【グラブル】風有利古戦場2200万編成

風古戦場は11月21日(日)開始!

発表当時は「次の古戦場は2ヶ月以上先か、虚無期間長いな~」なんて思っていましたが、もう11月!

コラボも半額も終わり、ハロウィン限定のキャラ武器、イーウィア石の実装も無事終了。

新高難易度が実装されるのも12月上旬と明言されたことで、ひとまず風有利古戦場前の環境についてはひと段落したと考えていいのではないでしょうか。

というわけで、11月3日現在、「現」環境での肉集め編成(チャンク集め編成)について、主流なものから環境最速までざっとご紹介していきたいと思います!

  1. 早さ重視ならツープラ攻撃
  2. ナルメア2ポチで多くの人が周回可能に
  3. スキル次第では用意しておきたいAT0ポチ編成

この記事は5分で読み終わりますので、最後まで読んでいってくださいね!

攻撃のみ(邪罪採用)


流石にこれはキャラやある程度の装備でどうにかなる次元ではありませんが、攻撃のみで到達した人もいるようです。

現時点で観測できた「攻撃のみ到達者」は私が知る限りこの方だけですが、流石に本命編成は公開していない方も多いと思うので、他にもいらっしゃるかもしれないですね。

攻撃のみ(誘惑採用)


攻撃のみだとやっぱりこの人もできるみたい。風の王、すごい。
攻撃のみ周回は本当に楽なので、特に支援なしソロ勢は目指したいところ。

硬直重視だとツープラ攻撃と同程度みたいです。

ツープラ攻撃

TA確定キャラを軸に、追撃をひたすら盛って通常攻撃で周回します。

リミナルメア実装時から既にある編成なので、できる人もかなり多いのではないでしょうか。

ハードルの低さもさることながら、硬直時間も含めた討伐速度も早いです。

武器のハードルはかなり低いものの、キャラ、石ハードルはそこそこあります。とはいえ、基本的な編成ではあるので、まずはツープラ攻撃でどれくらい出るか、を把握しておくのもいいかもしれません。

エスタリオラでもOK

残り20%程度であればエスタリオラで削り切れるため、水着アニラ未所持の場合はエスタリオラを試してみましょう。

下記で紹介した通常軸は、いずれも水着アニラをエスタリオラに置き換えで討伐可能です。

武器編成・終末スキルなど

 

マグナでの武器編成例です。船炉なし(ただし要ベリアル、天司石)で届いているため、EXスキルやキャラのLB部分はある程度妥協できるかもしれません。

  • 終末スキル:アビダメ上限+誘惑
  • ビーク渾身1

第三スキルを誘惑にした場合、アスポンの通常上限UPが発動します。そのため、終末の第二スキルを通常上限UPにする必要はありません。

一応アビダメにしてはいますが、ツープラ攻撃のみでアビダメは使用しないため、終末の第二スキルについては何でもいいです。(普段の編成で誘惑を使っておらず、第二スキルが通常上限でも、肉集めのために変える必要もありません)

ビーク VS エタラヴ どちらを採用する?

ビークは「マグナでも使用できる通常攻刃武器」として編成しています。アビ与ダメ上昇部分は考慮していません。

参考までに、風属性で攻刃量の高い武器のそれぞれの効果量は、ビークが33%、バハ剣が32%、エタラヴが36.5%です。

純粋な(EXスキルなしの)ビークとエタラヴであれば当然エタラヴが優勢ですが、誘惑のチェインで付与される50%攻刃がエタラヴやビークと同じ通常攻刃枠であることを考えると、誘惑採用時はEXスキル付きのビークのほうが優勢でしょう。

召喚石

ベリアル完凸、ジャッジメント完凸が必須です。天司石については、正直誘惑のチェインの上限10%UPもあるので、無くても大丈夫でした。

水着ティアマトについて

実装されたばかりの季節限定石の完凸は非常にハードルが高いのですが、団バフ(攻撃隊長バフ、副団バフ)なし、EXアビリティやキャラの指輪、耳飾り厳選状況、久遠の有無次第では、水着ティアマトなしだと安定しないかもしれません。

水着ティアマト所持、かつ、完凸できるリソースがある人は、戦力次第では検討してみてもいいかもしれません。

ナルメア13攻撃(開幕フルオ)

先ほどのキャラ、武器、石をそのまま使用し、ナルメア1アビ→3アビで追撃を更に盛って倒します。

装備ハードルはツープラ攻撃と同程度。フルオ起動が可能でツープラリロが不要のため、こちらも非常に高速で周回が可能です。

どちらがいいかはスマホか(1窓か)PCかでも変わってきそうですね。

ナルメア23攻撃

ナルメア1ではなく2アビを使用し、敵の攻撃→ナルメアのかばう+カウンター(5回)で倒し切ります。

キャラ、武器ハードルが大幅に下がるのが特徴で、ナルメア以外は比較的自由なキャラを編成出来ます。

カウンターを発動させるために、敵HPの50%は最低限削りきらなければいけないため、ヨダルラーハなどのTA確定キャラか、クリスマスミュオンなどの追撃持ちがいるといいでしょう。

この編成に限っては、敵の攻撃後に起動するエスタリオラは不向きです。

武器編成例

先ほどとキャラ装備が同じであれば、船炉なし、武器9本の舐めプ編成でも安定して討伐可能です。ナルメアのキャラパワーえげつない。

終末についても、誘惑以外(渾身など)でも大丈夫です。

非常に早く、かつ装備ハードルも低いため、今回の古戦場通常軸は、このナルメア23アビで周回する編成が主流になりそうですね。

虚詐(主人公のみ奥義)

虚詐終末を持った主人公に他心で奥義を打たせ、攻撃で周回する編成です。

原則キャラ、装備などはツープラ攻撃と同じになりますが、若干装備ハードルが高いかもしれません。

アニラが連続でSAする可能性があるため、この編成ではエスタリオラのほうが適正が高いです。

奥義軸(AT3チェ)

主人公のジョブは「ベルセルク」で試しましたが、火力の高いジョブであればなんでも大丈夫だと思います。

シエテは最終済、未超越です。この場合さすがに超越済みニオのほうが火力が出るのですが、奥義で魅了を入れてしまうためシエテにしています。

クリスマスミュオンは未所持で試せていませんが、SRユーリでギリギリ届かない、といった感じだったので、ミュオンであればシエテと入れ替えでも届きそうですね。

武器編成例

終末は先ほどのアビダメ上限+誘惑のままです。少し武器編成を奥義寄りに調整しています。

  • オメガ剣(渾身+奥義上限)
  • 終末(アビダメ上限+誘惑)
  • ヴィントでCBダメ、CB上限

今回ナルメア23攻撃で周回できるため、奥義軸で編成作っておく必要があるかはわかりませんが、終末虚詐で周回する人は念のためあると便利かも。

奥義軸(AT3チェ)

メイン武器のヴィントをエスタリオラの礎武器に変えただけの編成。

主人公の奥義火力が大幅に上昇するので、ベルセより安定します。

非AT両面黄龍1ポチ

主人公他心、または裏シャル(orアーサー)に士気向上で奥義を打つ編成です。

フルオで起動できるため楽+AT時も編成を変えずに周回できます。

バレグリや水着アニラなどの季節限定キャラが不要なのも嬉しいですね。

武器編成例

両面黄龍の場合は武器でクリティカル確定を組むより、単純に奥義ダメージやアビダメを伸ばした方が安定します。

該当キャラがシエテ1人しかいませんが、武器をいろいろ入れ替えて試した感じ、オメガ剣はあったほうがよさそうでした。

風有利古戦場 肉集め編成まとめ

リミメア、バレグリ、水着アニラのかみ合いがよく、ツープラ攻撃のハードルかなり下がってしまった風有利古戦場。

AT3チェも、土マグナや火マグナだとかなりハードルが高かったはずなので、そういう意味では、騎空団ランキング300位目標の団はかなり辛い古戦場になると思います。

一方で、装備については今から集めても間に合うものばかり。無課金のマグナ装備でも十分挑めるので、初めて古戦場を本格的に走るよ!という人にとってはいい環境かもしれません。

同じクエストを何周も何周も周回する古戦場は、装備ももちろんですが、「走り方」も大切。小技もまとめていますので、良ければ以下の記事にも目を通してみて、今やっているイベントなどで練習してみてくださいね!

【グラブル】リザルト飛ばしって何?高速周回のポイントは?

 

ライター紹介

大納言あずき
大納言あずき
グラブルとグラブルのお姉さんが大好き
土全力勢、火はよわよわマグナなので次古戦場が不安です。対戦よろしくお願いします。

「リアル」ウマ娘はじめませんか?

ウマ娘にハマっている方、必見です!

ウマ娘のあとは、本物の「競馬」はいかがでしょうか?

競馬は、まさに「リアル」ウマ娘との出会いになるかもしれません…!

青い空、芝の匂い、馬の足音、客の歓声…!

ウマ娘と同じ興奮がそこにあります!

ただ、競馬場に行くのは気が引ける…

という、そこのあなた!

オッズパークでは、スマホで家にいながら地方競馬の馬券が買えるのでご安心下さい!

そんな手軽さが、幅広い層にウケています!

入会費・年会費が無料のこの機会に、競馬にチャレンジしちゃいましょう!

\ まずは気軽にお試し /

オッズパーク公式ページはこちら