【原神】「ティナリ」を強くしたいすべての旅人へ

はじめに

星5キャラクター「ティナリ」元素の重撃アタッカーです。

戦闘の仕方は簡単ですが、どう扱うかによってダメージがかなり変わってくるのが難しいところですね。

  1. 重撃チャージ時間は絶対に短縮したい
  2. 元素熟知を盛りつつ他ステータスも必須
  3. 誰とパーティーを組むかが非常に大事

この記事は5分程度で読み終えることができますので、ぜひ最後までご覧ください!

運用方法

「ティナリ」重撃を主体に戦うキャラクターです。

チャージを溜めて攻撃を行いますが、2段チャージするまでには時間がかかります。

重撃
照準時「植物の力」が矢先に集まり、攻撃と共に発射される。チャージの時間により異なる効果を発動する。
1段チャージ:草元素が集まった矢を放ち、草元素ダメージを与える。
2段チャージ:「花筐の矢」を放ち、草元素ダメージを与える。命中すると近くの敵を自動追尾して元素ダメージを与える「蔵蘊の花矢」を4本生成する。

そこで、元素スキル「蔵蘊散悩」「通塞識」効果でチャージ時間を短縮しましょう!

元素スキルを使用してから重撃2段チャージ (花筐の矢) を放つのが基本の動きですね。

蔵蘊散悩
「識種の心榴弾」を前方へ投げ、草元素範囲ダメージを与える。そして、「識蘊の領域」を生成し「不思議な幻像」が領域内にいる敵を挑発し、攻撃を引き付ける。また、ティナリは「通塞識」効果を獲得し、「花筐の矢」のチャージ時間-2.4秒。この効果は継続時間終了、またはティナリが「花筐の矢」を3回発射した後になくなる。

立ち回り

元素スキル使用後、チャージ時間が短縮された「花筐の矢」を放てるのは3回までです。

つまり「元素スキル → 重撃 (花筐の矢) 3回」を繰り返すことになります。

あと何発放てるのかは「ティナリ」の近くに浮いている緑の妖精 (?) の数から判断できます。

元素スキルのチャージ時間短縮効果なしで重撃をするのはオススメできません。

弓を構え、重撃チャージを2段目まで溜め、「花筐の矢」を放つ、なんて時間がかかりますからね。

そうなると、元素スキルのクールタイムが上がるまで待ち時間が発生してしまいますね。

この間は「ティナリ」元素爆発「識果榴弾」を使用する、サブアタッカーやサポーターたちに切り替えて戦うのが良いです。

元素スキルのクールタイムは12秒なので「重撃 (花筐の矢) 3回 → 元素爆発 → 他キャラクター」で回すのがオススメです。

造生・蔓纏いの矢
すべての種の力を集め、敵を自動追尾し、草元素ダメージを与える「蔓纏いの矢」を6本発射する。「蔓纏いの矢」が命中すると、「次級・蔓纏いの矢」を生成し、近くの敵を自動追尾する。敵に命中すると草元素ダメージを与える。

火力を出したい!

少しでもダメージを出すために「花筐の矢」は絶対に外さないようにしましょう。

自動追尾の追加攻撃「蔵蘊の花矢」はどこかしらに命中しないと発生しません。

「蔵蘊の花矢」4本分のダメージを出せないのは非常に勿体ないです。

また出来ることなら「花筐の矢」は敵に命中させたいですね。

地面などの敵以外に命中した場合、「蔵蘊の花矢」は発生しますが「花筐の矢」そのもののダメージが発生しません。

「花筐の矢」のダメージ + 「蔵蘊の花矢」4本のダメージ で火力を出していきましょう!

欠点

火力を出すためには「ティナリ」の欠点を補うことも必要です。

それでは、同じ重撃アタッカーである「甘雨」のダメージ倍率と比べてみましょう。

下表は「通常攻撃の天賦レベル10」の重撃倍率です。

ティナリ
花筐の矢157.0%
蔵蘊の花矢69.5% × 4発
甘雨
霜華の矢230%
霜華満開112.3%

とても低いですね…。

「ティナリ」単体で戦うのは向いていないのが分かります。

欠点を補うには?

「ティナリ」単体で高火力を出せないのであれば、元素反応を起こして戦うのが基本になりますね。

草元素反応は「開花」「燃焼」「激化」の三種類です。

筆者のオススメは「激化反応」ですね!

