【グラブル】アニマ・アニムス・コア HL をフルオートは可能か!フルオで準備をしておきたいジョブとキャラ!

 ランク(順位) 魔法使い(34384
 経験値  2,300
獲得バッジ
10記事達成10週連続記事公開攻略記事を10記事公開1つのカテゴリーで10記事

アニマ・アニムス・コア HL を美味しく討伐!

現在人気マルチバトルのアニマ・アニムス・コア HL の報酬を確実に獲得する方法です。

救援を出すと即倒されるので自発でフルオートの放置で MVP 箱が欲しい人用です。

この記事ではアニマ・アニムス・コア HL をフルオートで討伐するためのジョブ、キャラや武器の紹介をしていきます。

  1. 黒猫道士のマスターレベル30と英雄武器を用意をする。
  2. メイン召喚石に SR カーバンクルを用意する。
  3. 編成にイオとアグロヴァルを入れる。

この記事は5分で読み終わりますので、さいごまで読んでいってくださいね!

アニマ・アニムス・コア HL の行動対策

まずアニマ・アニムス・コアの行動において、一番厄介な行動がシャッテンや通常攻撃による精神統合効果の付与です。

精神統合は攻撃対象が味方になることがある状態です。

味方から緑アイコンや黄色アイコンのアビリティを受けてレベルが3減少をします。

厄介なことに「弱体耐性無効効果のバフを貫通」して付与されてしまいます。

従来のフルオート編成例

レリックバスターによるタクティカルシールドで強圧や連続攻撃 DOWN を防ぎます。

シュヴァ剣やスレイプニルシューなどを武器編成に入れて、高 HP 高耐久にします。

キャラクター編成にイルザやリリィよるアビリティで精神統合のレベルを減少させていくスタイルです。

サブに回復上限が上がるソフィアもほぼ必須となりますが、それでも全滅して救援を出すこともありました。

ジョブを黒猫道士にする利点

マスターレベル30によってフルオート適正を獲得した黒猫道士ですが、メリットはまだあります。

ブラックチャームが発動中、攻撃力 UP が攻刃枠ではなくなり、別乗算となりました。

しかも、味方全体が必ずダブルアタックの発動、トリプルアタック率+30%なので討伐速度に貢献します。

マスターレベル30による強化は貰っていませんが、据え置きで弱体耐性50%がありますのでコレを利用します。

メイン召喚石のカーバンクル

召喚石の SR カーバンクル(属性は問いません)の加護効果は弱体耐性40% UP となっています。

これで黒猫道士のブラックチャームの効果と合わせて弱体耐性が90%となります。

キャラクター編成にイオを入れる

「光属性 SSR イオ」はサポートアビリティにエンチャント・ライトを所持しています。

レベルを95まで上げれば味方全体の弱体耐性 UP が追加され、魔力の渦に応じて効果が上がっていきます。

魔力の渦 Lv0 でも弱体耐性は15%も上がります。

黒猫道士、カーバンクル、イオの編成で弱体耐性が100%を超えてアニマ・アニムス・コアからのデバフを受け付けなくなります。これで精神統合は無視できます。

フルオートの編成例

フルオートにおいてのキャラ編成例です。

必須の黒猫道士、カーバンクル、イオとアグロヴァル以外は自由に変えて問題ないです。

回復にティコかグレアを編成に入れます。

ティコのアンステンツァを使用してからオートを開始すれば確実に倒せます。

しかし、アビリティを手動で使用してからだとフルオートではない!もっと何も押さずにクリアしたい!と言われかねないので、水着ハールート・マールト、クリスマスリリィで代役となります。

恒常であればレ・フィーエやアルルメイヤになります。

グレアは黒猫道士とアグロヴァルとの相性がいいのでティコより優先的に入れて問題ないです。

バッファー用にジャンヌ・ダルク(リミテッド)を編成に入れるのもありです。

フルオート装備編成

ゼウス編成の場合、シュヴァ剣による HP 上昇の相性がいいので編成に入れましょう。

編成本数は4~5が妥当です。スレイプニルシューは安定しない時の保険になります。

ゼウス編成と言ってもメイン召喚石はカーバンクルが前提ですので、癖でアーク2本と技巧武器によるクリティカル確定編成にしないよう気をつけましょう。

シュヴァ編成の場合もシュヴァ剣を複数本にドラゴニックウェポンよる編成になるはずです。

もし、炎の柱を上限解放済であるなら編成にいれて問題ないですね。

ただし、片面カーバンクルでドラゴニックウェポンを使用しますので、普段シュヴァリエ・マグナを選択している人も苦なくゼウス選択が出来ます。

エデンがあると火力は出ますがシュヴァ剣のみで問題ないです。

メイン武器はゼウス、シュヴァ関係なく英雄武器のルナティックブルームになります。

フルオート召喚獣編成

メイン召喚石はカーバンクルで固定ですが残りは HP や攻撃力が上がる編成にしましょう。

サブにベリアルを入れるかは好みが分かれる所です。

まずはベリアルなしでクリアを出来たら編成に入れてみて倒せるか倒してみましょう。

さいごに

レリックバスターによるアニマ・アニムス・コア HL のフルオートは可能でしたが、黒猫道士でも可能です。

アゴナイズを狙って4凸を2本作成したいですね。

闇有利古戦場やバブ・イールの塔などのコンテンツ用で有利になれますので、あまり興味ない人も集めておきましょう。

 

 

 

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト