【原神】ヨォーヨの凸星座をすべて解説!無凸から使いやすさ抜群、待望の元素スキル設置型・草元素付着ヒーラー!

 ランク(順位) 神Lv5(7403
 経験値  8,696
獲得バッジ
10記事達成10週連続記事公開25記事達成50記事達成

【原神】ヨォーヨの凸星座をすべて解説!

今回は「ヨォーヨ」の命の星座について解説していきます!

当解説では命の星座(凸)の効果によるキャラクター本人への影響だけではなく、チームの編成やサポート能力の影響がどのように変化するか解説していきます!

  1. ★ = 該当凸での評価点
  2. ☆ = 今後の凸による伸びしろアリ
  3. ★★★★★5点 = ★5キャラクターの中でもトップクラスの最大評価、キャラクターとして完成(突出した性能の場合、5以上評価あり)
  4. ★★★3点 = 強力な☆4キャラクターや無凸☆5が役割を完遂できる性能
  5. ★1点 = 代用可

この記事は10分程度で読み終わるため、ぜひ最後までご覧にになっていってください!

ピックアップ開催中!

同時ピックアップされたキャラクターの紹介も合わせてどうぞ!

キャラゲッ!ライター

執筆:みつき

原神の戦闘にまつわるお話を中心に執筆。

深境螺旋12層☆36クリアを効率よく目指すのに役立つ解説をモットーにしています。

《2アカウント使用》

課金アカウント 祝福+紀行メインで幅広い育成のエンジョイアカウント

無課金アカウント 雷電ナショナル+神羅天征(☆5キャラ4人+☆4武器のみ)で運用3ヵ月目にて螺旋★36達成

命の星座解説シリーズまとめ

【原神】命の星座凸解説シリーズまとめ

0凸

【 加点 】
・元素スキルひとつで求められる役割を完遂できるため、使用開始時期が早い

・元素スキルの中ではそこそこ長めの10秒間継続的な草元素付着&ヒール

・現状、唯一の草元素の純ヒーラー

【 減点 】
・元素爆発が効果時間が短め(5秒)かつ、退場すると解除

・付着範囲が敵単体orキャラクターをターゲット→狭範囲付着

・草元素ヒーラーが求められるPTは『超激化』編成に限られる(雷+草+翠緑デバフの3枠テンプレ必須で枠圧縮の価値が最も高いが草激化・開花PTは珊瑚宮心海・久岐忍が強い)

突出した性能を持たず『バフを持たないヒーラー+草元素付着のみ』のため、使用感としては痒い所に手が届くといった印象。

しかし元素反応において草元素反応はかなり強力な元素反応のため、草元素で元素反応を担えるヒーラーというのは貴重な存在です。

何よりも超激化編成ではヒーラー枠が欠如しており、《雷元素アタッカー+雷元素サブアタッカー(バッテリー)or九条裟羅+楓原万葉》の選出がほぼ確定している中でヒーラーを圧縮できて、なおかつ設置型の草元素付着というのはとても使いやすいキャラクターです。

回復量も低すぎるということはなく、1回あたりの回復量は少ないものの回復間隔が1秒間隔と回復の元素スキル・元素爆発の中で最も短い間隔で回復されるため、ハイパーキャリー傾向の強い超激化アタッカーと相性が良いです。

《天賦倍率比較 簡易表》

キャラクター回数天賦10Lv合計
ヨォーヨ10回3.09%HP上限+363

(元素爆発中)
3.63%HP上限+427

30.9%+3630

(元素爆発中)
36.3%+4270

バーバラ4~5回7.20%HP上限+84728.8%~36%
+3388~4235
久岐忍8~10回5.4%HP上限+63643.2%~54%
+5088~6360
珊瑚宮心海7回7.9%HP上限+93255.3%+6,524

ステータス・固有天賦・星座効果による治療バフや追加HP回復による差、回復開始の1回含めの対象キャラクターが自身が含まれるかなどは省略しているため実際の回復量とは異なりますが、おおよその回復量の目安になります。

元素スキルで回復できるヒーラーの中で、元素スキルのみの回復量ではヨォーヨはバーバラと同程度の回復量を持つことがわかります。

元素スキルのみで回復が可能で設置型スキルのため元素付着にそれなりに優秀、かつ自身に元素を付着したりHPが減少するといったデメリットを持たず、即効性には欠けるものの元素爆発使用時に5秒間の出場でPT全体の立て直しを図ることができるため欠点らしい欠点はありません。

ヒーラー能力だけを求められるPT、つまり3キャラクターで火力・バフが完結していてヒーラーが欠乏している雷メインアタッカー軸の超激化編成にとって最も求められていた人材です。

ヨォーヨ本人はダメージバフや会心といった火力を向上させる能力を一切もたないため草激化アタッカーとして向かず、開花反応も草元素の元素熟知を参照する機会は少ないためHP・回復能力に特化した聖遺物『愛される少女』『海染硨磲』をベースに、設置型の元素スキルを活かして1凸効果の草激化アタッカーをサポートする時や開花編成では『深林の記憶』を使って草元素ダメージデバフを与えるのも適任です。

▼ 解説 関連記事

参考リンク1(開花反応解説:抑えるべきポイント

・与えるダメージ

・元素熟知の参照先

参考リンク2(開花反応解説:元素反応ルール

・草原核の元素反応ルール&元素熟知参照先

元素スキルのみでは下地の草元素として活躍しますが、元素爆発中は最高頻度で草元素を付着できるため草原核・豊穣の核(ニィロウPT)では瞬間的に水元素2~3の付着量に一人で釣り合うかそれ以上の草元素付着を使って大量に草原核を生成することができます。

5秒間に限られるため平均DPSは普通程度になりますが、瞬間的に草元素を付着できる頻度が全キャラクター中トップになるため草原核生成量も瞬間トップになります。

  • 草原核は2hit/0.5秒のダメージ間隔クールタイムを持ちますが、開花ダメージCT0.5秒>ヨォーヨ固有天賦0.6秒と開花を最高率で扱えるよう天賦が設計されています!

ギミックダウン持ちや攻撃時間が限られるギミック持ちのモンスターに対して高い瞬間火力を発揮する時に元素熟知特化の開花アタッカーヨォーヨの需要は高くなります。

元素爆発はキャラクターチェンジに対応していないため、割り切ってHP特化で元素チャージ効率を考えないのも良いでしょう。

  • HP%の上がるメインOPやセット効果(千岩牢固)よりも、治療効果バフの方が回復量が高くなります
  • 千岩牢固はチームが攻撃力バフが必要か不要かをしっかり考えて装備しましょう(基本的に草元素反応軸には不要のため優先度:低)
黒纓槍
HP%
深林の記憶
4set
海染硨磲
2 or 4set
愛される少女
2 or 4 set
千岩牢固
4 set
メインOP
生の花羽根砂時計空の杯
HP(固定)攻撃力(固定)HP% or
元素チャージ効率
HP%治療効果バフ
>HP%
サブOP
HP%

元素チャージ

HP%

元素チャージ

元素チャージ

HP%

元素チャージ元素チャージ

HP%

回復能力まとめ

ヨォーヨのHP上限+治療効果バフで回復量が決定。

《元素スキル》 フィールド上(ソロ単体、マルチ複数)キャラクター対象

・設置後、10秒間1秒間隔で『白玉大根』を投擲し「白玉大根」の爆発範囲内にいる敵にダメージ&見方を回復

・「白玉大根」は味方HP70%未満なら味方をロックオン、味方HP70%以上であれば敵をロックオン、敵と味方が爆発の同範囲内にいれば草元素ダメージと回復を同時に行える(HP最大まで回復可)

  • HP70%以上になるとあくまで味方をロックオンをしないだけで、回復自体はHP最大まで可能

・「白玉大根」の範囲内で回復を受けたキャラクターは固有天賦『先意承問』によって5秒間の追加回復効果を受ける(HP上限0.8%×5)

