【原神】鉱石掘りのススメ!やるべき理由と効率的な方法

 ランク(順位) 村人(161370
 経験値  175
獲得バッジ

沢山あったはずなのに!

原神をしばらくプレイしていると「鉱石」が枯渇するタイミングが唐突にやってきます。

武器の強化に必要なアイテムですが、序盤はストーリーで配布されるものだけでも十分に足りるので、必要性をそれほど感じません。

そんな「鉱石」が一体なぜ足りなくなってしてしまうのか?今回は、その理由と対策を解説していきます。

  1. 武器の強化には大量の鉱石が必要
  2. 鉱石は採掘でゲット
  3. 採掘には大剣キャラがおすすめ

この記事は5~6分程度で読み終わります!

必要な素材数は雪だるま式に増えていく!

鉱石に限らず、原神では基本的に、強化に必要となる素材の数が雪だるま式に増えていく傾向にあります。

極端な例を挙げると、武器のレベルを1から70まで上げる場合と、70から90まで上げる場合だと、後者のほうが1.5倍も必要素材が多くなります。

序盤は武器のレベルに上限が設けられていることもあり、この仕様に気づかず、様々な武器を少しずつ強化してしまいがち。

ストーリーを進めていくと、フィールドに出現する敵も徐々に強くなっていきます。

キャラクターのレベルや天賦のレベルは、天然樹脂を集中的に使えば一気に引き上げることもできますし、なんなら少しの課金で即解決できます。

しかし、鉱石だけは例外で、たとえ課金者でもコツコツ地道に集める人が大半です。

その理由をこれから説明します。

フィールドの鉱石はこまめに掘るべし

フィールドを探索していると、様々な鉱石が見つかります。

これらの鉱石を鍛冶屋で鍛造することで、武器を強化する「仕上げ用雑鉱」「仕上げ用良鉱」「仕上げ用魔鉱」を生成することができます。

ところが、実はこの工程には二重の制限が課せられています。

  • 制限① 鉱石を掘ると、同じ場所でもう一度掘れるまで最大で72時間も待つ必要がある
  • 制限② 鍛冶屋で鍛造できる鉱石の量には、一日あたりの上限が設けられている

二重の制限について

順に説明すると、まず鉱石は出現する場所がそれぞれ決まっており、目的の鉱石が欲しいなら何度も同じ場所を訪れることになります。

武器のレベルを上げるうえで最も重宝するのは「仕上げ用魔鉱」で、その素材「水晶の塊」「紫水晶の塊」を主に掘ることになるのですが、

この二種類の鉱石はいずれも、一度掘ると次のリポップまで丸三日間も待たされます。

(「魔晶の塊」からも「仕上げ用魔鉱」を作ることができますが、こちらは貴重な「天然樹脂」も消費するため、あまりオススメしません)

また、鍛冶屋では一日の鍛造数に上限が定められているので、毎日こまめに依頼しないと、水晶や紫水晶を持て余してしまうことになります。

鍛造は一回毎に数秒から数分待たされるため「仕上げ用雑鉱」や「仕上げ用良鉱」を何度も作るのは非常に手間がかかります。

つまり、3日に1度のペースで一気に鉱石を掘り、鍛冶屋で「仕上げ用魔鉱」の鍛造依頼を毎日するのが、とりわけ効率的な方法になっています。

「魔晶の塊」について

先ほど少し述べた「魔晶の塊」は、実用性が低い代わりに、間接的に役立っている面もあります。

冒険ランク30を超えるとフィールド上にランダムで出現するようになり、その周囲には「水晶の塊」「紫水晶の塊」が同時に現れます。

この「水晶の塊」「紫水晶の塊」は、72時間=3日間でリポップするものとは別カウントなので、その気になれば毎日掘ることもできるんです。

「魔晶の塊」の出現場所は各国の鍛冶屋や特定のNPCが教えてくれるので、時間に余裕のある方は試してみるのもいいかもしれませんね。

大剣キャラは優秀な炭鉱夫

そんな多くの悩みを抱える鉱石ですが、採掘の際は即ゲットできるわけではなく、一定の攻撃を加えて破壊しなければなりません。

特に「水晶の塊」「紫水晶の塊」は、片手剣と槍では破壊にかなりの時間を要し、キャラクターによっては、もはや採掘が不可能なレベル…。

そこで、鉱石の採掘は基本的に大剣キャラが使われています。最も硬い「水晶の塊」「紫水晶の塊」であっても、数回の攻撃で採掘できます。

中でも、画像の鍾離レザーは一級の炭鉱夫で、彼らは元素スキル長押しで周囲の鉱石をすべて破壊することができます。

鍾離は大剣キャラではありませんが効果範囲がとにかく広く、レザーは自身が大剣キャラなのでスキルのクールタイム中も採掘できます。

いずれかのキャラを所持している方は、鉱石掘りがグッと楽になること間違いなし!

おすすめ採掘スポット

最後に、おすすめの採掘スポットをいくつか紹介して終わりにしたいと思います。

忙しい方のために、ワープポイントから比較的近くて、最低でも3つ以上の「水晶の塊」「紫水晶の塊」が密集している場所だけをピックアップしました。

おまけ

そして、ここまで読んでくださった方には特別に、トップ画像で早柚が立っている採掘スポットも教えちゃいます!

鳴神島の南のほうで、ワープポイントから少し離れていますが、特に障害物もなく風の翼で飛んでいけます。晶蝶もたくさんいる隠れた穴場です。

鉱石ゲットは計画的に!

この記事を参考に上手く周回すれば、15分~20分足らずで100個以上の「水晶の塊」「紫水晶の塊」をゲットすることもできちゃいます。

無課金や微課金の方でも、地道に続ければ確実に武器を強くできるので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

次回も原神のお役立ち情報をお届けします。おたのしみに!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト