• HOME
  • ブログ
  • 原神
  • 【原神】まとめ・アンテナ・攻略サイト一覧 ← 予想以上に多くて驚いた

【原神】まとめ・アンテナ・攻略サイト一覧 ← 予想以上に多くて驚いた

マイニングベース

ライター紹介

横島先生
横島先生
こんにちわ、『横島先生』と申します。
工学の博士号を持つ異色のゲームライターです。
ネットゲーム歴は長く、「Diabro2」や「Age of Empire2」などの海外ゲームから入り、国産ゲームでは「FF11」を長くプレイしておりました。
近年は「グラブル」、「プリコネ」、「シャドウバース」などのcygames社ゲームを楽しんでおりましたが、現在はmihoyo社の「原神」に出会い、熱中しております。
皆様に有意義な情報をお伝えしたいと考えておりますので、何卒、よろしくお願いします。
なお、記事の内容に関しましてご意見・ご質問がございましたらtwitter(https://twitter.com/yokoshimasensei)までお寄せください。

原神のまとめサイトとか攻略サイトって結構見ますよね?

みなさんこんにちは、「横島先生」です。

『原神』って、新規要素(新キャラクター・新イベントなど)を実装する時に、あまり情報を開示しないんですよね。

ですので、武器やキャラクターなどの課金要素に関しては、「課金してみないと使用感がわからない」というちょっと困った状況に陥ることが多いです。

また、新イベントに関しては、操作方法の説明が足りないため(または複雑すぎるため)どのようにプレイしたらよいかわからないこともあります。

そのような時に役に立つのが、twitterや大型掲示板に書かれている多くのプレイヤーの情報を集めた「まとめサイト」であったり、ライターさんが攻略記事を纏めた「攻略サイト」だったりします。

これは、「ある人」が悩むことは「多くの人」が同様に悩んでいることが多いので、「まとめサイト」や「攻略サイト」では解決方法が記載されていることが多いからです。

また、複数の「まとめサイト」の新着情報のタイムラインを縦読みできる「アンテナサイト」も、最新情報を網羅的に把握する際に非常にありがたい存在です。

皆様も「まとめサイト」、「アンテナサイト」および「攻略サイト」にはお世話になったことはあるのではないでしょうか。

一方、これらのサイトを調べる際には、グーグルやヤフーなどの検索サイトで、

原神 まとめ

原神 攻略

というワードで検索することが多いと思いますが、非常に多くのサイトが検索結果として出力されるため、どのサイトを見たらよいかわからないこともあると思います。

本日は、「まとめサイト」、「アンテナサイト」および「攻略サイト」がどの程度存在するのかを調べた結果を掲載したいと思います。

なお、『原神』はサービス開始から8ヶ月となりますが、既に更新を止めてしまったサイトも存在しました。

今回は「更新を継続している」サイトのみをご紹介したいと思います(2021年6月9日現在)。

けっこうな数のサイトが存在しましたので、お楽しみに。

ではさっそく、見ていきましょう。

  • まとめサイト一覧
  • アンテナサイト一覧
  • 攻略サイト一覧

 

この記事は3分くらいで読み終わりますので、さいごまで見ていってください。

まとめサイト一覧

No.サイト名
原神まとめ攻略Z
原神攻略まとめちゃん
原神まとめ攻略ゲームストライク!
原神速報 | GENSHINまとめ
原神攻略まとめ速報 GameINN
原神攻略まとめ速報 テイワット速報
原神攻略まとめGS
原神攻略まとめ!
原神まとめ速報
10原神攻略情報まとめ ~旅人チャンネル~
11原神攻略まとめ速報@クレー速報
12ゲーマーズポスト|原神まとめ
13原神まとめ速報Mgamer
14原神ニュースまとめ|ラピゲー