《元素爆発》 PT全体キャラクター対象

・ヨォーヨがフィールド上から退場するとただちに元素爆発終了

・発動後5秒間、元素スキルの設置物『月桂・投擲型』を含む「白玉大根」の回復量とダメージが元素爆発の倍率に置き換わる

・元素スキル含めた最大4体の投擲機が「白玉大根」を投擲する、5秒間の回復頻度が実質4倍

・元素爆発の継続時間中、フィールド上のキャラクターが回復効果を受けると待機中のキャラクターを同時に回復

・元素爆発の継続時間中、ヨォーヨがダッシュもしくはジャンプを行うと追加で「白玉大根」を0.6秒ごとに敵に向かって射出する

固有天賦「白玉大根」

元素スキル設置物「月桂・投擲」元素爆発設置物「桂子仙機」、および元素爆発中に発動する固有天賦「天星零落」によって追加で設置される地雷型の攻撃設置物。

ヨォーヨの草元素付着や回復能力はすべてこの追加で設置される「白玉大根」によるものであり、ジンや楓原万葉による一部の吸引効果によって白玉大根を吸い込むことができます。

元素スキル「祥雲団々落清白」

「月桂・投擲型」を短押しで目の前に、長押しで目標の位置に設置します。

短押し・長押しによって「月桂・投擲型」の挙動や性質が変化することはありません。

「月桂・投擲型」から放たれる「白玉大根」の投擲先は味方キャラクターのHP状況や敵の有無によって投擲ロックオン先が決まります。

元素爆発「玉顆珊々月中落」E80/CT20

「白玉大根」の回復量、および与えるダメージが元素爆発の倍率を参照に置き換わります。

与えるダメージが元素スキル扱いから元素爆発ダメージ扱いに変更されます。

  • 元素爆発中は元素爆発ダメージ扱いのため『千岩牢固』4セット効果の発動がなくなります
  • 元素爆発ダメージ扱いのため『絶縁の旗印』4セット効果のダメージバフによって与えるダメージが上昇します

元素爆発中の5秒間『桂子仙機』を3つ設置し、元素スキル「月桂・投擲型」と同じ挙動(設置間隔・ロックオン先)で「白玉大根」の投擲を1秒おきに行います。

元素スキルを合わせて最大4つ、投擲機が設置されます。

単体評価:★★★☆

草元素は固定ダメージを与える元素反応の中で最も攻撃的な元素反応を起こすことができるため、元素スキルひとつで継続的な元素付着が行えるという一点のみで無凸☆4キャラクターの中でも明確に役割を遂行できる優秀なキャラクターになります。

回復量についても十分に育成を行えば不足を感じることがなく、元素スキルを設置する以外にも元素爆発中は0.6秒おきに固有天賦「天星零落」による白玉大根を追加で投擲できるため、5秒間で大量の回復及び草元素付着を行うことができます。

草元素反応のうち「燃焼」「開花」「超開花」「烈開花」は大量に元素反応を起こしても単位時間あたりに与えられるダメージの回数にキャップが存在するため、元素反応回数を多く起こしてメリットを得られるのは「草激化」のみになりますが、ヨォーヨは草激化反応に必要な元素熟知・会心・ダメージバフを満たすのが少々難しいキャラクターになります。

  • 1凸・4凸・『漁獲』・『絶縁の旗印』等で元素熟知・会心・ダメージバフを最低ライン満たせなくもないが本質的にアタッカー性能は低いことを承知しましょう

チーム評価:★★★☆

ヒーラーとしての性能は無凸から十分な回復量を持ち、元素スキルで回復が可能&デメリットを持たないと序盤で入手ができたらとても嬉しいキャラクターです。

元素爆発中に出場する必要があるというネックを抱えているものの回復量は絶大で、PT全体をあっという間に全回復に立て直す回復量を持ちます。

この回復量の高さは『海染硨磲』4セット効果によってダメージに変換(上限27000ダメージ到達可)することができます。

総合評価:★★★☆

現状は唯一の草元素の純ヒーラーとしてのポジションを持ち、草元素付着力も十分かつ設置型の元素スキルで使いやすさと性能は☆4キャラクターの中でもかなり上位のサポーターになります。

ただし使いやすさと強さは別で、出来ることが「回復と草元素の付着」のみに絞られるため強さの伸びしろは無凸から伸びることはありません。

元素反応面も重要なのはアタッカーとなる草元素(草激化)・雷元素(超激化&超開花)の強さが重要になるため、草元素ヒーラーには「回復+草元素付着+元素熟知バフ」が求められます。

ヨォーヨの元素熟知バフ手段は『教官』と『草元素共鳴』のみで、ヨォーヨじゃなければ出来ない役割というものがないため開花編成では『久岐忍+草元素熟知サポーター』『珊瑚宮心海+ニィロウ』、超激化編成では「金珀・試作+ナヒーダ」がより優れたサポーターという点を否めません。

上記3キャラクターがより上位なキャラクターになりますが、ヨォーヨは上記3キャラクター未入手時に代替を務めることが十分に可能な互換性のあるキャラクターと言えます。

久岐忍はHPを消費するというデメリットが、ナヒーダは武器の精錬ランク(原型消費)に依存するというコストが掛かるというハードルがありますが、使いやすさに勝るヨォーヨは回復に特化して元素スキルを使用するだけで役割が完遂しやすい点は高評価ポイント。

1凸:命の星座第1重『瑶閣賜物』

「白玉大根」爆発時、範囲内にいるキャラクターのスタミナ+15回復&草元素ダメージバフ+15%、継続時間8秒

CT5秒

単体評価:★★★☆☆

スタミナ軽減のサポート手段は多くありますが、スタミナを回復するサポート能力は初登場。

ヨォーヨの元素爆発時に発動する固有天賦「天星零落」の条件にダッシュが含まれるため、チームの立て直しにヨォーヨ出場中に敵の回避や位置取りにダッシュを多用したい時にとても有用な星座効果になります。

チーム評価:★★★★

超激化・草激化編成ではとても重要な星座効果で、激化反応を多く起こすために重撃を多用することが多いためダイレクトにスタミナを回復する星座効果はコンボを行う上で重要な要素になります。

敵に接近して戦闘を行い、草元素ダメージに特に噛み合う『アルハイゼン』や、スタミナ消費が激しい『刻晴』『雷電将軍』の重撃コンボにとってかなり嬉しい星座効果になります。

ナヒーダを採用せずともダメージが十分に足りている場合、この星座効果のためにヨォーヨを優先する機会は多いでしょう。

総合評価:★★★★

神里綾華のようにCTなしで回復するわけではないため、刻晴(スタミナ消費25)やアルハイゼン(スタミナ消費20)重撃の回数が1~2回増えるかどうかといったところ。

しかし雷電将軍の1NCコンボ(通常1重撃ループ、スタミナ消費20)はかなりスタミナがギリギリになるため、この回復があるだけでスタミナ猶予が生まれます。

1ローテーションのうち最低2回はスタミナ回復効果を得られ、ヨォーヨと相性の良い激化アタッカーはスタミナ消費が激しいためかなりの緩和効果が得られます。

2凸:命の星座第2重『正思無邪』

元素爆発発動後、効果時間内(5秒)に白玉大根の爆発が敵に命中すると、ヨォーヨの元素エネルギーを3ポイント回復、CT0.8秒

単体評価:★★★☆

白玉大根は投擲機1機につき1秒に1回射出されますが、敵に命中するタイミングにはムラがあるため4~5回、E12~15の回復効果が得られます。

ヨォーヨは元素爆発が80族でかなり重たいので、エネルギー回復効果はシンプルにヨォーヨが使いやすくなる星座効果になります。

チーム評価:★★★★

全体回復の頻度が上がり、いざという時の立て直しが図りやすくなります。

総合評価:★★★★

元素チャージを意識して元素爆発を活用するビルドにしている場合は有用な星座効果になりますが、ヨォーヨを完全待機状態で運用している場合は元素爆発の使用頻度アップの恩恵が控えめになります。