実際に「八重神子」と組んで戦闘してみたところ、「ティナリ」のダメージが爆上がりしました。

この「ティナリ」が強くなったという実感が堪りません!

「激化反応」では、会心率と会心ダメージに加えてャラクターのレベル、元素熟知も重要になります。

なぜ「激化反応」が強いのか、「ダメージ計算式」はどうなっているのか、詳しいことを知りたい旅人はこちらの記事をご覧ください。

【原神】原激化・超激化・草激化反応を熟知しよう!計算式+ダメージ表付き

元素熟知を盛ろう!

「激化反応」のダメージを上げるためには元素熟知が必要だと言いましたが、他にも理由があります。

固有天賦「草樹精通」の効果により、「ティナリ」元素熟知の数値が1につき、自身の重撃と元素爆発のダメージが+0.06%されます。

この効果でアップできるダメージは60%までなので、元素熟知1,000あると最大限発揮できます。

とは言っても会心率や会心ダメージも欲しいので無理して1,000を目指す必要はないです。

もう一つの固有天賦「深き眼識」の効果により、「花筐の矢」を発射したあとの4秒間は元素熟知が+50されています。

とても優秀な効果ですが、これら固有天賦はレベル突破をしないと解放されません。

レベルは最優先で上げていきたいですね。

  • 「花筐の矢」は必ずどこかしらには命中させたい
  • 「花筐の矢」は敵に命中させるのが良い
  • 「激化反応」で戦うのが一番強い
  • キャラクターレベルは90まで上げたほうが良い
  • 元素熟知を盛ることが重要
  • アタッカーとして会心率、会心ダメージ、攻撃力も要る

武器のオススメ

元素熟知は聖遺物で盛ることが出来るので、武器では会心系のステータスアップを優先したいですね。

「ティナリ」のモチーフ武器「狩人の道」が最強です。

狩人の道
「ティナリ」のモチーフ武器。

サブステータスで会心率、武器効果で全元素ダメージがアップする。

さらに重撃ダメージが元素熟知の160%アップする効果付き。

始まりの大魔術
サブステータスで会心ダメージ、武器効果で攻撃力がアップする。

攻撃力アップ量は、パーティーにいる同元素の人数で決まるため「ティナリ」で最大限の効果を得るのは難しい。

冬極の白星
サブステータスで会心率、武器効果で元素スキルと元素爆発のダメージがアップする。

また通常攻撃、重撃、元素スキル、元素爆発を命中させると攻撃力がアップする。

天空の弓
サブステータスで会心率、武器効果で会心ダメージを上げることができる。

恒常祈願で排出されるので比較的入手しやすい。

絶弦
サブステータスで元素熟知、武器効果で元素スキルと元素爆発のダメージがアップする。

星4武器なので入手や凸が容易。

しかし会心系ステータスを伸ばせないため、聖遺物で補う必要がある。

聖遺物のオススメ

元素熟知も火力も欲しい!

非常に相性が良くてオススメなのが「大地を流浪する楽団」です。

元素熟知と重撃ダメージを上げることができ「ティナリ」にピッタリです!

しかし、ボス討伐でしか入手できないのが難点ですね…。

大地を流浪する楽団
2セット元素熟知+80。
4セット該当聖遺物セットを装備したキャラが法器、弓キャラの場合、キャラクターの重撃ダメージ+35%。

元素熟知を盛りたい!

元素熟知を大きく上げることができる「金メッキの夢」との相性も良いですね。

「ティナリ」のパーティーに草元素を入れるとしても、せいぜい一人なので、元素熟知を盛りやすいです。

大地を流浪する楽団
2セット元素熟知+80。
4セット元素反応を起こした後の8秒間、装備キャラクターはチーム内の自身以外のキャラクターの元素タイプに応じて強化効果を獲得する。

・装備キャラクターと同じ元素タイプのキャラクターが1名存在する毎に攻撃力+14%

・異なる元素タイプのキャラクターが1名存在する毎に元素熟知+50

それぞれ最大でキャラクター3名までカウントされる。この効果は8秒毎に1回のみ発動可能。装備したキャラクターが待機している場合にも効果を発動できる。

草デバフをかけたい!

