!

廃課金者の末路っ!!

適度な課金は、開発者である mihoyo社が提供するコンテンツを最大限に楽しむコツであり、mihoyo社とプレイヤーが末永く仲良くやっていく秘訣と考えております。

一方、ガチャの誘惑は抑えがたく、課金の衝動を抑えられない時は誰にでも訪れます。

例えば、原神界隈で最強(しかも可愛い!)と名高い甘雨というキャラがいます。

それまで(原神には)大した課金をしてこなかった私ですが、そのビジュアルと性能に大きく惹かれ「甘雨ちゃんが最強になるまでガチャを引いてやろうっ!!」と思ったわけです。

まず、ピックアップキャラである甘雨を完凸(同じキャラを7回引く)しました。

その後、甘雨と最高に相性の良いピックアップ武器である「アモスの弓」を完凸(同じ武器を5回引く)しました。

この時は、原神のガチャは天井(特定回数引くとかならず最高レアが出る)が比較的低いことから、大した金額にはならないと思っていました

しかし、このガチャを回した数ヶ月後のクレジット決済の額を見て、血の気が引くこととなりました。

その額、30万円以上、40万円未満!!

これは私の『無知』と『こらえ性の無さ』が招いた末路ではございますが、少なくとも皆様には『無知』による惨劇を回避して頂きたく、是非読んで頂きたい内容となっております。

まずは原神の特殊な(異様な)ガチャのシステムを知ろう

前述のように、原神のガチャは複雑な仕組みとなっており、何も知らずに手を出すと底なし沼に吸い込まれるように所持金を失うことになります

まず皆さんに把握して頂きたいのは、原神のガチャには3つの大きなグループがあることです。

  • ①恒常ガチャ
  • ②キャラガチャ(ピックアップ)
  • ③武器ガチャ(ピックアップ)
  • 「①恒常ガチャ」は、期間限定ではないキャラや武器が満遍なく排出されます。たまにおすすめする人はいるものの、基本的には最も優先度の低いガチャとなります。ピックアップガチャで排出される期間限定のキャラや武器が強すぎるからです。

    「②キャラガチャ(ピックアップ)」は、特定のキャラ(ピックアップキャラ)が排出されやすく、期間限定の☆5キャラはこのガチャでのみ入手可能です。

    「③武器ガチャ(ピックアップ)」は②の武器バージョンです。

    ここから原神の特殊な(異様な)ガチャの仕様について1つずつご紹介いたします。

    ガチャの『天井』は独立している

    『天井』というのは、どんなに運が悪くても特定回数のガチャを引くと、☆4や☆5のキャラや武器が必ず出る仕組みのことです。

    3種類のガチャの天井は、それぞれ以下のようになっています。

    ①恒常ガチャ最大10回で☆4キャラor武器が出る。最大90回で☆5キャラor武器が出る。
    ②キャラガチャ(ピックアップ)最大10回で☆4キャラor武器が出る。最大90回で☆5キャラが出る。
    ③武器ガチャ(ピックアップ)最大10回で☆4キャラor武器が出る。最大80回で☆5武器が出る。

    例えば、「②キャラガチャ(ピックアップ)」であればどんなに運が悪くても90回引けば☆5キャラを入手することができます。

    また、①~③のガチャの天井はそれぞれ独立しており、例えば「①恒常ガチャ」を70回引いて☆5が出ていない状態で、「②キャラガチャ(ピックアップ)」を20回引いた場合には、『合計で90回』とはなりません。

    「②キャラガチャ(ピックアップ)」の天井を狙うためには、「②キャラガチャ(ピックアップ)」だけで90回引く必要があります。

    各ガチャの天井のイメージ

    『天井』は継続する

    これはピックアップガチャ(上記②③)の話となりますが、ピックアップされているキャラや武器が更新されても天井は継続することが知られています。

    例えば、この記事を書いている時点での「②キャラガチャ(ピックアップ)」のピックアップは『ウェンティ』ですが、次回のピックアップは「タルタリヤ」と予想されます。

    現在のキャラガチャ(ピックアップ)画面

    ここで私が『ウェンティ』のピックアップガチャを70回引いたにも関わらず☆5が出ておらず、ピックアップが『タルタリア』に変更となった場合、新たに90回引く必要は無く、20回で☆5が出てきます。

