【グラブル】恒常武器にダマは「アリ」?宿命鉄拳はじめ武器12本に上限解放が実装!

 ランク(順位) 神Lv1(5388
 経験値  7,932
獲得バッジ
まとめ記事を10記事公開1記事で10万PV10週連続記事公開125記事達成2つのカテゴリーで10記事攻略記事を40記事公開

サプチケでショウ武器(鉄拳)選んだ皆さま、おめでとうございます。

「4凸になるだけで何付いても嬉しい」といわれていた宿命鉄拳に、2022年1月28日、なんと攻刃小が付いてしまいました。

今回は、1月1日の「これグラ」で予告されていた武器凸実装にあわせて、それぞれの武器性能や「集めるべき武器は変わったのか」、「今後のサプチケはどうしたらいいのか」などを考察していきたいと思います。

  1. 最終後の武器性能一覧
  2. 宿命鉄拳を使うならハロウィンヴェイン武器が欲しい
  3. 水で背水は…アリ?

この記事は5分で読み終わりますので、最後まで読んでいってくださいね!

各武器の4凸後の性能について

それではさっそく、各武器の4凸後の性能についてざっくりと一覧表示してい来たと思います。

4凸実装前の性能について知りたい方は、(需要があるかはわかりませんが)過去に記事にしているためそちらを参照ください。

【グラブル】風属性版カレー誕生!?サプチケで取れる恒常武器に強化予告、ダマヒヒサプはもう決めた?

それでは、最終後の性能についてざっくりと見ていきましょう!

火属性武器(最終後)

チャーミング・ブルーム(杖)

スキル1神威大(攻刃大+守護大)
スキル2守護小
奥義
属性特大ダメ+味方全体にバリアターン中弱体無効

W守護持ちの杖ってことで耐久パでは使えそう。奥義効果としては弱体無効が追加。ターン中ってことはマウントのように1回で消費されない?

ベルファスト(槍)

スキル1背水大
スキル2堅守大
奥義
属性特大ダメ+風属性20%カット自分の被ダメ吸収

堅守大になったことにより、上限なしの火属性版アトランティスに。ドスやディアドリックハートと違い、アプサラスの斧槍武器染めに組み込めるのは大きそう。

水属性武器(最終後)

ブロッサムアクス(槍)

スキル1先制(氷壁)
スキル2攻刃大
スキル3修羅大
奥義
属性特大ダメ+防御UP逆境

修羅が追加されたことにより、水属性でも初手背水起動が楽になりました。水背水編成の土台になりそうなパーツはこれまでもあったので、背水ムーブがこれからどんどん出てくるかもしれないですね。

ベスちゃんにんぎょう(楽器)

スキル1進境中
スキル2恩寵小(守護小+弱体耐性小)
スキル3神威小(攻刃小+守護小)
奥義
属性特大ダメ+魅了+味方全体に吸収効果

火力とHPが盛れる神威小が追加され、奥義効果の吸収も主人公だけから味方全体に。水ライフォのメイン武器はオフィーリアが最有力でしたが、ベスちゃんを試してみるのもいいかもしれないですね。

土属性武器(最終後)

エムブラスク・デミクロン(剣)

スキル1攻刃中
スキル2必殺小
スキル3ボルテージ・オブ・ソード
剣の数が多いほどEX攻刃上昇
奥義
属性特大ダメ+味方全体に被ダメカウンター3回

リッチ斧の半分の数値ではありますすが、武器種によるEXスキルを獲得。被ダメカウンターも1回→3回に伸びました。土は加護石を使わないシーンも多いのでEX自体は嬉しいですが、上限や与ダメ装備に剣が少ない+加護なしだとレスラーが主軸で奥義(必殺スキル)と相性が悪いと惜しい感じに。

バーベル(斧)

スキル1神威中
スキル2守護中
奥義
属性特大ダメ+味方全体にストレングス+自分のHP回復

攻刃が神威になったことでW守護武器になりました。武器種が斧ということで、入手難易度的にもパラシュより扱いやすく、自然と4凸ができるようであれば使う頻度はそこそこ高そう。

風属性武器(最終後)

童子切安綱(刀)

スキル1乱舞中
スキル2技巧小
スキル3クラフト
奥義
属性特大ダメ+自分が必ずTA+追加ダメ4回

風はリミメアの関係上技巧確定を組むことも多いので、技巧小+クラフトは使い道はある…かも。現状ただの劣化版泡沫夢幻なので、ハイランダーしたいし技巧確定もしたい場合の候補って感じでしょうか。

宿命鉄拳(格闘)

