【グラブル】古戦場でも使える!土マグナ武器編成紹介【無課金】

 ランク(順位) 上級冒険者(61370
 経験値  1,018
獲得バッジ
攻略記事を10記事公開10記事達成1つのカテゴリーで10記事1記事で1万PV

日課から古戦場まで!土マグナ編成解説!


「どこでも使える様な汎用編成ってないかな?」
「1ターンでとにかくダメージ出せる編成はある?」
「カイムはやっぱりティターン編成じゃないと使えない?」

グラブルをプレイしていると編成で頭を悩ませることからはどうしても目をそらすことはできません。
初心者であればそもそもどの様な編成を組めば良いのか分からないでしょうし、中~上級者は慣れ親しんだ編成を更新することがどうしても面倒臭いと感じてしまうのではないでしょうか?

今回はそんなマグナ編成を見直すきっかけとなる情報を共有するための記事となっております!

  1. 土マグナ編成の基本から応用までを解説!
  2. 意外な武器も紹介してるかも?!
  3. マグナでもカイムは使える!

この記事は5分で読み終わりますので、最後まで読んでいってくださいね!

土マグナⅡ編成・基本編


基本編ということで極めてオーソドックスな編成となります。
両面マグナ加護でゴブロ斧とゴブロ刀を3本ずつ並べましょう。

技巧確定としつつ渾身と攻刃をバランス良く詰め込み、残りの4枠でEX攻刃や通常攻刃を稼いでいきます。
終末・アスポン(もしくは六道)・天司で3枠は決まったも同然ですから、残った1枠をどうするか?という問題になっていきます。

天司武器だけでは攻刃量が少ないのでダメ上限も一緒に確保できる白虎咆拳を入れてみたり、EX攻刃のために六道武器を採用するのもありです。
他にもバハ・オメガ・虚空などを編成することでバリエーションを持たせることができますね!

ゴブロ刀はHP確保の意味合いもありますが、ここから更に火力寄りに変更していくことも可能です!

基本編成からの発展型

発展型としてはゴブロ刀を入れ替えていくことになります!
敵の強さや召喚石のステータス、起用するキャラクター次第で耐久力を補うことが可能であるのならば、HPを減らして火力を高めていきましょう!


まず候補の1つとしてユグ剣ですね。
ゴブロ刀はスキルレベルが15までしか上がりませんが、こちらは20まで上げることが可能です。
また、EXスキル付きがあるなら更に火力に期待することができます!


次に紹介するのは風信子の護剣です。
こちらは進境スキルがありますから、両面マグナ編成で不足する属性攻撃力を補うことで、長期戦での火力確保が容易になります。
実質ダブル攻刃みたいなもんです!


ジョブ次第ではラスト・シャフレワルを握るのもありかもしれません。
加護は乗らないもののHP上昇効果もありますし、EXスキル付きがあればアスポンとは違った役割が持てます


ダメアビ中心のパーティ編成が好きならイシェドをオススメします!
与ダメUP効果と上限UP効果が付きますから、火力の底上げにはもってこいです!
覚醒によって好きな能力に仕上げられるのもポイントが高いですね。


斧・格闘得意のキャラを多数編成するなら忘れて欲しくないのがこの武器、虚空斧です。
防御を下限まで引き下げてダメージが伸びなくなったとしても、この武器があれば更にダメージを盛ることができる


一風変わった選択肢として極神剣も使えるかもしれません!
TA率がなんと26.6%も増えます!
連撃率が上がれば通常攻撃によるダメージの平均が底上げされるので、結果的に火力へ貢献することにもなります!


ミーレス斧も大変強力な装備となるでしょう。
もっともこの装備を所持しているのであれば編成に迷う実力かは怪しいところです。
ボルテージⅡスキルなので雑に斧を数本編成しておくだけで火力が跳ね上がることは間違いありません。


イチオシはオルペです。
特にEX付きはとんでもない火力になるでしょう。
DA率DOWNという欠点はあるもののダブル攻刃による火力の増強は伊達ではありません。
砂箱が解放されているのであれば是非厳選してみてください!

土マグナⅡ編成・応用編

応用編では片面編成ハイランダー編成をご紹介!

土マグナⅡ片面編成


実はそれほど特別なことはありません。
ベルゼバブ・ゴブロ・ゴリラなど、属性加護石とマグナ加護石を合わせるだけ

予測ダメージは上がりますが、ゴブロ斧×4+秋の落葉や白虎咆拳・王など、技巧武器で半数を埋める必要があります。
また、その特性上渾身状態に火力が依存してしまうのも注意です。

両面マグナ加護時と異なりゴブロ刀の枠を技巧武器で食い潰してしまいますから、編成の幅はやや狭まります

土マグナⅡハイランダー編成


カイムを入手済みの方には是非試していただきたい編成です。
装備の関係上クリ確定はまずできませんが、60%以上のクリティカル率があり、ダメージ面での期待値はクリ確定編成以上です。

古戦場の様な1ターンで敵を倒し続ける様なバトルには向きませんが、エウロペやワムデュスなどある程度長期間殴ることになる敵が相手であれば十分な火力を期待することができるでしょう!

おわりに

マグナ編成は基本的な型が既に決まっています。
誰もが一度は通る道ですからね。

ですが昨今追加された各種武器により、今でも細かなマイナーチェンジが施されています。
もし惰性で同じ編成を使い続けているのであれば、是非今回ご紹介した内容を基に編成内容を見直してみてはいかがでしょうか?

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

HiyakaRei
HiyakaRei
ゲームが好き過ぎてゲーム記事を書くようになってしまった狐です。

少しでも読んだ皆様のお役に立てば良いなーと思いつつ、今日もキーボードを肉球で叩いています(ノシ´・ω・)ノシバンバン