    (ただし、必ずしもタルタリヤが引けるわけではないので注意です。理由は後述いたします。)

    ピックアップガチャにおける天井継続のイメージ

    2回に1回はピックアップされたキャラ(または武器)が出る

    少々複雑なので☆5だけに話を限定しますが、同じ種類のピックアップガチャであれば「2回連続でピックアップ以外の☆5を引くことがない」というのがピックアップガチャの特徴となります。

    例えば、「ウェンティ」がピックアップされている「②キャラガチャ(ピックアップ)」において、ウェンティ以外の☆5キャラ(例えば七七ちゃん)を引いた場合、次に引く☆5キャラは必ず「ウェンティ」になります。

    これはピックアップキャラが途中で変わった場合でも継続し、例えば「ウェンティ」がピックアップされている「②キャラガチャ(ピックアップ)」で「ディルック」を引いた状態で、ピックアップが「タルタリヤ」に変わった場合、次に引く「②キャラガチャ(ピックアップ)」の☆5は必ず「タルタリヤ」となります。

    ピックアップガチャでは『次回ピックアップ確定』も継続する

    武器ガチャ(ピックアップ)の闇

    このように、「②キャラガチャ(ピックアップ)」については☆5を最悪でも2回引けば、お目当ての☆5のピックアップキャラが手に入ります。

    これは、(現状だと)☆5キャラのピックアップが常に1キャラだからです。

    (例えば、この記事を書いてる時期であれば☆5ピックアップキャラは「ウェンティ」のみ。)

    一方、「③武器ガチャ(ピックアップ)」については、常に2種類の☆5武器がピックアップされています。

    これがどういうことかと申しますと、ピックアップではない☆5を引いた場合、次に引く☆5はピックアップとなるのはキャラガチャと同様なのですが、2種類の☆5ピックアップ武器の内、どちらが引けるかは完全に運任せとなっております。

    例えば、少し前まで「護摩の杖」という武器がピックアップされており、性能・見た目・声のどれをとっても最強クラスキャラである胡桃(フータオ)ちゃんに最適の武器となっておりました。

    護摩の杖を持った胡桃ちゃん(かわいい)

    しかし、御多分に漏れず「護摩の杖」は「狼の末路」という両手剣とのダブルピックアップでございました。

    その際に巷で(頻繁に)発生した悲しい事件が下の図となります。

    ピックアップ武器ガチャの闇、または廃課金の末路

    武器ガチャ(ピックアップ)は何回引いても、お目当ての武器が出ない可能性があるので注意です!!

    原神ガチャの仕組みのまとめ

    本日はインターネットで散見される原神に対する疑問のうち、もっとも多いと思われる「ガチャの仕組み」についてご説明させていただいました。

    次回は確率や期待値を含めて、より深くガチャについて考察していきたいと考えております。

    (一応、工学(博士)を持っているので、そこそこ計算はできるはず・・・多分。)

    ガチャの怖さについて存分に解説するつもりですので、ガチャを我慢できない人は必見ですっ!!

    【原神】キャラクター紹介一覧

    【原神】「聖遺物」紹介一覧

    【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
    奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

    RAID:Shadow Legends

    月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

    「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

    なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

    また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

    Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

    300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

    そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

    課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

    レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

    注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

    \ まずは試しにやってみて /

    RAID: Shadow Legends 公式サイト

    レビューのご紹介

    レビューレビュアー
    キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
    レビューレビュアー
    課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
    レビューレビュアー
    画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

    注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

    \ まずは試しにやってみて! /

    RAID: Shadow Legends 公式サイト

    美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

    Raid: Shadow Legendsのドラゴン

    魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

    ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

    ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

    ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

    しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

    (どんどん沼っていく理由が分かりました…)

    注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

    \ まずは試しにやってみて /

    RAID: Shadow Legends 公式サイト

    戦略性のある中毒性があるバトル!

    Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

    何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

    戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

    編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

    戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

    クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

    また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

    そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

    注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

    \ まずは試しにやってみて /

    RAID: Shadow Legends 公式サイト

    遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

    Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

    Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

    主なコンテンツは、この6つ!

    • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
    • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
    • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
    • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
    • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
    • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

    特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

    編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

    無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

    1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

    注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

    \ まずは試しにやってみて /

    RAID: Shadow Legends 公式サイト