【グラブル】終末武器新スキル追加!性能と用途を考察!

Status
ライター名  滝沢健人
現在のランク 村人
現在の経験値 81

6月16日のべリアルHL実装にともない、終末の神器の新しい第三スキルをを追加できるチェインというアイテムが実装されました。

  • 召喚石の加護が乗らないスキルが実装
  • 既存のスキルと異なる特殊なスキルが追加
  • ベリアルHLでドロップする狡知の真角を用いて交換

この記事は約5分で読めるので是非さいごまで読んでいってくださいね!

新スキルまとめ

チェイン別スキル効果
赤字:召喚石の加護対象 青字:召喚石の加護対象ではない

技錬のチェイン

【スキル】

刹那〔通常/方陣〕(中)

対応属性キャラの攻撃力上昇(中)〔16%/slv20〕

対応属性キャラのクリティカル率上昇(中)〔7.5%/slv20〕

【奥義】

3ターンの間味方全体に会心効果

賦活のチェイン【スキル】

神威〔通常/方陣〕(中)

対応属性のキャラの攻撃力上昇(中)〔15.5%/slv20〕

対応属性のキャラのHP上昇(中)〔15.5%/slv20〕

【奥義】

3ターンの間味方キャラ全体に再生効果〔最大HP10%回復/上限1500〕

謳歌のチェイン【スキル】

英傑〔通常/方陣〕(大)

対応属性のキャラの奥義性能UP(大)〔ダメUP14.5%/上限UP7.8%/slv20〕

チェインバースト性能UP(大)〔ダメUP16.5%/上限UP7.8%/slv20〕

【奥義】

発動ターン中味方全体の奥義性能UP〔ダメUP30%/上限UP10%〕

誘惑のチェイン【スキル】

バトル開始時に4ターンの間味方全体に様々な強化効果

・攻撃50%UP(攻刃加算)
・防御50%UP
・ダメ上限10%UP
・DA率35%UP
・TA率25%UP
・回避率約20%UP
・弱体成功率20%UP
・アビダメUP(倍率0.8倍加算)
・奥義ダメ20%UP
・CBダメ30%UP
・CB上限20%UP
・弱体効果1回無効
・ディスペルガード(1回)
・最大HP30%DOWN

【奥義】

味方全体にディスペルガード効果(1回)

禁忌のチェイン【スキル】

味方全体の奥義性能UP/奥義発動時発動キャラに1万ダメージ

奥義ダメージ100%UP〔秘奥/上限120%〕

奥義上限30%UP〔イクシード/上限60%〕

【奥義】

4ターンの間味方全体に逆境効果(10%~20%)

邪罪のチェイン【スキル】

ターン終了時にHP50%以下のキャラの数分敵全体100万ダメージ

毎ターン終了時味方全体に最大HP5%ダメージ

【奥義】

5ターンの間味方全体にバリア効果(3000)

虚詐のチェイン【スキル】

自属性20%追撃効果〔ブロウなど同枠あり〕

奥義ゲージ上昇量100%DOWN

【奥義】

発動ターン中味方全体に再攻撃効果

技練のチェイン

技練のチェインは召喚石の加護が乗る刹那スキルを持っています。クリティカル率が上限するため確定技巧パーティに採用できそうです。

しかし、マグナと神石両方において採用が難しいと考えます。

なぜならマグナではクリティカル率が過多になってしまうことと、神石においては他の武器でクリティカルが間に合ってしまうことが挙げられるからです。

両面140%マグナでは技巧大×2と中×1で確定クリティカル編成が風土光属性で可能です。

他には、技巧中を4本集めてほぼ確定クリティカルにする編成もあります。(98.8%)

これに技練のチェインをつけた終末武器を編成すると確定クリティカルにはなりますが、123.5%と効果量が過多になってしまうので従来の渾身スキルを付けた方が火力が出ます。

奥義効果も会心効果で優秀ですが他にも奥義やスキルで会心効果を持っているキャラがいるので採用は難しいと考えます。

賦活のチェイン

賦活のチェインは神威スキルを持っておりHPと攻撃力を上げてくれます。

ルシファーHLやベルゼバブHLなどの高難易度で体力を増やすことができ、生存力が上がります。

また、奥義効果も優秀で再生効果が味方全体に付くためこれもまた高難易度で生き残りやすくなります。

謳歌のチェイン

謳歌のチェインは結論から言うと、採用は難しいです。

奥義性能が上がること自体は優秀なのですが、今のグラブルでは奥義メインで戦う機会が古戦場の肉集めなど周回がほとんどです。

さらに、従来の渾身スキルの方が火力の上昇が大きく、他にも必殺スキル持ちの武器も多いのでどうしても使いたい人向けのチェインとなっています。

誘惑のチェイン

誘惑のチェインは個人的には優秀なチェインだと思います。

開幕4ターンでフレイと同じ強化効果を得ることができ、さらにこの効果は別枠扱いなので他の強化効果と共存することが可能です。

フレイの強化効果と共存可能なので、リミテッドナルメアと組み合わせて周回編成の強化を図れたり、イノセント・ラヴの第2スキルがアクティブになったりなど取得優先度は高いと思います。

禁忌のチェイン

禁忌のチェインはかなりピーキーなスキルになっています。今のところ仕様用途があまり見当たりません。

今後の登場キャラ次第では活躍するかもしれないです。

邪罪のチェイン

こちらもピーキーなスキルになっていますが使用用途はありそうです。

ターン終了時にダメージを受けるため水着クビラとのシナジーがあります

つよばはでの火ソルジャーで朱雀琴やプロメテ杖を抜いてこのスキルを付けた終末武器を採用しイクサバを足すことも出来るので火力を減らさず運用が可能だと考えられます。

虚詐のチェイン

虚詐のチェインは簡単に言うと、スター銃の追撃効果が付きます。

これは個人的には取得優先度は1番高いです。

運用方法としてはアーカーシャのデスラーのヒヒ掘り編成で採用ができます。

従来のツヴァイシェーデルでは3回目の攻撃でしか追撃できませんでしたが、虚詐のチェインのスキルでは3回とも追撃が付きます。

第3スキルの背水が抜けますが、ツヴァイシェーデルの枠が空いているのでマグナならセレスト拳、神石ならほかの背水武器が採用可能なので火力は目に見えるほど上がると考えられます。

さいごに

新スキルはベリアルらしい尖ったスキルでした。ベリアルHLはまだクリアしていないので、あくまで運用方法を考えただけですが、もし参考になれたなら嬉しいです。

【グラブル】ベルゼバブHL ソロ討伐おすすめ編成

【グラブル】石油武器って何?おすすめは?【スペリオルシリーズ】

ライター紹介

滝沢健人
ご覧いただきありがとうございます。
滝沢健人(ペンネーム)と申します。
独学でHTMLやCSSを学んでいます。最近ライターとして活動し始めました。
私の好きなゲームはポケモン(特にDP)、グラブル、音ゲー全般です。(両立するのは難しいですが…)
皆様に楽しんで貰えるような情報を届けていけるよう、頑張ります!
記事に関して質問、ネタ等ありましたら
twitter:https://mobile.twitter.com/moyasi_masmas
まで、ご連絡ください。