【グラブル】ヒヒイロカネを集めてみよう!アーカーシャのススメ!

ヒヒイロカネを掘ろう!


ヒヒイロカネ(以下ヒヒ)が足りず困ってはいないでしょうか?

十天衆、武器強化には必須となるこのアイテム。
四象降臨で回収できる分には限りがあります。

超越の解放に十天衆を極めるという条件が加わったこともあって、数の不足に苦悩している方も多いでしょう。
そんなあなたにこそ、これから説明するヒヒ掘りを一度は試してもらいたい!

  1. 闇属性が得意ならアーカーシャがオススメ!
  2. 十天衆の極み・超越に使う銀片が集められる!
  3. ランク上げも同時に可能!

この記事は5分で読み終わりますので、最後まで読んでいってくださいね!

アーカーシャでヒヒを掘る!


ヒヒ掘り可能なクエストはいくつかあるのをご存知でしょうか?
今回どうしてアーカーシャをオススメするのか…その理由をお伝えします!

唯一光属性に固定されている!

ヒヒ掘りができる各種クエストの中でも、属性が単一で固定されているのはアーカーシャだけ!
光属性なので闇属性が強ければ貢献度も稼ぎやすいです。

自発しなくても良い!

自発報酬にヒヒが含まれているクエストでは、自発素材がネックになるものもあります。
ですがアーカーシャは青箱からのみヒヒがドロップするので自発する必要がありません。

大量に余っている種や粉を使ってヒヒ掘りができてしまいます!

青箱ラインはどれくらい?


さて、気になる青箱の確定ラインですが、およそ150万貢献度…ダメージに換算すると1億5千万ほどとなります!
ちなみにHPに対する割合では12.5%ですね。

特殊行動やターン加速ギミックなどがあるため安定して稼ぐことは難しいと思いますので、あくまで参考までに!

自発?それとも救援?

自発赤箱や順位赤箱にヒヒは入っていないため、やはり救援がオススメと言えます。
もちろん自発すればいち早くダメージが稼げる利点があることに変わりありません!

救援に参加するコツ

気にするべきは2点、残りHP救援人数です!
マルチバトル欄であっても、Twitter救援の検索サイトであっても、上記2点には気をつけなければなりません。

まず残りHPについてですが、青箱ラインの都合でHPの削れた状態の救援が流れてくることがあります。
しかし救援参加者も青箱を狙っていますので、こういったHPの減っている救援は避ける傾向が多いです。

次に救援人数についてですが、当然救援人数が多ければ討伐速度自体が早いです。
最悪の場合ほとんど貢献度を稼ぐことなく討伐されてしまうこともしばしば。

救援に入るタイミングが他の人と被り更に人数が増えてしまうことを考慮すると、8人くらいが限度なのかなと思います!

自発のメリットは?

自発することで得られるメリットは、貢献度を誰よりも先に稼げることのみと言えます。

自発赤箱もありますが、内容は虚なる鍵3~4個で固定されてしまっています。
ヒヒ掘りを行う課程で大量に虚なる鍵は手に入るのでちょっと旨味があるとは言い難いところですね。

副産物で何が手に入る?

ヒヒが出ることは分かった!
じゃあ他に何か手に入って嬉しいものはないのか!?

そんなあなたに副産物をご紹介!
アーカーシャはヒヒ掘りだけのクエストではありません!

虚なる鍵


アーカーシャと言えばコレ!という確定ドロップ。
虚空武器、終末武器などに使用するアイテムとして中級者以上で多数必要となります。
余った分はショップで指輪交換に使えるので、無駄にもならないですね!

プシュケー


ランダムで各属性のプシュケーが確定ドロップします。
プシュケーは必要とされる場所が多いですし、使い道によっては大量に要求されることもしばしば。
こまめに集めておけばいざという時慌てなくて済みますよ!

○○の銀片


銀片を手に入れる方法は基本的にディメンション・ヘイローをクリアするかアーカーシャのみ!
ランダムドロップですが、十天衆関連で大量に必要となりますから集めておいて困ることはないでしょう。

銀天の輝き


意識的に集めないと不足しがちな銀天もドロップします。
青箱限定ではありますが、こういったところで回収しておくと後々効いてきます!

指輪


こちらも青箱からのドロップ。
リミットボーナスの厳選で枯渇してしまう各種指輪が手に入っちゃいます!
栄冠の指輪はショップ交換で上位の指輪に変換しちゃいましょう!

Rankポイント


アイテムではないですが、こちらも魅力的な要素という訳でご紹介!
なんとキャンペーンや雫と併せることで3万以上のRPを稼げてしまいます!
ランクが200を越えてしまって中々上がらないなぁと感じている方でもランクがゴリゴリ上がってしまいますよ!

オススメの編成

ここからはアーカーシャで貢献度を稼ぐ際に使える編成をご紹介!
理想を突き詰めると果てしなく難しいですが、真似できそうな範囲で試してみてください!

背水レスラー


いわゆるデスラー編成というやつです。
デスによってTA確定を付与しツープラトンで殴っていきます。

背水武器を敷き詰めるのでキャラとしては水着ゾーイが必須となってしまうのが難点でしょう。
ただしマグナにはセレ爪という優秀な武器があるので、マグナ・神石に限らず安定した火力を出すことができます。

また、水着ゾーイのコンジャクションで無敵が付与されるため、HPを気にする必要がないというのも特筆すべき点です。

渾身レスラー


マグナだとゼカリア
神石だとフォールンソードを主体とした渾身編成で貢献度を稼ぎます。
水着ゾーイがいないと背水レスラーは成立しませんが、渾身レスラーであればキャラに縛られません!
ただ、ゼカリアのドロップ率やリミ武器が必要な点は装備の要求が高いとも言えますが…

背水と比較するとどうしてもダメージの伸びがありませんので、貢献度は必然的に抑え気味になりがちです。
サポアビに渾身効果のあるオーキス火力の高いナルメアがいるとなお良いでしょう。

土編成


アナザーサンダルフォン
がいる場合に限り土編成が有効です。
元素不和さえつけてしまえばダメージが通るので、貢献度が稼げます!

十賢者のカイム、ナルメア、マキラ、ベアトリクス、ゼタラガなど、強力な土キャラがいれば最適解になり得ますよ!

さいごに

青箱確定まで貢献度を稼ぐのは難しい印象のアーカーシャ。
効率を突き詰めるならどうしても武器とキャラが求められます。

ですがマグナ・神石に関わらず手をつけられるというのも確かな魅力!
個人的には副産物を狙いながらランクを上げる目的で利用するのがオススメです!

是非アーカーシャでのヒヒ掘りに挑戦してみてください!

ライター紹介

HiyakaRei
HiyakaRei
ゲームが好き過ぎてゲーム記事を書くようになってしまった狐です。

少しでも読んだ皆様のお役に立てば良いなーと思いつつ、今日もキーボードを肉球で叩いています(ノシ´・ω・)ノシバンバン