上の表が「まとめサイト」の一覧となります。

現在も更新を続けている「まとめサイト」だけでも『14件』ありました。

非常に多いです。

「まとめサイト」はtiwitter、大型掲示板、攻略サイトの掲示板などから、特定の話題について触れているものを集めて掲載する形をとっております。

ほとんどの「まとめサイト」が、ほぼ同じ場所から引用しているため、各サイトの掲載内容はほとんど同じであることが多いです。

(むしろ、コピペなので「1字1句変わらない」掲載の方が多いです・・・。)

なぜ、同じような「まとめサイト」が14件もあるのかと言いますと、

まとめサイトの需要が高いこと(原神に関する検索ワードで必ず上位に入る)

コピペしているだけなので創作性が不要(誰でもできる)

ノウハウを知っていれば少しの手間で維持できる(費用対効率が良い)

ということが挙げられると思います。

つまり、少しの手間で広告収入を得られるため、参入する人が多いということです。

一方、「まとめサイト」は、twitterや大型掲示板に書き込みをしている一般プレイヤーに対して許可を得て転載しているわけではないので、それらの人たちには「非常に嫌われている」存在でもあります。

「まとめサイト」を見る際には、「情報を纏めてもらってありがたいけど、勝手に転載された人たちはたまったもんじゃないな」と認識して、その人たちに感謝しながら記事を読むことが必要だと、個人的には思います。

アンテナサイト一覧

No.サイト名
原神攻略まとめアンテナMAP
原神まとめアンテナ
原神まとめアンテナ攻略速報
原神(げんしん)まとめアンテナ
原神まとめのまとめアンテナ
原神まとめアンテナ
原神-GGアンテナ
原神攻略まとめサイトアンテナ
原神 攻略速報まとめアンテナ
10原神まとめ攻略Zアンテナ
11原神まとめ速報アンテナちゃん

上の表が「アンテナサイト」の一覧となります。

現在も更新を続けている「アンテナサイト」だけでも『11件』ありました。

こちらも非常に多いですね。

「アンテナサイト」とは何かと申しますと、前述の「まとめサイト」が更新された際に、自動で更新分の記事のリンクが張られていくサイトとなります。

「アンテナサイト」は基本的に複数の「まとめサイト」の更新を常時チェックしているため、各「まとめサイト」の最新記事のリンクがタイムライン形式で掲載されることとなります。

『原神』に関する最新情報を素早く入手するには、この「アンテナサイト」をチェックするのが非常に楽です。

「アンテナサイト」がなぜ11件もあるかと言いますと、

アンテナサイトの需要が高いこと(原神に関する検索ワードでそこそこ上位に来る)

まとめサイトのURLを機械的に出力しているだけなので創作性が不要(誰でもできる)

ノウハウを知っていれば手間がかからない(機械的に処理するので、まとめサイト以上に費用対効率がよい)

ということが挙げられると思います。

「まとめサイト」を遥かに超える省力化が図れるため、多少閲覧数が落ちても、高い費用対効果で広告収入を得られるというわけです。

こちらも「まとめサイト」の上に成り立っている形式であるため、twitterや大型掲示板で積極的に情報交換をしているプレイヤーたちには嫌われる存在となっております。

攻略サイト一覧

No.サイト名
キャラゲッ!
ゲーム8
神ゲー攻略
Gamewith
アルテマ
Gamerch
原神Wiki
Gamesink
ファミ通App

上の表が「攻略サイト」の一覧となります。

現在も更新を続けている「攻略サイト」は『9件』となります。

(ちなみに、皆様が現在お読みいただいているこの記事は「キャラゲッ!」という「攻略サイト」に掲載されているものとなります。)

「まとめサイト」や「アンテナサイト」と比べて数が少ないのは、

とにかく手間がかかる

ことの1点に尽きると思います。

「攻略サイト」の記事を書く人(ライターさん)の中には、「自分が好きなゲームをみんなにも楽しんでもらいたい」とか「みんなのお役に立ちたい」とか考えて、手間を惜しまずに記事を作成する方も多いようです。

一方、創作性に関しては、ライターさんにも拠るのかと思いますが、「基本的には原神というゲームありき」なのでそこまでは要求されないと思いますので、

文章で纏める程度の創作性は必要

といったところでしょうか。

また、「攻略サイト」の中には広告を載せていないところもありますし、そもそも広告収入でライターさんの生計が維持できるのかがよく分からないので、

費用対効率はよくわからない

というのが正直なところです。

(まあ、業態として成り立っているので、なんらかの形で儲けているのだとは思いますし、儲けられるから「攻略サイト」が9件もあるんだと思います。)

tiwitterや大型掲示板の書き込みを転載する形式の「まとめサイト」や、それを更に転載する形式の「アンテナサイト」に比べて、「攻略サイト」を嫌う人は(ありがたいことに)少ないようです。

一方、記事の正確性についてはライターさん個人に依存することになりますが、

「攻略サイト」のライターさんが書く記事は正しいに違いない

という認識を持つ方も多いので、誤った記事に対する熟練プレイヤーの方からの風当たりは大きいように感じます。

この点に関しては、(私を含めて)全てのライターさんが真摯に取り組む必要があると思います。

まとめ・アンテナ・攻略サイトのまとめ

本日は「まとめサイト」、「アンテナサイト」および「攻略サイト」の一覧を眺めつつ、考察を進めてみました。

結論としては、「まとめサイト」は14件「アンテナサイト」は11件「攻略サイト」は9件が、今現在更新を続けている状態となっていることがわかりました。

(2021年6月9日現在)

『原神』という1つのゲームに対して、これだけのサイトがあるのは、非常に多いと感じると思います。

これだけ数多くのサイトが存在するのは、

『原神』というゲームが人気があり、「まとめサイト」や「攻略サイト」などの需要がある。

これらのサイトには大きな創作性は必要なく、参入が容易である。

費用対効率がよい

というような傾向があり、一言で表現すると、「費用対効率よく広告収入を得られる」ためだと予想されます。

一方、「まとめサイト」や「アンテナサイト」については、転載元の書き込みをしたプレイヤーの方々から許可を得ているわけではない点が問題視されることが多いようです。

また、「攻略サイト」については、記事の内容が作成する人(ライターさん)に依存するため、正確性の担保などの面で問題を抱えていると考えられます。

この記事は以上となりますが、ここまでお読みいただきありがとうございました。

『原神』のダウンロードはこちら!

本日お話しさせて頂いたように、『原神』は検索ワードで上位にランクインする大人気ゲームです!!

『原神』は日本国内で大ヒットしました『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』に影響を受けた作品であり、ゲーム初心者の方でも気軽に楽しめる仕様となっております。

また、広大なフィールドを冒険する『オープンワールド』系のゲームであるため、海外で大ヒットした『スカイリム』や『fallout』のように、やり込み勢の方も楽しめる仕様となっております。

開発費100億円を2週間で回収したそうですので、その後の売り上げは新規コンテンツの追加やバランス調整にどんどん投入されると思います。

『原神』はまだサービスが開始されて半年のゲームです。

これから進化が加速する『原神』の世界を一緒に楽しみましょう!!

ゲーマーを全力で応援しています!

いかがでしたでしょうか?

やっぱり、ゲームは最高ですね!

「キャラゲッ!」は、ゲームを全力で紹介するメディアです。

あなたのお気に入りの記事が見つかれば、こんなに嬉しいことはありません!

ゲーマーの恋人と出会う方法!?

ヲタ婚

ゲーマーの恋人探しなら、もちろん彼女もゲーム好きが良いに決まっていますよね!

なんと、そんなお相手と出会えるサービスが存在します!

ちなみに、キャラゲッ!編集部のメンバーは、ゲーム好きの奥さんが大半です。

休みの日は夫婦で家でゲーム。

そんな恋人に出会えるはずない…

そう思っているあなた。

「ヲタ婚」では、そんな恋人と出会うことができてしまいます!

まずは、あなたが本当に必要なサービスなのか、一度「ヲタ婚」を覗いてみて下さい!

ヲタ婚の公式サイトはこちら

関連記事一覧