3凸:命の星座第3重『懇々善道』

元素スキル+3Lv

単体評価:★★★☆

平均的な回復量1.18倍の強化になります。

チーム評価:★★★★

回復量が増加するため、安定感が向上します。

総合評価:★★★★

元素スキルがいちばん使用頻度が高く、ヒール能力の強化は純粋なヨォーヨの強化に繋がります。

4凸:命の星座第4重『愛嬌悠々』

元素スキル、または元素爆発使用後、ヨォーヨのHP上限の0.3%を基にヨォーヨの元素熟知をアップする、継続時間8秒。
元素熟知最大+120まで(HP40000上限)

単体評価:★★★☆

ヨォーヨの元素熟知アップによって恩恵を感じられる状況は限られている(燃焼・水3草1開花編成・草激化アタッカー運用)ため、あまり恩恵が高い星座効果ではありません。

チーム評価:★★★★

変化なし

総合評価:★★★★

元素熟知を目当てにする場合、この星座効果のためにHPに特化することはなく元素熟知メインOPの聖遺物を優先した方が元素熟知が高くなるため、元素熟知運用にせよヒーラー運用にせよオマケ程度の効果になります。

5凸:命の星座第5重『惻隠本義』

元素爆発+3Lv

単体評価:★★★★

平均的な回復量1.18倍の強化になります。

チーム評価:★★★★

回復量が増加するため、安定感が向上します。

総合評価:★★★★

元素スキルがいちばんの回復手段ですが、いざという時の回復手段に元素爆発を使用する機会は多く、全回復が早まれば早まっただけ出場時間を抑えることにも繋がる有用な星座効果です。

6凸:命の星座第6重『慈恵仁心』

元素スキル『月桂・投擲型』が3回目・6回目に投擲する「白玉大根」が「超スゴイ!大根」に変化する。

「超スゴイ!大根」は通常の「白玉大根」よりも広範囲の爆発を起こし、ICD0の草元素ダメージとHP上限7.4%の回復を行う。

「超スゴイ!大根」は1回の元素スキル使用につき最大2回まで投擲。

単体評価:★★★★

ICDを無視した強化された白玉大根を投擲します。

この効果により、元素スキルの付着頻度が以下のように変化します。

《5凸以下》1hit/4hit/7hit/10hit(4回付着)

《6凸》1hit/3hit/4hit/6hit/7hit/10hit(6回付着)

ただしこれはあくまで単体を想定した付着頻度であり、対集団においてランダムターゲットに投擲する都合で草元素付着範囲拡大+ICD0は実際の戦闘では大きな影響を与えます。

開花反応で多く草元素を消費した時に、草元素をより安定して下地に付着できるようになります。

チーム評価:★★★★

開花反応にて安定した草元素下地を得られます。

総合評価:★★★★

ヨォーヨ単体では草元素の付着頻度は高いものの、付着範囲の狭さとランダムターゲットの仕様から開花編成で安定して草元素の付着を得るためには草元素2編成が必要になります。

しかし完凸効果でより強力な付着方法を獲得することで、状況次第ではヨォーヨ単体で草元素の付着が間に合いやすくなります。

最後に

ヨォーヨの凸数による評価・解説は以上になります。

現状は唯一の草元素ヒーラーではありますが、☆4ヒーラーのため今後追加キャラクターによって草元素ヒーラー枠により上位互換が登場するかも?

  • 白朮が草元素確定、不卜廬(薬屋)と七七の関係から☆5草ヒーラーとの噂あり

とはいえ実装時期の分からない白朮を待つよりも、無凸から草元素ヒーラーとしてしっかり活躍できるヨォーヨを入手を狙ってみるのも良いでしょう!

▼ 海灯祭で入手のチャンス!

最後までご覧いただきありがとうございた!

星と深淵を目指せ!

関連記事

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト