【グラブル】シス VS ナルメア アーカーシャ周回どっちを採用してる? 基本の闇レス編成について

 ランク(順位) 神Lv1(4370
 経験値  7,903
獲得バッジ
まとめ記事を10記事公開1記事で10万PV10週連続記事公開125記事達成2つのカテゴリーで10記事攻略記事を40記事公開

過疎が進みゆっくり殴れるようになったアーカーシャ

「闇レス」や、「デスラー」(死語?)などの略語で語られることもある闇レスラーのアーカーシャ背水ムーブ。

闇にカレー(水着タヴィーナ開放武器)やリッチ斧といったぶっ壊れ武器が実装されたものの、カレー2、リッチ斧2のハードルは高く、まだまだ旧編成で周回しているよ!という人も多いのではないでしょうか。

光、風属性が暴れているせいで大混雑のつよばはから逃げてアーカーシャを殴る人のために、改めて闇レスについて解説していきたいと思います。

今アーカーシャ過疎っててゆっくり殴っても青箱行けるので、みんなアーカーシャ行きましょう。自発しましょう。助けてください。

  1. シス VS ナルメア ほかに適正キャラはいる?
  2. 今更聞けない武器編成。「劣化ハデス」でもいい?
  3. 出来れば変えたくない終末スキル。みんな何を使ってる?

この記事は5分で読み終わりますので、最後まで読んでいってくださいね!

アーカーシャ武器編成例

アーカーシャの一般的な武器編成ですが、宿無しがないためリボンを編成しています。HP1だと攻刃背水より上限武器のほうがいいかも?(アゴナイズとか?)

また、この編成の終末は虚詐ではなく通常背水です。虚詐にした場合はブロウが被っているツヴァイシェーデルを別武器に変更してください。

アーカーシャ召喚石例

サブ石なしです。入れる石がなくて。

私と同じくらいの戦力の人の場合、多分船炉なしだと3ターンでも届かないことがあると思うので、保険でジルニトラがあったほうがいいと思います。(私は持っていません)

あと、凸バハムートがある場合、3T目に召喚したいので編成しましょう。

闇レスラー採用キャラクターについて

アーカーシャの青箱確定ラインは143万。

それを数ターンで稼ぐ編成として、おそらくもっとも装備ハードルが低くなるのが「背水闇レスラー」となります。

固定メンバーは以下の通り。

シス十天衆。未超越OK、互換あり。
水着ゾーイリミテッド。背水着火用。代用不可。
ニーア十賢者。デバフ用。代用不可。
レイリミテッド。バッファー
プレデター恒常。火力。代用可。

背水闇レスラー必須キャラ

一応闇レスラーのムーブは、水着ゾーイと召喚石デスさえあればできないことはありません。

ただ、青箱ラインまで確実にダメージを稼ごうとした場合、「HP1を維持できる」「フィールドバフ+下限デバフ」「奥義2回発動を付与」が1キャラで完結するニーアが強すぎるので、取得済みのかたは最優先で編成しましょう。

ニーアがいない場合は、本人が落ちても残るバフ、デバフ(永続が望ましい)を付与できる「闇」キャラクターがおすすめです。

レイなしの場合は裏1にプレデターを

ミリテッドレイ(レイママ)の代用キャラクターは存在しませんが、レイなしでもアーカーシャムーブ自体は可能です。

その場合はプレデター(メインアタッカー)をレイの位置(サブ1)に配置しましょう。

アタッカー採用候補

アタッカーは、最初からフロントにいる(背水する)キャラ1人、裏から登場させる(背水がかからない)キャラが1人の計2人を採用するのが一般的です。

ポチ数や超越実装、リッチ斧やカレーといった強武器追加など、ムーブが開発された当初から環境変化がありましたが、それでも「シス+プレデター」が一般的。

各キャラ採用理由などを簡単に載せていきたいと思います。

※ルナール先生だけ未所持のため検証出来てません。最終後にまたフロントに戻ってきそう。楽しみ。

最終シス(未超越)

すごくざっくりとしたダメージの分布。船炉なしです。

とりあえずこれを基準に考えていきたいと思います。

編成は先ほど紹介したように一般的には必ず入ってくる「宿無し」がありません。

3ターン進行時の平均ダメが133万、2ターン以下なら140万という結果に。

さすがに宿無しを入れずに既存ムーブで、というのは厳しいですね。(もちろん50%までに終わる、とかならそれでもいけそうですが)

こんな感じで、なにかしら欠けているパーツがある場合は、4ターン動くか、チェインの採用を検討したほうがよさそう。

ナルメア

ポチ数が増えるナルメアさんは、ポチ数が増える代わりに青箱確定が楽、という感じになりました。

2ターン進行時の平均ダメは143万。3ターン進行時でも131万という結果に。

私のように、「装備編成的にシスだと青取れないことが多いな(青取れることもある)」みたいな人は、ナルメア採用のほうが安定するかもしれません。

ただし、これはあくまで「3ターン動く場合」の話で、ダメージが全然足りないので4ターン以上動くよ!という場合、シス採用のほうが安定しそうです。

最終シス VS ナルメア 結局どっちがいい?

シスで3ターン進行引いて青箱到達できなかった場合、追加で1ターン殴れれば青箱到達は難しくありません。

ですが、ナルメアさんで3ターン進行をひいちゃった場合、追加1ターン程度では青箱まで到達できないことが多いです。

というか、ナルメア採用の場合、3ターン殴った時点でフロントが壊滅していてそれどころじゃないケースも多々。

なので、個人的なおすすめは以下のようになりました。

  • 3Tで貢献度足りなかったら追加で殴る人はシス
  • ターン進行や強襲が残っているか確認してムーブ変える人はシス
  • 2ターン進行引けても3Tで青箱到達できない戦力ならシス
  • 3T殴りきれないくらい早い時間帯のときはシス
  • 超越してるならシス
  • それ以外はナルメア

貢献度確認の監視窓を用意せず通知も切って、ターン進行も確認せず全部3ターン進行のムーブで殴りきって次に行く!(殴り切れたらだいたい青箱は取れる)

という人は、ナルメアで殴ったほうがなんじゃないでしょうか。

こう見るとかなりピンポイントですが、殴ってみて「青箱取れたり取れなかったり」程度の戦力、かつ、わざわざターン進行確認しないよ!って人はたくさんいると思うので、そういう人は試しにナルメアを使ってみるとちょっとだけ楽になるかもしれませんよ!!

水着メグ

この記事のために水着メグをお試しで採用したところ、思ったより安定した+普通に強かったので急遽採用例を探してみました。

誘惑+技巧なしでの動画が見つかりましたのでご紹介。

こちらの動画では終末誘惑で2ターンですが、シス、ナルメアと条件を揃えて終末背水+ハデス+3ターンで試して検証。

結果、ナルメア VS 水着メグなら水着メグ採用でいい。という結論に。まだ持っている人はそこまで多くないでしょうし、天井するほどシス、ナルメアと差があるかと言ったらそういうわけではないのですが、持っていたら候補、という感じです。

下振れ時(3ターン進行)のダメージ平均が137万とかなり安定していて、主人公にアビダメを積めば安定して青箱が狙えます。

ただ、ナルメアより更にポチ数が増えるので、流石にシス VS 水着メグは何とも言えません。シスで青箱が安定するなら、わざわざメグに変える意味はなさそう。

その他のアタッカー候補

最終オーキス:シス、ナルメアとの入れ替え候補。渾身軸で輝く子だけど、背水ムーブでもバフ撒けるので使える。ただ30回ほど軽くアーカーシャで殴ってみた感じ、背水だとシスナルメアのほうが火力出やすかったです。

水着メグ:この記事のために編成して軽く使ってみたところ普通に強かったので急遽上に記載してます。シスで青箱安定が難しい人は水着メグ、ナルメア、の順で採用を検討してみましょう。

コルル:プレデターとの入れ替え候補。ポチは少なくなりますが、ダメージが大幅に下がるので「部屋速度次第」「装備次第」。ただ、カレー、リッチ斧といった装備が整っている人の場合、片面シヴァ2T〆を目指したほうが早そう。

最終ケルベロス:ナルメア、水着メグよりも更にポチが多くなり奥義のOFF/ONも必要、とかなり大変ですが、バフ消去さえ踏まなければほぼ確実に青箱到達できます。

シスで5~6ターン回しても無理!という人は試してみてもいいかも。

アーカーシャの背水レスラー基本ムーブ

  • ターン進行ガチャがある
  • バフ、デバフリセットタイミングがある

アーカーシャには、上記のようにダメージに大きく影響するような要素があります。そのため、同じムーブをしても毎回同じダメージにはなりません。

ただ、最初の頃はそういったものを気にしてられないと思うので、まずは基本ムーブを覚えて、手を慣れさせてもらえたらなーと思います。

1ターン目

ニーア1→ニーア3をシス(アタッカー)へ

デス召喚でニーア落とし→出てきたレイの2でプレデターと交換

プレデター213→水着ゾーイ21→シス1→グランツープラ→攻撃

2ターン目

黒麒麟召喚→プレデター213→水着ゾーイ21→シス1→グランツープラ→攻撃

3ターン目

バハムート召喚→シス2→フルチェ

ナルメア採用の場合

初ターン213、2ターン目3のみ、3ターン目4アビ。

メグ採用の場合

初ターン123、2ターン目123、3ターン目ナシ。

マーカー部分は、ターン進行やバフ、デバフリセットの状況によって省略できるアビリティです。

部屋が遅かったり、通知を切らずにプレイしていて、状況にあわせて動きが変えられるよ!という場合は、付けたバフやデバフが残ってるか確認して省略していきましょう。

アーカーシャのよくある疑問

本当に簡単な疑問になるのですが、まとめ載せておきます。

チェインはどれを採用すべき?

誘惑・虚詐、どちらも採用している人を見ます。

どちらでも基本的にダメージは伸びると思いますが、適度に省略できるアビリティを省略して、早めにムーブが完了できる!って人は虚詐のほうが伸びるはず。

マグナ、リッチ斧なし、カレーなしハデスでもいい?

大丈夫です。アーカーシャで青箱取りたいだけなら装備はいくらでも妥協できます。まずは組んで殴ってみましょう。

片面シヴァ編成ってどんなの?

まっさむさんが編成をTwitterで、ムーブをYouTubeでそれぞれ共有しています。着地不可区間はありますが、かなり早いですね。

プレデターの強襲が消える

75%、50%、25%にはデバフの全消去があるのですが、この効果は、攻撃やアビリティで最初に通過(踏んだ)したプレイヤーに対して発動するので、他の人が踏んだ場合自分の個別デバフは残ります。

自分の攻撃で75を踏んじゃった場合は強襲が消えるので注意しましょう。

プレデターは231じゃダメなの?

プレデター3の効果は、ブレイク時に1ダメージを与えた場合に、最初の1回のダメージに対して発動します。

相手がブレイク時じゃなければ、1アビでダメージを与えても効果は発動しませんが、相手が既にブレイク時の場合、1で強襲を付与する前から条件を満たしてしまっているので、1アビのダメージで効果が消えてしまいます。

ブレイク時に1アビを打たなきゃ大丈夫なのですが、そういうの確認したくない!って人は213が無難です。

1、2ターン進行なのにニーア1が消えてる?

モードチェンジの演出をリロードで飛ばさず見た場合などに、演出に合わせて背景が変化することがあるようです。

その場合も、ニーアの固有フィールドはアイコンがあればちゃんとニーア1は残っているので、左上にフィールドのアイコンがあるかどうか確認しましょう。

味方がTAしない!

50%を通過すると、味方のバフが全消去されてしまいます。

少なくとも1ターン目のツープラ攻撃は、50%に到達する前に完了させましょう。

アーカーシャ採用キャラまとめ

ナルメアや水着メグ採用はあまり見ませんし、ナルメアにいたっては結構ボロクソ言われていることも多い印象ですが、リッチ斧やカレーがない場合は結構現実的な選択肢ではないでしょうか。

個人的には水着メグがかなり戦力に一致しているようだったので、装備更新ができるか、シス超越するか、闇古戦場に向けてマグナでチェイン付けた終末作るまでは自分は水着メグ使うんじゃないかなーと思います。

銀片やプシュケーも集まりますし、アーカーシャ編成を見直すきっかけになってくれたら嬉しいです!

 

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

大納言あずき
大納言あずき
グラブルとグラブルのお姉さんが大好き
やること多すぎて最近何から手を付けていいかグルグル。
整理がてら記事を上げていくので、見ていっていただけると嬉しいです。