パーティー内で他に装備しているキャラクターがいなければ「深林の記憶」もアリです。

ただ「ティナリ」では効果を発動しにくいので、出来れば他のキャラクターに持たせたいです。

深林の記憶
2セット草元素ダメージ+15%。
4セット元素スキルまたは元素爆発が敵に命中すると、その敵の草元素耐性-30%、継続時間8秒。装備したキャラクターが待機している場合にも効果を発動できる。

メインオプションの決め方

元素熟知を上げつつ、元素ダメージや会心系ステータスも欲しいですね。

武器やサブオプションで会心率が盛れていれば、冠は会心ダメージをオススメします。

元素熟知
草元素ダメージ
会心ダメージ or 会心率

サブオプションの決め方

会心率 > 会心ダメージ > 攻撃力% > 元素熟知 > チャージ効率 の順でオススメします。

他アタッカーよりも元素熟知を盛る必要がありますが、元素熟知特化にするのは弱いです。

固有天賦や聖遺物のセット効果でも元素熟知は盛れるので、万遍なく伸ばしておきましょう!

天賦の優先順位

天賦を上げる優先順位は「通常攻撃 > 元素爆発 > 元素スキル」がオススメです。

「ティナリ」の攻撃は重撃がメインとなるので、通常攻撃を上げていきたいですね!

また、元素爆発の必要エネルギー40族なので、頻繁に打てる元素爆発も上げておきたいです。

元素スキルはスキルダメージしか上がらないので好みで良いかと思います。

固有天賦を把握しよう!

戦闘に関係してくるのは「深き眼識」「草樹精通」です。

元素熟知を盛れるうえ、元素熟知依存でダメージを上げることができて優秀です。

また、スメールの特産品をマップに表示してくれるので探索でも活躍してくれますね!

深き眼識
「ティナリ」が「花筐の矢」を発射したあと、元素熟知+50、継続時間4秒。
草樹精通
「ティナリ」の元素熟知の数値が1につき、自身の重撃と「造生・蔓纏いの矢」によるダメージ+0.06%。この方式でアップできるダメージは60%まで。
広き見聞
ミニマップで周囲のスメール地域の特産の位置を表示する。

命ノ星座のオススメ

1凸、2凸、4凸、完凸がオススメです。

すべて強いので凸を進めていきたいですが、期間限定祈願での復刻はほぼ無く、恒常祈願で狙うしかないので難しいですね…。

1根から判断する原初
「ティナリ」の重撃の会心率+15%。
2茎から分析する由来
「識果榴弾」の「識蘊の領域」に敵がいる時、「ティナリ」の草元素ダメージ+20%。「識蘊の領域」の継続時間終了、または敵がいなくなった後、この効果は最大6秒間持続できる。
3枝から知る進化
「造生・蔓纏いの矢」のスキルLv.+3。最大Lv.15まで。
4葉から垣間見る盛衰
「造生・蔓纏いの矢」を放つと、周囲のチーム全員の元素熟知+60、継続時間8秒。「造生・蔓纏いの矢」が燃焼、開花、原激化、または草激化反応を起こすと、元素熟知がさらに60アップし、継続時間がリセットされる。
5花から知る覚悟
「識果榴弾」のスキルLv.+3。最大Lv.15まで。
6実から判断される因果
「花筐の矢」のチャージ時間-0.9秒、命中時に「蔵蘊の花矢」を1本追加で生成し、「ティナリ」の攻撃力150%分のダメージを与える。

パーティーのオススメ

「ティナリ」は激化で戦うのが一番強いので、このパーティーがオススメです。

激化以外で組むのはオススメできないくらい強いです。

下表の聖遺物を持たせ、全員の元素スキルを使用したあとのダメージです。

代用キャラクターは「フィッシュル」「久岐忍」「白朮」あたりが良いと思います。

ティナリ大地を流浪する楽団
八重神子金メッキの夢
ナヒーダ深林の記憶
鍾離千岩牢固

さいごに

パーティー編成の難易度は少々高めですが、重撃や元素爆発で発生する多段攻撃が非常に気持ち良いです!

特に単体相手に強く、ボス戦などで大活躍してくれます。

お迎えできた方はぜひ!

ライター紹介

Shion
はじめまして、ゲーマーのShionです!
主に「原神」「ゼンゼロ」「ポケモンユナイト」「モンハン」をプレイしていますが、雑食なので何でもプレイします。皆さんのゲームライフのお役に立てる情報をお届けします!
X(Twitter) → https://x.com/ShionGame_