スキル1修羅
スキル2背水小
スキル3攻刃小
奥義
属性特大ダメ+自分に風属性追撃+逆境

修羅+背水だけで仕事ができているにもかかわらず、純粋に火力に直結する攻刃小を貰ってしまった恒常武器。強いです。

光属性武器(最終後)

君と僕の桃色水平線(杖)

スキル1恩寵中
スキル2神威小
スキル3堅守小
奥義
属性特大ダメ+自分にマウント1回+味方全体にクリア

W守護(守護中+守護小)でHPを伸ばしつつ、堅守も持つ防御寄りの武器。火力要素はまったくないので、杖武器としてのメイン性能、または高難易度のHP上げ要素での利用がメインになりそう。

コールブランド(剣)

スキル1堅守大
スキル2必殺小
スキル3渾身小
奥義
属性特大ダメ+味方全体にストレングス+自分に弱点属性追撃

秘奥が必殺になり、渾身小を獲得。最も効果の高い堅守をメインに考えるなら、奥義渾身軸でのオーディン琴の代わりという感じ?

闇属性武器(最終後)

ライトニング・シュヴァルツ(剣)

スキル1無双中(攻刃中+二手中)
スキル2克己中(技巧+二手中)
奥義
属性特大ダメ+感電Lvが1上昇+光属性攻撃ダウン+全体DAUP

W二手という珍しい構成の武器。技巧も中に昇格しているため、確定技巧、かつ確定DA以上の編成を組みたいときに使う…かも。

ただ、現在闇技巧はリッチ斧の乗るバブ斧2本で確定が主流なので、リッチ斧無しハイランダーで確定技巧したいときの候補になるかも?というレベルな印象です。

ミミングバゼラード(短剣)

スキル1刹那中(攻刃+技巧)
スキル2見切中
スキル3三手小
奥義
属性特大ダメ+全体TA率UP+自分の奥義ゲージ20%UP

アルベール武器に引き続きこちらも連撃面が強化。奥義効果で連撃UPが全体化したため、短剣ジョブで奥義を回したい場合のメイン武器候補。ただし、闇短剣にはパラゾという優秀な奥義効果を持つ武器があるので、こちらはあくまで奥義頻度を高めたい場合の採用になりそう。

アニバチケの候補でハロヴェインが有力に

宿命鉄拳はマグナでも恩恵が受けられる修羅武器です。

基本は2本並べて使用、さらにメインではマグナ、神石共にヴェインの拳武器を持った編成が強力。

武器枠として3枠使用することから、神石をやっている人だけではなく、将来ゼピュロスに移行するかわからないマグナ編成でも、アニバチケを切ってハロヴェインを取る価値は大きくなりました。

ゼピュロスも通常のサプチケで取れるようになっていますし、風神石もちょっと遊んでみたいな、という人が、武器を総入れ替えせず神石編成に挑戦できる土台として、宿命鉄拳+ハロヴェイン武器の組み合わせが非常に優秀です。

水背水の時代は来る?

現時点の水編成でも2T150万貢献度は出せるようです。

水着コルルや水着ルシオの背水武器や超越ウーノなど、まだまだ背水でのハードルは高そうではありますが、ようやく水でヒヒ掘りできる時代が来るかもしれませんね。

今回の恒常武器にダマヒヒ、サプチケ取得はアリ?

ざっと見た感じ、「武器目的」でリソースを切るなら宿命鉄拳一択で、他は目的がある+自然に凸できるの待ちといった印象。

修羅をもらったヴェイン武器については、とりあえず2本は使う可能性があるので、重ねず倉庫で保管しておきたいです。

斧だったら…武器種が槍じゃなく斧だったら、リッチ斧を採用して刻印石×黒麒麟とかで悪さできたのかもなぁ。

リッチ斧互換の水属性武器が槍だったらかなり楽しいことになりそうなので、今後のリミ武器追加に期待!といったところです。

22年1月の上限解放武器評価まとめ

環境を大きく変えるというよりは、強い編成がより強くなった、既存武器よりちょっと便利で扱いやすい武器が増えた、といった印象。

長らく最底辺扱いされていた風神石が一気に脚光を浴び、つよばはなどのヒヒ掘りでガンガン稼いでいくのは、見ていて気持ちがいいですね。

ポセイドンやランスロット武器追加で水テコ入れの準備も整ってきていますし、今年は水属性に駆け抜けて欲しいな、と個人的に思っていたりします。

水キャラ調整には賢者も入っていますし、今後に期待していきたいですね!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

大納言あずき
大納言あずき
グラブルとグラブルのお姉さんが大好き
やること多すぎて最近何から手を付けていいかグルグル。
整理がてら記事を上げていくので、見ていっていただけると嬉しいです。